ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

ラピュタ阿佐ヶ谷 Mail Train [2017/01/19]


カテゴリー: 2017年01月19日
†∧☆  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
▼▲▼▲▼
▲▼○▼ ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン 2017/01/19号 [vol.879]
▼▲▼                      ID:0000025997
▲▼
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
               発行:ラピュタ阿佐ヶ谷 tel.03-3336-5440
                       http://www.laputa-jp.com/

○もくじ○──────────────────────────────
 ■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール
  《モーニング》
   「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第83弾・ザ・ピーナッツ
  《メイン》
   「ピカレスク スクリーンで味わう〈悪〉の愉しみ」
  《レイト》
   「東映やさぐれ女優伝 池玲子&杉本美樹」
 ■ザムザ阿佐谷公演スケジュール
   佐野大樹/多摩美術大学映像演劇学科/カネコアヤノ/以後の公演予定
 ■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール
   特集「私が、私らしくいること」(-2/3)
   幻想世界のホラー特集 (1/21-2/10)
 ■Fromラピュタ
  ラピュタ日誌   イシイ・アベ・ヨシダ・タケイ
───────────────────────────────────

■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●モーニングショー
◆「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第83弾・ザ・ピーナッツ
〜2月11日(土)
時間 朝10時30分より1回のみ上映
料金 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
   ※水曜サービスデー1000円均一
※チケットは当日10時15分より販売致します。定員48名。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品によって画面、音声が必ずしも良好でない場合がございますのでご了承
 下さい。

《上映日程》
1月14日(土)〜1月21日(土)
『私と私』1962年/東宝/カラー/91分
  監督:杉江敏男 出演:宝田明、有島一郎、淡路恵子、ハナ肇、植木等

1月22日(日)〜1月28日(土)
『若い仲間たち うちら祇園の舞妓はん』1963年/宝塚映画/カラー/92分
  監督:佐伯幸三 出演:園井啓介、中尾ミエ、園まり、伊東ゆかり

1月29日(日)〜2月4日(土)
『モスラ対ゴジラ』1964年/東宝/カラー/88分
  監督:本多猪四郎 出演:宝田明、星由里子、小泉博、藤木悠、佐原健二

ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/the_peanuts/


◆次回上映企画
「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第84弾・鰐淵晴子
2017年2月12日(日)〜4月15日(土)
《上映作品》
『聖女と拳銃』『伊豆の踊子』『明日はいっぱいの果実』『猟銃』『母と娘』
『春の山脈』『三人娘乾杯!』『晴子の応援団長』『この空のある限り』 
ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/wanibuchiharuko/

───────────────────────────────────
●メインプログラム
◆「ピカレスク スクリーンで味わう〈悪〉の愉しみ」
〜2月18日(土)
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       3回券2700円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
協力:東宝株式会社、松竹株式会社、株式会社KADOKAWA、日活株式会社、
   東映株式会社、国際放映株式会社、東京国立近代美術館フィルムセンター
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/picaresque/

《トークイベント》
※トークイベントの開催に伴い、チラシ記載の当日のタイムテーブルを以下の
 とおり変更させていただきます。あらかじめご了承くださいますようお願い
 いたします。

1月28日(土)15:00『カモとねぎ』上映後
ゲスト:緑魔子さん 聞き手:佐藤利明さん(娯楽映画研究家)
 【上映時間変更のお知らせ】
 17:00『可愛いくて凄い女』 → 17:40スタート
 19:00『大悪党作戦』    → 19:20スタート

《上映スケジュール》
1月18日(水)〜1月21日(土)
 12:40『悪の紋章』(131分)
 15:20『最後の切札』(93分)
 17:20『続 やくざ坊主』(80分)
 19:10『可愛いくて凄い女』(81分)

1月22日(日)〜1月24日(火)
 13:00『続 やくざ坊主』(80分)
 15:00『可愛いくて凄い女』(81分)
 17:00『昼下りの暴力』(82分)
 19:00『カモとねぎ』(92分)

1月25日(水)〜1月27日(金)
 13:00『昼下りの暴力』(82分)
 15:00『カモとねぎ』(92分)
 17:00『可愛いくて凄い女』(81分)
 19:00『大悪党作戦』(86分)

1月28日(土)
 13:00『昼下りの暴力』(82分)
 15:00『カモとねぎ』(92分)
    ※上映後トークイベント有り
 17:40『可愛いくて凄い女』(81分)
 19:20『大悪党作戦』(86分)

1月29日(日)〜1月31日(火)
 13:00『惡の愉しさ』(110分)
 15:20『大悪党作戦』(86分)
 17:10『破れ傘長庵』(96分)
 19:10『怪盗X 首のない男』(82分)

2月1日(水)〜2月4日(土)
 12:30『破れ傘長庵』(96分)
 14:30『怪盗X 首のない男』(82分)
 16:30『悪魔の接吻』(87分)
 18:30『わるいやつら』(129分)

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/picaresque/sc.html


◆次回上映企画
「松山善三・高峰秀子 〜夫婦で歩んだ映画人生」
2月19日(日)〜4月15日(土)

《上映作品》
『綴方教室』『六條ゆきやま紬』『無法松の一生』『馬』『母』
『秀子の車掌さん』『秀子の應援團長』『カルメン故郷に帰る』
『われ一粒の麦なれど』『娘・妻・母』『花つみ日記』『浦島太郎の後裔』
『カルメン純情す』『雁』『女の座』『二十四の瞳』『放浪記』
『東京の合唱』『花ひらく 眞知子より』『笛吹川』『典子は、今』
『名もなく貧しく美しく』『春の戯れ』『張込み』『戦場にながれる歌』
『父と子 続・名もなく貧しく美しく』『ひき逃げ』『ふたりのイーダ』
『その人は昔』『浮雲』『恍惚の人』『ぶらりぶらぶら物語』 

ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/matsuyama_takamine/

───────────────────────────────────
●レイトショー
◆「東映やさぐれ女優伝 池玲子&杉本美樹」
〜4月7日(金)
時間 連日21:00より1回のみ上映
料金 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
   ※水曜サービスデー1000円均一
※午前10時15分より当日全回分の整理番号付き入場券を発売いたします。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。

《上映日程》
1月14日(土)〜1月20日(金)
『女番長(スケバン)ブルース 牝蜂の逆襲』1971年/東映京都/カラー/86分
  監督:鈴木則文 出演:池玲子、賀川雪絵、弓恵子、流健二郎、渡辺やよい

1月21日(土)〜1月27日(金)
『女番長(スケバン)ブルース 牝蜂の挑戦』1972年/東映京都/カラー/84分
  監督:鈴木則文 出演:池玲子、渡辺やよい、杉本美樹、風間千代子

1月28日(土)〜2月3日(金)
『温泉スッポン芸者』1972年/東映京都/カラー/84分
  監督:鈴木則文 出演:杉本美樹、城恵美、潤まり子、女屋実和子

2月4日(土)〜2月10日(金)
『女番長(スケバン)ゲリラ』1972年/東映京都/カラー/84分
  監督:鈴木則文 出演:杉本美樹、池玲子、城恵美、丘ナオミ、衣麻遼子

ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/ike_sugimoto/


=<PR>=================================================================
 『不眠の森を駆け抜けて』 著:白坂依志夫
   脚本家・白坂依志夫が駆け抜けた50〜60年代の熱き日々を鮮やかに
   活写したエッセイ集。インタビュー、対談も収録!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと ※問合せ先 03-3336-5444
 http://www.comicbox.co.jp/others/new_issue.html
=================================================================<PR>=

■ザムザ阿佐谷公演スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月18日(水)〜1月22日(日)
佐野大樹『D-ROOM10』
●企画・構成・出演:佐野大樹
●『10th-show』構成:土屋佑壱

 日時 1月18日(水)17:00/20:00
      19日(木)17:00/20:00
      20日(金)17:00/20:00
      21日(土)12:00/15:00/18:00
      22日(日)12:00/15:00/18:00
    ※日替わりゲスト有り
 料金 前売 3000円
    当日 3300円
    (整理番号付自由席/税込)
    ※当日は、開演30分前にお並びいただき、整理番号順にご入場いた
     だきます。整理番号は、開場時間を過ぎますと無効になりますので、
     ご注意ください。
 チケット取扱
    チケットぴあ
     http://w.pia.jp/t/dr10/PCMOBILE
     TEL:0570-02-9999
     〈11/27 10:00〜 Pコード:454-036〉
     セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗
     ※0570から始まる電話番号はNTTナビシステムです。
      一部の携帯電話・PHS・IP電話・CATV接続電話からはご利用できま
      せん。ご契約業者に接続可能かどうかご確認ください。
    ・出演者及び公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございま
     す。予めご了承ください。
    ・未成年者は、必ず保護者の承諾を得てからチケットのご購入とご来
     場をお願いいたします。
    ・車椅子をご利用のお客様はチケット購入後、事前にネルケプランニ
     ングへご連絡ください。
    ・キャンセル・変更、公演中止時以外の払戻しは一切できません。
    ・営利目的によるチケットの購入、譲渡・転売行為は固くお断りして
     おります。
 公演に関するお問合せ
    ネルケプランニング
    TEL:03-3715-5624 (平日11:00〜18:00)
 公式サイト
    公演概要≫ http://www.nelke.co.jp/stage/d-room10/
    佐野大樹オフィシャルブログ≫ http://ameblo.jp/pnish-sano/
    *pnish*オフィシャルWEBサイト≫ http://www.pnish.jp/
 ※詳細はこちらでもどうぞ
  http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/170118.html

───────────────────────────────────
1月26日(木)〜1月29日(日)
多摩美術大学映像演劇学科 卒業制作展「よあさる」上演部門

※1 開場時間は全公演ともに開演時間の20分前です。
 2 全席無料の自由席となっております。
 3 各公演によって座席数の上限に差があり、場合によっては当日券のお客様
  が入れない場合がございます。ご了承ください。

ホームページ:http://yoasaru.official.jp/

《上演作品》
「唖〜抜けた歯はがぢゃりがぢゃりと玩味いたしました〜」
●出演:岬花音菜
●開演時間:1/26(木)14:00〜 1/28(土)19:00〜

「銀のラブレター」
●総合演出・構成:川添野愛
●出演:加藤将太 小池乙史 高橋悠
●開演時間:1/26(木) 17:00〜、1/29(日) 14:00〜
●予約フォーム:http://stage.corich.jp/stage/78958/ticket_apply

「お前のはなし」
●作・演出:須藤瑞己
●出演:近藤拓真(劇団うけつ) 須藤瑞己
●開演時間:1/26(木) 19:30〜、1/27(金) 16:00〜
●予約フォーム:http://stage.corich.jp/stage/78957/ticket_apply

「いつも月夜に米の飯」
●作・演出:森野七渚
●キャスト:安東みはる 川村和樹 渡邊奈々
●開演時間:1/27(金) 18:30〜、1/28(土) 14:00〜
●予約フォーム::http://stage.corich.jp/stage/79524

「生垣の女」(原作 本谷有希子 )
●主演:齋藤舞夏
●上演時間:約40分
●開演時間:1/27(金) 14:00〜、1/28(土) 16:30〜
●予約フォーム:http://stage.corich.jp/stage/79117/ticket_apply

※詳細はこちらでもどうぞ
 http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/170126.html

───────────────────────────────────
1月30日(月)・31日(火)
カネコアヤノ単独演奏会「さいしん」
●出演:カネコアヤノ(ワンマン)

 日時 1月30日(月) 開場18:45 開演19:15
      31日(火) 開場18:45 開演19:15
 チケット
    オフィシャルオンラインショップ「カネコ商店」および会場物販のみ
    で11/22よりオリジナルチケット発売開始(一般プレイガイドでの販売
    はございません)
    前売 3000円
    ※お一人さま3枚まで。先着順。
    (全席自由・各100席)
    ・チケット取り扱い
     カネコ商店チケット部
     https://kanekoticket.theshop.jp/
 公式サイト
    カネコアヤノHP http://kanekoayano.net/
 お問合せ
    mail:info.kanekoayano@gmail.com

───────────────────────────────────
●以後の公演予定
2月9日(木)〜2月12日(日)
室生春カンパニー第79回本公演
『宿命のロンド〜内藤新宿飯盛ガールの逆襲〜』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~murou-shun-company/

2月14日(火)
上方落語と浪曲の会 笑福亭べ瓶+玉川太福+桂三度 三人会「福福三三」
(ふくふくさんさん)
https://twitter.com/goringya
https://facebook.com/goringya

2月26日(日)〜3月5日(日)
廻天百眼劇場本公演『悦楽乱歩遊戯』
http://www.kaitenhyakume.com/index.php

3月8日(水)
クリエイティブ・リング主催公演歴史人物シリーズ第1弾 一人芝居『春の風』 


=<PR>=================================================================
☆レストラン山猫軒(ラピュタ阿佐ヶ谷3F・4F)  Tel. 03-3336-5445
 ほんものの素材と有機野菜をふんだんに使ったフレンチベースの料理店
 です。客席数50席前後。
 http://www.laputa-jp.com/yamaneko/index.html

 営業時間 Lunch     11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
      Dinner   18:00〜22:30(ラストオーダー21:00)
 定休日  毎週月曜日および毎月第1・第3火曜日
      ※祝日の場合は営業いたします。

=================================================================<PR>=


■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 https://yujiku.wordpress.com/
☆受付は初回上映の20分前より開始となります。
☆割引情報
 毎月1日、毎週木曜日はサービスデー!どなたでも1,000円でご鑑賞頂けます♪
 毎週月曜日はHappy Monday!詳細はユジク阿佐ヶ谷公式Twitterへ。
 https://twitter.com/yujiku_asagaya

◆特集:私が、私らしくいること

「永遠のヨギー ヨガをめぐる奇跡の旅」
1/21(土)-2/3(金) 11:00-

《チケット料金》
当日券:一般/1,500円  シニア/1,100円  学生/1,300円  会員/1,000円


◆幻想世界のホラー特集

「岸辺の旅」
1/21(土)-1/27(金) 12:50-/17:50-

《チケット料金》
当日券:一般/1,200円   シニア・ 学生/1,000円  会員/800円 
★「岸辺の旅」は「ダゲレオタイプの女」の半券ご呈示で一般1,200円が
 1,000円に。

「ダゲレオタイプの女」
1/21(土)-1/27(金) 15:20-/20:20-★レイトショー
1/28(土)-2/3(金) 15:40-

《チケット料金》
当日券:一般/1,500円  シニア/1,100円  学生/1,300円  会員/1,000円
★「ダゲレオタイプの女」のみレイトショー友割あり。
 お友達2名以上でご来場の方は、お一人様1,000円に。
 ※受付にてスタッフに「友割で」とお伝えいただくと適用されます。


「PERFECT BLUE パーフェクト ブルー」
1/28(土)-2/3(金) 21:00-
2/4(土)-2/10(金) 18:50-

《チケット料金》
当日券:一般/1,200円   シニア・ 学生/1,000円   会員/800円 


【次回予告】
◆美味しい人生を味わう、デンマークの愛すべき名作
「バベットの晩餐会 デジタルリマスター版」2/4(土)-2/17(金)
 
◆ラージクマール・ヒラニ監督特集【1/28(土)-2/10(金)】
「PK」「きっと、うまくいく」

詳細はこちらhttps://yujiku.wordpress.com/


【ユジク阿佐ヶ谷会員制度】
入会・年会費1,000円(1年間有効の会員証を発行いたします。)
1.会員証ご呈示で一般料金からそれぞれ割引
 ex.
 当日料金 一般1,500円、学生1,300円、シニア1,100円→会員1,000円
 当日料金 一般 1,200円、学生・シニア1,000円→会員800円
 (※その他新作やロードショー上映の場合は割引料金が異なります。料金設
 定に付いては各作品ごとの設定料金を予めご確認下さい。)
2.ご入場1回につきスタンプを1つ捺印。
 12ポイント貯めると6ヶ月間有効のご招待券を1枚進呈。
3.ご希望の方には上映スケジュール(1カ月に1回発行のユジク通信)をご自宅
 に郵送、もしくはメールマガジンなどで定期的にお知らせいたします。


【ユジク阿佐ヶ谷からのお知らせ】
☆ユジクのHappy Monday割引スタート☆
2017年1月より、ユジクの公式Twitterで、毎週月曜日に適用されるお得な割引
情報をお知らせします。
作品ごとにちょっぴりユニークな割引内容を更新いたします。ぜひお出かけ前
にチェックしてみてください!
ユジク公式Twitter  @yujiku_asagaya


■Fromラピュタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ラピュタ日誌
                by イシイ・アベ(ラピュタスタッフ)
                 ヨシダ(ザムザスタッフ)
                 タケイ(ユジクスタッフ)

 ※スタッフがラピュタ運営の日々を綴ります。
───────────────────────────────────
1月13日(金)
運動不足解消のためジムに通い始めました。先日はちょっと気合いを入れて悦
ちゃん(志穂美悦子さん)Tシャツを着用しましたところ……「オンナヒッサ
ツケンダッテー……」「トウエイヨ、ト・ウ・エ・イ!」と背後でお姉様方の
ヒソヒソ声が………。す、すごい注目の的!?というよりどっちかというと悪
目立ちのような気もしますが私気にしません!!特集終わりで在庫が残ってい
たら今度は『資金源強奪』Tシャツ(←現在ロビーで販売中)でトレーニング
するつもりです。(イシイ)


1月16日(月)
ラピュタガール時々ボーイのリレー日誌 第27回
こんにちは。ラピュタガールのアベです。
突然ですが、初めて見た特撮ものって何でしたか?私の一番古い記憶は、まだ
小学校に上がる前、『ガメラ2 レギオン襲来』(1996)です。地下鉄をレギオ
ンの子どもが襲うシーンが怖くて号泣、夜眠れなくなったのが一番古い記憶で
す。
先日、懐かしく思い20年ぶりに借りて見てみましたが、やはり地下鉄のシー
ンは今でも恐ろしく震えました。また、監督がシン・ゴジラの樋口監督であっ
たことや、地下鉄の車掌さん役が田口トモロヲさんだったり、新たに気がつく
こともありとても楽しく見ることができました。レギオンといえば、携帯電話
を持っていると電波から敵とみなされて攻撃されてしまいます。当時は携帯電
話を持ってる人が人口の約20%、ということは5人に1人の割合で攻撃され
てしまいます。普及率が100%を越える現代だったらと考えると、、、恐ろ
しいですね。
ラピュタではモーニングショーにて、1月29日より『モスラ対ゴジラ』
(1964年/本多猪四郎監督)、2月5日より『三大怪獣 地球最大の決戦』
(1964年/本多猪四郎監督)が始まります。当時を懐かしむもよし、新たな魅
力を発見するもよし、こんな俳優さんがでてたんだ、ここにこんな伏線が、な
どなど意外な発見もあるかもしれません。映画館で見られる数少ない機会です。
どうぞお見逃しなく。(アベ)


1月17日(火)
どんぐり日誌(第18回目)
今週末はまた寒くなりそうだとニュースで言っていました。昨年のちょうど今
頃も東京は大雪だったようです。私の地元は雪が降ることが多く、雪が積もれ
ば田んぼが続く地面も真っ白、空も雪で覆われすべて真っ白になりました。私
はその光景が楽しくて、よく嫌がる犬を連れ立ってその真っ白な中、大笑いし
ながら積もった雪の上を転げ回っていました。さすがに東京で同じことはでき
ないですね。さて、ザムザでは先週までバイキングさん第3回公演『最強の夫
婦』が上演されていました。幽霊になった奥さんと、残された旦那さんのお話
です。幽霊は幽霊でも、バイキング主宰の川上さん演じる奥さんはチャーミン
グで明るく元気な幽霊でした。公演のチラシに載っていたちょっぴりこわいイ
メージとは違っていたので、そのギャップにはやられました。奥さんと旦那さ
ん、それから周りの人たちとのテンポの良い掛け合いはおもしろくて笑えて、
でもやっぱりそこに生きている嫁さんはいなくて。泣けました。阿佐ヶ谷の幻
でした。そして今週からは佐野大樹さんの『D-ROOM10』今回で10回目になる
トークイベントです。公演期間中の1月22日が佐野さんのお誕生日なんです。
応援している人の誕生日を一緒にお祝いできるのは、ファンの人も本人も、み
んな幸せになれますね。外は寒いのであったかい格好でいらしてください!
(ヨシダ)


1月18日(水)
新米ハリネズミのユジク日誌 第78回
自宅の引っ越しも無事に終わり、ようやく生活も一旦落ち着きそうです。
家に帰って引っ越しの準備をずっとしていたこともあり、なかなか最近映画を
観に出ることができていなかったのですが、とても久しぶりにラピュタさんで
『モスラ』を観ることができました!!もちろんお二人のダンスも可愛いので
すが、予想以上のモスラのふわふわ感に、終始悶絶!あの頭を撫でたい!!と
いう変な願望が生まれたり、人間界の皆さんが常に脅威にさらされているのに、
モスラのキュートなキラキラした目やフォルムのおかげでみつばちマーヤを連
想してしまい、なぜか恐怖を感じなかったのも、逆に面白かったです。さて、
ユジクでは今週金曜で「特集:私が私らしくいること」が終了します!「神聖
なる一族 24人の娘たち」「ラサへの歩き方〜2400km」「アスファルト」
「ジャニス」など。特に問い合わせの多い「ラサへの歩き方〜」はミャンマー
の五体投地の話なのですが、観た後に「こんな生き方をしている人もいるんだ
なぁ」と本当に心が洗われるような作品です。この映画のラストがとても素晴
らしい映像なので、見逃している方はぜひこの機会に観ていただきたいと思い
ます。(タケイ)
★ユジクではFacobookページにて随時最新情報をアップしています。
https://www.facebook.com/yujiku.asagaya/


■後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●配信遅くなりまして申し訳ありません!
●(↑1月13日付日誌)「トウエイヨ、ト・ウ・エ・イ!」とヒソヒソ話す
るお姉様方もただ者ではないのでは。
●(↑同じく)エクササイズとして「モスラの歌」を踊ったらいいと思います。
それを見たお姉様方が「モスラヨ、モ・ス・ラ!」(ヒソヒソ)。
●(↑1月18日付日誌の「あの頭を撫でたい」)…ムシですから。チンチラ
と違いますから(虫嫌い)。
(ツチヤ)

=<PR>=================================================================
 発売中!
 『ユーリー・ノルシュテインの仕事』
 定価:本体8500円+税
   普段見ることができない制作過程の素材をふんだんに盛り込み、ノル
   シュテインが作品をつくり上げるプロセスをヴィジュアルで紹介する世
   界初の豪華本。
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/norbook/
=================================================================<PR>=
=<PR>=================================================================
 発売中!
 ラピュタ新書[004]『ノルシュテイン氏の優雅な生活』
 定価:本体743円+税
   ユーリー・ノルシュテインの助手でありスタジオの買い物係でもある
   ターニャが、身近に生活する大監督の日常を心のままに書き留めた傑作
   イラスト集!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/tanya.html
=================================================================<PR>=

■ごあんない━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンは、次のシステムを利用して発行しています。
   インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
   マガジンID:0000025997
●登録・解除・バックナンバーの閲覧はこちらからどうぞ。
   http://www.laputa-jp.com/annai/m-maga.html
●メールマガジンについてのご意見・ご感想・お問い合せはこちらまで。
   mailtrain@laputa-jp.com
●その他ラピュタ阿佐ケ谷についてのお問い合せ等は、こちらにお願いいたし
 ます。
   asagaya@laputa-jp.com
●このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン
発行:ラピュタ阿佐ヶ谷
   〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
   tel.03-3336-5440 fax.03-3336-5671
   asagaya@laputa-jp.com
   http://www.laputa-jp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Copyright(C) 2000-2017 Laputa Asagaya All rights reserved.

ついでに読みたい

ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/01/19
部数 2,578部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、好きなことを仕事にする「お金の心理学」
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

司法書士くりりんの事件簿
現役司法書士による法情報や出版した電子書籍に関する情報提供です。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング