紳也特急

紳也特急 vol,177


カテゴリー: 2014年05月01日
 ………………………………………………………………………………………… 
 ■■■■■■■■■■■  紳也特急 vol,177 ■■■■■■■■■■ 

 全国で年間200回以上の講演、HIV/AIDSや泌尿器科の診療、HPからの相談を 
        精力的に行う岩室紳也医師の思いを込めたメールニュース!  
  
性やエイズ教育にとどまらない社会が直面する課題を 
                                         専門家の立場から鋭く解説。 
                    Shinya Express (毎月1日発行) 

………………………………………………………………………………………… 

~今月のテーマ『包茎被害拡大警報』~ 

○『講演の感想』
●『泌尿器科診療の手引き』 
○『「予防」は「経験」の結果?』 
●『包茎手術で回る経済?』 
○『二極化する「包茎」』
●『悩める人を育てよう』
○『ネットは考えることを放棄する温床』
●『改めて「むきむき体操のすすめ」』

………………………………………………………………………………………… 

○講演の感想
 今まで50人くらいの男とエッチやったんですけど、病院行ったほうがいい
ですか?岩室さんの聞いて怖いと思いました!(高2女子)
 
 私は中1で初めて性行為をして、今までに3人の男の人としてきました。コ
ンドームを着ける時もあれば、つけずにやっていることもありました。今生
理がきているのでにんしんの可能性はないですが、今日の講演でエイズやウ
イルスのかんせんについて初めて知り、とてもこわくなりました。性につい
ての知識が足りないにも関わらずやっていたことを反省したいです。
(高1女子)
 
 相変わらず講演をするとこのような相談が来ますが、相談者と何度もメール
をする中で感じるのが「予防」の難しさです。当然中学校でもそれなりの授業
があったはずですが、全く他人事で「考えたこともない」という高校生も少な
くありません。これは中学校の保健の授業がどうこうというより、もしかした
ら「予防」という言葉は幻想なのかなとさえ思っています。
 こう書きながら神戸で開催された日本泌尿器科学会総会に出席し、いろんな
先生たちと話していると、岩室紳也が訴え続けてきた「包茎の手術をやめてむ
きむき体操を広めよう」というのがほとんど知られていないばかりか、最近の
若者たちが「包茎」という言葉も知らず、むいたことがない男子が増えている
ことを泌尿器科の先生たちが知らないことを気付かされました。それもそのは
ずです。「包茎」という言葉も知らないぐらいですから悩むこともなく、当然
のことながら泌尿器科医にもかからないのです。
 悩まないならいいだろうと思うでしょうが、実は無知から来る様々な問題、
病気、そして気が付けば不必要な手術などなど、それこそ包茎の知識を与えら
れていない故の被害が急速に拡大中です。そこで今月のテーマを「包茎被害拡
大警報」としました。

『包茎被害拡大警報』

●『泌尿器科診療の手引き』
 この原稿を書き始めた時に「必携 泌尿器科診療の手引き」(医学図書出版
株式会社)が届きました。そこで「包茎」について書かれていることを見て愕
然としました。何よりびっくりなのが「包茎」というテーマが「小児泌尿器科」
の中に位置づけられているだけだったことでした。そしてその章の結論が「乳
幼児の真性包茎は合併症が無い限り、治療の必要はない」でした。
 残念ながら病院で患者さんが来るのを待っている先生たちは「治療」という
概念しか持たず、「予防」という発想がありません。「まるでコンドームなし
でセックスをしている中高生と同じ」というと怒られるでしょうが、本当にそ
う思います。
 この手引きには「包茎の合併症状」として「排尿障害」、「亀頭包皮炎」、
「尿路感染症」、「閉塞性乾燥性亀頭炎(BXO)」、「嵌頓包茎」を挙げ、
さらに「包茎手術を受けた新生児、6か月以下の乳児は手術を受けていない乳
児よりも尿路感染症にかかる頻度が低い」とまで言っています。それなら、ど
うして「尿路感染予防」のためにおちんちんはむけるようにしましょうという
発想にならないのでしょうか。

○『「予防」は「経験」の結果?』 
 コンドームについてももちろん最初のセックスから使える人もいて、その人
たちはコンドームを使わないことで起こるデメリットを予測できています。な
ぜそのように先を読むことが出来ているのでしょうか。おそらく、そのことで
なくても、どこかで失敗を経験し、失敗を回避するために先を読むことを学習
する機会をもらっていたのだと思います。私も「セックスをするならコンドー
ム」と教わった経験はなかったのですが、使うのが当たり前というのは最初か
ら刷り込まれていました。
 しかし、コンドームを使えない人は自分自身がつらい思いをして初めて「次
はコンドームで望まない妊娠や性感染症を予防しよう」と思えるようです。残
念ながら「包茎の合併症」を自ら経験していない医師たちは「予防」という概
念が生まれません。その上、思春期になって「包茎」という言葉も知らない故
のトラブルや、不必要な包茎の手術を受けている人たちのことは全く知らない
ので、そのようなトラブルがあることも想像だにできないようです。

●『包茎手術で回る経済?』 
 美容外科などで年間どれぐらいの手術が行われているかについて正確なデー
タはありません。しかし、インターネットで調べると包茎の手術は年間1万件
以上と宣伝しているクリニックもあり、少なく見積もっても毎年5~6万人が手
術を受けていると思われます。20歳の男子人口が約60万人とすると、10人に
1人が手術を受けていることになります。「そんなに患者がいて儲かるの」と
思うでしょうが、それを裏付けるデータがありました。「包茎手術」「医師
募集」で検索してみると年収「2000万~4000万円」というのもあり、私自身、
道を誤ったのかなとふと思ってしまうほどです(笑)。もちろん経済という
観点から見ると、儲かった先生たちがお金を使い、地域経済が活性化される
のはいいことでしょうし、何より手術をした本人が納得しているのであれば
問題はないのかもしれません。

○『二極化する「包茎」』
 25年以上前に性教育を始めた時は、思春期男子の最大の悩みはペニスのこと
でした。「包茎が恥ずかしい」や「おちんちんが小さい」と悩んでいた男子に
「かぶれば包茎、むければOK」とか「持ち物より持ち主が大事」と話すと安堵
の表情を浮かべていたものでした。しかし、時代は変わり、「包茎」の話をし
ても、イマドキの男子は「ほーけーって何?」という反応が多くなっています。
そうなのです。「包茎」という言葉を「知っている人」と「知らない人」が二
極化しています。人間の二極化はいろんなところで進んでいますが、「包茎は
合併症がない限り治療は不要」という医者と「合併症の予防のためにむきむき
体操を」と主張している医者がいる状況も同じ二極化と言えそうです。二極化
という現象が生まれるのは双方が結局のところ交流したり、議論したり、理解
し合おうという状況が生まれなかった結果です。

●『悩める人を育てよう』
 皆さんはどのような悩みを抱えていますか。お金がない。モテない。仕事が、
勉強が思うようにいかない。被災地の方であれば復興が進まない。このような
「悩み」、「ストレス」は他の誰かの状態と比べるから生まれます。しかし、
他人のペニスを見たことがない、「包茎はモテない」という情報が入っていな
い人は悩みません。「包茎」という言葉を知ったり、他人の持ち物と自分の持
ち物を比べたりして初めて悩みが生まれ、それを解決しようと人は動き出しま
す。
 昔はどうやって包茎の情報が若者たちに入ったのかと言えば、彼らがアクセ
スしていたマンガ週刊誌などでした。「彼女は包茎がきらいだ」という美容外
科の広告が目に入ると当然のことのように悩みが生まれます。広告が本当なの
かを友達と話していてもらちが明かないので思春期電話相談などにかけて聞い
たり、私の講演を聞いたりして安心していました。もちろん広告に騙されて手
術をしていた人も少なくはなかったと思います。
 しかし、本や週刊誌も売れない今の社会では悩みを作り出す情報に出会えず、
「包茎」も知らずに大人になっている人が少なくありません。「包茎」という
情報に接しなければ悩むこともなく、さらにセックスをしなければ亀頭部がむ
けることも経験することなく、ある日陰茎がんになって泌尿器科で手術を受け
るという人も生まれることでしょう。こうなると美容外科業界にもっと頑張っ
て包茎を知らしめてもらわないといけないのかもしれません。

○『ネットは考えることを放棄する温床』
 人間は悩んでいる時は「答え」を探し求めます。皆さんもそうだと思います
が、わからないことがあったらイマドキはすぐネットで答えを検索します。運
よく「包茎」という言葉に接することが出来たとしても、友達とその情報を共
有することなく、自分一人で、ネットで解決しようとします。実際「包茎」を
Googleで検索してみてください。800万件ヒットします。その中から岩室紳也
のサイトにたどり着く人はどれだけいるのでしょうか。
 この原稿を書くに当たって改めてGoogleで「包茎」を検索したところ「包茎
Q&A ? Nifty」( http://homepage2.nifty.com/iwamuro/QAhoukei.html )が
トップ10の中に入っていました。これを丁寧に読んでもらえると手術は不要と
いうことが理解できるはずです。しかし、残念ながら手術を勧める他のサイト
に圧倒され、美容外科の宣伝を鵜呑みにして何十万円かけて手術をしている人
が後を絶ちません。もちろん高校生だとお金がないので親に相談する場合もあ
りますが、親も誰にも聞けずお金を用意しているようです。実際に保護者向け
の講演で「実は・・・」と告白されたことが多々あります。

●『改めて「むきむき体操のすすめ」』
 不要な子どもの包茎手術を減らしたいという思いで始めたむきむき体操です
が、確かに小児期の包茎手術は激減しました。しかし、これからは「包茎」と
いうことをもう少し若者たちの関心事、共通語にしなければなりません。その
ためにも保護者には「むきむき体操」を普及させ、若者たちには「コンドーム
の正しい装着法」から「包茎」を意識してもらう啓発活動が求められているよ
うです。ぜひ皆様にもご協力をいただければと思います。
 
 かぶれば包茎、むければOK。
 
 この言葉をもっと普及させましょう。


………………………………………………………………………………………… 
■御意見・御質問、お問い合わせ 
☆岩室先生宛の質問も t.watanabe49@gmail.com 受け付けています。 
………………………………………………………………………………………… 
■登録/解除の方法 
http://www.mag2.com/ 
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、 
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。 
………………………………………………………………………………………… 
…………………………………………………………………………………………

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング