Cinemaの王国

[Cinemaの王国 vol.478]~『ジェシー・ジェームズの暗殺』


カテゴリー: 2008年01月16日
★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆
★
☆   「Cinemaの王国」  vol.478(2008. 1.16)
★☆
☆★☆             http://homepage1.nifty.com/pochie/
★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=======================================================================
このメールマガジンは、自腹で年間100本以上の映画を観るライター(ぽち)が、
映画館で実際に観た映画の感想を書くマガジンです。配給会社など映画関係者
からの便宜供与は一切受けていません。
=======================================================================
///////////////////////////////////////////////////////////////////////

第65回ゴールデン・グローブ賞が発表されました。作品賞は、コメディ/ミ
ュージカル部門が『スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師』、ド
ラマ部門が『つぐない』でした。その他の賞については下記サイト(英語で
す)、または有名映画サイトなどをご覧下さい。

ゴールデン・グローブ賞公式サイト http://www.goldenglobes.org/

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【INDEX】
◆1.今週のこの1本!
  ―『ジェシー・ジェームズの暗殺』―
◆2.メールちょうだい
◆3.ぽちのひとりごと
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1.今週のこの1本! 〜『ジェシー・ジェームズの暗殺』〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●『ジェシー・ジェームズの暗殺』(THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY T
HE COWARD ROBERT FORD)
(2007年 アメリカ)(上映時間2時間40分) 
監督:アンドリュー・ドミニク
出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード、メア
リー=ルイーズ・パーカー、ジェレミー・レナー、ポール・シュナイダー、
ズーイー・デシャネル、サム・ロックウェル、ギャレット・ディラハント
* 丸の内プラゼールほかにて全国公開中
ホームページ http://wwws.warnerbros.co.jp/assassinationofjessejames/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<ストーリー>
19世紀後半、強盗や殺人を繰り返す無法者ジェシー・ジェームズ(ブラッド・
ピット)は、同時に人々から英雄視されていた。1881年、ジェシーは兄フラン
クと列車強盗を企てる。そんな彼の前に、小心者の青年ロバート・フォード
(ケーシー・アフレック)が現れる。ジェシーは自分を崇拝するロバートを仲
間に加えるのだが……。

<レビュー>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
伝説的アウトローと彼を暗殺した男の物語。主人公のドラマに深みなし
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この物語の主人公であるジェシー・ジェームズは、アメリカ西部開拓時代の伝
説的アウトロー。冷酷無比な犯罪人でありながら、南北戦争後という歴史的背
景から、南部の人々からは英雄視されていたそうです。

そんなジェシーの実像を、のちに彼を暗殺する手下ロバート・フォードの視線
から描いたのがこの映画。

物語はジェシーの晩年(といっても30代半ばですが)からスタート。数々の犯
罪を重ねて、逃亡生活による疲労の色が濃くなる中、銀行強盗を実行するジェ
シー。しかし、その後は元来の残虐性に心身のストレスも加わって、仲間を無
造作に殺害するなど狂気へと突き進んでいく……。

こうして、どんどんおかしくなっていくジェシーの姿が、淡々と、そして丹念
に描かれていきます。荒涼とした大地(カナダでロケ)などの詩的な映像が見
事。まるでジェシーの心をそのまま映し出しているような風景です。19世紀当
時の人々の生活ぶりもリアルに再現されています。

プラッド・ピットの好演も光ります。極悪人でありながらヒーロー、家に帰れ
ば家庭人。そんな複雑な主人公の内面を巧みに映し出します。

しかし、2時間40分という長い映画のわりに、思ったほど深まらないのがもどか
しい。晩年しか描かれないこともあって、なぜジェシーがああいう人間になっ
たのか、いったい何を考えて行動していたのか、それがきちんと伝わってきま
せん。彼がヒーローに祭り上げられた原因なども、よく理解できませんでした
(アメリカ人には常識なのかもしれませんが)。

おまけに、同時に暗殺者となるロバートの姿も丹念に描かれるから、ますます
焦点がボケてしまいます。

というか、この映画を俯瞰で観たならば、ジェシー・ジェームズの物語という
よりは、暗殺者ロバート・フォードの物語ではないのでしょうか?

グズでノロマで人からバカにされていた青年が犯罪者に憧れて仲間に加わるも
のの、そこでも大きな失望を味わって暗殺者へと変身する。その心理と行動の
軌跡こそが、この映画の柱に据えられるべき物語なのです!

なるほど、そうして観ると、ロバートの心理状態はそれなりに描き出されてい
ます。彼を演じるケーシー・アフレック(ベン・アフレックの弟)が素晴らし
い演技を披露。個人的にはブラピより、こちらの演技のほうが印象に残りまし
た。

暗殺後の後日談も興味深いものです。ちょっとした出来事から、波乱万丈の生
涯を送った青年の切なく哀しいドラマです。

いっそのこと、ロバートをドンと主人公に据えて、前半のジェシー・ジェイム
ズについての描写は大胆にカットしたほうが、もっと深みのある映画になった
のでは? な〜んてことまで考えてしまいました。

うーむ、ケーシー・アフレックじゃ客が呼べないから、どうしてもブラピが主
人公でなければならなかったのだろうか……。

《ぽちの満足度》
★★☆☆☆

《ぽちのオススメ度》
★★☆☆☆(+1/2★)
(映像やブラピ&ケーシーの演技など見どころはありますが、焦点がボヤけて
深みに欠けてしまったのが残念。)
                                                    (ぽち)

〔鑑賞データ〕
2008年1月12日(土)池袋シネマサンシャインにて。午後1時40分の回。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2.メールちょうだいッ!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「Cinemaの王国」は皆さんからのメールを活力に発行を続けておりまッす。

みなさんも「Cinemaの王国」へのメッセージや取り上げて欲しい作品のリクエ
スト、観た映画の感想など、気軽にメールをくださいネ。できれば名前(ハン
ドルネーム可)を本文中に明記してください。(メールは誌面で紹介する場合
もあります。載せて欲しくない方は、その旨を明記してください。)
・メールはこちらまで fwkg4052@mb.infoweb.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3.ぽちのひとりごと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*毎日寒くてたまりませぬ。節電とは思いつつも、ついエアコンのスイッチを
入れてしまう日々。

                         (ぽち)
〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜◇〜
☆このメールマガジンは
■『まぐまぐ』  http://www.mag2.com/  ID:0000021508
の配信システムを利用して発行しています。
====================================================================
■週刊「Cinemaの王国」  vol.478 (2008. 1.16)
●編集発行人:ぽち
●登録・解除はこちらからお願いします。
   http://homepage1.nifty.com/pochie/mailmaga/moushikomi.html
 (発行者自身による解除、アドレスの変更等は一切行っておりません。ご面
  倒でもホームページまたは上記メルマガサイトからお願いします。)
☆本誌に掲載されている評価、感想等はあくまでも個人のものであり、特定の
団体、個人等を中傷する意図はありません。掲載された内容に起因するトラブ
ルには一切関知いたしません。また、記事の無断転載はお断りします。
●Copyright(c)1999-2008  ぽち  fwkg4052@mb.infoweb.ne.jp
====================================================================

Cinemaの王国

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週金曜+不定期の水曜)
最新号 2018/07/13
部数 1,028部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Cinemaの王国

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週金曜+不定期の水曜)
最新号 2018/07/13
部数 1,028部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング