紳也特急

紳也特急 vol,57


カテゴリー: 2004年05月01日
######################################################################
 ■■■■■■■■■■■  紳也特急 vol,57  ■■■■■■■■■■
          http://www.cai.presen.to/
  全国、津々浦々年間100ケ所以上の教育機関などへ性教育の講演を行う
    地域医療振興協会、岩室紳也医師の衝撃のメールニュース!
   今まで届きにくかった性教育の現場を指導者の立場から鋭く解説
   〜人に聞けない性の疑問など岩室医師が答えるコーナーもあり!〜
                  Shinya Express (毎月1日発行)
########################################################〜 AD 〜######
★ @OKAMOTO CONDOMS(アット・オカモトコンドームズ)は国内コンドーム★
★           No.1シェアのオカモト株式会社が運営する         ★
★        インターネットショッピングサイト         ★
★       新製品のモニターやアンケートを実施中        ★
★           http://www.okamoto-condoms.com/               ★
######################################################################

〜今月のテーマ『性生活習慣病』〜

●『自己責任』
○『成人病は自己責任病だった』
●『生活習慣病という概念』
○『性感染症は性生活習慣病』
●『視野が広がればやさしくなれる』

◆CAIより今月のコラム
「日本のスイッチ」

---------------------------------------------------------------------
●『自己責任』
 最近「自己責任」という言葉がよく聞こえてきます。しかし、その言葉に
対する国民の反応を見ていると面白いですね。イラクで誘拐された人たちの
行動を「自己責任」と責め立て費用負担を求めていた人も、マスコミから逆
の論調が出てくると一変して「国民を守るのは国の責務」という方向に転換
しました。
 年金制度についても「支払わないやつが悪い」とか「行き先不透明な時代
に年金を納めたくない気持ちもわかる」と言っていたマスコミも、閣僚や政
党のトップが支払っていない事実を受けて、「支払っていない人が国のトッ
プ、政党のトップにいるのはおかしい。責任を取って辞職すべし」と論陣を
張るかと思っていたら、「支払わなかったのは自己責任というより制度上の
欠陥、年金を確実に支払える環境整備が必要」と議論の方向が転換されてき
ました。
 このように国民の視点、マスコミの視点というのは悪く言えばコロコロ変
わる。よく言えば、課題をとらえる方向性を示し、それが受け入れられれば
180度違う考え方になるということのようです。エイズをはじめとする性感染
症も相変わらず自己責任の、自業自得の病気と受け止められているのは、性
感染症を予防する視点、概念が不十分だったためと考え、今月のテーマを
「『性生活習慣病』という概念の必要性」としました。

『性生活習慣病』という概念の必要性

○『成人病は自己責任病だった』
 成人病と言われた高血圧、糖尿病、がんなどは、自分で健康管理ができな
い人の自己責任病と考えられていました。一日の塩分摂取量を10グラム以下
にすれば高血圧は解消できることが明らかになると、高血圧は塩分を制限で
きない人の自己責任病。一日のカロリー摂取量を1600Kcalにすれば糖尿病に
ならないことがわかっているのに、カロリーをとり過ぎる、運動をしないで
糖尿病になるのは自己責任。タバコを吸えば肺がんになるのがわかっている
のに喫煙者が肺がんになったら自己責任だから医療保険を使わせるのはいか
がなものか、といった話もありました。
 このような自己責任論が出てきた背景には、医学、科学の進歩により各病
気の原因が明らかになるにつれて、病気の原因を明らかにしてやったのだか
ら、病気の原因を取り除くのは一人ひとりの「自己責任」という雰囲気が医
療関係者の中に根強かったからだと思います。何を隠そう、私も血圧が高い
人の尿の中の塩分量を測定し、「塩分摂取量が20グラム以上ですよ。あなた
は塩分取りすぎですから味噌汁、ラーメンの汁を飲まないように」と指導し
ていたものです。糖尿病の人に「太っているのはよくないよ」と体重が72キ
ロあった私が指導をしても当然のことながら効果はありませんでした。

●『生活習慣病という概念』
 病気の原因の一つが明らかになったからといってその病気が簡単に予防で
きるというものではありません。人が病気になるには様々な要因があるとい
うことが理解されるに従って、「かつて成人病と言われた高血圧、糖尿病、
がんなどは必ずしも成人になってからおこるのではなく、子供のときからの
生活習慣の積み重ねと、その人の持っている遺伝的素因、さらに環境要因が
重なり合っておこる」と理解されるようになりました。
 成人病がおこる生活習慣要因としては食生活、運動、喫煙、休養、等々。
遺伝的要因としては遺伝子異常、加齢、素因、等々。環境要因としては病原
体、有害物質、ストレッサー、サポーター不在、等々が複雑に絡み合ってい
ます。例えば、糖尿病の疑いがあると言われたサラリーマンが自分でがん
ばってカロリーを制限しようと思っても、外食が多い中でどの食事が低カロ
リーなのかがわからないと上手にカロリーをコントロールすることができま
せん。そんなのは自分で勉強してちゃんとコントロールすればいいという人
もいるでしょうが、実際に自分がその立場になればカロリーコントロールは
非常に難しいものです。しかし、最近は外食産業のカロリー表示もされてき
ましたし、どうしてもジュースが飲みたいと思ったらカロリーゼロの清涼飲
料水もあります。お酒を飲むにもカロリーハーフのビールがあります。この
ように環境面からのサポートが充実されることで、運動する生活習慣がない
人でも、カロリーをコントロールしやすくなってきました。

○『性感染症は性生活習慣病』
 上段の「かつて成人病と言われた・・・・」の前半だけを性感染症に置き
換えてみました。
 『かつて性感染症と言われたエイズ、クラミジア感染症、淋病などは必ず
しも成人になってからおこるのではなく、子供のときからの生活習慣の積み
重ねと、その人の持っている遺伝的要因、さらに環境要因が重なり合ってお
こる』と考えられませんか。生活習慣要因としては性生活の低年齢化、性習
慣の変化(フェラチオ、等の一般化)、コンドームを使わないのが当たり前、
コミュニケーション能力の低下、等々。遺伝的要因としては(本能的)性欲、
セクシュアリティ、年齢、加齢、等々。環境要因としては病原体の蔓延、ピ
アプレッシャー、自己主張しにくい環境、セクシュアリティへの無理解、情
報(AV、ネット、雑誌、等々)の氾濫と混乱、お金、他人事意識、買いにく
いコンドーム、等々が複雑に絡み合って性感染症を起こしていると考えると、
性感染症をはじめとして性にまつわる健康問題は「性生活習慣病」と考えら
れないでしょうか。
 例えば、若い女性がクラミジアに感染しないようにセックスをしないか、
せめてコンドームを使おうと思っても、セックスしていないなんて遅れてる
という友達からの無言の圧力(ピアプレッシャー)に負けてしまったり、フ
ェラチオでも感染するという情報を知らなかったり、コンビニでコンドーム
を買おうと思っても同級生がバイトをしていて買いにくかったり、といった
多くの要因を考えると、クラミジアの感染予防は決して容易ではないことが
理解できます。

●『視野が広がればやさしくなれる』
 人って結局のところ、甘かったり、弱かったり、おろかだったりします。
そのためいろんな問題に巻き込まれますが、「自分のこと」として考えられ
ないのは「自分」あるいは「他人」を取り巻く環境、状況が見えていないた
めではないでしょうか。イラクの問題で自己責任論がトーンダウンした人た
ちは、自衛隊を送っているのは自分たちが選んだ政府が行っていること、自
分たちは対岸の火事と思っているのにそこに飛び込んでいった人たちがいた
こと、アメリカのように「彼らのことを誇りに思う」という考え方があるこ
と、等々を知り、自己責任を責めるだけでは何も解決しないということを感
じたのだと思います。
 年金にもいろんな問題があると思いますが、少なくとも閣僚たちがズルを
していたとは考えられない(考えたくない)ので納入率を上げるための工夫、
環境整備はすぐにでも実行にうつされると思います。みんなの問題という意
識が生まれれば自ずと様々な角度から取り組みが進みます。「性感染症は性
生活習慣病」という概念が浸透すれば、視野が広がり、性感染症予防のため
にコンドームが買いやすい、正確な性情報が伝えられる環境整備が進んだり、
若者の性欲に対する適切な支援がされたり、と多様な方向性から、いろんな
人に対するやさしい取り組みが増えると思いませんか。

○『コンドームブームに期待』
 性生活習慣病対策を効果的に進めるには、様々な方々が、それぞれの立場
でできることを確実に進める必要があります。人に、お上に頼ってばかりで
はいけません。一人ひとりの住民もがんばらないといけないのでしょうが、
実は民間企業も頑張ってくれています。皆さん、「003」をご存知ですか。
久しぶりにヒットしているコンドームです。超薄型を売りに、「買いやすい
コンドーム」から「買いたいコンドーム」という戦略転換ではないでしょう
か。「使わなければならないコンドーム」から「使いたいコンドーム」へと
若者の意識が変化し、当たり前のように、生活習慣としてコンドームが使わ
れる時代、コンドームブームが来ることを切に祈っています。


◆CAIより今月のコラム

「日本のスイッチ」

 ここのところ、良くマスコミが世論調査を行いますよね。皆さんで無作為
世論調査に参加した方はいますか?私は何年か前の選挙の時に電話がかかっ
てきて参加したことが一度だけあります。
 今回紹介するのは自分の携帯電話を使って参加する世論調査です。
 「日本のスイッチ」は毎日新聞社が提供するサービスで、
---------------------------------------------------------------------
新聞とケータイ、2つのメディアのコラボーレーション企画「日本のスイッ
チ」。毎週、「今の日本、より多くの税金を使うべきなのは老人医療費?少子
化対策?」や、「写真を撮る時の子供のピースサインはやめてほしい?かわい
い?」など、政治や経済、社会問題から世相、風俗、日常生活まで、8つのユ
ニークな質問を出題しています。毎週月曜日に先週の結果と今週の質問を朝刊
社会面、及びケータイサイトに掲載。水曜日までに回答してもらいます。回答
は皆さんのお手元のケータイで。回答した結果を集計して、翌週の 月曜日にミ
ニ解説付で結果発表します。

ユーザ参加型の大型企画。あなたの親指で日本のスイッチを押してください!
                        毎日新聞HPより抜粋 
----------------------------------------------------------------------
 毎週4万人強参加する自己参加型巨大世論調査です。私も飲み友達からの誘
いで、先週から参加しましたのですが月曜日の結果が楽しみでたまりません!
 選択肢が2つなので(無回答も可)強引なステレオなのがお気に入りです。
単純なだけに選択を躊躇したり、考え込んだりするものです。
 携帯電話からインターネットアクセスして毎日新聞を選んでいただければ、
簡単にあなたも参加できます。       参考サイト↓
 http://www.mainichi-msn.co.jp/column/etc/switch.html
                               W.T(♂)

---------------------------------------------------------------------
■御意見・御質問、お問い合わせ
☆岩室先生宛の質問も cai@circus.ocn.ne.jp 受け付けています。
---------------------------------------------------------------------
■登録/解除の方法
http://www.mag2.com/
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。
---------------------------------------------------------------------
#####################################################################



紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/07/01
部数 807部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング