日刊メディカルビジネス情報源

ほぼ日刊メディカルビジネス情報源 3月6日号(MR自身もどんどん変わってきている!)


おはようございます!
今朝のご気分はいかがでしょうか?

お陰さまでMR知恵袋サイト「アリストテレス」の有料会員数が100名を
超えました。

月々1000円とはいえ、自分のポケットマネーでアリステレスで勉強する
MRが増える3000人を超えると製薬業界自体が変わると信じています。

なぜなら、何事も内的、自発的欲求でしか変革は成し遂げられないからです。
いくら会社から与えられても活かしきれてなければ意味ありません。

保険業界などは自分で学習投資を普通にされますが、製薬業界はすべて会社
がかりで、そのような自発的な慣習はないですから。

そんな状況下の中での2か月で自発的な100名登録は上々ではないでしょ
うか。

ある意味、素晴らしい方々が集まって頂いたと思います。
地味に30分の1達成です(^^)

━◆ 医薬品マーケティングセミナー(技術情報協会) ◆━━
◎これからのKOLの選定・評価と上手な活用   3月24日(金)
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_703108.htm
 ―マルチチャネルマーケティングや地域包括ケアに対応!
  ウェブやSNS上での影響力の評価、地域での影響力評価 

◎医薬品マーケティングのSTP基礎・実践 3月29日(木)
http://www.gijutu.co.jp/doc/s_703109.htm
 ―新しくプロマネになる方など、今すぐ知識が必要な方の
  ために、基礎から実践までを分かり易く解説!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■○■■■■■☆■■■■■★■■■■■★■■■■■☆■■■■■○■■

ほぼ日刊メディカルビジネス情報源 <2017年 3月6日号>

http://mr-net.org/

発行部数 3800部

■■○■■■■■☆■■■■■★■■■■■★■■■■■☆■■■■■○■■

☆目次☆

1)わくわく自己啓発
2)ぶんぶんコラム
3)厚生労働省情報
4)続・リーダーのための読書論
5)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ワクワク自己啓発!~調剤薬局オーナーの頭の中を知りたいと思いませんか?

★第6回MBA交流会 知恵の輪クラブ:3月11日(土)~残り5席

次回の講師はマンスリーミクスに連載中の薬剤師、加納裕介氏です。
加納氏は国内製薬企業にMRとして勤務後、滋賀県近江八幡市において調剤薬局を
開局しています。

薬局のオーナーでもあり、近隣のクリニックのコンサルティングも行い、
最近ではMRから薬局オーナーになりたい方のための塾を開催したりする
マルチタレントです。

今回はMRを経験し、今度、まったく顧客の立場になったことで気づいたこと
を情報共有してもらえる場を作りました。

調剤薬局のオーナー、薬局長が何を考えているのかを深く知る時間になるかと
思います。


●詳細情報●

タイトル:地域包括ケアで必要とされる『医療者目線のMR』になる方法
~元MRの薬剤師がゲンバで気付いた理想と現実~

講師:加納裕介氏(ケイファーマ代表取締役・MRファーマシスト)


日時:平成29年3月11日(土)受付開始15:30 16時~18時

懇親会18時15分~(希望者のみ)

会場:木村情報技術株式会社 KIT STUDIO-キットスタジオ- 東京第1スタジオ
〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目11-5 RASA日本橋ビルディング 2F

会費:5000円(懇親会費は参加者で割り勘です。)
定員:残り5席

申し込み先はoffice@mr-net.orgまで

===========申込フォーム===========
お名前
会社名・学校名
メールアドレス
携帯番号
懇親会の出欠
============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆アリストテレス情報~ウェブマガジン3月号配信開始!!

3月のテーマは「在宅医療」となります。

皆さんもご存知の通り、日本はこれから超高齢化への流れを加速しています。
 
「在宅医療」は医療現場において、メインキーワードとして、理解すべき内容
であることは間違いありません。
 
診療報酬改定では毎回、在宅医療の点数を充実させており、各医療機関に取り
組んでもらえるように方向づけしています。在宅医療と関係するのは、診療
報酬だけではなく、介護保険も大きく関わっています。
 
地域包括ケア、介護、在宅医療はすべて連動しており、地域ごとの特性に合わ
せた取り組みが行われています。
 
しかし、地域によって進んでいるところ、そうではないところがあり、MRと
してもその動きは気になるところだと思います。

正直言って、自分が地域医療に対し、在宅医療に対し、どのように動けばよい
のかが分からない方が多いのではないかと思います。

続きはこちら↓
http://aristoteles-med.com/lineup/vol004
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆厚生労働省情報

○ 政策分野

・老人保健健康増進等事業
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230137

・平成29年度老人保健健康増進等事業(老人保健事業推進費等補助金)の
国庫補助協議(公募)について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230139

・労災レセプト電算処理システム マスタコード
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230143

・平成29年度保健医療福祉分野の公開鍵基盤(HPKI)普及・啓発等事業の
実施事業者の公募について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230147

・労災疾病臨床研究補助金事業
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230149

・感染症エクスプレス@厚労省
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230151

・当該技術を実施可能とする医療機関の要件一覧及び患者申出療養を
実施している医療機関の一覧等について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230157

・特定機能病院に係る患者申出療養相談窓口設置状況一覧表
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230163

・健康増進施設一覧の更新について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230165

・公知申請に係る事前評価が終了した適応外薬の保険適用について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230167


○ 審議会等

・薬事・食品衛生審議会 医薬品等安全対策部会を開催します
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230175

・第11回歯科診療情報の標準化に関する検討会を開催します
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=230179

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆部下・後輩が一人でもいればリーダーだ!~続・リーダーのための読書論(73)

★ぐんぐん近づきつつあるUX時代――我々はどう対応すればいいのか

【近未来】

『UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか』(松島聡著、
英治出版)には、ぐんぐん近づきつつある近未来の姿が描き出されている。

テクノロジーの進化と普及、所有から共有への価値観の移行は、否応なく企業
のあり方、そして個人の働き方を根本から変えてしまうというのだ。

近未来を考えるときのキーワードとなる「シェアリング・エコノミー」
「フリー・エコノミー」「UX」とは何か。

【シェアリング・エコノミー】
ウェブ・サービスのエアビーアンドビー(Airbnb)や配車サービスのウーバー
(Uber)などが、モノを買い所有する経済から、必要なときに必要な分だけ利用
するシェアリング・エコノミー(共有型経済)への転換を告げているというのだ。

【フリー・エコノミー】
テクノロジーの進化・普及と、生産・流通・販売の効率化により、製品の限界費用
(利益をぎりぎり確保できる限界のコスト)が下がり続け、ゼロに近づいていくと、
フリー・エコノミー社会が到来する。

シェアリング・エコノミーやフリー・エコノミーといった消費行動の変化はテク
ノロジーの進化に支えられている。例えば、エアビーアンドビーやウーバーの
ビジネスは、アマゾンなどが提供するクラウド・サービスをプラットフォームと
して急速に広がっている。

【UX】
UX(ユーザー・エクスペリエンス、顧客体験)の時代が近づきつつある。
これまでの企業はユーザーのニーズを把握して、そのニーズを満たす商品や
サービスを提供してきたつもりでいるが、それは飽くまで設備や組織といった
企業のリソースの都合で生み出してきた商品・サービスに過ぎない。

これからの企業はそうした既存の枠組みから脱却し、ユーザーが何に感動するか、
価値を得るか、つまりUXをいかに最大化するかを基準に、ビジネス・モデルを
再構築しなければならない。

【対応策】
来るべきこれらの変化に対応するには、どうすればいいのか。「今勤務してい
る会社が敗れ去るにしろ、生き残るにしろ、人材が仕事を続けていくには、
会社に従属・依存するのではなく、UXの最大化に貢献できるスペシャリスト、
どこでも通用するプロフェッショナルとして会社にもたらす価値・利益を大
きくしていくしかない。会社がUX最大化に挑戦せず、プロフェッショナルや
スペシャリストを必要としていないなら、UXで勝負しようとしている会社に
一刻も早く移ったほうがいい。企業も生き残りたければプロフェッショナル
やスペシャリストが活躍できるプロジェクトでUXの最大化にチャレンジして
いくしかない」。

著者は、企業の中で自分の能力が生かされていないと感じている人には、
起業を勧めている。特に、これまでにない市場を生み出せる新しい製品や
サービスが企画できるのに、会社の古い仕組みや価値観に阻まれている人
は、勇気を持って会社の外でその企画を試してみるべきだというのである。

「今ほど起業しやすい時代はないと言ってもいいだろう。・・・一番明快で
成功の可能性が高く、日本の産業・社会にとってメリットが大きいのは、
起業する人が増えることだ」。


詳細・購入はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/486276245X/mrnet-22


情熱的読書人間・榎戸 誠

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集後記

先日のミクスオンラインのニュースの解説ブログを書いたところ、10300
人の方に読んで頂き、150名の方に「いいね」を頂戴することが出来ました。

MRは不要ではないんです。不要な事をするからドクターに嫌がられるだけで
あることを解説させて頂きました。

MRが顧客に愛され、必要だ!と言われること、仕事をスムーズに進めるため
には何が必要なのかを書いてみましたので、ぜひご覧くださいね。


MR不要論の正体とは?
http://mr-net.org/blog/?p=1006

===================================

<無料で簡単、1分で効率よく医療情報収集>

一日のメディカルに関するニュースをすべてまとめてフェイスブックにUP
していきます。効率よくニュースをチェックしたい方はメディエンスの
フェイスブックページの「いいね」ボタンを押して頂ければ閲覧が可能です。

これを機にフェイスブックの使用も強くお薦め致します。

メディエンス@フェイスブックページ
https://www.facebook.com/medience/

MR-NET@フェイスブックページ
https://www.facebook.com/mrnet88/


またTwitterの相互フォローが増えてきました。ありがとうございます。
これからまだまだ盛り上がっていくであろうTwitterですので、皆さんも
これを機会に登録されてみてはいかがでしょうか?


●Twitterを開始している方~池上をフォローしてください。私もあなたを
フォローします。お互いにリアルタイムなつぶやきが見合えるので面白い
かも。

Twitter
https://twitter.com/bunbun2230

池上のハンドルネーム:bunbun2230

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

【広告掲載のお問い合わせについて】~最近増えてきています♪

■4400部メルマガ「日刊メディカルビジネス情報源」は費用対効果の高い
広告媒体です。

ヘッダー広告 15000円
号外広告   30000円(いずれも税別)

★人材募集、新製品の案内、セミナー情報などに活用されることが多いです。
★文章・説明が長い場合は号外で。

お問い合わせはoffice@mr-net.org 担当 池上まで

----------------------------------------------------------------------
このメールニュースはこちらのシステムを使って配信されています。
まぐまぐ:3800部 <http://www.mag2.com/>(週配信)
独自配信: 600部  <Bravo> (週配信)

解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000058430.html

----------------------------------------------------------------------
======================================================================
★日刊メディカルビジネス情報源

編集企画  池上文尋

★ 2017年3月6日発行

======================================================================
Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:Thanks:

日刊メディカルビジネス情報源

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/13
部数 3,470部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日刊メディカルビジネス情報源

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/13
部数 3,470部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング