ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2955 ★ テッド


カテゴリー: 2015年04月01日
==================================================2015/4/1=
                         -vol.2955-
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======


そんなに間を空けずに、2955号です。

エイプリルフールですが、それはそれ。
最近はいろいろなサイトでエイプリルフールネタが披露されて
ちょっと食傷気味です。

そんなことよりすっかり花見シーズンで、東京を始め多くの
地域では今週末がラストチャンスという感じですね。
なんだかんだ言ってソメイヨシノは見ておきたいなと思う
今日このごろです。

どこかの調査で目黒川が花見スポット人気ナンバー1になった
そうです。この既設の中目黒あたりは歩行者で渋滞して歩くのも
厄介ですが、なんだかんだ言ってやはりキレイです。
私は人混みが嫌いなので中目黒には行きませんが、目黒から
五反田、大崎の方面もきれいなので、お近くの方はぜひ。

さて、やっと観たシリーズ今日は『テッド』です。



■ 今日の映画 - テッド


<1行コメント>
設定で笑えるので外れはないが、予想は上回らない面白さ。


--cinema2765------------

 テッド

 Ted
 2012年,アメリカ,106分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 セス・マクファーレン
原案 セス・マクファーレン
脚本 セス・マクファーレン
   アレック・サルキン
   ウェズリー・ワイルド
撮影 マイケル・バレット
音楽 ウォルター・マーフィ

キャスト マーク・ウォールバーグ
     ミラ・クニス
     ジョエル・マクヘイル
     ジョヴァンニ・リビシ
     セス・マクファーレン
     
<評価>

☆☆☆(満点=5)


<レビュー>

友だちのいない少年がクリスマスプレゼントにクマのぬいぐるみをもらい、
少年の願いが通じてそのぬいぐるみがしゃべるようになる。一般的な
ファンタジーならその少年はそのことを隠し、自分だけの友だちとして
過ごしそうなものだが、この映画ではそのことは公表され、ぬいぐるみの
テッドは人気を博しセレブになってします。そしてそれから20年後…

クマのぬいぐるみがマリファナをやり、シモネタを連発するという設定で
もう笑える。セス・マクファーレンはこの作品が初監督作品だというの
だからかなりの曲者だ。コメディというのはなんといっても意外性とか
ギャップというものが重要で、この作品はアイデアひとつでその重要な
ポイントを簡単にクリアしてしまう。

あとは、バカバカしいコメディに、主人公のジョン・ベネットの成長物語と
いうスパイスを効かせれば出来上がり。大人になれない男というのも
こういうコメディ映画では鉄板の主人公だ。

というわけで、面白いコメディ映画の要素がしっかり揃い、テッドの
キャラクター造形もすごくうまく出来ているので、素直に楽しめる
コメディになっている。そして、テッドのくたびれ具合が非常に綿密に
作りこまれていたり、笑わせてくれるパロディがあったりもするので、
「あー面白かった」と素直に思える作品だ。

難を言うなら、見る前に「こんな映画だろう」と想像したその想像を
超えることが全くと言っていいほどないことだろうか。それなりに
面白いからいいといえばいいのだけれど、大爆笑するには想像を上回る
何かが欲しかったと思う。

ただひとつ想像を超えたのは、字幕だ。この映画に登場するような
パロディは日本人にはわかりづらいところがある。それをこの作品では、
町山智浩を字幕監修に起用することで、大胆な字幕を使ってパロディの
わからなさを何とか解消しようとしている。日本的な解釈でくまモンやら
なにやらが出てくるのは賛否両論あるだろうけれど、まあこれはこれで
ひとつのやり方かなという気はした。

そして、この字幕は昨今の映画のあり方というのを端的に表している
ような気もする。日本の字幕文化というのはそもそも独特なもので、
ほとんどの国では外国語の映画は吹き替えで楽しむものだ。日本でなぜ
字幕が普及したのかはよくわからないけれど、オリジナルの役者の声が
聞きたいというのが大きかったのではないかと思う。しかし、それも
最近は変わってきて、多くの作品で吹き替えも同時に公開されるように
なってきている。

その理由の一つとして考えられるのが「わかりやすさ」の文化だ。
いつの頃からか、さまざまな場面で「わかりやすさ」というものが
重要視されるようになってきてて、映画にもその影響が及び、字幕より
わかりやすい吹き替えを好む人が増えてきているように思える。
私はそれはそれでいいと思う。なぜなら、吹き替えと字幕とは洋画の
2つの別の楽しみ方だと思うからだ。吹き替えのほうが画面に集中できる
から3D作品やアクション映画、屈託ないコメディ映画などは吹き替えの
ほうが映画に集中できる。それに対して、登場人物の語り口や「間」が
重要になってくるドラマでは、字幕ならではの面白さというものもある。

で、この映画だが、この映画は登場人物も早口だし、いろいろなギャグも
挟まれるので、スピード感から言うと吹き替えのほうが適している作品だ。
それを、字幕に工夫することで「字幕でも楽しめる作品」にしようとして
いる。そしてそれはある程度成功している。映画にかぎらず「翻訳」と
いうのは翻訳者が原典を解釈し、それを自分の言葉で伝えようとするものだ。
この映画の字幕はそのような翻訳の基本に立ち返り、この映画の本質を
観客に伝えようとしているのだ。

そんな余計なことを考えさせるのがコメディ映画としてはどうなのかとも
思うのだが、一つの試みとしては面白いし、まもなく公開される続編では
どうなるのかも気になってくる。


<蛇足>
クマのぬいぐるみがしゃべるといえば、日本には『くまちゃん』という
クマのぬいぐるみが宇宙人という設定のものすごい映画がありました。
http://2010.cinema-today.net/0102/22p.html
これも面白いようなそうではないような映画でした。DVDは発売されて
いないので、気になる人はVHSを中古屋かレンタル屋で探してみて
ください。



□ DVD今日の買い!


<今日のお勧め>

 『テッド』
  http://amzn.to/1Ew5MzJ

 『荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~』
  http://amzn.to/1bMnKll

 誰が欲しいのか
 「ted おれのBIGモフモフぬいぐるみ」
  http://amzn.to/1Ew6j4W



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2955号
                       2015年4月1日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 873部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 873部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング