609studio

609studio No.808 ◇現代時評《補助金不正受給と共謀罪》:井上脩身


カテゴリー: 2017年05月02日
──────────────────────────────────────
【609 Studio】メール・マガジン 2017年5月2日 No.808
──────────────────────────────────────
   フォト・ジャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身
氏の現代時評、ロシアやサハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載! 
──────────────────────────────────────
                 
──────────────────────────────────────
                 好評発売中!
             
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税

        群像社サイトからお買い求めいただけます!!
       http://gunzosha.cart.fc2.com/ca8/198/p-r-s/

        サハリン逍遥が電子ブックになりました!
       http://www.shinanobook.com/genre/book/3775
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◇現代時評《補助金不正受給と共謀罪》:井上脩身
──────────────────────────────────────
 事実上の共謀罪である「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が4
月19日、衆院法務委員会で実質審議入りした。野党は廃案を要求しているが、
安倍晋三首相は5月26日からイタリア・タオルミーナで開かれるG7までに成
立させたい意向という。だが、共謀罪の対象とされている277の犯罪をみると、
この法案が「一般の人は対象にならない」という政府の説明は全くのうそである
ことがわかる。森友事件の渦中の籠池泰典・森友学園前理事長も、どうかすると
共謀罪にひっかかりかねないのだ。

 政府は「テロ等準備罪」を、各国で協力して組織犯罪を未然に防止する「国際
組織犯罪防止条約」締結のための法整備と位置付けている。そのうえで、「対象
となる(277の)罪に当たる行為について、組織的犯罪集団の中の2人以上で
計画され、その計画に基づいて準備行為が行われた」場合、テロ等準備罪を構成
する、と説明している。

 刑法は未遂罪も含めて「犯罪を実行」してはじめて罪になることが絶対的原則
だ。予備や陰謀が罪になるのは内乱罪、外患罪など一部にとどまる。殺人罪の場
合は予備も罪になるが、「殺そう」と思うだけでは犯罪にならない。こうした刑
法の原則に立てば、テロ等準備罪は「人の内心をも罰す」という、極めて重大な
問題をはらむ治安至上法である。このため「治安維持法の復活」などと弁護士会
や言論界、研究者らから強い批判の声が上がった。

 政府は1)同罪の対象範囲を当初の676から227に絞った2)「組織的犯
罪集団」と条文に明記した――などとして、「国民の不安を払しょくした」と主
張。安倍首相は「この法律がなければ東京オリンピック、パラリンピックが開け
ない」と、本末転倒した理屈をつけて法案を成立させようとしている。各種世論
調査では、国民の相当数が「テロ犯を取り締まるのだからいいではないか」と漠
然と賛成している。

 だが277の罪のなかに、どう見てもテロ犯罪とは関係ないものが少なくない。
その一つ「補助金適正化法」(正式名は補助金等に係る予算の執行の適正化に関
する法律)。その第29条は「偽りその他の不正の手段により補助金の交付を受
けた者は5年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金に処す」と規定する。
 森友学園の籠池氏はこの法律に違反する疑いがもたれている。同学園が建設を
進めた大阪・豊中市の小学校の工事費について、国土交通省の補助金申請書に「
23億8464万円」、騒音対策の助成金を受け取るため「関西エアポート」に
提出した書類には「15億5520万円」、さらに私学審議会事務局の大阪府私
学課には「7億5600万円」と、3つの契約書を作成していた。業者は「15
億5520万円が正しい」と述べており、森友学園が国交省から補助金を不正に
受けた可能性は否定できない。

 森友学園のこの補助金申請行為を「テロ等準備罪」に当てはめればどうなるか。
不正受給を計画したのは同学園の複数の理事であろう。理事会で決定した段階で
共謀が成立し、申請書類を入手、もしくは必要事項を書きこんだ段階で予備が成
立すると思われる。問題は同学園が組織的犯罪集団といえるかだ。国会証人喚問
で「安倍首相から100万円の寄付を得た」と発言するなどの籠池氏の発言を捉
えて、安倍政権にたてつく犯罪集団とみなされるおそれが全くないとは言い切れ
ない。

 もちろん机上の荒唐無稽な想像である。だが、そんなあり得るはずがないこと
まで心配しなければならないのがテロ等防止罪なのだ。対象となる法律は、ほか
に競馬法・無資格競馬、森林法・森林窃盗、児童福祉法・児童淫行、児童買春・
ポルノ禁止法、売春防止法、出資法、消費税法、スポーツ振興投票法、民事再生
法、会社更生法など、テロ犯人ですら首をかしげたくなる法律がめじろ押しだ。

 共謀や予備は憲法が保障する言論・表現の自由、思想・心情の自由を奪うもの
だけに、犯罪とするのは、国民の誰もがやむを得ないと認めるような極めて例外
的な場合に限られねばならない。にもかかわらずおよそテロに縁のないものまで
対象としたのは、捜査当局が一般人を「テロ犯にするぞ」と脅しあげるため、と
しか考えられない。

 補助金が不正受給であれば責めを負わされるのは当然だ。だからといって「テ
ロ犯」呼ばわりされるいわれはない。そのないはずの「いわる」を作るのがテロ
等準備罪なのだ。「本質は共謀罪」と言われるゆえんである。
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
読書《なぜヨーロッパで資本主義が生まれたか》
               西洋と日本の歴史を問いなおす
関曠野 著
聞き手 三室勇
発売日:2016.05.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4346-3
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002384
 ──────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇◇ニュースな言葉、一口メモ 【THAAD】
⇒THAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル、英: Terminal High Altitude Area 
Defense missile, サードミサイル)は、アメリカ陸軍が開発した弾道弾迎撃ミ
サイル・システム。当初は、戦域高高度防衛ミサイル
(英: Theater High Altitude Area Defense missile)と呼ばれていた。

 いま中国と韓国がこの防衛ミサイルをめぐってもめている。なんでも「中国の
ミサイルを無力化」する危険があるからだとか…。
                               
◇◇News Digest◇◇

◇きな臭い話、こぼれ話(4月28日まで)

「少女像」横に「徴用工像」設置計画 在韓大使館近くに
http://www.asahi.com/articles/ASK4W536SK4WUHBI026.html

北朝鮮、米国との緊張めぐりASEANに支援求める
http://www.afpbb.com/articles/-/3126654?cx_reffer=smartnews&amp&amp&amp

<北核実験>金正恩氏が恐れるB-52、それより強いB-1B来る
http://s.japanese.joins.com/article/560/220560.html?servcode=A00&sectcode=A00

北朝鮮危機のさなか、米空軍がICBM発射実験
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/icbm-2.php

サハリンでIS支持者2人拘束=爆弾所持、テロ計画-ロシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3126524

英「ロシアに核の先制使用も辞さず」--欧州にもくすぶる核攻撃の火種
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/---1.php

25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/25-8.php

米の原子力潜水艦ミシガン、韓国・釜山に入港
http://www.afpbb.com/articles/-/3126366?cx_reffer=smartnews&amp&amp&amp

中国国際航空が平壌便再開、5月5日から週2便運航
http://www.afpbb.com/articles/-/3126377?cx_reffer=smartnews&amp&amp&amp

[証言記録 兵士たちの戦争]朝鮮人皇軍兵士 遥かなる祖国
https://goo.gl/IyG58S

北朝鮮、米空母カール・ビンソンを「沈める用意がある」
http://www.bbc.com/japanese/39689536


【信濃毎日新聞】 憲法の岐路 地域主権 「おぞましい」の不見識
http://editorial.x-winz.net/ed-60426

◇ロシアからのニュース

 休載です。
────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 先週、ソウルへ出かけていた。

 ソウルの街は大統領選まっただ中で、北朝鮮の脅威(?)に関しての話はあま
り聞くことが出来なかった。「少なくとも選挙中、保守系は北朝鮮の脅威をあお
る」が、これはいつものことだという話で市民は脅威を感じていなかったという
のが本当。

 北朝鮮との軍事境界線までソウルの街からおよそ50km、京都⇔神戸程度の距
離。ミサイルなんてたいそうなものでなくとも「ソウルを火の海に」できるとい
うこと。

 つまり彼らが盛んに発射実験しているミサイルは、沖縄をはじめとする日本(
米軍基地)やグアムなどに向いているという考えが一般的。
 
 所で、アメリカはICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を、26日に行った。
アメリカは「北朝鮮のミサイル発射実験や核実験を同盟国(日本や韓国)ととも
に、空母カール・ビンソンまで派遣して威嚇し避難しているさなかの実験である。

 ダブルスタンダードも甚だしい。
 日本もアメリカに対して何等の抗議も行っていないのには驚く。

 北朝鮮を責める資格はあるのか甚だ疑問だ。
───────────────────────────────
  発行    2017年5月2日 No.808
  発行   毎週火曜日  購読料無料
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website  http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/08/15
部数 224部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/08/15
部数 224部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング