ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.1059 ★ おばあちゃんの家


カテゴリー: 2003年11月06日
====================================================2003/11/6==
                          -vol.1059--
  ほぼ日刊 日々是映画           発行:cinema-today
                  http://www.cinema-today.net/
             http://cinema-today.hp.infoseek.co.jp/
=====c====i====n====e====m====a====-====t====o====d====a====y==

{magclick}

1059号です。

選挙ですねぇ。
今回は日本新党のとき以来久しぶりに盛り上がっているような気が
します。今のうちに不在者投票に行っておきましょうね。8時くら
いまではやっているはずなので。
選挙といえば、朝一でいくと投票箱のチェックをやらされるそうで、
一回やってみたいなどと思っているんですが、あいにく日曜日のそ
んな朝早く起きる習慣は持ち合わせていないので、一度も体験した
ことはありません。
年とったら趣味にしようかな…

さて、映画は『おばあちゃんの家』。
感動系の韓国映画です。


書き込み大熱望! リクエストも随時募集中!
掲示板はこちら!
http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain 



--cinema1011------------------------------------------
おばあちゃんの家
Jibeuro               2003年,韓国,87分
------------------------------------------------------

<キャスト&クルー>

監督 イ・ジャンヒャン
脚本 イ・ジャンヒャン
撮影 ユン・ホンシク
音楽 キム・デホン
   キム・ヤンイー

キャスト キム・ウルブン
     ユ・スンホ
     ミン・ギョンフン
     イム・ウンギョン
     トン・ヒョフィ
         

<評価>

☆☆1/2(満点=5)


<プレヴュー>

 少年サンウは母に連れられ電車に揺られバスに揺られてド田舎までやってく
る。それは母が17歳のときに家出してきた祖母の家。母は仕事が見つかるまで
の2ヶ月間息子を預かってくれと耳も聞こえず、口も利けない母に頼んで帰っ
ていく。一人残されたサンウは持ってきたスパムの缶詰を食べ、コーラを飲み、
ゲームをして過ごすばかりで、祖母を無視していたが…
 『美術館の隣の動物園』のイ・ジョンヒャンによる感動物語。田舎の風景と
おばあちゃんというのは卑怯なほどに郷愁を誘う舞台設定である。感涙の涙を
流し、心温まること請け合い。



<レビュー>

 とてもいい話しだし、細部も面白い。おばあちゃんは可愛い。
 おばあちゃんが押入れから取り出す飴はいったいいつからそこにあったのか、
サンウの子供らしい行動も面白い。自分は何でもできるんだと思っているが、
じっさいはほんの子供に過ぎず、自分では思い通りにならないことばかり。そ
れを怒りにしておばあちゃんにぶつけるが、おばあちゃんには応えない。そし
て、都会の人の目に映る田舎というのは面白いものである。ド田舎のどん詰ま
りのようなところに住んでいるおばあちゃんとその隣人たちにとっては都会で
ある「町」の田舎っぽさがまた面白い。
 おばあちゃんが可愛い。そもそも見た目が可愛いのだが、その動作もコミカ
ルですらある。耳が聞こえないという設定だが、どう考えても聞こえているよ
うに思えてしまうのはプロの役者ではない仕方なさなのだろうか。このおばあ
ちゃんがプロの役者ではないというのは一目瞭然という気がするが、村人たち
も本当にここの村人たちであるらしい。そのあたりは何かキアロスタミをはじ
めとするイラン映画みたいな雰囲気を感じるが、別にドキュメンタリー的な撮
り方をしているわけではなく、ほんの撮影エピソードに過ぎないから、映画に
とって特に意味のあることではないと思う。

 物語りもとてもいい話だ。ラストあたりはなかざるを得ないという感じで、
会場のあちらこちらからはすすり泣く声が。しかし、私はこの物語で泣いてし
まうのはなんだか負けた気がして嫌だったので泣かないことにした。泣こうと
思えば泣けたのだが、このような「感動しただろ!」と声高に言ってくる映画
を見ると、それに対抗して涙をこらえたくなるものなのだ。
 この映画は物語によって感動させるというよりも、感動させるために物語が
あるような映画だ。本当に物語を語ろうとするならば、サンウの変化のほうを
もっと緻密に描くべきだったのではないだろうか。あそこまで極端に拒否反応
を示すところから変化を描くにしては理由付けがあいまいすぎる。
 私なんかは子供なんてのは案外素直なもんであっという間に田舎に溶け込ん
でしまうし、おばあちゃんも好きになってしまうものだと思うのだが、この映
画では最後の最後まで本当には変わらない。あるいはむしろサンウの変わりよ
うがあまりに突然のことであるように映ってしまうのだ。
 それは何か結末ありきで、そのために必要な場面だけをつないだ物語と私に
は映る。心がこもっていないというか、登場人物たち(特にサンウ)の心理が
画面から伝わってこないのだ。子供の演技にそれだけのものを求めるのもなん
だが、そこは監督の力量、監督の力量があれば子供でも心がこもったように映
すことは出来るはずだ。
 そのあたりから、映画全体的などうも作り物じみたものになってしまい、細
部の面白さや感動が全体的な印象とはなりえなかったのが残念だ。




{magclick}


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは下記アドレス
 で手続きをしてください。こちらでは対処しきれない場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 ティアラオンライン http://www.tiaraonline.com マガジンID:m100519
 めるまる http://www.melmal.com/result.php3?oid=25703
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




                   ====================================
                            日々是映画第1059号
                             2003年11月6日発行
                            発行:cinema-today
                          マガジンID:0000032940
                    Mail to: webmaster@cinema-today.net
                   ====================================
                                  掲示板
                  http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain
                   ====================================
                           購読解除はこちらから
                   http://cinema-today.net/magazine.html
                   ====================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

{magclick}

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 872部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 872部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング