609studio

609studio No.796 ◇現代時評《初夢》:片山通夫


カテゴリー: 2017年01月31日
──────────────────────────────────────
【609 Studio】メール・マガジン 2017年1月31日 No.796
──────────────────────────────────────
   フォト・ジャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身
氏の現代時評、ロシアやサハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載! 
──────────────────────────────────────
                近刊

               近日発売!
      
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円+税
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◇現代時評《初夢》:片山通夫     
──────────────────────────────────────
 一月も終わりになって《初夢》を見た。

 トランプ大統領の報道官が「マスコミとは徹底して戦う」と言うような意味の
ことを言ったようだ。報道官は「大統領は毎日批判ばかりでいらだっている」と
述べた。
 そして報道官は「マスコミとは徹底して戦う」と意思表示した。

 アメリカのマスコミは現在のところ「正常な反応を示している」ようだ。つま
り「政権を監視するための機能が十分働いている」と言うことだ。トランプ大統
領は就任後の最初の記者会見で「ロシアによる大統領選時のサイバー攻撃問題に
絡んで、ロシアの工作員がトランプの不名誉な個人情報を掴んでいると報じたC
NNのジム・アコスタ記者を公然と罵倒して『(質問するのは)おまえじゃない。
おまえの組織はひどい。偽のニュースだ』と質問を拒否した」。

 しかしCNNはその恫喝には屈しなかった。無論他の報道陣も同様である。だ
から筆者もそのニュースを知ったわけだ。そして日本のマスコミはテレビ放送な
どで「アメリカの大統領がこんな態度でいいのか」と言う趣旨の発言を繰り返し
た。
 曰く「メディアの役割は権力のウォッチングが役割だということを理解してい
ない」、あの安倍寄りで定評のある宮根誠司でさえ「自分の都合の悪い人には発
言の機会を許さない」とトランプの印象を否定的に述べたほど。

 はてさて、まさに「自分のことは棚に上げて・・」とはこのことを言うのでは
ないか。アメリカの大統領や、韓国、中国の政権や人々には「直接圧力がかから
ないからなのか」言い放題の批判を口にするが、安倍政権には「一言も」批判め
いたことを言えないという状況はどう説明するのだろうか。
 NHKの会長が任期満了に伴って「政府が右と言っているのに左とは言えない
」とのたまった輩から「自主自立を貫く」と述べた会長にこのほど変わった。こ
の新会長の考えが、果たして安倍政権に通じるのかいささか不安になる。
 
 何しろ現状の日本のマスコミは「悪すぎる」のだ。一つの目安として朝日新聞
が昨年4月に伝えた記事によると《国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)
は「報道の自由度ランキング」を発表した。日本は、対象の180カ国・地域の
うち、前年より順位が11下がって72位だった。特定秘密保護法の施行から1
年余りを経て、「多くのメディアが自主規制し、独立性を欠いている」と指摘し
た》ということだ。

 それも安倍政権になってからの順位がどんどん下がっている。自民党や政権か
らの直接もしくは間接的な「恫喝」がまかり通っているからなのだ。しかしトラ
ンプ大統領になって、日本のマスコミが口をそろえて「自分の都合の悪い人には
発言の機会を許さない」と言い出したのは、もしかしてNHKの新会長の言と相
まって今年は代わるのかもしれないという淡い期待を初夢をした。でんでん。
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
新刊ガイド《なぜヨーロッパで資本主義が生まれたか》
               西洋と日本の歴史を問いなおす
関曠野 著
聞き手 三室勇
発売日:2016.05.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4346-3
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002384
 ──────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇◇ニュースな一口メモ 【云々】
⇒「でんでん」ではない。「うんぬん」なのだ。
                             
◇◇News Digest◇◇

◇日本のニュース・世界の話題

安倍首相、「訂正でんでん」と誤読? 参院代表質問答弁
https://goo.gl/TClzKk

「金正恩の時代、確実に終わる」 北朝鮮元公使が会見
https://goo.gl/0akDU1

沖縄・基地反対リーダー長期勾留「沈黙を強いる狙いか」 
米紙ワシントンポストが報道
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/81284

安倍首相、テロ等準備罪法案不成立なら「東京五輪開けない」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2966255.html

米TPP離脱、安倍首相の敗北-米メデイア
https://jp.sputniknews.com/business/201701253271861/

「韓国のトランプ」李在明氏、ベーシックインカム導入掲げ出馬宣言
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2017012401118

「統一教会が安倍・トランプ会談を仕掛けた」説にこれだけの状況証拠! 
勝共連合機関誌も2人のタッグを絶賛
http://lite-ra.com/i/2017/01/post-2871-entry.html

ビザなし交流で拘束 通訳に現金渡したロシア人捜査 現地で報道
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/international/international/1-0360980.html

「慰安婦像問題」でバレてしまった安倍政権の本音
http://www.magazine9.jp/article/soda/31871/

トランプ大統領:イスラエルの安保「かつてない関与」明言
http://mainichi.jp/articles/20170124/k00/00m/030/091000c

日中間の危険な認識ギャップ
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/post-6789.php

CIAを敵に回せばトランプも危ない
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/ciawo.php

米弁護士らがトランプ大統領を提訴へ、外国政府からの対価は「違憲」
http://www.afpbb.com/articles/-/3115059

ガンビア前大統領、亡命直前に12.5億円持ち出しか 国庫ほぼ空
http://www.afpbb.com/articles/-/3115054

原発避難いじめ 横浜の生徒にエール 岐阜の小学校「私たちは味方だよ」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017011802000121.html

「日本人横綱のためか」海老蔵が苦言 稀勢の里「昇進」のタイミング
http://www.j-cast.com/2017/01/23288760.html

トランプ米政権、首席補佐官も米メディアを攻撃 「徹底的に戦う」と
http://www.bbc.com/japanese/38714591

反対派がお断りデモ このままでは「復興妨害五輪」になる
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/198062

福島の子どもたちの命と未来を守ってください 
- たらちね検診センター設立準備委員会
https://www.actbeyondtrust.org/campaign/pledge/tarachine/jp/

トランプ氏、「国境の壁」実現へ大統領令 メキシコ不法移民阻止で
http://www.afpbb.com/articles/-/3115451

トランプ大統領、ホワイトハウスのスペイン語サイトを閉鎖 
「我が国は英語を話すことが絶対条件の国」
http://matometanews.com/archives/1841158.html

トランプ政権が環境関連の政府機関にかん口令 意見封じ込めか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000064-reut-n_ame

◇ロシアからのニュース

外国人がロシアでびっくりしたこと | ロシアNOW
http://jp.rbth.com/arts/2014/02/28/47345

ロシアの変わった道路標識 | ロシアNOW
https://jp.rbth.com/arts/2017/01/22/685268

中国企業がクリル諸島のインターネットを敷設。日本企業はどこへ?
https://jp.sputniknews.com/opinion/201701253272449/

エカテリーナ2世の旅の宮殿5の事実 | ロシアNOW
https://jp.rbth.com/arts/2017/01/21/685131

ブレジネフ暗殺未遂犯に聞く | ロシアNOW
https://jp.rbth.com/society/2017/01/25/687876

────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 もう一月も終わりの日になってしまいました。トランプ新大統領は選挙中の公
約をどんどん具体化しているようです。この稿を書いている時にも「メキシコと
の国境に塀を造る」という大統領令にサインしたと伝えられてきた。

 あの方はどうも日本人の「建前と本音」を全くわきまえておられないようだ。
最もそんな期待をする日本人のほうが甘ちゃんだということか。公約通りTPP
も就任初日に離脱宣言。
 おこがましいとは思うが、安倍首相をはじめ政府や官僚に注意しておきたい。
「舐めたらいかんぜよ」と。
 彼は本気なのだ。

 そしてトランプ新大統領の一挙手一投足にハラハラドキドキしている間に、こ
れも安倍首相にとっては「信頼できるはず」のプーチン大統領のロシアでは、中
国の企業がサハリンと国後や択捉、色丹に海底ケーブルを引く大きなプロジェク
トにサインした。中国の北方領土進出が顕著だ。

 まさか安倍首相が昨年末にプーチン大統領に約束した「3000億円」はこの
工事費に使われるのではあるまいなと疑ってしまうのは筆者の悪い癖・・。
───────────────────────────────
  発行    2017年1月31日 No.796
  発行   毎週火曜日  購読料無料
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website  http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/04/24
部数 228部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング