借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法

[第213号]吉田猫次郎のメルマガ


カテゴリー: 2017年10月11日
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メールマガジン(無料版)
『借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する方法』 by 吉田猫次郎
【Vol.213】 2017年10月10日発行 / 不定期刊 / 購読者数3511名
-------------------------------------------------------------
[もくじ]
・無料相談会のご案内(10/11開催)
・決算書が苦手な方に多い「用語がわからない!」
・セミナーのご案内
・雑記

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 
■■■ 無料相談会のご案内(10月11日水曜日開催) ■■■

毎月第2水曜日は、無料電話相談会を開催しています。
今月は、10月11日(水)がその日にあたります。
午前10時から午後6時まで。
時間制限なし。回数制限もなし。予約不要。お気軽にどうぞ。
電話番号は、

(03)5342-9488
(03)3229-8329
スカイプ neko-ken-office

の3回線で応対します。 

相談員は、金久保(中小企業診断士)、須田(認定事業再生士)、林(事業再生士補)ほか。

※ 尚、毎度のことですが、午前中と夕方が大変混みあうのに、お昼休みの時間帯だけはいつも空いています。
 なぜでしょうか? どこにも「お昼休みは電話しないで下さい」と書いていないのに。
 文面のとおりですので、遠慮なく、お昼の時間帯にもおかけ下さい。


■■■決算書が苦手な方に多い「用語がわからない!」■■■

決算書が読めないと、本当に損します。
(決算書が読めればガッポリ儲かるのではなく、決算書が読めないと大損するという理解のほうが正しいでしょう)
これを読んでいる社長さん、是非、読めるようになって下さい。
いろんな場面で、大きく差が出ますから。

中小企業の事業再生を考える上で特に大事なポイントは、私が思うに、

【貸借対照表のページを見て】
・自己資本比率がすぐにわかるか?
・流動比率がすぐにわかるか?
・現預金残高が(多いか少ないか)すぐに判別できるか?
・売掛金と在庫が過大気味かどうか、ちょっと計算すればわかるか?

【損益計算書のページを見て】
・売上総利益と営業利益と経常利益の違いについて、すぐに説明できるか?
・売上原価と販売費一般管理費の違いについて、すぐに説明できるか?
・赤字企業を黒字化させるためには大きく分けて「増収増益策」と「減収増益策」があるが、
 それぞれに概要について3、売上高、売上原価、販売費一般管理費という3つの単語を使って、
 30文字以内で簡潔に説明できるか?
・営業外収益、営業外費用、特別利益、特別損失について簡潔に説明できるか?
・減価償却費、引当金について説明できるか?
・簡易CF(税引後利益+減価償却費が多用されるが、国金等では経常利益+減価償却費)を、
 すぐに計算できるか?

【BSとPLを見比べて】
・総資本回転率やROAについて説明できるか?
・有利子負債と支払利息割引料を見比べて、資金調達コストを即座に計算できるか?
・有利子負債CF倍率をすぐにはじき出せるか? (CF計算書のFCFではなく、簡易CFで良い)


中小企業の社長さんなら、最低、このくらいを押さえることができれば、コンサル不要で銀行と渡り合えるはずです。
銀行の担当者から見ても、「この経営者はできる」「安心して融資できる」というふうに映ると思います。
もちろん、設備投資や事業拡大や人員採用などの場面で、「誤った意思決定」が起こりにくくなります。
結果、「ボロ儲け」はできるかどうかわかりませんが、「損」はしにくくなります。間違いなく。

コンサルタントを職業にしている人なら、このくらいは、「出来て当たり前」です。
残念ながら、プロを名乗る先生でも、銀行さんが望む経営改善計画書(簡単なものでも簡易CFや有利子負債CF倍率、
債務超過解消年数、経常黒字化計画などが数字で描けないと話になりません)が書けない先生が結構いるのが現状ですが、
それでは危険です。その場合は事業再生と名乗らず、己の得意分野(法律なら法律、不動産なら不動産)だけを
アピールポイントにしたほうがいいと思います。

最後になりましたが、決算書が苦手な方の多くは、どうやら、「用語」で混乱をきたしているようです。
仕組み自体は小学校高学年の算数レベルですので、もしかしたら、算数よりも、国語のほうが大事かもしれません。

例えば、あなたの会社の資本金が300万円、利益剰余金は△100万円、純資産の部の合計が200万円だとします。
このとき、誰かに「社長!あなたの会社の自己資本はいくらですか?」と訊かれたら、いくらと答えますか?
正解は「200万円」なのですが、実に多くの社長さんが「300万円です」と答えて恥をかいてしまいます。
そうです。「自己資本」と「資本金」はイコールではないのです。(但し設立間もない会社は除く)
「自己資本」は「純資産の部の合計」とおおむね同義なのです。(但し新株予約権等が入る場合は必ずしもイコールではない)

このように、紛らわしい用語が沢山あり、それが決算書アレルギーの一因となっているような気がしてなりません。

しかし、実際の現場では、これらの紛らわしい用語の数々が、至る所で使われています。
銀行さんとの会話の中で、「債務超過」のことを、「自己資本がマイナス」と表現することもあります。
「借入金過多」のことを「過剰債務」と言うこともあります。これは「債務超過」や「多重債務」とは全く意味が違います。

貸借対照表(BS)は特にとっつきにくいですが、損益計算書(PL)のほうも、一見簡単そうに見えて、
財務会計と管理会計という2概念を使う場面も多いですから、せっかく一生懸命覚えた「売上原価」や
「販売費一般管理費」が、「変動費」「固定費」に分解されたりして、わけがわからなくなることもあります。

こういった用語の数々は、もう、慣れるしかありません。

慣れ方は、意外と簡単です。

会計の先生によって、用語の使い方にクセがあったりしますから、数多くの会計の先生が書いた入門書を、
できるだけ沢山読むことです。また、読むだけでなく、その覚えた用語を、会話で使うことです。
(なんか英語の習得方法と似てきましたね?)

ちなみに私の場合、山根節先生、金児昭先生をはじめ、何十人もの著者の本を読みました。
仕事の日常会話では、特にここ8-9年間、多用するようになってきました。
今では相当ひねくれた用語の使い方をされてもすぐに分かります。
先日も、経営改善計画策定支援の現場で、銀行さんから、
「A社の有利子負債CF倍率を、FCF倍率とEBITDA倍率に分けて、中小企業特性実態BSに基づく要償還債務をもとに計算して
提出願います」(原文ママ)というリクエストがありましたが、全く問題ありませんでした。余裕です。)

「習うより慣れろ」


■■■ セミナーのご案内 ■■■

(1)10月14日(土) 神奈川県相模原市 「事業再生のプロ向け講座(現場視察)」 14時~18時。
料金21600円。NEKO-KEN主催。
飲食店を視察します。第二会社方式、代位弁済、セール&リースバック、PL改善など、いろいろな要素がギッシリ
凝縮されたモデル企業です。
ホームページでは告知しておりません。
参加ご希望の方は、03-5342-9488、 またはメール ooneko@nekojiro.net などへご連絡下さい。

(2)10月23日(月)は、午後6時から、SRC(事業再生支援協会)本部にて、吉田猫次郎の講演があります。
会場は新宿御苑前。参加費は、CTP,ATPは3000円、一般の方は1万円。
NEKO-KEN主催ではありません。お申し込みは、 http://www.srcnet.jp/profile/index.html  参照。

(3)10月28日(土) 神奈川県(湘南方面)「事業再生のプロ向け講座(現場視察) 14時~18時
料金21,600円。NEKO-KEN主催。
製造業を視察します。代位弁済、債権譲渡、借入に頼らない資金繰り、本業の黒字化、など
いろいろな要素がギッシリ凝縮されたモデル企業です。
オームページでは告知しておりません。
参加ご希望の方は、03-5342-9488、 またはメール ooneko@nekojiro.net へ。

(4)10月31日(火) 東京・中野 勉強会「倒産を防ぐ」 講師は吉田猫次郎
料金は、一般5,000円 顧問先および5回以上の常連の方は半額。
久しぶりの、吉田猫次郎による「倒産を防ぐ」シリーズです。
ホームページでは今週金曜日までに告知予定。
先行予約はありませんのでご了承ください。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【雑記】
あっという間に9月が終わりました。
相談、相談、相談、出張、出張、出張、計画策定、計画策定、計画策定、セミナー、セミナー、セミナーの毎日でした。
10月上旬までこのようなクレイジーな状態が続きましたが、これから少しずつ落ち着きそうです。
落ち着いたら一番やりたいこと(やらなければならないこと)は、デスクワークです。
特に執筆関係。構想は練りあがる一方ですが、とにかく書く時間がありませんでした。

---------------------------------------------------------
【吉田猫次郎ホームページ】 http://www.nekojiro.net/
【ブログ】 http://nekoken1.blog108.fc2.com/
【ツィッター】  https://twitter.com/yoshidanekojiro
【フェイスブック】 http://www.facebook.com/nekoken.official
---------------------------------------------------------

【編集・発行責任者】吉田猫次郎/NEKO-KEN( ooneko@nekojiro.net )CTP認定事業再生士,経営革新等支援機関
【発行システム】『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
【マガジンID】0000056856 
*登録・解除は、ご自身の手でお願いします。

----------------------------------------------------------
* 当メルマガの全部又は一部については、著作権法上認められた行為として、
適宜の方法により出所を明示することにより、引用・転載複製を行うことが出来ます。
但し引用の際は、著者名と引用元を明記願います。

 (C)2017 Nekojiro Yoshida, All Rights Reserved.
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[PR] 【有料版のご案内】
   吉田猫次郎の有料版メルマガ、毎月10日、20日、30日の定期刊行で最新情報をお送りします。
   購読料は月480円(税別)と格安です。
   より質の高い情報を、より定期的にお読みになりたい方は、ぜひ有料版もご購読下さい。
   http://www.mag2.com/m/0001370151.html

---------------------------------------------------------

借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/11
部数 3,500部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/10/11
部数 3,500部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング