609studio

609studio No.832 ◆現代時評《この先の世界》:片山通夫


カテゴリー: 2017年10月24日
──────────────────────────────────────
【609 Studio】email newsletter 2017年10月24日 No.832
──────────────────────────────────────
  フォト・ジャーナリスト片山通夫のemail newsletter。現代時評、ロシアやサハ
リンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載!         
──────────────────────────────────────
                重要なお知らせ

 日頃から609studioとLapizのサイトをご覧いただきありがとうございます。
 
 最近、かなりの不正(?)アクセスが多くなり、503エラーが頻繁に出るよう
 になりました。このエラーを回避するためにも、サイトの大幅なリニューアル
 を行う予定でおります。
 ご不便をおかけしますが当面ご辛抱ください。
 なお以下のサイトを新に構築いたしますのでこちらをご覧いただければ幸いで
 す。当面このサイトで様々な発言などを行ってゆく予定です。

      http://michiokatayama.wixsite.com/609studio

    Lapiz はfacebookで記事を掲載してゆきます。こちらもぜひ!!!

      https://www.facebook.com/graphicmagazine.lapiz/

         電子雑誌 Lapiz 2017秋号はただいま無料配布中!!

                 無料配布
     https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=532138
        

──────────────────────────────────────
               お知らせ

     《サハリン逍遥》 片山通夫写真集 発行を記念して
     11月25日から札幌・紀伊國屋で写真展開催決定!


               好評発売中!
             
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◆現代時評《この先の世界》:片山通夫
──────────────────────────────────────
  衆議院選が終わった。結果はご承知の通り、自公与党の圧勝である。なぜなの
かは問わない。ただこの後、新たな世界、いや戦前回帰の世界が我々が待ってい
る。それがどのような世界なのかはおよその想像がつくが、国民の総意というこ
とだとは信じたくない。せめて小選挙区制という選挙制度のせいだと思いたい。
いずれにしてもあの安倍政権が続くのだ。

 消費税は10%に上がりそうである。その上がった消費税の使途に関しては明
確ではない。いや口出しできないだろう。選挙前には口当たりのいいことを言っ
ていたようだが…。そして我々の所得は上がりそうにもない。企業の内部留保と
いうわけのわからないものに化けるだけだろう。おまけに1%のいわゆる裕福層
だけがより裕福になる。

 憲法は安倍政権が1丁目1番地に置いた9条の改正よりも「憲法を無効化する法」
と呼ばれる「緊急事態条項」を作ることで、人権の著しい制約や国会の停止、衆
院選を無期限延長が可能になるなど弊害のほうが大きい。われわれ国民はその危
険性をどこまで理解していたのか、相当疑問に思える。これには既存のマスコミ
=テレビ、全国紙、共同通信などの通信社の責任は重い。この選挙で安倍首相は
憲法の改正に関しても、国民から白紙委任状を受け取ったと過信する。

 安倍首相の地元に長周新聞がある。かなり左がかったという評判の新聞だが読
むべきものがある。大手のマスコミが持っていない視点で記事を書いているとこ
ろに興味がわく。  
 その要綱に「いかなる権威にも屈することがない」とある。昨今のテレビ局や
大手マスコミが翼賛的な傾向を帯びてきた中で、注目に値する。実際には知らな
いが、地元の企業や組織の長などにとってはうるさい存在だと思う。
⇒  https://www.chosyu-journal.jp/

 その長周新聞が9月29日の記事で「二刀流で改憲めざす詐欺のような選挙 
民進党解体でリベラル殲滅」という記事で次のように書いた。
 《今回の解散はモリ&カケ隠しといわれるように、目に余る私物化政治が暴露
されて身動きがとれなくなった安倍政府が、その自己都合から突破をはかって仕
掛けたものだ。ところが、目下、安倍晋三の意図やコントロールを離れたところ
で「安倍政府VS小池新党」であるかのような装いで批判世論や争点をそらした
劇場型選挙が動き始め、何が何だか分からないうちに野党を解体し、選挙後はよ
り右傾化した総翼賛体制にもっていく動きがあらわれている》
⇒https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/4901

 《選挙後はより右傾化した総翼賛体制にもっていく動きがあらわれている》と
いう視点がこの時点(9月29日)で読んでいたわけである。そうなのだ。《よ
り右傾化した総翼賛体制》は、われわれ国民の目から事実をそらし、隠蔽し、先
に述べた「緊急事態条項」の憲法への追加条項がいつの間にか決まっているとい
う事態になりかねない。大手マスコミはこの事態に今後どのように対応してゆけ
るのか。

 筆者は解散前の内閣記者会での東京新聞の女性記者の奮闘ぶりに拍手を送って
きた。しかし総翼賛体制の内閣記者会は今後はなお一層この女性記者の行動を制
約するのではないかと危惧する。まさかどこかの国のように「暗殺」とまではゆ
くまいが、ないスキャンダルをでっちあげるくらいのことはやりかねない。そし
てそのスキャンダルがなぜか大手を振ってまかり通るのだ。あの前川前次官のス
キャンダル(?)めいた記事を最大手といわれる読売新聞が書いたように!

 我々は冷静な視点でこの先の世界を見つめてゆく必要がある。良識というフィ
ルターを通して。しかしこれも所詮負け犬の遠吠えでしかないのかもしれない。
それほど相手は巨大なのだ。
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
読書《なぜヨーロッパで資本主義が生まれたか》
               西洋と日本の歴史を問いなおす
関曠野 著
聞き手 三室勇
発売日:2016.05.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4346-3
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002384
 ──────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇きな臭い話、こぼれ話、

「新基地反対でしっかり方向性出た」 衆院選から明け翁長知事 名護市長選で
も「方向性出せる」と自信
翁長雄志知事は23日午前、衆院選の県内選挙区の結果について「1区から3区
までは明確に新辺野古基地(反対)、オスプレイ撤回、普天間(飛行場)の閉鎖・
撤去について大差でしっかりと方向性が出てきた」と総括した。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-600054.html

米国と力の均衡、最終目標=北朝鮮外務省米局長
北朝鮮外務省のチェ・ソニ北米局長は22日、モスクワで開かれた核兵器不拡散
国際会議に出席し、「われわれに最大限の圧力を加えて核の放棄を迫る対話に応
じる必要性を感じない」と述べた。NHKが伝えた。
https://jp.sputniknews.com/asia/201710234210470/

スペイン中央政府、カタルーニャ州の自治権停止の155条適用を承認
https://jp.sputniknews.com/politics/201710214208076/

欧州は米の一方的政策の犠牲になりつつある=伊元首相
欧州委員会委員長とイタリア首相を務めたロマーノ・プローディ氏は、欧州が米
国の一方的な政策の犠牲になりつつあるとして、米国側から欧州とロシアを分離
することは説明不可能な過ちだと述べた。
https://jp.sputniknews.com/politics/201710224207610/

インドネシア国軍司令官、米入国を拒否される
https://www.cnn.co.jp/world/35109193.html?tag=top;mainStory

トランプ米大統領、JFK暗殺の機密文書を公開の意向
https://www.cnn.co.jp/usa/35109180.html?tag=top;topStories

トランプ氏、北朝鮮の脅威に「万全の準備」 衝突に含み
http://www.afpbb.com/articles/-/3147663?cx_part=topstory&cx_position=2
────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫              
────────────────────────────────────
 20世紀は戦争の世紀だといわれてきた。果たして21世紀は?
我々が住む日本場合は、戦前回帰の世紀になろう。国民が選んだ道だ。決して戦
前のように、上から押し付けられた明治憲法と軍部の暴走とは言えない、自らが
選挙で選んだ道だ。
 しかし我々はそれでも現行憲法と人権を守るために最大の努力を今後もしてゆ
くだろう。
────────────────────────────────────
  発行    2017年10月24日 No.832
  発行   毎週火曜日  購読料無料
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website  http://michiokatayama.wixsite.com/609studio
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/20
部数 220部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/02/20
部数 220部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング