築地書館BookNews

【築地書館Book News】Vol.182--3/31号


カテゴリー: 2017年03月31日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】Vol.182  2017年3月31日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       __   =======================
     ///│  
   ∠∠/  │      ・新刊情報
  │││ B │            ・書評抜粋
  │││ O │            ・ほっとトーク
  │││ O │            ・重版情報
  │││ K │            ・ニュース
  │││  /             
  │││/
    ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新刊情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『外来種のウソ・ホントを科学する』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1533-7.html
ケン・トムソン[著]屋代通子[訳]
2,400円+税 四六判上製 320頁 ISBN978-4-8067-1533-7

何が在来種で何が外来種か?
外来種の侵入によって間違いなく損失があるのか。
駆除のターゲットは正しかったのか。
人間の活動による傷跡に入りこんだだけではないのか。
英国の生物学者が、世界で脅威とされている外来種を例にとり、在来種と外来種にまつわる問題を、文献やデータをもとにさまざまな角度から検証する。
「侵入種をめぐる科学と哲学を見事な手腕でまとめ上げた1冊」――タイムズ紙
----------------------------------------------------------------
『火の科学』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1534-4.html
西野順也[著]
2,400円+税 四六判上製 256頁 ISBN978-4-8067-1534-4

人類の発展は、火とともにあった。
古来、山火事や天災により起こった火は採暖や調理に利用され、いつしか人の力の及ばない神に重なり、土器や鉄など暮らしに欠かせない道具を生み出す糧となった。なかでも鉱物資源の利用は、農業やエネルギー生産など多方面での発展を促進した。
しかし現代において、人口の増加やそれに伴う莫大なエネルギー需要が、地球環境の悪化を招いている。
先史時代から現代まで、文明を支えた火の恩恵に触れ、未来を見据えた利用を考える。

*書名下のリンクで本の詳しい内容紹介のほか、訳者あとがきや序章をお読みいただけます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★書評抜粋★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『グリム童話と森』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1529-0.html
◆週刊読書人(2017年3月3日付) 白鳥敬氏(サイエンス・ライター)評
ドイツの森も、1980年代に危機的な事態に直面した。「森の死」と呼ばれている。主な原因は、工業化による酸性雨だった。酸性雨によって多くの木々が立ち枯れをおこした。
この出来事はドイツ人を大きく揺り動かし、改善すべく、エコロジー運動が広がった。そして、今世紀初めには、森の死を食い止めることに成功したという。
著者は、このエピソードから書き始め、ドイツ人にとっての森の意味の探求に向かう。
----------------------------------------------------------------
『おひとりさまの介護はじめ55話』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1530-6.html
◆月刊ケアマネジメント 2017年3月号
60代後半でフリーライターの著者は、認知症になった一人暮らしの友人の支援にかかわりキーパーソンに。その経験から、「おひとりさま」の医療・介護問題にかかわるようになり、地域で講座を開くなどの活動を行っている。
本書は、一般向けのノウハウ本。55テーマ各2ページの読み切りコラムで成り立ち、ササッと読める。しかも良書である。
----------------------------------------------------------------
『土と内臓』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1524-5.html
◆新潮45 2017年3月号 鈴木裕也氏評
最近になって、人間の体に棲む微生物群(マイクロバイオーム)の重要性が認識され始めているが、彼らの役割は多彩だ。人間に必要な栄養素を作り出すのはもちろん、人間の免疫をコントロールして病気を防いでもいる。免疫とは体内の微生物を殺すシステムではなく、微生物によって人間の免疫系は保たれていることを本書は教えてくれる。健康な提供者から採取した便を移植する「糞便移植」やダイエット効果など、微生物に関する最新の研究にも多く言及しているので、微生物学の入門書としても最適だろう。
◆サライ 2017年4月号
人間活動の持続性を担保するもの。それは農薬や抗生物質ではなく、微生物の力を借りた有機農法や、伝統的な食養生思想の中にこそあるという論に、溜飲を下げる人は多いことだろう。
----------------------------------------------------------------
『海の寄生・共生生物図鑑』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1517-7.html
◆タクサ No.42(2017年2月) 吉田隆太氏(琉球大学熱帯生物圏研究センター西表研究施設)評
まずは、表紙のクマノミの口内に潜むウオノエの写真が目をひく。クマノミが主役の写真はいままでたくさんでてきたかもしれないが、ここではウオノエが主役なのである。いままで主役だった生物の影に隠れて見過ごされてきた小さな生物を著者の卓越した撮影技術によって収められた写真の数々はどれも息をのむ美しさであり、本書の最大の見どころである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ほっとトーク★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
草間彌生 わが永遠の魂

現代美術の作家で、これほど見る者に共振作用を起こさせるのは、草間彌生をおいていない。5月22日まで東京六本木の国立新美術館で開かれている「わが永遠の魂」展を、彼女と同時代に生きる一人として見ることのできる喜びは、何ものにも代えがたい。
最初の展示室の大きな赤富士の上に微笑む太陽に見送られて、巨大なメイン展示室に入ると、100点以上の連作「わが永遠の魂」に取り囲まれる。ここ8年余り、数百点を描き続けている連作の中から選ばれている作品群だ。
草間の絵に刺激されて、自分の中から溢れ出るものを描きたい欲望が湧き出してくる。美しいものを、感嘆しながら眺める歓びになれていて、美術館に行くと、自然にそのような心持ちに傾くが、草間の絵は、完成された美しさを外側から眺めることを私に許さない。内臓を鷲掴みにされて、口から溢れ出てきたものを、あなたも形にしなさいと言われているような心持ちといったらいいだろうか。
詩『生命の輝きに満ちて』の朗読、歌『マンハッタン自殺未遂常習犯の歌』、制作についての解説『宇宙・死について』――入り口で貸してくれる音声ガイドでは、草間の肉声を贅沢に、たっぷり聞ける。
草間のホスピタリティあふれるこの展覧会に足を運ばれることを強くおすすめしたい。

築地書館社長 土井二郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★重版情報★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1375-3.html
◆12刷出来!
----------------------------------------------------------------
『メグさんの男の子のからだとこころQ&A』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1297-3.html
◆5刷出来!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ニュース★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●品切れ・在庫僅少本リストも充実した総合図書目録を発行しました。
ご希望の方は、メールもしくはお電話でご連絡ください。
----------------------------------------------------------------
本メールマガジンの転送は大歓迎です。

ご意見・ご要望などございましたら、
ぜひ、下記メールアドレスまでお寄せください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mail to:doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください)
----------------------------------------------------------------
*レイアウトが乱れる場合は、等幅フォントの指定でお読みください。
*書名の下のホームページアドレスで本の詳しい内容がご覧になれます。
*各URLのISBNが各書籍のISBNとなっております。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】
発行元:築地書館株式会社
郵便番号:104-0045
住所:東京都中央区築地7-4-4-201
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799
URL:http://www.tsukiji-shokan.co.jp/ 
築地書館ツイッターURL:
https://twitter.com/tsukijishokan 

-----------------------------------------------------------
本のご注文、ご感想、図書目録のご請求(無料)は下記メールアドレスまで、どうぞ。

<ご注文> eigyo★tsukiji-shokan.co.jp 
(★を@に書き換えてお送りください)
※直接のご注文は1回の発送につき何冊でも送料230円を頂戴しております。
お支払方法は、
・代金引換(手数料無料)(税込1500円未満の商品の場合、別途手数料300円をいただきます)
・郵便局での振込(手数料無料)
・銀行振込(手数料お客さま負担)
のいずれかになります。コンビニエンスストアでのお支払いはできません。予めご了承ください。
ご希望のお支払い方法をお書き添えいただき、上記メールアドレス、もしくは小社電話番号(03-3542-3731)までご連絡下さい。ご注文お待ちしております。

<ご感想> doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください。全員の方にお返事をお出しできませんが、お送りいただいたメールは必ず読んでいます)

-----------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000052908)を利用して発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込・解除・バックナンバーは、http://www.tsukiji-shokan.co.jp/merumaga/index.html からどうぞ。

築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2017/09/29
部数 352部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2017/09/29
部数 352部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング