紳也特急

紳也特急 vol,183


カテゴリー: 2014年11月01日
 ………………………………………………………………………………………… 
 ■■■■■■■■■■■  紳也特急 vol,183 ■■■■■■■■■■ 

 全国で年間200回以上の講演、HIV/AIDSや泌尿器科の診療、HPからの相談を 
        精力的に行う岩室紳也医師の思いを込めたメールニュース!  
  
性やエイズ教育にとどまらない社会が直面する課題を 
                                         専門家の立場から鋭く解説。 
                    Shinya Express (毎月1日発行) 

………………………………………………………………………………………… 

~今月のテーマ『マスク病』~ 

○『HIV感染不安が増えている?』
●『エボラ出血熱の脅威』 
○『マスクが大好き日本人』 
●『「マスク病」とは』 
○『人の反応が怖い』
●『表情を見られたくない』

………………………………………………………………………………………… 

○『HIV感染不安が増えている?』
 ホームページからいろんな相談が来ますが、最近HIV感染不安の相談が増え
ているように感じています。エボラ出血熱のこともあって感染不安症が広がっ
ているのでしょうか。

■病院を受信した際に採血をしました。その直後に備付の自動血圧計を使用し
たのですが、同じように採血直後に測定をした方がいたのでしょう腕を通す部
分の布に血液が付いて乾燥していました。私の腕には採血後の傷が有りました。
採血後の絆創膏の様なものは張っていましたが防水ではないようですし。服の
袖は下ろしていましたが。その様な場合HIVが血圧計についていた血液に存在し
ていれば感染の可能性はあるのでしょうか。

■子どもをつくる時だけゴムを付けないでやったとしてもエイズに感染したり
するのですか?

■異性間性的接触によるHIV感染は風俗での感染が多いのですか?

■私には今付き合ってる彼がいます。 私は彼と付き合う前、たくさんの人と
SEXを興味本位でしてしまいました。もちろん、コンドームは基本付けていたけ
ど、 コンドームが入らない人もいて、その人とはコンドーム無しでしてしまい
ました。それもあって、先生のお話を聞いてる時、エイズだったらどうしよう、
 彼に移してしまったらどうしよう。今度検査に行こうと思いました!

■手マンでもエイズになることはありますか?

■自分だけで使ってるオナホでエイズってなりますか?使った後は水で洗い流し
てタオルで拭いてます。

■大学で出会った女性と付き合うことになり一度だけセックスしました。その後、
体にだるさを感じるようになりました。自分は先生の講義を高校時代に受けてい
たのでコンドームのつけ方も練習しましたし、行為の際にも表裏の確認など十分
気を付けました。自分に経験はなく彼女には男性経験があり、体のだるさだけで
もエイズなのでは?と不安でしょうがないです。

 私の講演を聞いてという人だけではないので、それなりにいろんな方が、いろ
んなところで繰り返し啓発されていうのだとうれしいのですが。たけしのTVタッ
クルでも「いきなりエイズ」が取り上げられたり、これからもエボラ出血熱のこ
とが繰り返し話題になったりするのでしょうが、ぜひとも感染症の正しい理解と
適切な対応が広がることを期待したいものです。と言いながら、季節のせいなの
かマスクをする人が増えてきました。でもインフルエンザ予防の第一選択はマス
クじゃないのですが・・・。そこで今月のテーマをちょっとひっかけた形の「マ
スク病」としました。

『マスク病』

●『エボラ出血熱の脅威』
 いま、エボラ出血熱が世界中の脅威となり、日本に上陸するのも時間の問題と
考えられています。1981年にアメリカで確認されたHIV/AIDSも当初は感染経路に
関する情報が混乱し、様々なパニック現象が繰り返されました。感染症に対する
正しい知識が浸透していないエボラ出血熱についても「日本上陸」となると大混
乱になることは容易に想像できます。ニューヨークではエボラウイルスに感染し
ていた人が利用した施設はちゃんと消毒されたということで市民が「問題はない
し、施設を応援したい」と積極的に使っている映像が流れていましたが日本では
そのようにはならないでしょうね。例えば「○○市で第一号のエボラ患者」とい
う報道があると、おそらくその市の観光客は激減し「○○市民に外出禁止令を出
せ」という話になるのではないでしょうか。
 確かにエボラウイルスは感染力も強く、血液だけではなく汗を含めた体液との
接触で感染することから、医療関係者の中でも改めて感染予防の勉強会を開催し
ているところが少なくありません。その中で見えてくるのが、基本的な感染予防
対策である手洗い一つをとっても結構ないがしろのされている実情です。
 http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03096_01
 とりあえず医療関係者も、一般の人も特に手を介した接触感染予防のための
「正しい」手洗いの仕方の再確認をしたいものです。

○『マスクが大好き日本人』 
 これからインフルエンザの季節になり、手洗いの重要性が増すはずですが、手
洗いよりもマスクの方が効果的と思っている人が街中にあふれることでしょう。
マスクの正しい使い方についてはメルマガ117号「マスクとコンドーム」に書い
ていますのでそちらを参照してください。ただ、私自身もマスクをしている人に
ついて誤解していた、というかマスクをする理由が変わってきたことに気づかさ
れています。これまでマスクをしている人を見ると、「感染予防について間違っ
た知識でマスクをしている人」という見方や、「マスクが大好きな日本人」の一
人としてしか見ていませんでした。しかし、最近はそれ以外の視点、すなわち
「マスク病」と思われる人が増えていることに気づかされています。


●『「マスク病」とは』 
 敢えて「マスク病」と言いますが、別名「マスク依存症」とも言えるこの病気
に気づかされたのが学校で行っている講演の時でした。性教育、性に関する講演
を生徒向けに行うときは、真剣に聞いてもらいたい場面もあれば、笑いがある場
面も必要です。長年しゃべってくると「このネタは必ず笑いがとれる」というも
のが出てきます。しかし、最近、そこで笑わない、笑えない、笑いたくない人た
ちが増えていることに気づいていました。
 最近の学校の名簿の多くは男女混合名簿であり、男子が笑える内容が必ずしも
女子にとって面白いわけではありません。以前は横に女子がいてもあまり気にせ
ず「ワハハ」と笑っていたのが、最近は異性を気にして笑わない人が増えている
と感じていました。そのため、学校によっては、岩室の講演の際には男女別に並
べ、以前より盛り上がるようになったところも少なくありません。
 しかし、どのような並び方になっても笑わない、笑えない人がいて、しかもそ
のような人たちがなぜかマスクをしていました。風邪をひき、他人に移したくな
いという思いからマスクをして学校に来ているのではなく、他人に自分の表情を
見られたくないという思いからマスクをするようになった人が増えていました。
ただ、自分の勝手な思いだけで決めつけてはと複数の学校の先生たちにお話しす
ると、先生たちも同じような思いで生徒さんを見ているようです。

○『人の反応が怖い』
 講演でマイクを聴衆に向けると、それなりに答えてくれる人と「わかりません」
と返す人がいます。「わかりません」と返す人たちの反応の速さは特筆もので、
考えた結果の「わかりません」ではなく、答える気がない、反応、反射としての
「わかりません」です。「わかりません」は失敗につながらず、学ぶチャンスを
放棄しているようなものだから「学校では使用禁止用語としてください」と先生
方にお願いします。
 しかし、マスクをしている生徒さんにマイクを向けると、往々にして言葉を発
することなく、隣を見たり、黙り込んでしまいます。とにかく、自分がその空間
に存在していることを他人に知られたくないといわんばかりの反応となる場合が
あります。まるで「透明人間」になろうとしているかのようです。

●『表情を見られたくない』
 「目は口程に物を言う」と言いますが、マスクをしている人の「目」を見てい
ると、マスクしていない人以上に目が語りかけてきます。自分の表情を読み取ら
ないで欲しい、自分に関心を持たないで欲しい、マイクを向けないで欲しい、自
分の心の中に踏み込まないで欲しいと言っているようです。その理由、わかりま
すか。
 人が他人のことが気になるのは、その他人の言動、すなわち言葉と動き、行動、
表情が目に留まった時です。そして当然のこととしてその人に対して何らかの反
応をします。これがいわゆるコミュニケーションということになります。そして
一番基本的なコミュニケーションが会話です。会話というは言葉と表情で行うも
のですが、そもそも人と会話するという経験が少ない若者たちは表情のやり取り
をすることを拒否しても何ら不思議ではありません。メールやLINEで文字のやり
取りはしても、自らの表情を人前で出す経験が少ないためそのことが苦手になっ
ていたり、文字のやり取りの結果、けんか、誤解、いじめなどを経験したりして
いると、相手とのコミュニケーションをとらないことが、そもそも自分が存在し
なければトラブルは防止できると考えてしまい、マスクをすることになるようで
す。
 コミュニケーションがきちんと成立していると誤解もいじめも減るのでしょう
が、誤解もいじめもある意味コミュニケーションの一つの形と言えます。しかし、
そもそもコミュニケーションが苦手な人は、マスクをすることで「私は皆さんと
コミュニケーションをとりたくありません」と言っているのです。でも、その人
たちをそのままにしていいのでしょうか。「コミュ障」という言葉がありますが、
病的であれば「マスク病」ととらえ、治療や予防を考えたいと思いませんか。私
はこれからも機会があれば若い人たちに積極的に語りかけ続け、発語を促し続け
たいと思っています。
 目指そう、「マスク病」の根絶を!

 
………………………………………………………………………………………… 
■御意見・御質問、お問い合わせ 
☆岩室先生宛の質問も t.watanabe49@gmail.com 受け付けています。 
………………………………………………………………………………………… 
■登録/解除の方法 
http://www.mag2.com/ 
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、 
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。 
………………………………………………………………………………………… 
…………………………………………………………………………………………

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング