Cinemaの王国

[Cinemaの王国 vol.1629]~『ギミー・デンジャー』


カテゴリー: 2017年09月08日
★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆
★☆
☆   「Cinemaの王国」  vol.1629(2017. 9. 8)
★☆
☆★☆             http://cinemaking.movie.coocan.jp/
★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=======================================================================
このメールマガジンは、自腹で年間100本以上の映画を観る(ぽち)が、映画館
で実際に観た映画の感想を書くマガジンです。
=======================================================================
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【INDEX】
◆1.今週のこの1本!
  ─『ギミー・デンジャー』─
◆2.ぽちのひとりごと
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1.今週のこの1本! ~『ギミー・デンジャー』~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●『ギミー・デンジャー』(GIMME DANGER)
(2016年 アメリカ)(上映時間1時間48分)
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェーム
ズ・ウィリアムソン、スティーヴ・マッケイ、マイク・ワット、キャシー・ア
シュトン、ダニー・フィールズ
*新宿シネマカリテほかにて公開中。全国順次公開予定
ホームページ http://movie-gimmedanger.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<ストーリー>
1967年に結成されたバンド"イギー・ポップ&ザ・ストゥージズ"。3枚のアルバ
ムはいずれもセールス的には失敗し、1974年2月のライブを最後に活動を停止し
たが、その後、様々なバンドが曲をカバーするなど評価が高まり、2010年にロ
ックの殿堂入りを果たす……。

<レビュー>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
伝説のバンドをジャームッシュ監督が愛情たっぷりに描く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
音楽ドキュメンタリー映画です。1967年に結成され、3枚のアルバムを出したの
ち、1974年2月のライブを最後に活動停止した伝説のバンド「イギー・ポップ&
ザ・ストゥージズ」を描いています。

監督したのは、『パターソン』が日本公開になったばかりのジム・ジャームッ
シュ。もともと彼はイギー・ポップやザ・ストゥージズのファンで、イギー・
ポップを自身の作品で役者としても起用しています。そのジャームッシュ監督
がイギー直々の依頼を受けて制作したのが本作です。

映画の構成は基本的にオーソドックス。イギーをはじめメンバーなどの証言を
もとに、昔の映像や写真も交えつつ描いていきます。両親とトレーラーハウス
に住みドラムを叩いていた幼少時代のイギー。やがて高校生バンドなどを経て
ザ・ストゥージズを結成。その経緯を当時の音楽状況を交えながら描いていき
ます。

ストゥージズはレコード会社と契約を結び、3枚のアルバムを制作するものの、
やがて自然消滅してしまいます。

先ほどオーソドックスな構成と言いましたが、そこかしこにはジャームッシュ
監督らしいヒネリもあります。例えば時系列で話を始める前に、いきなりバン
ド活動末期の行き詰まり状況を見せます。

また、この映画では、イギーたちの証言に合わせて、アニメだったり、昔の映
画の一場面だったりをスマートに挟み込む工夫もあります。『パターソン』で
は詩を文字にして映しましたが、同じように証言のキーワードを文字にして見
せる場面もあります。そのあたりから、ジャームッシュ監督独特のオフビート
の笑いも生まれて来ます。

この映画で特に印象深かったのは、クリエイティブな活動と商業主義とのせめ
ぎ合い。当初のイギーたちは、サイケやジャズ、前衛音楽など色々な音楽に刺
激を受けて、オリジナリティあふれる音楽を構築していました。しかし、それ
がセールス的に芳しくないと、レコード会社の圧力が日増しに強くなってきて、
それが彼らの自由な創作活動を阻害します。

いまやロックもビジネスと不可分の時代。ザ・ストゥージズは、その端境期に
あったバンドと言えるのかもしれません。

この映画の終盤には感動的な話が綴られます。ラモーンズやダムドなどのパン
クロック・バンドをはじめ、多くのバンドがザ・ストゥージズに影響を受け、
曲をカバーしている姿が描かれます。カルト的な人気はあったものの、世間的
な評価は低かったバンドが高く評価されるようになったのです。

感動はそれだけではありません。イギーは2003年にストゥージズを再結成しま
す。活動停止後、バンド活動を続けながらも、金を稼ぐためにタクシー運転手
など様々な職業を経験したメンバーもいます。そうしたメンバーたちが再結集
(映画では再統一と表現されていた)して、活動を再開したのです。

その後も、ザ・ストゥージズは断続的に活動を行い、2013年には6年ぶりの新作
『レディ・トゥ・ダイ』を発表している。そこでは、亡くなったギタリストの
ロン・アシュトンに代わり、ジェームズ・ウィリアムスンがギターを担当して
います。彼は、バンド解散後、大学で電子工学の学位を取得し、ソニーの技術
部門の副社長まで務めています。まさに人生いろいろです。

その間、バンドは2010年にロックの殿堂入りを果たしています。そこでのイ
ギーのスピーチが、なかなか味わい深いところ。

実のところ、この映画の制作期間中に、メンバーの3人(ロン・アシュトン、ス
コット・アシュトン、スティーヴ・マッケイ)が相次いで亡くなっています。
もちろん、彼らの証言もこの映画に登場します。

まさにロックは人生。それをつくづく感じさせるドキュメンタリー映画でした。

≪ぽちの満足度≫
★★★☆☆(+1/2★)
(85点)

2017年9月6日(水)新宿シネマカリテにて。午後2時30分の回
                           (ぽち)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2.ぽちのひとりごと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*『ギミー・デンジャー』がほぼ満席でビックリ。イギー・ポップとジャーム
ッシュ監督のファンが大集結なのか?
                           (ぽち)

~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~◇~
☆このメールマガジンは
■『まぐまぐ』  http://www.mag2.com/  ID:0000021508
の配信システムを利用して発行しています。
====================================================================
■週刊「Cinemaの王国」  vol.1629(2017. 9. 8)
●編集発行人:ぽち
●登録・解除はこちらからお願いします。
   http://cinemaking.movie.coocan.jp/mailmaga/moushikomi.html
 (発行者自身による解除、アドレスの変更等は一切行っておりません。ご面
  倒でもホームページまたは上記メルマガサイトからお願いします。)
☆本誌に掲載されている評価、感想等はあくまでも個人のものであり、特定の
団体、個人等を中傷する意図はありません。掲載された内容に起因するトラブ
ルには一切関知いたしません。また、記事の無断転載はお断りします。
●Copyright(c)1999-2017  ぽち
====================================================================

Cinemaの王国

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週金曜+不定期の水曜)
最新号 2017/12/07
部数 1,060部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Cinemaの王国

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週金曜+不定期の水曜)
最新号 2017/12/07
部数 1,060部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング