それでも公立トップ高校を目指したい!

それでも公立トップ高校を目指したい!


カテゴリー: 2017年04月24日
■■■■【 第655号 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       [それでも公立トップ高校を目指したい!]       [578部配信]
+++++++++++++++++++++++++++2017/4/24+++
公立トップ校(or上位校)を目指している生徒とそのご父母の方に。英語と数
学を中心に社会、理科まで、その学習のしかたや問題点、テスト結果などを鋭
く分析。そのなかで如何にほんものの実力を養成していくか、受験に必要で役
立つ情報を配信。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
        ◆□◆ 理解と暗記についてnew VOL.1 ◆□◆
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
**********************************************************************
◆◆目次とご案内◆◆
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.655
  ● 理解と暗記についてnew VOL.2 <理解を支え、持続させるのは暗記>

 2.一言:毎週水曜日の配信が、今回は本日となりました。

 [★前期特別価格★]
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 4月28日(金)まで全問題集を「8%引き」でご販売することに急遽なりまし
 た!! まだ購入はこれからにという方には、ぜひどうぞ。

  日々の学習のなかでたしかな実力を形成する問題集です。基礎と基本の知
  識を豊富な演習を通して身につけ、さらに入試に向けた強い実践力と応用
  力を磨くために、すべての問題集が生徒の自立学習を強力に支えます!  
   URL:http://www.e-juku1st.com/index.htm

 <注>価格は従来のままの表記となりますが、必ずご返答の際には「8%引
  き」を明記させていただきます。
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

**********************************************************************
※地道に進めると確実に実力がつく、通年用数・英問題集<中1・2・3>
    http://www.e-juku1st.com/indexcontents1.htm.htm 
・「<新版>入試社会の攻略」<中3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/shakai-new-index.htm
・「<新版>入試理科の攻略 by Toppo 」問題集<中1・2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/rikaindex.htm
・「入試国語の実践演習 by Toppo」<中2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/kokugo-index.htm
※実力テスト対策問題集<中2&中3生用の数学・英語もあり>
・「中1英語の実力をつける問題集」で、確かな実力形成を!
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/eigojituryoku1.htm
・「中2数学の実力をつける問題集」中1と中2数学の実力を鍛える。
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku2.htm
※学力補強・復習対策問題集<数学とまた英語の中2生用もあり>
・「中1英語REVIEW(復習) 問題集」で、英語やり直しor実力強化!
  URL: http://www.e-juku1st.com/review/english1.htm
※入試対策問題集<英語もハイレベルまでいろいろあり>
・「<新版>入試図形問題の攻略」で入試数学の半分を占める図形の力を磨く
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku6indx.htm
※高校英語&小学生用算数問題集
「算数の図形教室問題集」【小学生用&中学生用あり】で図形能力を開発!
  URL :http://www.e-juku1st.com/referencebooks/sansuu1.htm
**********************************************************************
 =================================
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.655 <理解と暗記についてnewVOL.2>
 =================================
<理解を支え、持続させるのは暗記>

 丸暗記は単純でつまらない作業と書いておりますが、果たしてそうか?!

<この続きから>

「暗記」のなかのひとつして「丸暗記」があるかと解釈しますが、この言葉に
は負のイメージのレッテルが貼られていて、たとえばテスト前の一夜漬けのよ
うなその場しのぎの勉強がイメージされるので、これをまったく否定するつも
りはわたしにはありませんが、前回より述べようとしている暗記とはその意味
合いが異なりますので、あくまでわたしの使用する暗記は、それ以外のふつう
に行われるさまざまな暗記と捉えていただきたい。

‘暗記’は単純でつまらない作業です。この文章で正しいのは、‘暗記’は単
純で、までであろう。単純であるがゆえにつまらない、と思うのは、もちろん
自由だけど単なる主観であって、この主観の位置にあえて立てば、わたしは
‘暗記’は単純だけど別にキライではない、むしろ好きなほうかもしれない、
となるかな。

 世のなかには、わたしらが一見単純でつまらない作業に思えるようなことを
気の遠くなるほど延々と続けて、また積み重ねて、その規模の大少関係なく壮
大にものをあるいはほとほと感心する作品を創りあげる人が、多数いますよ。
人体に悪い影響を及ぼさないため化学肥料をあまり使わず、そのため腰を屈め
て採っても採っても毎日のように伸びる雑草と格闘し続ける農家の人の話。こ
れを単純でつまらない作業とは誰も考えな作業もあるでしょう。単純な実験と
調査を数年も繰り返してやっと製品化にこぎつけるものもあるでしょう。この
ようなことをちょっと思い浮かべればいくらだってありそうですが、そもそも
我々の日々の生活のなかですら、食事作りから掃除、洗濯、その他家事全般、
単純といえば単純、しかしほんとに大切な作業の繰り返しをつまらないとは思
わず(ときに思うことがあっても)、ふつうにまた懸命にやっていることでし
ょう。

 ゆえに、というわけではありませんが、そんな道理を書くまでもなく、‘暗
記’を単純でつまらないと感じるのは、勉強に手間と時間をかけたくないだけ
の単に甘ったれた感情の部分が大きい、とわたしは思っています。もし単純な
作業をつまらないと思うなら、勉強だけではなく多くの仕事にも上面だけなぜ
てその大事さに気づかないことになるだろう。

 さて、「この文章で正しいのは、‘暗記’は単純で、までであろう」と書き
ましたが、ほんとうのところ‘暗記’は単純で、とは考えていない。よしんば
単純であっても、そこにいろいろと工夫をしたり、気分の転換を図る術を採り
入れたら、ずいぶん面白く取り組めるのだ。新しいことを理解し、納得するこ
とだけが、勉強の面白さではない。

 そこを教えたり実際の学習のなかで折に触れてアドバイスをしたりする教師
はほんとに数少ないだろうし、また期待することも難しい。その具体的方法
(即ち、奇抜なものではなく平凡なことです)を2、3例を挙げてみてもほとん
どたいした意味はない。なぜなら、たとえわかったとしてもやるかどうかは本
人次第であろうし、勉強に手間と時間をかけるという当たり前の心根、気持が
まずその根底にあって成り立つであろうから。つまり、生徒自身が自分に適っ
たものを見つけ、改善と工夫を積み重ねて実践していくことが、なにより求め
られるのでしょう。

 これができないから、またはわかっていないから、勉強のしかたをどうすれ
ばいいかとか、効率的な勉強のしかたやコツを教えてほしいとか、そんな大ま
かで実は捉えどころのない空虚な質問を、中3になっても(高校生でも)平気
でネット上に溢れるほどしているのをみるけれど、嘆かわしいといわざるをえ
ない。

 前回のVOL.1で学習全体を10とした場合、ほんとうに実力をつける勉強のあ
り方でいうなら、「理解」:「演習」:「暗記」=2:4:4の比重くらいにな
ると書きました。しかし理解を支え、持続させるのは暗記でしょう。これがわ
かっていない。演習のなかでも暗記は深めていかねばならない。これもわかっ
ていない生徒は多い。暗記のための暗記もときに泥臭く無心にしてゆかねばな
らない。3つの学習に跨って、暗記は学習全体を支えているのである。その結
果持っている力が、実力でしょう。

 前回と今回述べた内容が、学習を進めていく上でのなんらかのヒントまたは
反省する視点の材料にすこしでもなればさいわいとするところです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  E-juku1st.Com のホームページURL http://www.e-juku1st.com/
 ●【それでも公立トップ高校を目指したい!】メルマガ<まぐまぐ 49997>
  では、学習のしかた、受験勉強の情報をお届けしています。ご参考に。
 ☆トッポの中学問題集(数学・英語・理科・社会)をE-juku1st.Comより好
  評販売中! 発売してはや16年半が経ちました。ご利用して勉強している
  生徒も今ではかなりの数に上り、いい結果と反響をいただいています。
  ほんとうの自立学習に、そしてさらなる実力向上に役立ちますこと、願っ
  てやみません。
==================================
 ★ご意見、ご感想などをいただければとても嬉しく思います。
  下記のE-juku1st.Com の掲示板に書き込んでいただくか、
  URL:  http://www.e-juku1st.com/bbs-special.htm
  メールでお寄せください。お待ちしております。
==================================
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
■H.P.   : http://www.e-juku1st.com/
■mail  : toppo@e-juku1st.com
■発行所 : まぐまぐ(0000049997)にて配信
■発行者 : セノオマサユキ 大阪高槻 
■その他 : メルマガ創刊:2000/11月6日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ついでに読みたい

それでも公立トップ高校を目指したい!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/04/24
部数 577部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング