ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.1070 ★ 幸福の鐘


カテゴリー: 2003年11月21日
===================================================2003/11/21==
                          -vol.1070--
  ほぼ日刊 日々是映画           発行:cinema-today
                  http://www.cinema-today.net/
             http://cinema-today.hp.infoseek.co.jp/
=====c====i====n====e====m====a====-====t====o====d====a====y==

{magclick}

1070号です。

昨日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日だったわけですが、
今年は100年に一度でき! という評判に踊らされ、私も初
めて解禁日に飲みました。
解禁日以外なら前にも飲んだことはありましたが、たしかに
これまでのとは違ってかなりおいしい気がしました。軽くて
ジュースみたいなのは変わりませんが、後味が非常にしっか
りとしていてワインらしい気がしたのでした。
ということで、今年はいいかも。今日も飲もうかな…
です。

さて、映画のほうは東京では明日公開になる。
SABU監督の新作『幸福の鐘』です。
ずいぶん前に、SABUプチ特集をしたときに、新作があると書いた
ような気がします。
東京以外の方はしばしお待ちください。全国順次公開だそうなので。


書き込み大熱望! リクエストも随時募集中!
掲示板はこちら!
http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain 

{magclick}

--cinema1019------------------------------------------
幸福の鐘
                   2002年,日本,87分
------------------------------------------------------

<キャスト&クルー>

監督 SABU
脚本 SABU
撮影 中堀正夫
音楽 村瀬恭久

キャスト 寺島進
     篠原涼子
     益岡徹
     塩見三省
     鈴木清順
     板尾創路
     白川和子
     サブ


<評価>

☆☆☆1/2(満点=5)


<プレヴュー>

 突然に工場が閉鎖され、工員たちが呆然とする中、工員のひとり五十嵐は作業
着のままその場を後にし、たまたま目にしたバスに誘われるように乗る。そして
街中に着いた彼は、ふらふらと歩き始める。そして川辺で座っていると、やくざ
風の男が突然「臓器提供の申し込みをしたんだ」という話を始める。あっけにと
られる五十嵐の目の前でそのやくざは息絶えた。そこから五十嵐の不思議な「旅」
が始まる…
 疾走間のあるアクションを撮り続けてきたSABU監督がどっしりと腰を落ち着け
て撮った「歩く」映画。主役も堤真一ではなく寺島進を据え、淡々とした物語を
うまく紡ぎだした。



<レビュー>

 この映画は“音”の映画だ。主人公五十嵐の聞く主観的な“音”の世界。そこ
では何かの音が極端に大きく聞こえたり。まったく音が聞こえなくなったりする。
音というのは世界に偏在しているもので、ひとによってどう聞こえるかはまった
く違う。マイクというのは基本的にすべての音を同じ重さで拾い、それをそのま
ま再生するわけだが、人の耳というのは自分が聴こうとする音を大きな音として
拾い、それ以外の音は無視するはずだ。そして、音以外のものに意識を集中して
いる場合にはまわりの音はまったく聞こえなくなったりもする。この映画はその
ようにして作り上げられる主観的な“音”によって語られる映画だといえる。
 映画の狙いとしてはその“音”による語りを強調するために主人公からセリフ
を奪った。主人公がどのように“音”を聞いているかによって主人公は自在に自
分の考えを語り、聞く音によってすでに語ってしまっている以上、自ら“音”を
発する必要はなくなってしまうのだ。
 主人公にセリフはないが、決してしゃべっていないというわけではない。カメ
ラに映っていないところではしゃべっている風である。そこに脚本/監督の明確
な意図が感じられるわけで、だから見る側としては注意深く“音”を聞かなくて
はならない。

 セリフがないとすると、もう一つわれわれに語りかけるのは映像ということに
なるわけだが、この映画の映像はきれいだし面白くはあるけれど、必ずしも主人
公に加担するわけではない。時折主人公の視点からの視線が挟み込まれはするけ
れど、観客を主人公の立場に誘い込むようなものではない。つまり、“音”が徹
底的に主人公の主観から使われるのに対して映像はやや客観的な他者の眼差しと
して存在しているということだ。

 このようにして主人公への観客の一体化を避けるのはこの監督がデビュー作の
『弾丸ランナー』から一貫してテーマとしてきた日常と非日常の関係性という問
題に係わってくるのかもしれない。この映画もまた主人公が偶然から非日常の世
界に入り込むという物語構成になっているわけだが、そのような構成をとってい
る以上、観客は日常と非日常のどちらからも距離を置いて物語り全体を見なくて
はならないことになる。主人公と同一化することは日常と非日常の関係性を見る
よりは、その行き来を経験することになるから、狙いから外れてしまうというこ
とになってしまうように思える。
 

{magclick}


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは下記アドレス
 で手続きをしてください。こちらでは対処しきれない場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 ティアラオンライン http://www.tiaraonline.com マガジンID:m100519
 めるまる http://www.melmal.com/result.php3?oid=25703
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




                   ====================================
                            日々是映画第1070号
                            2003年11月21日発行
                            発行:cinema-today
                          マガジンID:0000032940
                    Mail to: webmaster@cinema-today.net
                   ====================================
                                  掲示板
                  http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain
                   ====================================
                           購読解除はこちらから
                   http://cinema-today.net/magazine.html
                   ====================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

{magclick}

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 868部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 868部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング