EJJ(JET会報)

[EJJ-090524] e-JET Journal #417ひさしぶりぶり号


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
Caving, Outdoor, Adventure, etc.

                        EJJ(JET会報)

  洞窟探検・ケイビング活動をするJETのメールマガジンです
_______________________________

 [EJJ] e-JET Journal     2008/12/30号       読者:192名
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

びびる。
今年初めてのEJJですわ。
たまった原稿をいっきに送ります。えらい古いやつもあるけど、ごめんね。
私はちょっとサボり気味ですが、JETは洞窟をサボってませんよ! (チカノ)

=== HEAD LINE =============================================================
★JET青組 活動レポ     by #0704 縣 智丈(青組隊長・装備マニア)
★生きていてゴメンナサイ・・・第1章:チョベリ復活 by #0301柏木健司(メタボ)
★活動に参加して思ったこと             by #0805 荒木 浩介
★レスキュー講習に参加した(2009/4/19)   by #0601吉本 亜裕美(キャサリン)
★阿哲台報告(2008/11/15〜16)      by #0601吉本 亜裕美(キャサリン)
★報告!沖永良部島と駄菓子♪ (2008/8)               by #9602吉田勝次(隊長)
★JETの活動予定                                        by JET事務局
============================================================================
______________________________________
■配信停止及び配信先変更の手続きは、次のURLでおこなって下さい。
 http://genkijin.jp/jet/mm.html
■このメールマガジンは【まぐまぐ】から発信しています
 http://rap.tegami.com/mag2/    [ID:0000013335]
----------------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、ケイビング・洞窟探検に興味のある方、やってみたい方
東海地区で活躍するJET(ジェット)の活動に興味がある方へのメールマガジンです
活動の報告が主な内容で、不定期に発行します。
============================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★JET青組 活動レポ     by #0704 縣 智丈(青組隊長・装備マニア)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
2007年12月〜2008年1月11日までのJET青組活動報告です。

始めに、JET青組って何?と思われ方がいるかもしれないので説明しておこう
「JET青組」とは:変わり者の集まりと称されるケイバーの認知度向上と
社会的地位の確立を目的とした、ケイビング界のアイドル的ユニットであり、
昨年新調した「青」のケイビングスーツがとってもお気に入りな私、縣が勝手に名のっている
構成員1名の弱小グループ?である。

2007年12月14日  多賀町新洞探し
 JET多賀支部 マサやんの呼びかけのもと、多賀町周辺の新洞探しに行って来ました。
結果的には穴を掘っただけで収穫はゼロでしたが、既存の洞窟を幾つかまわり
内容の濃い1日となりました。これからも、「目指せ1000m級の洞窟発見!」を合言葉に、
この近辺の新洞探しに継続的に参加したいと思います。

2007年12月30、31日  霧穴合宿
 今回の霧穴合宿は予定日が近づくにつれ参加者が減少し、3名(縣・チカノ・西森)、
二日間の短期活動となりましたが、得られた成果は絶大!のはずです…
 まず、この度の目的であったトレンチ部再奥のディギング箇所へチカノさんが案内してくれる。
「ここだよ〜」と言われ、中へもぐって覗いてみると、そこには海亀の様な岩が
行く手を塞いでいました、2,3個石に触れてみるも、抜いた瞬間に一気に崩れてきそうなので
早々に諦め、奥に向かって右側方面からディギング作業を試みました。
少しずつ、少しずつ、ジェンガで鍛えた感覚を駆使して掘り進めて行くと、
上方に空いた空間が見えた次の瞬間、頭ぐらいの石が突然動き出し、左手の上を転がっていった。
「痛いな!このやろ〜」と石に怒りながら左手のグローブを取ってみると、人差し指の先から
出血していた。 痛いのと血をみることには弱いので、戦意喪失する前に退避場所を確保し
作業続行。いよいよ最後の一つを取り除き、顔をだして覗いてみると、
そこは海亀の巣窟となっていました。空間的には高さ1m、横3mぐらいの空間があったので、
もう少しチャレンジできそうでしたが、海亀を見た瞬間、心が「ポキッ」と折れてしまったので
今回は退散して最深部へ向かうピットまで巡検。ここで竪穴の向こう側、
今来たルートの延長線上に横穴らしき影を発見!皆でライトを照らしてみると
どうやら奥まで続いている様子。
(帰って隊長に確認してみたところやはり未確認の横穴らしいので是非とも調査してみたい)。
がっ、しかし、そこへ行くにはいったん降りて登攀するか、
竪穴外周をトラバースしなければならない為今回はパス。ここまでで1日目は終了。
 2日目、だら〜っと起きて、ぼ〜っとしていたら、時計の針はすでに9時。
出洞タイムを13時に設定していたので荷物をまとめ竪穴降下ポイントまで向かい
そこで荷物を下ろし軽装で勝迷支洞へ向かう。前回霧穴に来たときにきになっていた
グアノの山の横にある小さい穴に今回は気合をいれて突っ込んでみた、
向こう側に空間が見えているのでなんとしても突破したかったが、いかんせん狭すぎだがねぇ。
でも、手がでるぐらいまでは広げて行ける様になったので後は次回のお楽しみにして定刻通り出洞。
 今回の霧穴では、初めて洞窟内でう○こをしました。大と小を切り替えるタイミング、
発射角度と受ける位置、あれは中々奥が深いと実感しました。
でもこれで脱ビギナーケイバーへとなったはず…

-----------------------------------------
青組の活動はその後いかがですか。
縣さんはJETの希望の星ですわぁ。これからもガツガツと穴に入ってください!(ちかの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★生きていてゴメンナサイ・・・第1章:チョベリ復活 by #0301柏木健司(メタボ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
 富山に赴任して早や3年と半年,その間,ジェットメンバーはほとんど富山に寄りつかず,
本当に辛く寂しい日々を過ごしていた.苦しみと寂しさは自分の心を芯からむしばみ,
生きている意義さえ見失う自堕落の日々の中,自分の生きる道を,そして生きる価値を探るために,
ジェットハウスへ旅に出ようと決めた.
 高速1000円の恩恵をうけつつハウスにひた走り,そこでジェットメンバーに出会い,
少しだけ生きていく希望を見つけられた気がした.
前向きに生きていこう!そう思える自分に出会えて嬉しかった.
 お・わ・り  ( ̄□ ̄;)!!
 追伸:SRTの訓練足りず (*v_v*)zzZ
-----------------------------------------
あー、4/19のレスキュー講習の感想でしょう?
今年一番のびっくりニュースは、メタボ代表の柏木けんちゃんが入籍したことですわ!
嫁はわりと普通の人間らしい。
まじで?(ちかの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★活動に参加して思ったこと             by #0805 荒木 浩介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
3月29日(日曜日)に滋賀の権現谷に新洞探索に行ってきました。
詳細な活動内容は活動報告の方に記載したので省きますが、
この活動に参加して思ったことは、本ちゃんの岩登りの技術を習得しないと!という事です。
普段はボルダリングジムばかりとなっているので高さへ対しての慣れが大学時代よりも
かなり落ちてきているのを痛感しました。。。
なので、雪山に登りたいと言っている会社の先輩を誘って山岳会にでも入ろうかな・・・
(雪山には絶対行きませんが)。
タタミンさんいわく、昔のJETでは「急斜面の通過は走って向こう岸の木に飛びつく」
だったそうで・・・。その頃のJETに入っていたら確実に途中で挫折しています。
なので、吉田隊長クラスまでとは言いませんが、もう少し何とかしたいと思う今日この頃です。
肝心な洞窟の方ですが、結果は岩陰ということで。
活動には可能な限り参加するのでいつかは新洞に入ってみたいものです。
また、自分からも何か企画をださないといかんのかな〜と思いつつも、
まだ入隊から一年もたってないからいいか〜と思っている自分がいます。
でもひょっとしたら夏くらいに平尾台への洞窟計画を立てるかもしれないので、
その際はぜひ参加してください!個人的には虚無僧穴(竪穴10ピッチ?100m)、
不動洞(横穴1.2km水多し)、青龍窟(横穴2km複雑)や、
まだ入ったことのない目白洞(横穴2km最奥に滝)などに入りたいです。
泊りがけで野外テント泊、満天の星空ですので、夜は毎晩宴会です!!
-----------------------------------------
温厚な荒木くんは、ひそかにみんなの人気者です。
平和でまじめで、ちょっぴりドンくさいですが、穴ではけっこうしっかり者です。
創設当時のJETで、「ジミー」と呼ばれていた、貴重なキャラクターの隊員がおりましたが、
ジミーさんを知っている人は必ず荒木くんを見て「似てる!」と言いますよ。
あー、最近昔話が多いなぁ。(ちかの)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★レスキュー講習に参加した(2009/4/19)   by #0601吉本 亜裕美(キャサリン)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
GWに「あの内間木」で救助講習がある、ヤバイ! 焦っていたので充実した一日になった。
やる気のあるなしで全然違うもんだ。

人が多かったからか、活気もあった。
阿辻はまじめなのか喜んでいるのか分からないが黙ってビクティム役に耐えていた。
伊地知さんはお尻が固かった。帰りの車中で聞いた虫とバクテリアの話はとても面白かった。
-----------------------------------------
あゆみ嬢は、院生になってもますます洞窟をめいっぱいエンジョイしてますね。
内間木はうまく乗り切ったみたいですね。(ちかの)

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★阿哲台報告(2008/11/15〜16)      by #0601吉本 亜裕美(キャサリン)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
久々の阿哲はきれいだった!行ったことない人はぜひ次の機会に行きましょう!
阿哲台は広島や鳥取との県境に近い岡山県新見市にあるカルスト高原です。
着いたのは真夜中でしたが、集落への道が二ヶ所も通行止めになっていたり、
霧がもうもうと立ち込めていたり、なんだか怪しい雰囲気。
次の朝、白いもやに包まれた雑木林をうねうね曲がるアプローチの杣道が、とても幻想的でした。

今回入洞したのは、岩中集落南側の小渓沿いに出没する「ゴンボウゾネ」・「本小屋の穴」・
「牛追い小屋の穴」(岩中三洞と総称されます)のうち、後二者です。
「ゴンボウ」は当地の言葉で「ごぼう」のこと。牛追い小屋・本小屋の穴はいずれも
農作業用の牛が逃げ出したときに追いたてる場所として使われていたためにこの名がついたとか。
ゴンボウゾネは竪穴なのですが、奥部で本小屋の穴とつながっていることが
岡大ケイビングクラブによって発見されています。
時間がかかること、渇水状態でなければいけないこと、場所が複雑等の問題があって
今回は行けませんでしたが、次は挑戦したいものです。

一日目の牛追い小屋の穴の目玉はなんといっても泥のホール。何が起きたかはいわずもがなです。
でも、泥が昔より減ったような気が…?同日夜、同じ小屋に泊まった岡大OBに聞いてみると、
「川下の方に泥さらいに行ったほうがいいかもね」と苦笑いでした。
二日目の本小屋の穴は、岡大いわく「アスレチック洞窟」。
一度行ってみたいと思いながら機会がなかったので、とても楽しみでした。で、入洞。
確かにアスレチックでした。クライミングの要素が大きく、補助ロープの使い方講習のようでした。
京都に帰ってからは腕が筋肉痛になってしまい、練習不足が露呈。とても面白かったのですが、
自分の力だけで登れなかったこと、後輩の阿辻のほうが登れていたことが悔しく、
時間的にもほんの一部しか探索していないので、是非また近々行きたいと思います。

帰京後、ホセさんのテンションもとっても高くて「練習しよう!」と盛り上がっていました。
盛衰激しい探検部において、着実に穴派は増えつつあります。と思いたい。
-----------------------------------------
京大探検部の穴部を盛り上げるべく、がんばっていますね。
こけし顔だけど、ハートは熱いぜ!あ・ゆ・み!(ちかの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★報告!沖永良部島と駄菓子♪ (2008/8)               by #9602吉田勝次(隊長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
「エラブに行ってきたよぉ〜〜〜」っていうとケイバーなら「へぇ〜〜〜」?と言う返事が
返って来るのかな?!
今まで行ったことがなかった俺にとっては きれいな洞窟がたくさんある
ケイバーの楽園?のような印象の島だったかもしれない。。。
島の概要ですが今回は省略しちゃいます♪

さて早速本題へ、、、
8月入ってからどっか行きたいなぁ〜って考えてたら「そうだ!こんな時こそ
ケイバーの楽園に行こう!」とすぐに決断してしまった。。。
しかし、決断してみたのはいいが 行き方は調べればわかるし、パスポートもビザもいらない。。。
わからないのが肝心要の洞窟の入口だった。。。
さてさて。。。。。。。。。。。
そこで沖永良部島といえばこの人しかいない、沖永良部島の洞窟を知り尽くした人物!牧野さんです♪
それでJETメンバーのあゆみが親しいということでラブコールを送ってもらう♪
するとお盆休みに調査に行くのでついて来てもいいよ!という返事をもらう。
やったぁ〜〜〜行けるぞぉ=
でもひとつ問題があった!混雑する時季なので果してチケットがゲットできるのか?
たまたまJALのメンバーになっていたからネットでキャンセル待ちして行きのチケットは
すんなり取れたけど帰りのチケットは結局、最後までとれなかった。
自分では「なんとかなるわぁ〜」と思ってたら牧野さんも「なんとかなるもんですぅー」と
こんな感じで返事が。。。
そういうことで気楽に行ってきましたぁ〜〜〜

あっ!前置きが長過ぎたね。。。
とにかく沖永良部島に到着!
空も海も空気もすべてが南の島!!!あぁ〜海に飛び込みたいなぁ〜と考えていたら。。。
空港で探検部の学生2人むっちゃんと遠藤ちゃんと合流!
その後、うわさの駄菓子好き 牧野さんと合流!
(海は先になりそうだなぁ〜〜〜?)
俺の今回のミッションの1つに牧野さん(ご飯よりお菓子らしい?!)が
どれだけ駄菓子好きなのか調査することにあった(うそぁ〜)。
宿舎に行く前に食糧の買い出しにスーパーに向かう。
ここで牧野さんが駄菓子を何をどれだけ買うか?見るチャンスかな♪(ミッションの始まりだぁ!)
食糧コーナーよりも駄菓子コーナーに停滞している牧野さん!
やはりこれは筋金入りの駄菓子好きなのか?やはりかなり駄菓子を物色している模様、、、
ヒマさえあれば駄菓子ばかりを食べているというのは噂どおりなのか?
個人的には沖永良部島の洞窟と同じぐらい興味が湧くような。。。(おもしろい♪)
スーパーで食材は適当に考えて、駄菓子の中にラムちゃんチョコを見つけた牧野さんは上機嫌。
(やはりご飯より駄菓子なのか?!)
そこを出ると宿舎のある大山(島で一番高い山)のてっぺん付近にあるバンガローへ向かう。
その日から6日間、ここをベースに昼間は洞窟の入口探すためのヒアリング、
未調査の洞窟の探検測量。夜になってから島の有名な洞窟をファンケイビング!!!(洞窟三昧の日々♪)

ぶぅーーーぅ! 文章が長くなりすぎたのでそろそろ結果報告!
実は牧野さんは駄菓子よりもアイスの方が好きだということです!
活動中に出洞するたびにアイスを追い求めてお店を探す。。。
そんな毎日でした、アイス三昧♪。。。
補足ですが「牧野さんはバニラ系よりソーダ系が好きだということもわかりました。
実はアイスは俺も大好き♪充実した一週間でした♪
(余談ですが俺はバニラ系とソーダ系のミックスが好きです。)
こんなところで意気投合でした?()
途中合流した小松ちゃんも3人はみんな元気で楽しかったよ!
今回のミッションも無事、完了!
そこそこの成果もあったようです。(笑)

えっ「肝心な洞窟の報告がない!」って。。。
それは。。。行けばわかります!“
すごい!とだけコメントしておきましょう♪
少しのぞきたい人はゴリログで写真付きで見れます♪

Ps 結局、海に入りかったけどあまりの洞窟の魅力と忙しさに海水に触れることすらなかったです。
(また行けばいいよね。。。)
完!
-----------------------------------------
まだ黙って一人でいいところに行きましたね。。。。
ええなぁ、青い空、白い雲、たくさんの洞窟、白い鍾乳石、温かい水温!(ちかの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★JETの活動予定                                     by JET事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JET
月1回 月例レスキュー講習
5/24 レスキュー講習
9/20〜22 洞窟学会大会 参加

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
JET事務局 担当 チカノユリコ
<chikano@mbd.ocn.ne.jp>         
お問い合わせ
http://genkijin.jp/jet/        JET洞窟探検ホームページ
=============================================================================
◆感想・質問・疑問をメールでくださいね。
---------------------------------------------------------------------------
■配信停止及び配信先変更の手続きは、次のURLで行って下さい。
 http://genkijin.jp/jet/mm.html
■このメールマガジンは【まぐまぐ】から発進しています
 http://rap.tegami.com/mag2/    [ID:0000013335]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


このメルマガは現在休刊中です

EJJ(JET会報)

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2009/10/17
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

EJJ(JET会報)

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2009/10/17
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング