季節の庭仕事

季節の庭仕事 庭の写真集を作成


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         _.:*.*:._ 季節の庭仕事 _.:*.*:._
 ━━◆ 2011年12月28日号 ◆━━━━━━━━━━━━━━━ No.98 ━━━━
    http://garden.tsuu.info
 ----------------------------------------------------------------------

あっという間に今年もまもなく終わる年の暮れ。

年末年始の庭仕事のご予定は?
寒くて、やれることも少なくなってきましたが、来年の庭のプランニングをするのも
楽しいですし、今年の庭をアルバムにまとめてみるなんてのも、いかがでしょう?

実はわたしは庭の写真を1冊の写真集にしました。誰でも簡単に写真集を作成、注文
できるってご存知でした?



━━━━━━━━━━━━━━━━ INDEX  ━━━━━━━━━━━━

 ■半日陰の庭の写真集を作成!
 ■病害虫予防・土の活性に「天地返し」
 ■寒さ対策に簡易温室
 ◆1月の庭仕事カレンダー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
┃◆┃半日陰の庭の写真集を作成!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■案外、お手ごろ価格で写真集が作成できます

半日陰の我が家の庭でも、それなりに育ってくれる花たちもあり、その姿を写真に撮
りためてきました。

その写真をパソコン上でパラパラ眺めるだけでは物足りなくなり…

うふっ、写真集を作成することにしちゃいました!

http://garden.tsuu.info/mygarden/%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%9B%86%E4%BD%9C%E6%88%
90/


┏━┓
┃◆┃病害虫予防・土の活性に「天地返し」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒さ厳しい時期に、植物を植えてない場所があれば、ぜひ天地返ししておきましょう。
 天地返しとは土の表層と深層を入れ替えることです。理想的には50cm、できれば
30cm、無理ならせめて10cmの深さで土を掘り返してください。
 これによって暖かい土の中で越冬している虫を死滅させることができます。深く掘
れば掘るほど、春から生える雑草が減ります。また耕して土を柔らかくすることによ
り、春になって種まきしたり、植えつけたりしたときに、根がしっかりと張って、植
物が丈夫に育ってくれます。

 天地返ししたついでに苦土石灰を混ぜ込むと、酸性に寄っていた土がアルカリ性に
戻ります。特にヨーロッパ系のハーブはアルカリ性を好むのでおすすめです。
 ただし、つつじやエリカ、ブルーベリーなど一部酸性を好む植物を育てたい場合は
土をアルカリ性にしないようにしましょう。

 また腐葉土などの緩効性の肥料も混ぜ込みましょう。冬の間にじっくりと養分が土
に巡り、土が肥えてきます。


 天地返しは暦の上で一番寒いとされている大寒(だいかん)の時期、つまり1月2
0日頃から2週間ほどが最適とされています。それは寒さが殺虫や消毒の力となるか
らです。
 けれど大寒の頃は日本の南北間の温度差が最も大きくなる時期でもあり、地域差が
くっきり。雪が積もっている地域では大寒に天地返しはできないでしょう。
 また、一度にすべての場所の天地返しをするのも大変。

 そこで暖かい地域では大寒だけでなく、冬の間、時折、暇を見て少しずつやってい
くとよいでしょう。
 積雪地帯では雪が降る前の11月頃と、雪解けした3月に行いましょう。


┏━┓
┃◆┃寒さ対策に簡易温室
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

温室というと、建物を想像しますが、ベランダや軒下のテラスに置いて使える、 ビ
ニール製の簡易温室も役立ちます。

手軽に使える簡易温室
http://garden.tsuu.info/tool/2005/10/post_6e79.html

 ----------------------------------------------------------------------
 
 ▼△▼△▼△▼△1月の庭仕事カレンダー▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

わたしが住む東京都心部を基準としています。

【ハーブ】
秋まきしたハーブもそろそろ一通り収穫を終えて、ハーブ畑も冬のお休み時期へ。
このお休み期間に土も休ませ、地中の虫や卵を掘り返してやっつけるべく、天地返し
を行っておきましょう。
セージやフェンネル、マジョラムなどは、戸外で越冬させることができますが、寒さ
にはあまり強くありません。こういったハーブは11月頃から地上部を切り詰めて、体
力を温存させますが、さらに一番寒い時期にはマルチや簡易温室に入れるなどして寒
さ避けしてあげましょう。
ローズマリーやラベンダーは品種によって寒さに強いものと弱いものがあります。品
種によっては戸外では越冬できません。


【草花・花壇】
花壇が空いていたら、ぜひ、天地返しを行ってください。来年の虫の発生がぐっと減
らせます。


【鉢花】
寒さに弱い鉢花は、寒い時期、室内に取り込んでおきますが、室内は暖房で空気が乾
燥しています。注意して保湿を心がけてください。葉が弱くない植物なら、霧吹きで
周囲の空気を湿らせるのも効果的です。
シクラメンなど開花しているものはせっせと花がらを摘んでください。種ができると
養分が取られてしまいます。

【観葉植物】
室内に置いた観葉植物は日当たりのいい場所に置いてあげてください。ただし、ガラ
スがレンズになって葉を焼く危険があるので、直射日光の当たるところではなく、明
るいところくらいに。
室内は乾燥しているので、水切れにも注意。乾燥すると葉ダニが発生します。葉に霧
を吹きかけたりしましょう。


【庭木】
2月にかけて、消毒と寒肥を施してください。
落葉樹は剪定の時期です。1、2月にはモクレン、ハナミズキ、2、3月にはフヨウ
やムクゲの剪定を行いましょう。


【家庭菜園】
畑の天地返しなど、土の手入れをしましょう。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●クリスマスローズ
http://bit.ly/xmasrose
●クレマチスの育て方&通販ガイド
http://bit.ly/clematisguide
●土
http://bit.ly/tuchi
●挿し木
http://bit.ly/sasiki
●タネまき
http://bit.ly/Sowing
●植替え・株分け
http://bit.ly/uekae
●肥料
http://bit.ly/manureguide
●水やり
http://bit.ly/wateringguide
●剪定・摘心
http://bit.ly/pruningguide
●寄せ植えのコツ 
http://bit.ly/drawingguide
●園芸用語
http://bit.ly/gdic01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ***************************************************************
 
        ☆☆☆姉妹メールマガジン「季節の味」もよろしく☆☆☆
               ▼ ▼ ▼
                  http://bit.ly/tastemagazine

 ***************************************************************

 
 メルマガ配信中止はこちらから。
 http://www.morita-dewrite.co.jp/d_and_g/mag/start.html
 ※配信先アドレスや配信システムを変更したい場合はいったん中止してから、
   新たなアドレスや配信システムで登録ください。
 ----------------------------------------------------------------------


このメルマガは現在休刊中です

季節の庭仕事

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/30
部数 2,555部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

季節の庭仕事

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2014/11/30
部数 2,555部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング