武道通信かわら版

武道通信かわら版 2/20 2018 通算426号


カテゴリー: 2018年02月20日
==============================================================
─────■─■─■■─────────【武道通信かわら版】
────■■■■■■■■────────2/20 2018 通算426号
───────■─■──────────
─────■─■■─■─────────インターネットで読む
─────■─■───■────────『武道通信』
────■■■■■■■─■───────サブマガジ
==============================================================
  http://www.budotusin.net        東京都 国立市東3-4-8
 sugiyama@budotusin.net       杉山頴男(ひでお)事務所
                    042-580-6428 
////////////////////////////////////////////////////////////////

いまどきの中学生は
オリンピック憲章の政治利用禁止が
空約束だとは百も承知の助

だからと云って
2020年の東京オリンピックに
北方領土、竹島、尖閣が入った
統一旗を振り回してはダメだ

嘉納治五郎が泉下で悲しむ
もし 1940年東京オリンピックが開催されていたら……
「もし」は詮無いが
第二次世界大戦後のオリンピック憲章に
Self and other prosperity(自他共栄)
と加筆されたであろう

             …………………………………………

1  お知らせ
2 北朝鮮の弱点を狙え! ……加藤 健
  ◎日本の制裁はまだまだ不十分!
3 英米の罠から目を醒ませ、日本人よ!
  ◎歴史書から抹殺された豊臣秀吉の真実
  〈その3〉秀吉の明征服、インド遠征計画は
     西欧植民地支配に対する第一次大東亜戦争であった
4 忙中閑あり  ……杉山頴男
  ◎嘉納治五郎の武士道
     ──日本列島固有種[武士]を考究する

■お知らせ───────────────────────────


一、 兵頭二十八ネット私塾「読書余論」
   有料配信は5月まで。6月期からの配信から無料。
   配信とするかサイトUPにするか検討中
    
   2月期(139 回)は1月25日配信 目次は告知版 
     読書余論バックナンバー  
     http://www.budotusin.net/yoron.html

二、『「南京事件」―日本人48人の証言』(阿羅健一著)

  その7―第二章 軍人の見た南京 1、陸軍(3)
   日本語原文:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/48-7.pdf
   英訳文: http://www.sdh-fact.com/CL/Ara-Nanjing-7.pdf



■北朝鮮の弱点を狙え! ご協力の呼びかけ《182》─────────

                                             加藤 健
出演したチャンネル桜の討論番組は、実際的な意見が多数出ていて非常
に勉強になりました。しかし日本の現状を思うと暗い気持ちになります。
過去幾多の危機を切り抜けた我が国ですが、今回は大丈夫か……。

 ◎日本の制裁はまだまだ不十分!


★ やれるのにやっていない!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、2月17日にチャンネル
桜の人気討論番組「闘論!倒論!討論!」に出演し、対北朝鮮制裁を訴
えました。

冒頭で平昌オリンピックの話が出ました。パネリストのロバート・エル
ドリッヂ博士同様、私も北朝鮮の勝利であると言わざるを得ないと述べ
ました。その上で、南北が合同で作り上げている雰囲気がアメリカの対
北朝鮮宥和派に勢いを与える危険性を指摘しました。下記で発言部分を
ご覧いただけます。
https://youtu.be/QOnNz5pefyE?t=16m9s

昨年7月、ロバート・ゲーツ元国防長官はウォールストリート・ジャー
ナル紙の取材に、北朝鮮核問題の「良い解決策はない」とし、12個から
24個の核兵器保有を認め、査察に同意させる案を語っています。ゲーツ
は共和党・民主党両政権下でCIA長官と国防長官を務めた超大物なの
で、背筋が凍る思いでした。またスーザン・ライス元大統領補佐官はニ
ューヨーク・タイムズ紙への寄稿で、「歴史的に見て、我々は北朝鮮の
核兵器に耐えることができる。冷戦期に数千に及ぶソ連の核兵器という、
より大きな脅威に耐えたように」と述べています。
北朝鮮の核保有が認められれば、日本は存亡の危機を迎えます。「3兆
円持ってこい、5兆円持ってこい」と、年がら年中恐喝されることは間
違いありません。拉致問題は議題にすらできなくなります。金正恩が思
い付きで日本を攻撃する可能性に脅えながら暮らすことになります。

北朝鮮核保有承認論は、北が約束を守る国であることを前提とした極め
て幼稚な議論です。過去の経緯を知らないか、意図的に見ぬフリをして
いるかのどちらかです。後の時代に世界史上に残る愚劣意見だと厳しく
糾弾されるでしょう。しかし今現在一定の影響力を持ち、アメリカがい
つ転ぶか分からない状況にあることは事実です。

だからこそ日本は、できる制裁をすべてかけて、北朝鮮の激しい反発を
引き出し、融和ムードをぶち壊すべきなのです。日本が世界をリードす
るつもりで制裁に取り組むべきです。番組では、いますぐ出来るのにや
っていない制裁として下記の5つを挙げました。

◆ 朝鮮総連の破産申立て
◆ 朝鮮大学校認可取消
◆ 金正恩を独自制裁対象に
◆ 科協(在日本朝鮮人科学技術協会)を制裁対象に
◆ 科協構成員を核・ミサイル関連の危険技術から遠ざける

過去に本稿で解説してきたように、5つはそれぞれ十分な法的根拠があ
り、未だやっていないことがおかしいと言えます。そもそも日本の制裁
は、アメリカに比べたら大甘です。アメリカなら大統領令13687号第1条
(a)に従い、朝鮮総連および幹部は全員資産凍結です。もう何年も前に、
北朝鮮政府および朝鮮労働党の傘下団体、当局者、さらに協力者の資産
凍結を定めているのです。
https://goo.gl/ye1DtN

日本は世界各国に北朝鮮との断交を呼び掛けながら、「事実上の大使館」
である朝鮮総連を放置しています。不誠実極まりありません。直ちに他
国に求めたことと同レベル以上を、自らも行うべきです。


★ 岸田文雄座長にメールを!

ここで皆様にお願いがあります。ほんの少しだけお時間をください。前
回と同じになりますが、自民党対北朝鮮総合対策検討プロジェクトチー
ムの岸田文雄座長にメールを送り「朝鮮総連の破産申立てを自民党の政
策にしてください」と要請していただきたいのです。

送り方としてはメールアドレスに直接送る方法と、
f-kishida@kishida.gr.jp
議員ホームページのメールフォームを利用する方法、
http://www.kishida.gr.jp/mail/mailform.html
自民党ホームページの「自民党へのご意見」から「岸田文雄政調会長」
と宛先を指定して送る方法の三通りがあります。
https://www.jimin.jp/voice/

岸田座長は前外務大臣です。世界各国に厳しい対北制裁や断交を求めた
張本人です。朝鮮総連の野放しは、岸田座長自身の信用に関わることで
す。すぐに実現してもらいましょう! 



■英米の罠から目を醒ませ、日本人よ! 《62》──────────
                               
                                              鎖帷子剣士

  ◎歴史書から抹殺された豊臣秀吉の真実
  〈その3〉秀吉の明征服、インド遠征計画は
  
★「霊的な征服」を拒絶した秀吉の26聖人磔刑(たっけい)

 朝鮮征伐の戦間期に、外交上の大事件が起こります。
 1596年(文禄5年)300人近い黒人奴隷を満載して、メキシコに移
送中であったスペイン船サン・フェリペ号が土佐沖で座礁します。
 秀吉は、奉行増田長盛を派遣し、積み荷一切を没収しようとしますが、
これを見たサン・フェリペ号の航海士が怒り、平素よりの心中の本音を
まくしたてます。
 彼は増田の前に世界地図を拡げ、欧州、南北アメリカ、フィリピンに
跨るスペインの広大な占領領土を示しつつ、何故スペインがかくも雄大
な領土を有するに至ったのかと、驚きいぶかる増田に向かって傲然と語
ります。

 『それはまず、宣教師を諸国に派遣し、その民を教化し、而して後そ
の信徒を内応せしめ、兵力をもってこれを併呑するにあり』と。
 この報告を聞いた秀吉は、今更ながらに衝撃を受けます。
 彼らの軍事征服を打ち払っても、日本人奴隷化を拒絶防護しても、尚、
キリスト教布教という名目で、彼らは「霊的な征服」(キリスト教布教
を当時のスペイン側はこの様に呼んでいた)を行い、「而して後その信
徒を内応せしめ、その兵力をもってこれを併?する」ことを策していた
のです。
 翌1597年(慶長二年)に行われた有名な「26聖人」の磔刑こそは、
こうした「霊的な征服」に対する秀吉の最終的な回答でした。

 サンフェリペ号航海士のまくし立てた本音が、1494年、ローマ教皇
の調停による宣言、すなわち大西洋を東西に分け、東半球で発見される
ものはすべてポルトガル王に属し、西半球で発見されるものはすべてス
ペイン王に属すると取り決めた、世界ぶんどりの「トル・デシャリス条
約」に端を発した、1529年の「サラゴサ条約」のことを言っていると
思われます。この協定によると、二つの勢力範囲の分界線が、ほぼ現在
の東経135度に当たり、日本の明石の標準時子午線で真っ二つにしてい
ます。

 日本側が、この条約をいつ明確に入手したかは判りませんが、これら
の条約の通り、1510年、ポルトガルによるインドのゴア占領、1566年、
ポルトガルによるマカオ建設、1571年にはスペインによるマニラ占領、
この16世紀に、アステカ王国はスペイン人コルテスによって滅ぼされ、
インカ帝国はスペイン人ピサロによって滅ぼされています。
 1543年にポルトガル人が種子島に、ついで1549年にイエズス会の
フランシスコ・ザビエルが鹿児島に上陸したのも、日本が二つの勢力の
激突地点にあったことを裏付けています。

★「サン・フェリペ号事件」に示した日本の道理

 最後に、サンフェリペ号事件を非難したフィリピン総督に対する秀吉
の断固たる回答を記します。
 『聞くところによれば、貴国は布教をもって謀略的に外国を征服しよ
うと欲しているということだが、もし本邦から教師や俗人が貴国に入り、
神道を説いて人民を惑乱することがあれば、フィリピン総督たる卿は喜
びはすまい。これを思え。……中略……予は船中の貨財を還付する考え
であったが、貴国の者らが予の法「宣教師追放令」に背いているので、
貨財を没収したのである。予の処置が誤っていると思うか。……中略…
…本邦から貴地に赴く者で貴国の法を守らぬ者があれば処罰を加えてい
ただいて結構である』

 実に道理の通った返答ぶりであり、現在の日本國憲法の「信教の自由」
に加え、国家主権の独立不干渉までうたっています。
 学者の中には、遭難船の貨財を没収したのは、秀吉の国際法無知だと
批評する論者がいますが、ヨーロッパ海運界の慣習などこの時代、本邦
においては関係ありません。
 「海商法」より、日本の「国家主権」が優先して当たり前です。

 スペイン大帝国に対して、こんな乱暴な挑戦状を出して戦争にでもな
ったらどう責任を取るのですか、という外務官僚の意見が聞こえてきそ
うですね。秀吉には、もちろん勝算もあったはずです。
 1500年代の天文年間以来、日本の海賊武士団は、たびたびスペイン
船やスペイン人を襲撃し、お手並みを知っています。
 マカオの港で、ポルトガル人と刃傷沙汰の大乱闘も起こしています。
戦場慣れした、戦国時代の日本人と今の日本人とでは、剽悍決死の胆力
が違うのです。

 強国スペイン帝国も、1588年、彼らの「無敵艦隊」が「アルマダの
海戦」で、イギリス艦隊に大敗を喫し、スペインの海洋戦略は頓挫しま
す。これもイギリス・プロテスタント対スペイン・カソリックの宗教戦
争でもありました。プロテスタントの勝利こそ神の御意思と、イギリス
側は深く神に感謝しています。「無敵艦隊」には司祭だけでも200人近
く、宗教顧問(異端尋問官)の人間も多数乗船し、ロンドンに進撃しよ
うとしていた時代です。海岸に漂着したスペイン人兵士に対しては、多
くの虐殺の報復記録が残されています。
 スペイン対イギリスの海洋覇権は、その後も一進一退のせめぎ合いを
続け、明国征服はおろか、極東の日本は平和と安定が保たれました。

★「鎖国」こそが日本文化を熟成させた
 
 後世、秀吉の磔刑の残虐さばかりが強調されますが、これはキリスト
教布教に当たっていた西欧植民地支配に対する、秀吉の断固たる闘争宣
言なのです。
 秀吉の没後、徳川幕府はキリスト教を禁教とし、恐るべき一神教の宗
教戦争を防ぎます。信長も秀吉も家康も、一向宗、法華宗、島原の乱を
経験し、散々手を焼きました。
 島原の乱の平定には、幕府は12万人の大軍を送り、3カ月かけてよう
やく鎮圧しています。また、熱烈な信仰にかりたてられた宣教師にそそ
のかされた、バテレン信徒による、寺社、仏閣への仏像破壊や放火、信
仰を受け入れない者への乱暴狼藉も、キリシタン大名領地では、はなは
だしいものがあったのです。
 
 日本列島を取り囲む激しい潮流と、火縄銃を中心とした強力な軍事力
が、日本の自主独立を260年以上に渡って、その後も支えてくれました。
秀吉は、「征服欲」の発作を起こしたのではありません。
 我々はいたずらに、戦後教育の意図的な、「朝鮮侵略説」だけに惑わ
されることなく、西欧の支那征服の機先を制し、その野望を粉砕しよう
として、逆に日本から撃って出た、その世界史的意義にこそ、気付かな
ければなりません。

 私は、秀吉の明征服の出兵、インド遠征の計画を第一次大東亜戦争、
ロシア帝国の野望と戦った、イギリスの代理戦争であった日露戦争を第
二次大東亜戦争、そして大スペイン帝国・ポルトガルに変わる、米英大
帝国との戦い、いわゆる太平洋戦争を第三次大東亜戦争と思っています。
これらは、今も隠された宗教戦争でもあるのです。

 

■忙中閑あり《372》───────────────────────

                         杉山頴男

  ◎嘉納治五郎の武士道
           ──日本列島固有種[武士]を考究する

 むかしむかし、部活で弓道着は身につけたが、体操の時間ではじめて
柔道着をつけた。クラスで一番にデカイ奴にのしかかられ身動き一つで
きなかった。

 むかし、「格闘技通信」で柔道を特集した。たしか5号。格闘技と謳
ったからには<柔道>の門を潜らねばとの念いがあったからだ。
 神田の古本街で求めた文庫本ではじめて『姿三四郎』を読んだ。表紙
は黒澤明の姿三四郎(加山雄三)のスチール写真と決めた。
 
  社から徒歩でいける講道館へ足を運んだ。館内の資料館ではじめて嘉
納治五郎と“出会った”。
 当時はまだ、嘉納治五郎の凄さを言葉にできなった。戦慄だけが奔っ
た。
 
 <1940年オリンピック>を東京に招致したのは嘉納の尽力だった。 
 嘉納の1940年東京オリンピックのコンセプトは「精力善用・自他共栄」。
 中学生にわかりやすく云えば、オリンピックに出たければ、自分流の
効果ある練習を重ね、勝つための法則を掴むこと。そしてなりよりも大
事なのは、それを引退後生活に生かすこと。スポーツ界だけでなく社会
に貢献すること。これが加納の武士道。

 ハナシは飛ぶ。上泉伊勢守の新陰流の極意は「懸待一如」{けんたい
いちにょ}。
 剣道やっている中学生にわかりやすく云うと「懸」はかかりの打突。
「待」は待って応じること。
 「一如」とは一体と云うこと。攻撃と防御は表裏一体。攻撃中も相手
の反撃に備える気持と、防御にまわっているときでも常に攻撃する心で
いることと、ウンチクを傾ける剣道のセンセイがいるが、これは間違い。
 上泉伊勢守は、誰もが云えるそんな浅いことを云っているのでない。
では何と云っているのか。
 
 「懸」も「待」も捨てよと。相手と向かい合ったら同時に捨てよと。
「懸待」を感じさえない境地こそが新陰流の極意だと云う。
 やっぱり、中学生にはわからないか。
 
 嘉納治五郎の「精力善用・自他共栄」はコレを云いたかったのだ。
 「絶体絶命」とよく云う。このときとてつもないパワーを発揮するの
が、その大昔、ヨーロッパに定住した人種。
 武道に「絶体」はない。「絶対」。「絶対」の対語が「相対」。相手
を自分の内側へ引き込んでしまう。
 「懸待一如」がコレであり、嘉納の「精力善用・自他共栄」もコレ。
 嘉納、ヨーロッパ産のオリンピックに「懸待一如」を注入しようとし
たのだ。
 
 嘉納、剣術はやっていない。江戸の世での出自は武士ではない。が、
武士道のエートスを吸収できる[武士の記憶の遺伝子]を持っていた。
 [武士の記憶の遺伝子]を持つ者が己を武士道を発見する。
 歴史の英知から知った死活の覚悟に奉じる義を持つ。命は義と云う
目的のための手段としてのみ尊いことを知る。

////////////////////////////////////////////////////////////////

武道通信かわら版

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/06/20
部数 966部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

武道通信かわら版

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/06/20
部数 966部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング