609studio

609studio No.794 ◇現代時評《生前退位》:片山通夫


カテゴリー: 2017年01月16日
──────────────────────────────────────
【609 Studio】メール・マガジン 2017年1月17日 No.794
──────────────────────────────────────
   フォト・ジャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身
氏の現代時評、ロシアやサハリンの話題、編集長のコラムなど多彩な話題満載! 
──────────────────────────────────────
 
                  近日発売!
      
          《サハリン逍遥》 片山通夫写真集

 サハリン残留朝鮮人の取材のため15年間サハリンに通った写真家が自然や人
々の暮らしを折にふれて撮りためた素顔のサハリン。さり気ないアプローチでと
らえた被写体にユーモラスな文章をそえた魅力的な写真集。

        群像社刊 モノクロ152ページ、予価1800円
──────────────────────────────────────
                         【著書案内】

     「追跡!あるサハリン残留朝鮮人の生涯」 片山通夫 著

  日本の植民地統治が生んだ一家離散「二重徴用」「急速転換」「樺太
    への逆密航」を語る貴重な証言!!

    凱風社 刊 http://www.gaifu.co.jp/index.html

           定価 1900円+税
──────────────────────────────────────
◇現代時評《生前退位》:片山通夫         
──────────────────────────────────────
 この正月に「明治維新という過ち」という本(株式会社毎日ワンズ刊)を読ん
だ。原田伊織という方の本だ。副題に「日本を亡ぼした吉田松陰と長州テロリス
ト」とある。かなり過激なタイトルに引かれた。

 どのような内容か簡単に書くと次のようになる。
《明治直前に「活躍した」吉田松陰は現代の英雄ともてはやされ、松下村塾を開
き「明治の元勲たち」の教育をしたと言われている。しかし実際は1842年に松下
村塾を開いたのは玉木文之進で、松蔭は1857年にその塾頭となったが、翌年投獄
されたので塾は廃止された。  
 また冷静に考えてみると「松陰に扇動された長州のテロリストたち」が徳川幕
府を倒した内戦だった。もっと言えば、日本の歴史をすべて天皇中心に書き換え
る『大日本史』を基にした水戸学というカルト的な思想が倒幕運動に利用された。
水戸学は陽明学と国学を混ぜた「日本が世界の中心で天皇がその王である」とい
う誇大妄想的な思想であった。

 いずれにしても明治維新は「テロリストの狂信的な行動で成し遂げられた」の
であり「勝てば官軍」とはよく言ったものだ。

 さてその明治以来の思想が現在に脈々と息づいているのが現在の政治だが、天
皇の側から大きな問題を投げかけられた。「生前退位」である。政府は「有識者」
というあたかも「公平に物事を考えることができるかのような組織」を使って明
治以来の「伝統」を重んじるがごとき結論を出した。「皇室典範の改正でなく、
特例法による退位」というものである。
 1月11日の新聞などでは「天皇陛下の退位をめぐり、政府は2019年1月
1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同日から新たな元号とする方向で検討に入
った」と伝えた。
http://www.asahi.com/articles/ASK1B5R9QK1BUTFK00P.html

 しかしこれは欺瞞ではないのか。たった150年程度の歴史を「伝統」と言い募
り、正否はともかく、2000年の伝統を踏みにじる行為であり、皇室の伝統を無視
した「党略」の結果だとしか思えない。つまりここにも水戸学の精神が生きてい
て、「明治のテロリストたち」の子孫が天皇家を我が物にしているとしか思えな
い。

 なぜ今の天皇だけに限るのかに政府は国民に丁寧な説明が必要だ。
──────────────────────────────────────
◆「スプートニク」 >>> 引用元    http://jp.sputniknews.com/
──────────────────────────────────────
◆情報通信・ラジオ「スプートニク」(HOME)
 http://jp.sputniknews.com/

◆日本関連
 http://jp.sputniknews.com/japan/

◆国際───────────────
 http://jp.sputniknews.com/world/

◆ロシア国内───────────────
 http://jp.sputniknews.com/russia/
──────────────────────────────────────
新刊ガイド《なぜヨーロッパで資本主義が生まれたか》
               西洋と日本の歴史を問いなおす
関曠野 著
聞き手 三室勇
発売日:2016.05.30
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4346-3
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002384
 ──────────────
新刊ガイド《「大大阪」時代を築いた男 評伝・関一(第7代目大阪市長)》

 大山勝男 著                         
定価(本体2,600円+税)
2016年2月10日発行
http://koujinnotomo.com/
──────────────────────────────────────
◆《News Digest》:609studio編集部
──────────────────────────────────────
◇◇ニュースな一口メモ 【メキシコ国境の壁】
トランプ次期米大統領は11日の記者会見で、大統領選中から訴えてきた、メキ
シコ国境での壁建設について、「我々は壁を造る。私は待ちたくない」と語り、
大統領に就任後、早期に壁建設に関する作業を始める意向を明らかにした。
 朝日新聞が伝えた。
⇒この方、本気なんだ。ならばTPPも!?ついでに原発もやめればいいのに…。
勿論、戦争も・・。

◆◇News Digest◇◆

◇日本のニュース世界の話題

トランプ次期大統領が会見 「過去最大の雇用を作り出す」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2958069.html

トランプに続け?各国大使館もツイッター戦争に参戦
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/post-6698.php

エジプトで古代の墓が12見つかる
https://jp.sputniknews.com/culture/201701123227570/

オランダの列車、全て風力発電で運行 1年前倒し実現
http://www.afpbb.com/articles/-/3113680

旭川市とサハリン・ユジノ市 友好50年、関係発展を 10月記念式典、
交流事業も
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/international/international/1-0356445.html

台湾立法院、脱原発法を可決 再生エネ切り替えがかぎ
http://www.asahi.com/articles/ASK1C5H8YK1CUHBI01T.html

赤身肉が腸の病気に関連か、米研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3113706?cx_part=sp_latest

川面に浮かぶ「蓮葉氷」、ドイツ
http://www.afpbb.com/articles/-/3113690

アフガン各地で相次ぐ自爆テロ、市民や外交官など数十人死傷
http://www.cnn.co.jp/m/world/35094803.html

「トランプ通り」に改称?、署名運動に支持集まる ロシア
http://www.cnn.co.jp/m/fringe/35094810.html

ロシア、トランプ氏の個人情報も収集か 米高官らが本人に報告
http://www.cnn.co.jp/m/usa/35094796.html

【コラム】韓国が厄介な隣国と生きていく姿勢
http://s.japanese.joins.com/article/533/224533.html?servcode=100&sectcode=140

韓国メディア「安倍首相、少女像を問題にして『非難世論そらし』?」
http://s.japanese.joins.com/article/508/224508.html?servcode=A00&sectcode=A10

麻生氏また妄言「韓国に金を貸しても返ってこないかも」
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2017011003221

慰安婦像が日韓を仲たがい
https://jp.sputniknews.com/opinion/201701113224053/

コラム:トランプ時代、スパイに学ぶニュースの読み方
https://goo.gl/K0oBD6

明治維新の映画支援検討、政府
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJP2017010701000739

崩壊から25年、「ソ連」が今よみがえる
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/01/25-3.php

米下院共和党、倫理局の権限縮小を撤回 トランプ氏も批判
http://www.bbc.com/japanese/38504346

外務省が「核密約」非公開要請 米公文書で裏付け 介入実態が判明したのは初(西日本新聞)
https://goo.gl/FNgFjX

◇ロシアからのニューズ

サハリンとクリル諸島間の光ファイバー敷設、立案担当企業が決定
https://jp.sputniknews.com/business/201701113226549/

-25度のモスクワで自転車パレード
https://jp.rbth.com/arts/2017/01/09/677021

ロシア・NATO関係悪化4のシナリオ
https://jp.rbth.com/politics/2017/01/09/674508

ロシア駐トルコ大使暗殺、ロシア大使館前の通りをカルロフ大使の名前に
https://jp.sputniknews.com/russia/201701113224725/

ユジノサハリンスク市は無料の青空スケート所が大賑わい
https://jp.sputniknews.com/russia/201701103221871/

ロシア文学に見るクリスマス
https://jp.rbth.com/arts/2017/01/07/657148

在ハバロフスク日本総領事館が元旦からビザ交付の緩和を開始
https://jp.sputniknews.com/russia/201701013204059/

NATO諸国機がロシア旅客機に異常接近、クリルで 
https://jp.sputniknews.com/incidents/201701053212099/

三菱商事や三井物産、ロシア・サハリン2拡張へ、日ロ経済協力後押し
https://www.digima-news.com/20170104_11336

ロシア越冬サバイバル・ガイド
https://jp.rbth.com/arts/2017/01/03/670091
────────────────────────────────────
◆編集長から:片山通夫
────────────────────────────────────
 いよいよ「トランプ氏」から「トランプ大統領」に!
いよいよ正念場。日韓関係。隣人の心情を考える余裕はないのか。
 麻生さんは「お金も返ってこないかも」と「妄言」。

 正面から問題を取り上げるトランプ氏のほうがまだまともか?
内容はともかく…。

 ロシアは着々と北方領土の実効支配を拡充している。今度は「サハリンとクリ
ル諸島間の光ファイバー敷設」だと。工事を請け負うのは中国企業。

 寒波がやってきた。「気を付けよう、寒波と吹雪とアイスバーン」
正月も過ぎて「正月はあっという間の布袋さん」
───────────────────────────────
  発行    2017年1月17日 No.794
  発行   毎週火曜日  購読料無料
  FB  https://www.facebook.com/michio.katayama.5
 配信 まぐまぐ配信システム ID:0000052236
  MailuX配信システム ID:MM3E1B97842E020
  contact us http://www.609studio.com/html/mailform.html
  website  http://www.609studio.com/
      投稿   http://www3.ezbbs.net/06/609studio/
   購読 解除 http://archive.mag2.com/0000052236/index.html

           ◇禁・無断転載◇
────────────────────────────────────

ついでに読みたい

609studio

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/05/23
部数 226部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング