紳也特急

サンプル誌


######################################################################         
  ■■■■■■■■■  紳也特急 vol,1  ■■■■■■■■■
                     http://www.cai.presen.to/
  全国、津々浦々年間100ケ所以上の教育機関などへ性教育の講演を行う
      厚木保健所、岩室紳也医師の衝撃のメールニュース!
   今まで届きにくかった性教育の現場を指導者の立場から鋭く解説
   〜人に聞けない性の疑問など岩室医師が答えるコーナーもあり!〜
                    Shinya Express (毎月1日発行)
######################################################################
◆今月の話題
「紳也特急」って何ですか?
 
 性教育やエイズ教育で年間100回ほど学校、地域、専門機関、等にお邪魔
しています。依頼されたのを全部受けているとその倍にはなると思います。自
分なりの主義主張を貫いて話しているつもりですが実際のところ、自分が思っ
ていること、話したいことを全てお伝えすることができません。さらに聞いて
いる側との質疑応答、交流もあまりできません。読みたい人だけが読み、文句
や意見がある人が自由に非難、批判、賛同する場で自分の意見を書いてみたい
と思っていたところに、CAIからメールニュースの話をもらいました。CAIは本
音で、「正論」ではなく「事実」を前面に立ててHIV/AIDSを受け止めてきた団
体だと思います。
 「紳也特急」では性やエイズのことを中心に、トピックスがあれば順次取り
上げていきたいと思います。読者の方の感想、意見、反論、等々を積極的にお
寄せてください。

★自己紹介
 8月13日で44歳になりました。どんな顔か気になる方は「1999AIDS文化フォー
ラム in横浜」のホームページで昨年のフォーラムであの深田恭子ちゃんと写っ
ている男です。
(http://ymcajapan.org/yokohama/jp/AIDS/)医者です。保健所では保健予防
課長、病院では泌尿器科をしています。
 「専門は?」という質問がもっとも苦手です。取り敢えず講演で呼ばれるテ
ーマは「エイズ教育・性教育・包茎・保健医療計画・公衆衛生活動の評価・先
天性尿路奇形スクリーニング、等」です。

 今までに書いた本やパンフレットは?
 ◇「エイズーいま、何を、どう伝えるかー」大修館書店 1200円+税
 ◇「OCHINCHIN」日本家族計画協会 100円+税 他多数
  (と人は書くが恥ずかしい)

「エイズ」に関わるようになったかと言えば、「自分の前にエイズがあったか
ら」としか答えらません。目の前にエイズの患者さんがいても相変わらず診よ
うとしない医者が多い中でちょっとカッコ良すぎますか。でも私にとっては
「なぜ医者になったのですか」という質問と大差ありません。単に医学部に合
格したからです。最近、医学部の学生が集団レイプ事件を起こし、「医学を志
す者として許されない」という報道や釈明会見がありました。「レイプ自体が
許されない犯罪であり、医者や医学生だからいけないという問題ではない。で
は、彼らが工学部や体育学部に行っていれば許されたのか」と逆に質問したく
なります。大人は「レイプ」を容認する社会を作っていると思うのは私だけで
しょうか。AV(アダルトビデオ:この呼び方もおかしい)でレイプされた人が
最後は喜ぶ場面とか、漫画で「レイプマン」というのが単行本になったりする
こと自体が感覚を麻痺させ、レイプを犯罪として認識できない人間を作り上げ
ていることを正直に認めるべきではないでしょうか。一方で「レイプが犯罪で
あるという認識がなければ」(ここが大事で多くの人はその認識が確立されて
いるので犯罪を犯さないのですがそのような認識がない)男ならだれでもレイ
プをする可能性があると考えるのは間違っているでしょうか。一人の人間とし
て、罪を犯さない、社会の秩序を守るというルールをどうして獲得できるのか
を誰か教えてください。
 ちょっと脱線しましたが、私は親の海外転勤の関係で京都の公立中学から
「東大受験と高校野球」で有名な桐蔭学園に転校しました。桐蔭の後輩には
「デーモン小暮」、「やくみつる」、「織田雄二」といった有名人もいますが、
高校時代は理数系が得意でただ「京都大学」に入りたかったので「工学部」を
受けました。自分なりに理屈はつけていても現役時代は医学部など眼中にあり
ませんでした。ところが一浪中に中学・高校時代の寮生活でお世話になった寮
の舎監、故佐々木先生の奥さんが「岩室君って医者にむいてるかもよ」と言わ
れたのがきっかけで医者になってしまいました。人は「目的意識もないとんで
もないやつ」と思うでしょうが、所詮、高校卒業して間もない人間にそこまで
求める方がおろかだと思いますがいかがでしょうか。ちなみに医学部受験の時
の面接で「どうして医者を目指したのですか」に対して「小学校のときにアフ
リカに住んでいてシュバイッツァー博士にあこがれて・・」と言っていたのに
今は大都会に住んでいます。

自己紹介はこれくらいにして、、、。

◆今月のトピックス

「握手でHIV(エイズウイルス)はうつる?」
 エイズと私の関係を決定的にした出来事でした。
 私が初めてHIVを持ったパト(HIVに感染している友人、今では私が主治医と
して診療もしている)と握手をしたのが1994年1月29日(正確には30
日午前1時過ぎ)横浜みなとみらい21のランドマークタワー10階FM横浜
(通称:ハマラジ)の休憩室でした。6年近くも前のことをよく覚えていると
思うでしょうが、医者ともあろうものが、当時の講演会で「エイズ(今ではHI
Vと正確に話していますが)は握手ではうつりません」と言っていたにもかかわ
らずパニックになりました。その日がパトとの初対面でしたが1時間のトーク
番組で盛り上がり、国際エイズ会議の開催年でもあり「つい」握手をしてしま
いました。

その瞬間・・・

パトの汗
汗にはHIV
自分の手にささくれ
ささくれは傷
傷から感染
自分もエイズ

 早くトイレで手を洗いたい衝動にとらわれながら、「お前は医者だろ。今ま
で言ってきたことはうそか」と自分に言い聞かせながらも「3ヶ月後」には保
健所でエイズ検査を受けていました。しかも、検査機関に「すごく心配してい
る人がいるので早めに結果を教えてください」と電話するというみっともなさ。
もちろん感染していませんでした。

 なぜ、なぜ、自分は感染しなかったのか。バケツ3倍の唾液より少なかった
からか、ディープキスより軽かったのか、傷がなかったのか、と考えても答え
はありませんでした。

 パニックの顛末やなぜ感染しなかったかは今後のお楽しみ?
医者である前に、大人である前に、正直でありたい。自分のパニックを「正論」
で言い訳をしてる医者に会うと残念でたまりません。「エイズを診ないのは感
染の可能性を否定できないから、職員が不安がるから、感染者の人権も大事だ
が医療者の人権はどうなる」と平気で言う医者は何を考えているのでしょうか。
そもそも「感染症が怖くて医者をやっていられるか、感染症が怖ければ医者を
辞めろ」と言わざるを得ない。結核、人食いバクテリア(?)、VRE、MRSA、と
次から次へと感染症が発見されます。でも、彼ら細菌やウイルスは「われわれ
はただ生き延びたいだけだ」と言うでしょう。人類は病原体、病気、障害、等々、
様々なこととの『共生』を求められているのではないでしょうか。

 『共生』が最近の私のテーマです。よかったらこれからもこのメールニュー
スを読んで意見も送ってください。

CAI編集者より今月の一言
●おかげさまで、CAIメールニュースを岩室先生と共にスタートする事になり
ました。皆様のHIV/AIDS理解への一助になればと考えております。98年の世界
エイズデー(12/1)にオープンしたホームページも好評を得て、大変嬉しく思
っております。
 また、メールニュースの購読者数は500名を超え予想以上の反響で驚いてお
ます。今後もホームページコンテンツ充実はもとより、勉強会開催なども考え
ておりますので、ご興味をお持ちの方は、私達までお気軽にメールを下さい。
非常に簡単ではございますが、これで御挨拶にかえさせて頂きたく思います。   
                           (代表:渡部)
----------------------------------------------------------------------
■御意見・御質問、お問い合わせは、 cai@excite.co.jp まで。
☆岩室先生宛の質問も、もちろん cai@excite.co.jp で受け付けています。
----------------------------------------------------------------------
■登録/解除の方法
http://www.mag2.com/
「紳也特急」(マガジンID:0000016598)は、
上記URLよりいつでも登録/解除可能です。
----------------------------------------------------------------------
######################################################################


ついでに読みたい

紳也特急

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/01
部数 798部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング