紳也特急

紳也特急 vol,71


カテゴリー: 2005年06月28日
---------------------------------------------------------------------
 ■■■■■■■■■■■  紳也特急 vol,71  ■■■■■■■■■■
          http://www.cai.presen.to/
  全国、津々浦々年間100ケ所以上の教育機関などへ性教育の講演を行う
    地域医療振興協会、岩室紳也医師の衝撃のメールニュース!
   今まで届きにくかった性教育の現場を指導者の立場から鋭く解説
   〜人に聞けない性の疑問など岩室医師が答えるコーナーもあり!〜
                  Shinya Express (毎月1日発行)
-------------------------------------------------------------AD------
★ @OKAMOTO CONDOMS(アット・オカモトコンドームズ)は国内コンドーム★
★           No.1シェアのオカモト株式会社が運営する         ★
★        インターネットショッピングサイト         ★
★       新製品のモニターやアンケートを実施中        ★
★           http://www.okamoto-condoms.com/               ★
----------------------------------------------------------------------

       ※今号は都合により28日に配信させて頂いております。

〜今月のテーマ『感動』〜

●『感動した質問』
○『エンジン』
●『感動が原動力』
○『どこにでもある感動』
●『コンドームの話に感動?』
○『岩室の話は人権教育』


◆CAIよりお知らせ
「ハッピートラック@第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(7th ICAAP)」
2005年7月2,3,4日 展示ブースに出展します!
☆レッドリボン短冊に貴方の願いを書きに来て下さい。

「ハッピートラック@*earth garden“夏”at 代々木公園」
2005年7月9,10日 出店します!

---------------------------------------------------------------------

●『感動した質問』
 ある高校で講演させていただいたところ、生徒さんから次のような質問が出
ました。
 「日本はどうしてコンドーム自給率100%、生産量の45%を海外に輸出
しているコンドーム大国なのにこんなにエイズが深刻な問題になっているので
しょうか。政治がもっといろんな工夫を打ち出すべきだと思いますが岩室先生
の見解を教えてください。」
 「何で高校生がこんなに勉強しているんだ」と思わず「コンドームの達人」
の称号を彼に引き継いでもらいたいと思いました。そんな感動を引きずりなが
ら、「今度はもう少し簡単な質問かな」と思っていたら次の質問が続きました。
 「岩室先生は講演の中で『女性はセックスをしたくなければノーと言ってい
い』とおっしゃいましたし私もそう思います。しかし、岩崎ちひろさんは結婚
したご主人との性生活がイヤでそれを拒否し続けていたらそのことが原因でご
主人が亡くなられたと聞いています。そのようなことは不幸なことで、どう考
えればいいのでしょうか。」
 「すごい」。一瞬たじろいでしまった私でした。すごい質問ですよね。それ
に私がどう答えたかはご想像にお任せしますが、正直この学校で講演させても
らったことに感謝しました。このような質問が出来る感性や視点をもった若者
たちがいることを知ってがっかりする大人は少数派でしょう(「いないでしょ
う」と書いて訂正しました〔笑〕)。性教育バッシングに限らず、世の中には
やる気をなくさせてくれる多様な考え方がありますが、一方でこのように私の
話をきちんと受け止めてくれるばかりか、私に感動を与えてくれる多くの若者
たちと出会えることを励みに今月も多くの講演会をこなしていきたいと思いま
した。
 ということで今月のテーマは「感動」としました。

『感動』

○『エンジン』
 仕事に追われ、朝5時からパソコンに向かうだけの生活をしていると体によ
くないばかりか、心まですさんでいきますね。そんな中で講演先の生徒さんが
一生懸命聞いてくれてそれなりに反応してくれるのが心の安らぎにつながりま
す。そしてもう一つくらい楽しみをと思い、一つぐらいはテレビの連続ドラマ
を見ています。
 最近感動したドラマはキムタク主演の「エンジン」。ストーリーは本当にシ
ンプルです。F1を目指していたキムタクが演ずるレーサーが古巣のチームに戻
るのですが、そこの監督にメカニックになれと言われます。その監督が車椅子
というのはF1狂の岩室にすれば、今期はBMWと組んでいるウィリアムスのフラン
ク・ウィリアムズ監督をモデルにしているとしか思われないのですが、このあ
たりの設定がわからないと面白くないでしょうね。レーサーのキムタクが育っ
た児童養護施設が地域の理解が得られず地域から追い出されそうになりますが
戻ってきたキムタクが何かしてくれそうな予感。そんな安っぽいストーリーで
すが、毎回一人の子どもの悩みや混乱を丁寧に描き、今の子どもたちを取り巻
く社会の問題点をさらりと表現し、それをまたいろんな背景をもった大人たち
が一人ひとり違った視点から支えていこうとする姿に思わず涙腺が緩むことし
ばしば。

●『感動が原動力』
 この「エンジン」の最終回の時は夜の仕事が入っており、残念ながらビデオ
で見ることになります。しかし、絶対見逃さないために、念には念を入れてビ
デオデッキと最近買ったHDデッキにも録画して失敗しないようにダブル録画体
制でチェックしておきます。このように絶対見逃したくない、見逃さないため
にありとあらゆる手段を駆使するのはまたまた「感動」を味わいたいからです。
 皆さんはどのようなことなら労を惜しまず行うことは何でしょうか。情報や
知識があっても自分にとって「欲しい」、「見たい」、「何とかしたい」と
いった強い衝動を与えてくれるものでなければそのことに向けて真剣に行動し
ないと思いませんか。避妊や性感染症予防のためにコンドームを使おうと積極
的に思える人は、「とにかく彼女だけは妊娠させたくない」という強い気持ち
がないと実際の行動とはならないはずです。

○『どこにでもある感動』
 「この一週間の中でどのようなことに感動しましたか」と沖縄で飲んでいた
時に投げかけると、「20年も前に関わっていた精神障害者の方が『いま、この
ようにちゃんと生活しています』と報告に来てくれました」、「疲れて帰った
らちゃんとご飯ができていました」、「子どもが『お父さんいつもありがとう』
と言ってくれた」と次から次へとみんなが日々感じている感動を語ってくれま
した。
 岩室はと言えば、隣の4歳の「みなみ」と妻との会話に感動しました。
みなみ:紳也さんはどこにいっているの?
 妻 :沖縄だよ。
みなみ:きび団子を買ってくるところ?
 妻 :??? それは同じ「お」から始まるけど「岡山」だよ。
みなみ:何だ(きび団子が欲しかったのに)・・・・
 きび団子を買っていったのはもう半年前くらいのことなのに、「お何とか」と
いうところのお土産ということを覚えているというのはすごいですよね。そう
やって自分が買ってきたお土産のことを覚えていてくれたとなれば、今回はちん
すうこうを買っていこうという思いと行動につながりますよね。人は日々何かに
感動できると、こころも洗われ、行動も変わると思いませんか。

●『コンドームの話に感動?』
 高校で講演したときの感想文です。
 (コンドームを財布に入れても)お金はたまらないって分かったのは少しショ
ックでしタ。2つも入ってるのニ・・・・・(女子)
 先生のコンドームのつけ方の講演でしたけど、たかがコンドームつけるごとき
でアソコまでやることが多いというのはびっくりしました。この話はかなり役に
立ちました。この時期に先生の話を聞けてよかったです。何かあったときはよろ
しくお願いしますね。(男子)
 自分がなぜコンドームの話、それもチャンピオンを使った正確なコンドーム装
着法にこだわるのかを考えてみました。10何年も前に助産師さんが「岩室先生。
コンドームが外れるのはちゃんと根元まで着けていないからですよね」と質問さ
れたのを受けて、包皮が余っているペニスに正確にコンドームを装着する方法を
考え出しました。このことを伝えると「目からうろこ」という感動を覚える人が
多いことに気づきます。「コンドームは避妊や性感染症予防に有効です」という
教科書的なメッセージは多くの人に伝わっているのですが、それだけでは「コン
ドームを使おう」という動機付けになりません。しかし、「コンドームの装着法
ってこんなに難しいし、そこまで完璧にやっても破れることもあるよ」と伝える
と「へー・・・・・・そうなんだ」と感動し、結果的に印象に残るメッセージと
なっているようです。

○『岩室の話は人権教育』
 性教育に対する風当たりが厳しくなる中で、私とは数年来のお付き合いをして
いる中学校の校長先生が「岩室先生はコンドームの話もするけれど、あなたの話
は人権教育そのものだ」と言ってくれました。子どもたちのことを真剣に心配し
間違った性情報が氾濫する中で、そして性行動を安易に考える若者たちが多い中
で、一人の大人として君たちの事を真剣に心配しているんだ、HIV/AIDSのことを
正確に知れば自分の問題だということが理解できるだろ、というメッセージが込
められているということをご理解いただけているようです。コンドームを教える
か否かが問題ではなく、岩室の話には一人ひとりの患者さんときちんと向き合い
その人たちを支えていく中から今の若者たちがどう生きればいいかのメッセージ
が込められている、と評価していただけたのかと思います。人権教育というのは
中身の問題以上に、その人のことをどれだけ相手のことを真剣に考えているかが
問われているのだと思いました。

追伸
 先月号に書かせていただいた、私の写真の無断掲載が本の回収という形で決着
したのを朝日新聞HPに以下のように掲載されました。広島の河野美代子先生は内
容に問題があると裁判を起こされているようです。再出版の際にはどのような内
容になるんでしょうね。

「新・国民の油断」回収に 過激な性教育批判で話題の本
2005年06月17日19時23分
 「ジェンダーフリー」や「過激な性教育」を批判した本「新・国民の油断」
(西尾幹二、八木秀次著)の記述内容に問題があったことがわかり、出版元の
PHP研究所が回収を始めた。
 同社によると、HIVや性教育に詳しい岩室紳也医師の写真が本人に無断で掲
載されたほか、岩室氏にかかわる記述に誤解を招きかねない点があったことなど
がわかり、今月上旬に回収を始めたという。同社は、修正の上、8月中旬をめど
に再度出版するとしている。
 岩室氏は「書き方に問題があり、肖像権も侵害された。大変迷惑しており、抗
議した」と話している。
 この本は1月の出版後、約1万3000部を発行。「過激な性教育」や「ジェ
ンダーフリー」を批判的に取り上げた自民党のシンポジウムなどで引用されてい
る。

◆CAIよりお知らせ
「ハッピートラック@第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(7th ICAAP)」
2005年7月2,3,4日 展示ブース(No.1)に出展します!
 http://www.icaap7.jp/jpn/index.html
    ※3日は展示ブース開放(無料)される予定です。
    詳しくは主催者へお問い合わせ下さい。

☆レッドリボンオリジナルピアス、レッドリボンオリジナル金太郎飴を限定販売
いたします。

「ハッピートラック@*earth garden“夏”at 代々木公園」
2005年7月9,10日 出店します!
 http://www.earth-garden.jp/
 性感染症検査キット無料配布予定!(25才以下先着500名様)

---------------------------------------------------------------------
■御意見・御質問、お問い合わせ
☆岩室先生宛の質問も cai@circus.ocn.ne.jp 受け付けています。
---------------------------------------------------------------------
■登録/解除の方法
http://www.mag2.com/
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。
---------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------



紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング