カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法(マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?)


カテゴリー: 2018年01月11日
●シンプル投資、叶えます。●━ 766号 ━━



【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

            2018/01/11


 
        読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━

□■ はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。

━━━━━━━━━━━━━━━━

● 当メルマガは
日本中のどの専門家よりも
投資信託のエッセンスを、

1.やわらかく 
2.分かりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本では)投資 を行うには
「特別な才能」や「大きな決心」が
必要かのように云われていますが、

それは ×(間違い)ですよ!

----------------------------------------------

インデックス・ファンドで
やさしい投資を実現するお手伝い♪

【晋陽(しんよう)FPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 
グランドメゾン三田603
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>
TEL 03-6435-0078 

JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃
都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃

━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。
(本年もどうぞよろしくお願い致します!)

もう「お正月気分」は抜けましたか?

本年も当メルマガは、
皆さまに多彩な情報をお送りしてまいります。

(あっ、私事ですが、
今年は50歳の大台に!(^^;) 

いまだ↑信じられない・・。


今わたしは、
土曜日に開催される

【投信ブロガーが選ぶ!FOY 2017の表彰式】の準備に
余念がありません。

わたしは『第二部』の

『みんなの【声】を聞いてみよう!
個人投資家が注目ファンドに寄せる
「熱いコメント」一挙紹介!!!』
に、

竹川美奈子さんと
登壇させていただきます。

この【表彰式】は
どなたでも参加できますよ!

普段、なかなか見ることがない、
ファンド運用会社の人たちを
じっくり観察してみませんか?(笑)

日時: 1月13日(土)14:00~16:00
会場: 大井町 きゅりあん小ホール
入場料: 1,500円
(前売のみ。当日券の用意はありません)

チケット残りわずかです。
お申し込みは【コチラ】から!

https://foy2017.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● さて、
現在、マーケットは絶好調です。

「あれ?
以前にもこんなことあったよな」

という【既視感】が、
わたしにはあります。

ちょうど、
2006年の後半から2007年にかけてでした。

そう、
わたしにとっては
【いつか観た風景】です。

マーケットでは、
上がり過ぎたものは下がるのが、
自明の理ですから、

意外なことをきっかけに、
マーケットの流れが
一挙に変わる可能性もあります。

----------------------------------------------

● マーケットの大きなアップダウンは、
そもそも
私たちの「思惑」を超えたところで
展開されます。

難しく考えず、

〇 守りながら、
攻めていく姿勢を、
今一度確認してみればよいのです。

えっ、誰の?

あなたの・ポートフォリオ(資産配分)ですよ!

----------------------------------------------

⇒ 調子の良いときほど、
「守り」を固めることに気を配りましょう。

⇒ 今まで面倒で『リ・バランス』を
して来なかった人は、

この機会に、
【株式を売って・債券を買い増す】
リ・バランスを(ぜひ)励行しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● サッカーにしても、
バトミントンでも
スケートでもゴルフでも、

スポーツとは、
【守り】と【攻め】のバランスです。

あなたの資産運用も同じです。

たとえば、
あなたがお勤めの会社の【企業年金】の運用、

私たちの国民年金、厚生年金保険料を元手として
運用を行っている【GPIF】も、

【守り】と【攻め】を考慮して、
「ポートフォリオ運用」を行っています。

そのこころは?

★ 背中に背負う【リスクの量】を
コントロールしながら、
長期的なリターンを目指す。

あなたも、
同じように資産管理をすればよいのです!

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● あなたのポートフォリオは、
あなたを主人公にして、
決定されるべきもの・・。

そして、それは、

「ワタシは、
こんなふうに投資と付き合っていきます!」
という【意思表明】そのものです。

----------------------------------------------

ところで、
ポートフォリオを決定する際の、
【2つ】のポイントとは?

----------------------------------------------

1.トータル資産の中で、

投資に回す(= ポートフォリオを組む)割合と、
投資に回さない割合を、それぞれを決定する。

----------------------------------------------

★ 投資に回さないお金とは、
ポートフォリオに入れない『安全資産』のこと!

(意外に思われるかもしれませんが)、
このお金の存在が、

急落、暴落が起こったときに、
どれほどあなたの心を支えてくれるか・・。

(これを決して過小評価すべきではありません)

----------------------------------------------

2.ポートフォリオ運用を行う中で、
どのくらいのリスクを許せるのか?
それをきちんと測定する。

---------------------------------------------

● 2.を決めるためには、

ポートフォリオ運用を行う中で、
どの程度の【マイナス幅】なら許容できるかを、

<シミュレーション> してみる必要があります。

⇒ たとえば、こんな具体例。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 秋本さんは、
毎月の余剰資金8万円のうち、

月5万円を「ポートフォリオ運用」に
回すことにしました。

まとまった資産の中からは、
800万円を「ポートフォリオ運用」に
回すことにします。

⇒ 難しく考えず、
「一個のポートフォリオ」を
作ればよいのですよ・・。

---------------------------------------------

● あっという間に
5年が経ちました。

毎月からの投資元本は300万円に。
そして、
まとまったお金の投資元本は800万円ですので、

トータルの運用資金は1100万円にもなります。

はい、5年後の話ですよ。

---------------------------------------------

● これまでの運用は比較的順調で
秋本さんの資産は
1350万円 に増えています。

しかし・・、
あなたが投資を始めて5年後、

市場(マーケット)が暴落して、
あなたのポートフォリオの価値がナント
-30%になってしまいました。

あなたは【この状況】に耐えられますか・・?

---------------------------------------------

● どうでしょう。

マイナス30%というのは、
許せる範囲の「マイナス幅」ですか?

---------------------------------------------

● もちろん、
あなたはポートフォリオに入れていない
『安全資産』も保有しています。

---------------------------------------------

● でも、
ポートフォリオ内で
マイナス30%になってしまって、ちゃんと夜眠れますか?

お仕事はできそうですか?
家族内での
コミュニケーションに影響が出たりしませんか?

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 俗に、大きな下落に耐えられるか?
という言い方をしますが、

この『耐える』は、
熱湯の中で20秒間ガマンできますか?
というニュアンスのものではありません。

けっこう(その状態が)長く続く可能性もあります。

もし、上記のような状況になっても、
【日常生活を、つつがなく送れますか?】
という意味なのです・・。

---------------------------------------------

● あなたの運用資産、1350万円が、

30%のマイナスになって、
945万円になったとしても、

その月の
「5万円分」のつみたて投資を実行できますか?

---------------------------------------------

・・どうですか?

---------------------------------------------

また、仮に、

運用資産が
1350万円 ⇒ 945万円になってしまっても、

慌てて投資信託の一部を
売ってしまったり、しませんか?

---------------------------------------------

・・どうですか?

---------------------------------------------

ココ、4回くらい時間をかけ
反芻してみる価値がある【設問】です。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 仮に、
上記の【マイナス幅】(-30%)が、
あなたの許容の範囲外であるなら、

あなたはもっと、
【保守的なポートフォリオ】に
変更する必要があります。

すなわち、

〇 株式の割合を引き下げ、

〇 ポートフォリオ内の債券、
『日本債券』『外国債券』の割合を、
もっと大きくする必要があるのです。

・・(ここ、重要!)

---------------------------------------------

● 実際、自分に合った「資産配分」を
見つけることは、
言うほど簡単ではありません。

しかし、
お金の育て方において、
主人公は『あなた自身』なのですから、

常に、
「自分はどのくらいの損失なら、
許せるのだろうか?」と、

自問してみる価値はあるのです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ マイナス30%の下落が襲ってきても夜眠れますか?
━━━━━━━━━━━━━━

● 繰り返しになりますが、

積み立てをしっ放しで
「リ・バランス」が
なかなか出来てこなかった人は、

今のマーケット状況は、
「リ・バランス」を実行する
【千載一遇のチャンス】です。

まずは、
冷めた目で
自分の【リスク許容度】を
シミュレーションしてみましょう。

そして、
それに合わせて、

現状の「ポートフォリオ」が、
自分が目指すべき「ポ」とズレていれば、

直ちに「リ・バランス」を行いましょう。

---------------------------------------------

● まさしく、資産運用の『リ・スタート』です!

---------------------------------------------

● それは、

あなたに相応しい
【リスクの量】を背中に負って、
長期的なリターンを目指す【場所】に、

あなた自身が移り住む、ということなのです・・。


今日はこれでおしまいです!

本日も当メールマガジンを
ご愛読いただき、誠にありがとうございました!!

  【深謝。】

晋陽(しんよう)FPオフィス
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

■□ 本格ブログ
 『カン・チュンドの
 インデックス投資のゴマはこう開け!』 ← ちゃんと更新してます(^^)

 http://tohshi.blog61.fc2.com/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○

   【2018 マネ缶スクール】

~ あなたの『学び心』に火をつけるため、
    全力投球で解説します!~

〇 スタンダードコース「黄金ルール17」 
  1月28日(日)   
〇 ファンド特化コース「投資信託テッテイ」 
  2月24日(土)

  http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

■□ インデックス・ファンドで
やさしい投資を実現するお手伝い!

  【ひとりで悩むより、
     コンサルティング専科です♪】

http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

  コストを抑えて
   のんびり資産形成を目指す
     ビジネスパーソンを応援します!

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

〇 年末、西日本コンサルの旅の
最終日に、
ふらっと博多の立ち飲み屋さんに入りました。

(自分にちょっとだけ、
「今年もご苦労さま」と言いたかったのでしょうか)

そこで、
久留米出身の人と知り合いになりまして、
焼酎のお湯割りを飲みながら
ずいぶん話し込んでしまいました。

「久留米には松田聖子と
チェッカーズがおるとですよ!」

「あっ、わたしも松田聖子好きですよ。
むかしファンクラブに入ってました!」と言うと、

その人は焼酎を奢ってくれました(笑)

地方に行ったときの
こういう偶然の出会いって楽しいものですね。

また週末に寒波がやってきそうです。
どうぞお風邪など引かれないよう!!(カン)

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

晋陽(しんよう)FPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)
TEL 03-6435-0078 

都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃
JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【当オフィスの投資ポリシー1~16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------

   晋陽FPオフィスは
   金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
   完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

---------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 766号
 / \    
 / \    【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
~~∥~~      http://archives.mag2.com/0000051074/ 
 ∥ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション

日本のビジネスパーソンに、
【やさしい投資】【続けやすい投資】を
お伝えすること!


【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
      <以下は、まぐまぐさんからのお知らせです>



カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/18
部数 6,005部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/18
部数 6,005部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング