紳也特急

紳也特急 vol,112


カテゴリー: 2008年12月01日
 …………………………………………………………………………………………
 ■■■■■■■■■■■  紳也特急 vol,112 ■■■■■■■■■■
          http://www.cai.presen.to/
 全国で年間200回以上の講演、HIV/AIDSや泌尿器科の診療、HPからの相談を
        精力的に行う岩室紳也医師の思いを込めたメールニュース! 
 
性やエイズ教育にとどまらない社会が直面する課題を
                                         専門家の立場から鋭く解説。
                    Shinya Express (毎月1日発行)
-------------------------------------------------------------AD------
★ @OKAMOTO CONDOMS(アット・オカモトコンドームズ)は国内コンドーム★
★           No.1シェアのオカモト株式会社が運営する         ★
★        インターネットショッピングサイト         ★
★       新製品のモニターやアンケートを実施中        ★
★           http://www.okamoto-condoms.com/               ★
----------------------------------------------------------------------


〜今月のテーマ『悪者をつくらない』〜

●『人と人をつなぐもの』
○『HIVは悪者?』
●『悪者のつくり方』
○『悪者がいると楽』
●『スローガンは悪者づくり?』
○『悪者をつくらないために』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハッピートラックブログ(訪問件数が45,000件を突破!)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blogs.yahoo.co.jp/happytruckjp/


…………………………………………………………………………………………

●『人と人をつなぐもの』
A子:以前AIDS検査を受けて異常なかったのですが、その後も同じ男性とし
   ていたなら、ゴムつけてなくても感染する率は低いですか?
岩室:彼に聞いてみてくださいね。私は彼の行動はわかりませんよ。
A子:わからなければ、やはり定期的に検査を受けるべきなんでしょうか?
岩室:あなたは感染するまで検査を受けるのですか?それとも感染しないた
   めに行動を起こしたいのですか?質問の意味がわかりません????
A子:そうですよね。やっと理解しました。くだらない質問に返してくださっ
   て、ありがとうございました。
 同じような、ごく初歩的なことが分かっていない質問が次から次へと来ま
す。「ホームページを読んでから質問しなさい」と返したくなることもしば
しばです。しかし、このようなやり取りをしながらよく思い出すのが「考え
ることを放棄しない」という女子高校生の言葉です。人は一人で考えること
ができない存在なので人間=人と人との間に生きているのでしょう。HPから
寄せられる質問は、単に疑問というだけではなく、誰かとつながりたいとい
うメッセージのように思うことがあります。自分がつらい状況を投げかける
ことで相手をつなぎとめようとするメッセージなのかもしれません。
 確かに「ちゃんと勉強してよ」とか「誰に教わったの」と文句を言ったり、
誰かに責任を押し付けたり、「わかっていないあなたは何者?」と自己責任
を求めたりするのは簡単です。でもそのような態度では何も解決しませんが、
ついそう言いたくなる私に素敵な言葉をくださった方がいます。
 「先生のお話の中には悪者がいない、誰かのせいにしない。現状を受け止
めて、そこからしていくべきことをしよう、乗り越えようという姿勢が好き
です。」
 このような言葉をもらうと、くじけそうな自分を立て直せるものですね。
私の話に悪者がいないのはどうしてでしょうか。私からみると悪者はいるの
ではなくつくられるものだと気付かされました。そこで今月の言葉を「悪者
をつくらない」としました。

『悪者をつくらない』

○『HIVは悪者?』
 今年のエイズ学会ではHIVに感染している方が地域で訪問看護、入浴、リハ
ビリ、ショートステイ、ディケアといったサービスを受けながら生活するた
めに拠点病院の役割が何かを発表していました。「サービス提供者の方々が
HIVに感染している方と接しても感染することはありません。しかし、何とな
く不安だったりするためHIVに関する勉強会をすることが効果的でした」と発
表したところ、「どのような勉強会が効果的なのでしょうか」という質問を
されました。とっさのことだったので、「私は自分がはじめてHIVに感染して
いる人と握手をしてパニックになったことや、病院の中でも皮膚が全く見え
ない状態に予防衣だけではなくマスクやゴーグルをしていた人もいましたと
いう実例をしています」と答えていました。実際にそうなのですが、このよ
うに話した時に不思議なことにHIVが悪者から逆に理解されない被害者になっ
ていることに初めて気づきました。

●『悪者のつくり方』
 「愛」の反対は「無関心」ですが、「悪」の反対は「正義」なのでしょうか。
では正義って何でしょうか。昔流行ったマンガに正義の味方が悪魔たちと戦
うといった構図が多く、やっつけろと思いながら読んだものでした。繰り返
される飲酒運転や殺人事件、海外でのテロや戦争はどれもとんでもなく「悪
いこと」です。確かに一人ひとりがやったことは許されないことばかりです
が、「あの人たちが悪い」と決めつけて、あの人たちだけの責任にしてしま
うことで正義と悪者というわかりやすい構図ができあがります。しかし、悪
者をつくるだけでことが解決するはずがありません。
 「テロとは断固として戦う」と言う言葉を聞くと、自爆テロで自らの命を
投げ出している子どもたちのことを思い出します。あの子たちを自爆テロに
走らせている背景と、若者を神風特攻隊に送り込んだ昔の日本とどこが
違うのだろうか。誰が、何がこのような状況を生んでしまったのかと考え
てしまいます。原因の原因の原因をたどっていけば、私たち一人ひとり
が関わっているこの社会に様々な問題があることに気付かされます。

○『悪者がいると楽』
 お酒の販売を全面的に禁止するか、自動車やバイクの販売を禁止すれば飲
酒運転はなくなります。しかし、それではお酒でいい気持になることを望ん
でいる多くの国民の理解は得られません。車社会から今さら逆戻りはできま
せん。だからといって必ず一定割合で存在する飲酒運転をする人を悪者にす
ることで自分自身の気持ちを楽にしていいのでしょうか。「社会が悪い」と
なると自分もその一員なので自分も責められ、自分の無力さに苛まれ、自分
自身がつらくなるため、他の誰かを悪者にして自分が楽になろうとしていな
いでしょうか。
 厚生労働省のトップだった方やそのご家族が死傷するという事件がありま
したが、昨今のマスコミ報道を見ていると、本質、本当の課題を追及するの
ではなく、短絡的に「あいつが悪い」と決めつけているように思えてなりま
せん。それをまた真に受ける人がいると今回のような事件に発展してしまう
怖い世の中になってしまいました。
 しかし、「世の中」や「社会」という抽象的な、つかみどころのない相手
を悪者にしても、いま一つ実態がつかめない、イメージしにくい相手のため、
何となく批判の矛先が鈍ってしまいます。世間の関心が得られなければ、新
聞の購買数もテレビの視聴率もアップしないので、各社は意図的に悪者をつ
くっているようにも思えます。よく、「あの新聞は何寄り」ということが言
われますが、それぞれの主張の矛先に悪者をつくることで読み手の、視聴者
の関心を引いているというのは逆に怖いことですね。

●『スローガンは悪者づくり?』
 HIV/AIDSの普及啓発に取り組んでいる方と話した時に、「『命を大切にし
よう』とか『相手を思いやろう』といったスローガンを言うのは楽だけど、
こころに響くものが少ないですよね」と話したところ、「岩室先生のように
カリスマ性がある人はいいけど、そうではない人からスローガンをとったら
HIV/AIDSの普及啓発はできない」といったことを言われました。
 確かに私は講演会を数多くこなし、それなりに聴衆が聴きたくなるような
話ができるように訓練を積み重ねてきました。しかし、「カリスマ」と言わ
れるようなことではなく、それこそ誰でも、一定のトレーニングを積めばで
きることだというのは実際に私のセンターの研修会の受講生の変化からも明
らかです。
 学校というところで「命を大切にしよう」と言わなければならないのはわ
かりますが、一人ひとりの生き方を振り返れば、そのような大それたことは
自分を棚に上げないと言えませんよね。毎晩アルコール漬けになっている岩
室紳也はとても自分の命を大切にしているとは言えません。仕事ばかりで家
を空け、家にいても原稿に追われていることが多く、奥さんを大事にしてい
るとは到底言えない私が「相手を思いやろう」なんて恥ずかしくて言えませ
ん。しかし、どのように性教育をすればいいかを深く考えていないとまずは
悪者(病原体やコンドームなしでセックスをする人)にたどり着き、その悪
に加担しないようにしましょうというスローガンを伝えようとするようです。
そしてそのスローガンの結果、スローガンを達成できない人たちは悪者になっ
てはいないでしょうか。
 釧路労災病院の宮城島先生がエイズ学会やイルファー釧路通信でHIVに感染
している人が「『いきなりエイズ』という言葉が嫌いです。この言葉を聞く
と、奈落の底に突き落とされるような気がするんです。だからかえって検査
に行くのをためらう仲間が多い」と話していたと紹介されました。「検査を
受けない悪者」というレッテルは確かに自分の行動を後押ししてくれるとは
思えません。

○『悪者をつくらないために』
 自分を語ること。事例を語ること。人と人との関係性を語ること。これを
実践していると、実はいろんな失敗やつらい経験をしている人が登場します。
確かにその人を切り捨てて終わりという人もいるでしょうが、そのような話
を、事例を聞くと、多くの人は「そうだよね。私にもあり得るよね。」とや
さしくなれます。「HIVは感染力が弱いウイルスです」と話すよりも「HIVを
持っている人と握手をして、その人の汗の中のHIVを意識した瞬間、握手をし
ていた岩室紳也医師はパニックに陥りました」という事件を紹介した方が、
「馬鹿な医者」と「理解されないHIV」という不思議な、悪者がつくられない
話になります。
 先月、週刊少年マガジンでHIV/AIDSを取り上げてくれましたが、その話の
モデルになったのは実在する患者さんでした。実際にHIVに感染している一人
ひとりの方と接していると、そこには一人の悪者もいません。しかし、いざ
啓発活動となるとどうして「コンドームが使えない人」、「検査を受けない
人」といった悪者がいっぱい登場するのでしょうか。こころに響く啓発活動
をするコツは実は簡単なことだったのですね。悪者をつくらない。これから
もそう心がけたいと思いました。





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ハッピートラックブログ(訪問件数が45,000を突破!)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blogs.yahoo.co.jp/happytruckjp/


…………………………………………………………………………………………
■御意見・御質問、お問い合わせ
☆岩室先生宛の質問も cai@circus.ocn.ne.jp 受け付けています。
…………………………………………………………………………………………
■登録/解除の方法
http://www.mag2.com/
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。
…………………………………………………………………………………………
…………………………………………………………………………………………

ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/01
部数 798部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング