ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

ラピュタ阿佐ヶ谷 Mail Train [2017/04/20] 日曜日にトークイベントあります!


カテゴリー: 2017年04月20日
†∧☆  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
▼▲▼▲▼
▲▼○▼ ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン 2017/04/20号 [vol.892]
▼▲▼                      ID:0000025997
▲▼
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
               発行:ラピュタ阿佐ヶ谷 tel.03-3336-5440
                       http://www.laputa-jp.com/

○もくじ○──────────────────────────────
 ■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール
  《モーニング》
   「刑事物語 OYAKO-DEKA SPIRITS」
  《メイン》
   「芳醇:東宝文芸映画へのいざない」
  《レイト》
   「into nightmares 怪奇・幻想映画ノ世界」
 ■ザムザ阿佐谷公演スケジュール
   D-RactoR/「芝居のガイについて」/SniTs
   《阿佐ヶ谷アートストリート2017 pureism》
    キコ/小川登美夫と萩原朔美/原田節・谷川賢作
   /以後の公演予定
 ■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール
   「MERU/メルー」 (-4/21)
   特集「Wild!これが私の生き方」 (-4/28)
   <ユジクの月1アニメ>「ユニコ」(4/22・4/23)
 ■Fromラピュタ
  ラピュタ日誌   イシイ・タカギ・ヨシダ・タケイ
───────────────────────────────────

◎お知らせ◎─────────────────────────────
 ▼メイン「芳醇:東宝文芸映画へのいざない」にて
  トークイベント開催!
  ・4月23日(日)12:40『家内安全』上映後
   ゲスト:江原達怡さん
───────────────────────────────────

■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●モーニングショー
◆「刑事物語 OYAKO-DEKA SPIRITS」
〜5月20日(土)
時間 朝10時30分より1回のみ上映
料金 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
   ※水曜サービスデー1000円均一
※チケットは当日10時15分より販売致します。定員48名。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品によって画面、音声が必ずしも良好でない場合がございますのでご了承
 下さい。

《上映日程》
4月16日(日)〜4月22日(土)
『刑事物語 東京の迷路』1960年/日活/白黒/50分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、待田京介、青山恭二、香月美奈子、浜村純
『刑事物語 殺人者(ころし)を挙げろ』1960年/日活/白黒/53分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、青山恭二、稲垣美穂子、筑波久子

4月23日(日)〜4月29日(土)
『刑事物語 灰色の暴走』1960年/日活/白黒/52分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、青山恭二、沢本忠雄、中川姿子、待田京介
『刑事物語 銃声に浮かぶ顔』1960年/日活/白黒/53分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、青山恭二、丘野美子、南風夕子、弘松三郎

4月30日(日)〜5月6日(土)
『刑事物語 前科なき拳銃』1960年/日活/白黒/52分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、青山恭二、中川姿子、南風夕子、佐野浅夫
『刑事物語 小さな目撃者』1960年/日活/白黒/54分
  監督:小杉勇 出演:益田喜頓、青山恭二、中川姿子、南寿美子、佐野浅夫

ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/keijimonogatari/

───────────────────────────────────
●メインプログラム
◆「芳醇:東宝文芸映画へのいざない」
〜6月17日(土)
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       3回券2700円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
協力:東宝株式会社、東京国立近代美術館フィルムセンター
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/toho-bungei/

《トークイベント》
4月23日(日)12:40『家内安全』上映後
ゲスト:江原達怡さん

《上映スケジュール》
4月19日(水)〜4月22日(土)
 13:00『小島の春』(88分)
 15:00『大番頭小番頭』(94分)
 17:00『家内安全』(89分)
 19:00『ジャコ萬と鉄』(91分)

4月23日(日)
 12:40『家内安全』(89分)
    ※上映後トークイベント有り
 15:25『ジャコ萬と鉄』(91分)
 17:15『地の涯に生きるもの』(125分)
 19:35『象』(67分)

4月24日(月)・25日(火)
 13:00『家内安全』(89分)
 15:00『ジャコ萬と鉄』(91分)
 17:00『地の涯に生きるもの』(125分)
 19:30『象』(67分)

4月26日(水)〜4月29日(土)
 13:00『地の涯に生きるもの』(125分)
 15:30『象』(67分)
 17:00『夫婦善哉』(120分)
 19:30『まごころ』(67分)

4月30日(日)〜5月2日(火)
 13:20『兄いもうと』(61分)
 14:50『夫婦善哉』(120分)
 17:20『まごころ』(67分)
 19:00『慕情の人』(96分)

5月3日(水)〜5月6日(土)
 12:50『潮騒』(96分)
 14:50『慕情の人』(96分)
 16:50『めし』(97分)
 18:50『裸の重役』(103分)

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/toho-bungei/

───────────────────────────────────
●レイトショー
◆「into nightmares 怪奇・幻想映画ノ世界」
〜7月14日(金)
時間 連日21:00より1回のみ上映
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。

《上映日程》
4月15日(土)〜4月21日(金)
『吸血髑髏船』1968年/松竹/白黒/81分
  監督:松野宏軌 出演:松岡きっこ、入川保則、岡田真澄、金子信雄

4月22日(土)〜4月28日(金)
『黒蜥蜴』1968年/松竹/カラー/87分
  監督:深作欣二 出演:丸山明宏、木村功、川津祐介、松岡きっこ

4月29日(土)〜5月5日(金)
『吸血鬼ゴケミドロ』1968年/松竹/カラー/84分
  監督:佐藤肇 出演:吉田輝雄、佐藤友美、高英男、北村英三、加藤和夫

5月6日(土)〜5月12日(金)
『黒薔薇の館』1969年/松竹/カラー/90分
  監督:深作欣二 出演:丸山明宏、田村正和、川津祐介、松岡きっこ

ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kaikigensou/


=<PR>=================================================================
 『不眠の森を駆け抜けて』 著:白坂依志夫
   脚本家・白坂依志夫が駆け抜けた50〜60年代の熱き日々を鮮やかに
   活写したエッセイ集。インタビュー、対談も収録!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと ※問合せ先 03-3336-5444
 http://www.comicbox.co.jp/others/new_issue.html
=================================================================<PR>=

■ザムザ阿佐谷公演スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月20日(木)〜4月24日(月)
D-RactoRプロデュース公演『とけた涙』
●演出・脚色:湯山敬太
●脚本:渡辺紗彩
●キャスト:
 ・Aチーム
  宇賀祐太朗/鎌田ひかり/榮竜盛/廣瀬智之/佐竹直也/清水彩可
  /内海未希/目黒亮平/村松和茉/香取佑奈/高野彩加
 ・Bチーム
  井上貴々/鎌田ひかり/今田雅士/森友樹/大橋頼/松木春美
  /久保田勇一郎/若井薫浩
 * キャスト随時追加

 日時 4月20日(木)14:00(A)☆ 19:00(B)
      21日(金)14:00(B)☆ 19:00(A)
      22日(土)14:00(A)  19:00(B)
      23日(日)13:00(B)  18:00(A)
      24日(月)12:30(A)  16:30(B)
    * ☆マークの回はミニトークショーを行います。
      メンバーは後日発表!!!
    ※受付開始は開演の1時間前。
     開場は開演の30分前となります。
 料金 ・プレミアム席   5000円(指定席・振り込み)
      <キャスト全員(衣装着用)2Lブロマイド付>
    ・一般前売り       4000円(自由席・振り込み)
    ・一般当日券       4500円(自由席)
 チケット予約
    https://ticket.corich.jp/apply/81681/
    ☆期間限定プレミアム席 4月3日(月)18:00〜4月9日(日)24:00まで
 注意事項
    *チケットは全て公演当日、受付にてお渡し致します。
    *プレミアム席の特典に関しましても、当日会場にてお渡し致しさせ
     ていただきます。
     (特典内容 : キャスト全員の衣装付き2Lブロマイド)
    *ご予約はご入金の確認が出来て確定となりますのでご注意ください
     ませ。
    *プレミアム席の座席につきましては予約完了されたお客様から順に
     最前列中央より割り振らせていただきます。
 お問い合わせ
    d.ractor.seisaku@gmail.com

───────────────────────────────────
4月26日(水)・27日(木)
芝居のガイについて
●作:マイクロヴィッチ・サザーノフ
●出演:吉岡清次

 日時 4月26日(水)19:00(公開舞台稽古)
      27日(木)19:00
    ※開場は開演の30分前となります。
 料金 公開舞台稽古 2000円
    27日本番   3000円
    (日時指定・全席自由)
 チケット予約
    info@hitsujinosippo.com
    「ご観劇日時」「お名前」「枚数」をお報せください。

───────────────────────────────────
4月29日(土)・30日(日)
*pnish*内期間限定ユニット「SniTs」
●企画・演出・出演:佐野大樹/土屋佑壱

 日時 4月28日(金)20:00
      29日(土)12:00/15:00/18:00
      30日(日)12:00/15:00
    ※開場は開演の30分前となります。
    ※未就学児童は入場不可
 料金 前売 3,500円
    当日 3,800円
    (日時指定・全席自由・整理番号付き・税込)
    チケット一般発売日:4月2日(日)18時〜4月27日(木)
 チケット取扱
    チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:458-111)
    http://md-ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1714612&rlsCd=001&lotRlsCd=
    (PC・携帯共通)
    ※先行販売・一般販売とも上記よりご購入いただけます。
 お問合せ
    タチカ tel:03-6869-9064
    主催:SniTs製作委員会
 公式サイト
    http://www.pnish.jp/index.php

───────────────────────────────────
5月2日(火)〜5月4日(木)
《阿佐ヶ谷アートストリート2017 pureism》
キコ/qui-co. 『Lullaby』
●脚本/演出:
 小栗剛(キコ/qui-co.)
●キャスト:
 佐藤健士/東澤有香/小栗剛
 (以上、キコ/qui-co.)
 百花亜希(DULL-COLORED POP)/鶴町憲/川上憲心(劇団川上風情)
 /春名風花(プロダクション・エース)/宍戸香那恵/ヒザイミズキ
 /柘植裕士/植松 俊 (エッグスター)/袖山 駿/阿部薫子/中村美沙
 えりか(エチカ/BLASH)

 日時 5月2日(火)19:00
      3日(水)14:00/19:00
      4日(木)14:00/18:00
 チケット料金
    3500円 全席自由
    ※未就学児童入場不可
 チケット取扱
    予約フォーム:https://ticket.corich.jp/apply/81028/
 qui-co.公式ホームページ
    http://qdpworks.xrea.jp/qui-co.net/

───────────────────────────────────
5月5日(金)
《阿佐ヶ谷アートストリート2017 pureism》
小川登美夫と萩原朔美 『美術の役割はなんだろう?』
●出演:小山登美夫 / 萩原朔美

 日時 5月5日(金)14:00
    ※30分前開場
    第一部 小山登美夫講演会(14:00〜) 
    第二部 萩原朔美新作映像と対談 (16:00〜)
 料金 予約券・当日券2000円
 チケット取扱
    予約フォーム:https://tiget.net/events/9439/
 お問合せ
    阿佐ヶ谷アートストリート実行委員会 
    tel:03-3313-1925 
    Email:asagayaartst@gmail.com

───────────────────────────────────
5月6日(土)
《阿佐ヶ谷アートストリート2017 pureism》
中也と遊ぶ「孤独の発明」原田節・谷川賢作
●出演:原田節・谷川賢作

 日時 5月6日(土)19:00
    ※30分前開場
 料金 予約券・当日券3000円
    ※未就学児童入場不可
 チケット取扱
    予約フォーム:https://tiget.net/events/9440
 お問合せ
    阿佐ヶ谷アートストリート実行委員会 
    tel:03-3313-1925 
    Email:asagayaartst@gmail.com

───────────────────────────────────
●以後の公演予定
5月7日(日)
《ハルキの Salon de Cinema 5 〜弁士付無声映画上映会〜》
『戦艦ポチョムキン』『虚栄は地獄』
http://www.office-again.net/index.html

5月19日(金)〜5月21日(日)
ダンスカンパニーUzme 旗揚げ公演『Mao』
http://uzme.dance/

5月26日(金)〜5月28日(日)
身体の景色 vol.10『焼け跡のエレクトラ』
http://karada07.me.uk/karada07/Top.html

6月27日(火)・28日(水)
中山うり 10周年祭 at ザムザ阿佐谷
http://nakayamauri.com/


=<PR>=================================================================
☆レストラン山猫軒(ラピュタ阿佐ヶ谷3F・4F)  Tel. 03-3336-5445
 ほんものの素材と有機野菜をふんだんに使ったフレンチベースの料理店
 です。客席数50席前後。
 http://www.laputa-jp.com/yamaneko/index.html

 営業時間 Lunch     11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
      Dinner   18:00〜22:30(ラストオーダー21:00)
 定休日  毎週月曜日および毎月第1・第3火曜日
      ※祝日の場合は営業いたします。

=================================================================<PR>=


■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 https://yujiku.wordpress.com/
☆受付は初回上映の20分前より開始となります。

◆ユジクの月1アニメ
「レッドタートル ある島の物語」3/31(金)終了
3/28(火)-3/31(金) 14:50- / 20:50-★
《チケット料金》
当日券: 一般/1,200円  学生・シニア/1,000円  会員/800円
★20:50の回のみレイトショー友割あり。
 お友達2名以上でご来場の方は、お1人様1,000円に。
 受付にてスタッフに「友割で」とお伝えいただくと適用されます。


◆アンコール上映
「映像歳時記 鳥居をくぐり抜けて風」4/7(金)終了
3/28(火)-3/31(金) 11:00-
4/1(土)-4/7(金) 19:30-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,000円   シニア・会員/800円  小学生〜大学生/500円
★リピート半券割あり:半券のご提示で800円にてご鑑賞いただけます。
★金土日のみ、上映後ロビーが日本酒・ブルゴーニュワインバーになります。
 (1杯300円)


◆4日間限定アンコール上映
「ラサへの歩き方 -祈りの2400km」3/31(金)終了
3/28(火)-3/31(金)12:30- / 16:30-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,500円  学生/1,300円  シニア/1,100円  会員/1,000円


◆6日間限定上映
「Every Day」 4/2(日)終了
3/28(火)-3/31(金)19:00-
4/1(土)-4/2(日)20:50-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,300円  学生・シニア/1,100円 会員/1,000円
★4/1(月)、2(日)本編上映後、舞台挨拶あり。
 チケットは3/31(金)23:59まで予約受付中!
 https://reserva.be/yujikuasagaya/reserve


◆『世界一の壁』ヒマラヤ・メルー峰登頂を、壮大なスケールで伝える
ドキュメンタリー「MERU/メルー」
4/1(土)-4/7(金)11:00-
4/8(土)-4/21(金)10:30-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,500円  学生/1,300円  シニア/1,100円  会員/1,000円


◆特集:LA LA LANDに恋して
「セッション」
4/1(土)-4/2(日)13:00-
4/3(月)-4/7(金)13:00- / 20:50-★
4/8(土)-4/14(金)18:40-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,200円  学生・シニア/1,000円  会員/800円
★20:50の回のみレイトショー友割あり。
 お友達2名以上でご来場の方は、お1人様1,000円に。
 受付にてスタッフに「友割で」とお伝えいただくと適用されます。

「ドライヴ」R-15
4/1(土)-4/7(金)17:30-
4/8(土)-4/14(金)20:50-★
《チケット料金》
当日券: 一般/1,200円  学生・シニア/1,000円  会員/800円
★20:50の回のみレイトショー友割あり。
 お友達2名以上でご来場の方は、お1人様1,000円に。
 受付にてスタッフに「友割で」とお伝えいただくと適用されます。

「ブルーバレンタイン」R-15
4/1(土)-4/7(金)15:10-
《チケット料金》
当日券: 一般/1,200円  学生・シニア/1,000円  会員/800円


【次回予告】
◆特集:LA LA LANDに恋して
「マジック・イン・ムーンライト」
「ロシュフォールの恋人たち」
「シェルブールの雨傘」


【イベント情報】
◆「Every Day」4/1(土)-4/2(日)本編上映後舞台挨拶あり。
4/1(土)登壇予定:手塚悟監督・山本真由美さん(出演)・山内健司さん(出演)
4/2(日)登壇予定:手塚悟監督・中野量太さん(映画監督)
※登壇者は都合により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 チケットは3/31(金)23:59まで予約受付中!
 https://reserva.be/yujikuasagaya/reserve


【割引情報】
◆ユジク2周年記念・水曜レディースデー!
ユジク阿佐ヶ谷2周年を記念して、4月5(水)12(水)19(水)
26(水)の4日間限定で、水曜レディースデー(女性の方は1,000円)の
割引サービスがあります。

◆毎月1日、毎週木曜日はサービスデー!どなたでも1,000円でご鑑賞頂けます♪

◆毎週月曜日はHappy Monday!詳細はユジク阿佐ヶ谷公式Twitterへ。
 https://twitter.com/yujiku_asagaya


【ユジク阿佐ヶ谷会員制度】
入会・年会費1,000円(1年間有効の会員証を発行いたします。)
1.会員証ご呈示で一般料金からそれぞれ割引
 ex.
 当日料金 一般1,500円、学生1,300円、シニア1,100円→会員1,000円
 当日料金 一般 1,200円、学生・シニア1,000円→会員800円
 (※その他新作やロードショー上映の場合は割引料金が異なります。料金設
 定に付いては各作品ごとの設定料金を予めご確認下さい。)
2.ご入場1回につきスタンプを1つ捺印。
 12ポイント貯めると6ヶ月間有効のご招待券を1枚進呈。
 (メルマガご購読でWポイント!)
詳細はこちら https://yujiku.wordpress.com/


【ユジク阿佐ヶ谷からのお知らせ】
☆ユジクのHappy Monday割引スタート☆
2017年1月より、ユジクの公式Twitterで、毎週月曜日に適用されるお得な割引
情報をお知らせしています。
作品ごとにちょっぴりユニークな割引内容を更新いたします。ぜひお出かけ前
にチェックしてみてください!
ユジク公式Twitter  @yujiku_asagaya


■Fromラピュタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ラピュタ日誌
                by イシイ・タカギ(ラピュタスタッフ)
                 ヨシダ(ザムザスタッフ)
                 タケイ(ユジクスタッフ)

 ※スタッフがラピュタ運営の日々を綴ります。
───────────────────────────────────
4月15日(土)
特集上映「松山善三・高峰秀子〜夫婦で歩んだ映画人生」、大好評のうちに幕
を閉じましたーー!ラピュタでは珍しい超弩級の名作・大作が多かったので、
不安な部分もあったのですが、初めてのご来館というお客さまも多く、当館の
存在を知っていただく良い機会にもなったなーー……と喜んでおります。『浮
雲』(1955年/成瀬巳喜男監督)は相変わらず強かったり、『ぶらりぶらぶら
物語』(1962年/松山善三監督)が満席続きだったり、「名もなく貧しく美し
く」は続篇の『父と子』(1967年/松山善三監督)が動員数大幅アップだった
り……数字もなかなか読めなくて、興味深く、非常に勉強になりました!
(イシイ)


4月16日(日)
ラピュタガール時々ボーイのリレー日誌 第38回
先週はトレンチコートが手放せない寒さだったのに、今日ときたらパーカーの
下は半袖でちょうど良い陽気でした。「春や春、春南方のローマンス」と活弁
の名調子が頭に浮かぶポカポカ陽気も一瞬で過ぎ去り、4月中旬にして初夏の
訪れでしょうか。すぐそこに五月病の危険や梅雨が待っているのだと思うと、
大学4年の春にしてやっとこさ就職活動へと重い腰を上げた私としては、いさ
さか気分が落ち込みそうになるところですが、そこは!映画を見ながら元気に!
前向きに!頑張っていこうと思います。16日から始まった「芳醇 東方文芸
映画へのいざない」のチラシは、皆さまご覧になっていることでしょう。眺め
ていると、雨の日だって心が躍ります。まずは22日まで上映の『大番頭小番
頭』(1955年/鈴木英夫監督)、19〜25日上映『家内安全』(1958年/丸
林久信監督)の喜劇2本で、週末をほっこりと彩りたいと思います。
(タカギ)


4月17日(月)
どんぐり日誌(第31回目)
先週日曜日を最後に、劇団演者さんの『12』『家族』の公演が終わりました。
今回は同期間に2作品の上演で、レジナルド・ローズ原作の『12人の怒れる
男』を劇団演者版にアレンジした男女12人の『12』。そして『家族』では
被害者側の家族をテーマにした作品で、これは演出の田中さんが『12人の怒
れる男』をもとにして書いたまったく新しいオリジナル作品でした。原作は密
室劇の金字塔とも言われている作品なので、会話劇が魅力的な劇団演者さんと
の相性がかなりよかったです。そしてそんな劇団演者さん、実は次回の公演が
ここザムザで決まっております!定時制高校を卒業する時計屋主人の物語を今
年12月21日〜24日に上演します。しかも12月24日の公演だけ、なん
と先着24名様無料です。サンタさんはいたんですね!ハッピークリスマス!
寒くて凍えちゃうようなクリスマスにはザムザの地下でほっこりしてください。
おたのしみに!……ここ数日急に暖かくなった天気と、文章の季節の温度差は
恒温動物にはキツイですね!(ヨシダ)


週末、2Fエアコン室外機が故障し大ピンチ……、しかも日曜は夏日の予報
だったのでかなり心配していたのですが、ロスナイ(換気扇)の稼働調整でな
んとかしのぐことができました……。今では至極当然ですが「冷暖房完備」が
劇場の売り文句だった時代もあったわけで、この数日間「冷暖房完備」のあり
がたさを身にしみて感じました。真夏でなくて良かった……!今現在は修理完
了し問題なく動いております。(イシイ)


4月18日(火)
新米ハリネズミのユジク日誌 第90回
気づけば4月も3週目に突入しましたね……もうゴールデンウィークも間近で
す!最近のニュースと言えば、吉祥寺のココマルシアターさんの件。記事を読
んでいて、胸がギュッとなってしまう思いでした。ユジクも他人事とは思えず、
「きちんと映画をお客様に対して届ける」という基本的なことを当たり前に整
え準備をする、ということがいかに大事かということを改めて実感した次第で
す……頑張ります。
さて、今週22(土)・23(日)は『氷の花火〜山口小夜子〜』が2日間限
定でアンコール上映となります!22日(土)は上映後に松本貴子監督の舞台
挨拶もありますので、ぜひご興味ある方はお立ち寄りください。そして、同じ
く22(土)・23(日)は手塚治虫原作アニメ『ユニコ』も月1アニメで上
映します。今回は、ユジク限定のTシャツや、その他グッズも多数販売します
ので、ぜひチェックしていただけたらと思います。(タケイ)
★ユジクではFacobookページにて随時最新情報をアップしています。
 https://www.facebook.com/yujiku.asagaya/


4月19日(水)
モーニング・メイン・レイト、三枠ともに新しい番組になって気分も一新です!
今週末4月23日(日)は12:40『家内安全』(1958年/丸林久信監督)
上映後に江原達怡さんのトークショーがございます!この作品の江原さんはと
ても可愛らしいです!!「月の沙漠」の独唱にはキュンキュンしますよ。
(イシイ)


■後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●配信遅くなりまして申し訳ありません!
(ツチヤ)

=<PR>=================================================================
 発売中!
 『ユーリー・ノルシュテインの仕事』
 定価:本体8500円+税
   普段見ることができない制作過程の素材をふんだんに盛り込み、ノル
   シュテインが作品をつくり上げるプロセスをヴィジュアルで紹介する世
   界初の豪華本。
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/norbook/
=================================================================<PR>=
=<PR>=================================================================
 発売中!
 ラピュタ新書[004]『ノルシュテイン氏の優雅な生活』
 定価:本体743円+税
   ユーリー・ノルシュテインの助手でありスタジオの買い物係でもある
   ターニャが、身近に生活する大監督の日常を心のままに書き留めた傑作
   イラスト集!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/tanya.html
=================================================================<PR>=

■ごあんない━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンは、次のシステムを利用して発行しています。
   インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
   マガジンID:0000025997
●登録・解除・バックナンバーの閲覧はこちらからどうぞ。
   http://www.laputa-jp.com/annai/m-maga.html
●メールマガジンについてのご意見・ご感想・お問い合せはこちらまで。
   mailtrain@laputa-jp.com
●その他ラピュタ阿佐ケ谷についてのお問い合せ等は、こちらにお願いいたし
 ます。
   asagaya@laputa-jp.com
●このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン
発行:ラピュタ阿佐ヶ谷
   〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
   tel.03-3336-5440 fax.03-3336-5671
   asagaya@laputa-jp.com
   http://www.laputa-jp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Copyright(C) 2000-2017 Laputa Asagaya All rights reserved.

ついでに読みたい

ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/04/20
部数 2,585部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング