609studio

609studio No.809 ◇現代時評《祖国に帰れば裏切り者として絞首刑となるか、銃殺される》:片山通夫


カテゴリー: 2017年05月09日
──────────────────────────────────────
【609 Studio】メール・マガジン 2017年5月9日 No.809
──────────────────────────────────────
   フォト・ジャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身
氏の現代時評、ロシアやサハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載! 
──────────────────────────────────────
                 
──────────────────────────────────────
                 好評発売中!
             
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◇現代時評《祖国に帰れば裏切り者として絞首刑となるか、銃殺される》:片山通夫
──────────────────────────────────────
 スプートニク(SPUTNIK、ロシア語: Спутник)というロシアの通信社が
ある。
 ロシア語での24時間ラジオ放送以外に、外国読者向けに33カ国語のニュー
スサイトを有している。そのスプートニクが次のようなニュースを伝えた。

 《祖国に帰れば裏切り者として絞首刑となるか、銃殺される》。祖国とは日本
のことである。戦後70年を経た今現在、こう語るのは一人の旧日本軍の兵士であ
ったタナカ・アキオさんだ。

 スプートニクの記者に次のように語ったと伝えている。
 1927年北海道の江別に生まれた。父のタナカ・トミイチ氏は、江別と札幌
に旅館を所有していた。母は、アキオさんが幼い時に亡くなっている。その後、
父は再婚。アキオさんと継母との関係はうまくいかなかった。17歳になり学校を
終えるとすぐ、彼は、志願して関東軍に入隊、彼本人の言葉によれば、前線では
死を恐れぬ戦いぶりで、金の星の勲章をもらい、軍曹となった。1944年彼は、
砲弾の破片で負傷し、片眼が見えなくなった。そして1945年8月、関東軍6
0万の将兵と共に、ソ連軍の捕虜となり、中国からハバロフスクに送られた。
 10年間、ラーゲリで過ごした。第16収容所だった。他の軍人捕虜と一緒に、
森林伐採作業をした。私達は、殴打されたりせず、食事も時間通り与えられ、扱
いは良かった。その後、捕虜の解放が始まり、兵士達は船に乗って日本に帰還し
て行った。一方ほとんどすべての指揮官は、現地に残った。我々は、祖国に帰れ
ば裏切り者として絞首刑となるか、銃殺されると信じていた。

 ここにも一人、祖国を遠くそして長く離れて生きて来た元日本軍兵士がいた。
そして彼は「祖国に帰れば裏切り者として絞首刑か銃殺される」と恐れていたと
いうのだ。
 極右の首相や彼を取り巻く日本会議のメンバーなどは、タナカ・アキオさんの
いうところの「祖国に帰れば裏切り者として絞首刑となるか、銃殺される」と言
う言葉をどのように受け止めるのか聞いてみたい。
 昨今、極右や保守を名乗る輩が盛んに「戦前回帰」しようとしているが、タナ
カ・アキオさんのような思いを抱いて祖国に帰れない人を作るのが目的だとまで
は言わないが、結果として、彼のような人を作ってしまうのが戦争だ。それはイ
ラクなどの難民を見てもわかる話。
 戦争は誰も幸せにはしない。
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
読書《なぜヨーロッパで資本主義が生まれたか》
               西洋と日本の歴史を問いなおす
関曠野 著
聞き手 三室勇
発売日:2016.05.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4346-3
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002384
 ──────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇◇ニュースな言葉、一口メモ 【延坪島】
⇒韓国にある北朝鮮によって砲撃された島。ヨンピョンド。5日、北朝鮮の金正
恩党委員長が視察したとの報道があった。

◇◇News Digest◇◇

◇きな臭い話、こぼれ話(で)

 休載です。

◇ロシアからのニュース

中国初の国産大型旅客機C919が上海で初のテスト飛行へ
https://jp.sputniknews.com/asia/201705053607101/

米軍人 シリアでモスクを空爆した事実を認める
https://jp.sputniknews.com/incidents/201705053607069/

北朝鮮のミサイルがロシアに到来?
https://jp.sputniknews.com/world/201705033601193/

朝鮮半島有事で「日本が放射能雲に覆われる」=北朝鮮
https://jp.sputniknews.com/japan/201705023595573/

金正恩氏、茂島防御隊の視察がなぜか?
https://jp.sputniknews.com/asia/201705053606909/

樺太南部の漁の風景描いた絵馬か/風間浦
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-23113956-webtoo-l02

旧ソ連抑留 名簿、新たに1093人 露提供、厚労省HPで公表
https://mainichi.jp/articles/20170408/ddm/012/040/058000c
────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 どうもわからないことがある。「機は熟した」と宣う安倍首相だが、いったい
何を指して「機が熟した」のか?勿論憲法70年の今年、彼は改憲の機が熟した
と言いたかったのだろう。
 その前に現行の日本国憲法をしっかり読むことだ。云々をデンデンと読んでい
るようでは、とても人は信用すまい。

 なんでも「日本国憲法第9条2項はそのままで自衛隊の存在を明記する」って
言ってるようだけど、デンデン頭でなくては思いつかん!
───────────────────────────────
  発行    2017年5月9日 No.809
  発行   毎週火曜日  購読料無料
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website  http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/12/13
部数 223部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/12/13
部数 223部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング