築地書館BookNews

【築地書館Book News】Vol.050--9/1号


カテゴリー: 2004年09月01日
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  【築地書館Book News】Vol.050--9/1号     2004年9月1日発行   ┃
┃   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ┃
┃      __                          ┃
┃   ///│        ===================┃
┃ ∠∠/  │    ”思春期の男の子の悩みに答える本”     ┃
┃│││ B │                             ┃
┃│││ O │             ・新刊                ┃
┃│││ O │             ・書評                ┃
┃│││ K │             ・コラム  ほっとトーク        ┃
┃│││  /             ・重版                 ┃
┃│││/                ・編集後記               ┃
┃  ̄ ̄                                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
*レイアウトが乱れる場合は、当幅フォントの指定でお読みください。  
*書名の下のホームページアドレスで本の詳しい内容がご覧になれます。
*各アドレスのISBNが各書籍のISBNとなっております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新刊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『メグさんの男の子のからだとこころQ&A』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1297-3.html

メグ・ヒックリング[著] 三輪妙子[訳]
本体1400円(税込1470円) A5判 96頁 9/15発売

こころもからだも急激に変わる思春期。
この本は、子どもにからだの健康と安全と科学を伝える本です。

男の子ってこんなことで悩んでいる……。
ワークショップで出された思春期の男の子からの質問・疑問に、
メグさんが明快に答えます。
「最近、うちの子はどうしちゃったんだろう」と、
お悩みのお母さんにもおすすめ!

------------------------------------------------------------------
『宝石・鉱物 おもしろガイド』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1292-2.html

辰尾良二[著] 本体1600円(税込1680円) 四六判 264頁 発売中

お金がなくても楽しめるジュエリー収集から、
とっておきの宝石採集ガイドまで。
鉱物の知識でホンモノを味わう本。

宝石の良し悪しを自分で見極めよう!
品質の悪いものを高い値段で売っている店もある?
宝石に詳しくないあなたも、鉱物趣味の愛好家も必見。
業界ウラ話もたのしい決定版。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
書評
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『作ろう草玩具』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1294-9.html


佐藤邦昭[著] 本体1200円(税込1260円) 

●朝日新聞(2004年8月8日付)家庭欄
ススキの葉のバッタ、ヤシの葉の熱帯魚、麦わらのかんざし…。
言葉だけでどきどきしませんか。
(中略)
夏休みの自由研究やキャンプで、子どもと一緒に作れば、
お父さんの株もあがるかも。

●毎日新聞(2004年8月13日付)
ハサミとカッターナイフがあれば、小学生でも作れるものを中心に、
バッタ、ヘビ、馬、虫かご、傘など22点を収めた。

●聖教新聞(2004年8月17日付)
手軽に楽しみながら作れる草玩具で、指の感覚や集中力などを
養うこともできます。

------------------------------------------------------------------
『地球環境が目で見てわかる科学実験』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1289-2.html

川村康文[著] 本体1400円(税込1470円)

●信濃毎日新聞(2004年7月20日付夕刊)
著者ととともに書籍が紹介されました。

●子供の科学 2004年9月号 ブックガイドコーナー
手間のかかる実験もあるが、とくべつな装置を使わず、
家庭でもできるよう工夫されている。

------------------------------------------------------------------
『農を守って水を守る−−新しい地下水の社会学』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1288-4.html

柴崎達雄[編著] 本体1800円(税込1890円) 

●「Earth Guardian」2004年9月号で紹介されました。

------------------------------------------------------------------
『ごみを燃やす社会』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1293-0.html

山本節子[著] 本体2400円(税込2520円)

●「出版ニュース」2004年8月中号で紹介されました。

------------------------------------------------------------------
『SUVが世界を轢きつぶす---世界一危険な車が売れるわけ』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1277-9.html

キース・ブラッドシャー(ニューヨーク・タイムズ前デトロイト支局長)[著]
片岡夏実[訳] 本体3200円(税込3360円)

●サンデー毎日 (6月27日号) 斎藤貴男氏評
官僚や政治家、保険業界関係者などに幅広く読んでほしいと結んだ
訳者の願いは、あまりにも切実だ。

------------------------------------------------------------------
『日本人はなぜ「科学」ではなく「理科」を選んだのか』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1273-6.html

藤島弘純[著] 本体2400円(税込2520円)

●「理科の教育」2004年9月号にて紹介されました!!

------------------------------------------------------------------
『ゴミポリシー』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1267-1.html

ロビン・マレー[著] グリーンピース・ジャパン[訳] 本体2800円(税込2940円)

●「廃棄物学会誌」2004年vol.15、
●「都市と廃棄物」2004年vol.34、にて紹介されました。

------------------------------------------------------------------
『なぜ婦人科にかかりにくいの?』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1226-4.html

まつばらけい+わたなべゆうこ[著] 本体1400円(税込1470円)

●「おはよう奥さん」2004年9月号
「仕事で忙しくて受診時間がとれない」
「電話やeメールでの相談を上手に利用する コツは?」など、
患者としての体験から具体的なアドバイスを満載。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ほっとトーク 戦後還暦まであと1年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1945年の大日本帝国敗戦から、この夏で60年目にはいった。
夏になると、戦争を記憶するとは、どのようなことかと思う。

2001年9月11日以降、米国本土への卑劣な奇襲テロ攻撃を仕掛けた
テロリスト集団を懲らしめるためなら、何をしてもいい、
というモードに突如突入した米国政府と、それに同調する日本政府によって、
イラク派兵が実現し、日本国憲法改正が議論されている。

南北戦争と呼ばれる4年間に及ぶ凄惨な内戦を経た米国が、
国内の反戦、厭戦世論を乗り越えて第一次世界大戦に参戦するまで50年、
日本の敗戦からイラク派兵までにかかった年数と数年しか違わない。

戦争によって、兵士、一般市民が殺戮される。突然断ち切られる人生。
死者たちを、死者の突然断たれた人生を、生き残ったものたちは記憶し続ける。
死者の人生を記憶する人々がほぼ、その戦争に関わった社会からいなくなるのが、
50年から70年位なのだろうか。

敗戦後に、15年戦争と敗戦、戦後民主主義を論じる文脈の変化をたどった
「民主と愛国」(小熊英二著 新曜社)は、
世代によって、また、戦争への関わり方によって違う、戦後の論じ方を丁寧に追った、
エキサイティングな論考だ。戦後のさまざまな人の思想をたどることで、
その人の戦争の記憶の仕方で社会の理解の仕方がまるで違うことを
鮮やかに浮き彫りにしている。

しかし、いまや日本社会から、戦争の記憶そのもののリアリティが失われる中で、
「戦争の頑固な記憶を、平等と寛容と平和を願う真の誓約にかえてしまう可能性」
(ジョン・ダワー「容赦なき戦争」)が、どんどんと遠のいていく。
世界を覆う無知と不寛容の暴走の中で、日本は戦後の還暦を迎えるのだろうか。

                             (築地書館社長 土井二郎/どいじろう)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『作ろう草玩具』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1294-9.html

佐藤邦昭[著] 本体1200円(税込1260円) A5判 128頁 ●2刷、3刷出来!

身近な草や木の葉でできる、昔ながらの玩具の作り方を、
図を使って丁寧に紹介。
カタツムリ、馬、カエルなど、
大人も子どもも作って楽しく、遊んで楽しい。
夏休みの自由研究や工作にもぴったり。
紙でも作れます。

------------------------------------------------------------------
『筑豊のこどもたち』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-5619-9.html

土門拳[写真集]
本体2700円(税込2835円) 四六倍判 102頁 ●18刷出来!

戦後日本の一断面を見事に切り取った、リアリズム写真の名著。
1959年暮れの筑豊炭田の厳しい現実を、
こどもたちの動作や表情を中心に映像化した。
戦後写真界の巨人・土門拳の原点ともいうべき作品。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記(おまけ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
賛否両論、話題の「華氏911」を観てきました。

ブッシュ批判から、
オーウェルの「戦争は社会のシステム維持のためにおこなわれる」
(アルンダティ・ロイにも「戦争は平和」という
オーウェルなタイトルの論文がありましたが、
「華氏911」でもオーウェルが引用されています。)
といった深遠なテーマまでを、
アメリカの生んだMTVやワイドショーのチープな手法を駆使して、
単純明快に描いています。
何よりもこんな映画がカンヌでパルムドールを受賞し、
全米興行成績トップというのが爽快です!

思えば今回のカンヌ審査委員長のタランティーノが
「パルプフィクション」(以下PF)でパルム受賞したときも、
僕は心底、嬉しかった。
それまでの、インディー系アート映画は、
観念的で退屈なものも多かった。
かといって、ハリウッドを観るのもバカらしかった。
そこに、低予算でここまでおもしろくて、かっこいい
映画が作れるんだと知らしめたのがPFだった。
PFもさまざまな映画からの引用が批判されもしたけど、
「華氏911」も、ベトナム戦争を描いた「M★A★S★H」や
「地獄の黙示録」のキルゴア(あ、どっちもパルム受賞作だ。)を
彷彿とさせるシーンがあって、
イラク戦争の狂いっぷりを印象づけます。

素人目には、画像さえ入手して、
編集スタジオ借りて、徹夜でもすれば、
誰でもつくれてしまうチープな映画だと、錯覚してしまう。
俺にもできるって思える。だから、この映画は素晴らしいと思う。

                         (編集部 稲葉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メールマガジンで告知したいイベントなどありましたら、
     mailto:inaba@tsukiji-shokan.co.jp
まで、お知らせください。
一行告知、URL紹介など、なるべく短いものを歓迎します。
本メールマガジンの主旨と合うものを掲載させていただきます。
-----------------------------------------------------------------
本メールマガジンの知人・友人への転送は大歓迎です。

ご意見・ご要望などございましたら、
ぜひ、下記メールアドレスまでお聞かせください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
mailto:inaba@tsukiji-shokan.co.jp

******************************************************************
* 申込・解除・バックナンバーは、                *
* http://www.tsukiji-shokan.co.jp/06.htmlからどうぞ。      *
******************************************************************
                              m(_ _)m
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 【築地書館Book News】                                        ┃
┃   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                  ┃
┃ 発行元:築地書館株式会社                   ┃
┃ 郵便番号:104-0045                      ┃
┃ 住所:東京都中央区築地7-4-4-201                              ┃
┃ 電話番号:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799           ┃
┃ URL:http://www.tsukiji-shokan.co.jp/               ┃
┃ -------------------------------------------------------------┃
┃ 本のご注文、ご感想は下記メールアドレスまで。         ┃
┃  ご注文は営業部 mailto:narita@tsukiji-shokan.co.jp     ┃
┃  ご感想は編集部 mailto:inaba@tsukiji-shokan.co.jp         ┃
┃ (全員の方にお返事をお出しできませんが、                   ┃
┃  お送りいただいたメールは必ず読んでいます。            ┃
┃  本の感想メールは、ホームページ上で、匿名で、         ┃
┃ 紹介される場合があります。                 ┃
┃ 載ると困る方は、その旨お知らせください。)          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールマガジンは、
『まぐまぐ』http://www.mag2.com/(マガジンID: 0000052908)
『melma!』http://www.melma.com/ (マガジンID: m00071896)
を利用して発行しています。


築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/06/29
部数 351部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

築地書館BookNews

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/06/29
部数 351部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング