大阪・北区 「天満の食べ歩き」

まるごと天満のメールマガジン 第226号


カテゴリー: 2017年03月27日
============================================================
■□■□■ 天満の「食べ歩き・気になるスポット」 □■□■□
============================================================
 ◆ 2017年3月26(日)大阪・天満のメールマガジン・第226号 ◆ 
============================================================
  
   …………………◇◆ 目 次 ◆◇…………………
      
(1)PHOTO 歳時薔薇記
    ・『ポピーの里 館山ファミリーパーク』
(2)メンソール☆グルメレポート
    ・『エー・ファモサ』
    ・『遊菜酒家 なかむら』
(3)きさんじつれづれ
    ・今月はお休みです。
(4)美食斎情報
    ・「和歌寿司」
    ・「鱈のムニエル茸のバターソテー添え」
(5)HASE-mama♪ レポート
    ・「チルコロ」
    ・「ミュンヘン 四条河原町店」
    ・「くっす~」
    ・「燈舎 (TOMOSHIYA)」
    ・「星乃珈琲店 天神橋筋六丁目店」
    ・「けとばし屋チャンピオン 天満店」
◇あとがき

⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔

(1)	PHOTO 歳時記

『ポピーの里 館山ファミリーパーク』
http://park.geocities.jp/hamamizukitaikyoku205/1491703.html

3月12日「ポピーの里 館山ファミリーパーク」へ訪れました。
館山は千葉県南房総半島にあり、温暖な地域で1月頃から色とりどりの花が咲き始め
ます。
私が訪れたポピーの里 館山ファミリーパークでは、ちょうどポピーが見頃でした。
10万株のポピーが植えられている畑は、壮観でした。まだまだこれから次々に咲い
ていくようです。
花摘みもでき、大勢の人が来られていました。
持ち帰られる方は、咲いている花でなく蕾を切って下さいねとアドバイスがありまし
た。
また、房総フラワーラインという房総半島の最南端の海岸沿い道路には、多くの花農
家があって、それぞれの農家が花摘み販売を行っていました。ストック、金魚草、菜の花などが咲いていて、道路を走行するだけでも華やかで楽しいです。

天気にも恵まれ、気持ちいいい旅が出来ました。

(中元友机子)


============================================================

(2)メンソール☆グルメレポート

『エー・ファモサ』

(ジャンル) マレーシア料理
(所 在 地) 大阪市北区池田町8-2 天満食彩ろぉじ東の道
(電  話) 06-6353-1166 
(営業時間) 11:30-14:30、17:00-25:00
(定 休 日) 不定休
(ウ ェ ブ) http://www.afamosa.jp/

 マレーシアといえば、メンソールが影響を受けた高円寺マキトが修行していたのも、マレーシアを中心として東南アジアでした。マレーシア料理店は、現在、大阪に三店舗しかなくて、その一つが新梅田シティー近くにある『マレーシア・ボレ』、もう一つがなんばにある『ケニーアジア』で、残る最後の一つが天満食彩ろぉじにある『エー・フィモサ』です。グランドオープニングは、2016年07月だったとのことです。
  
まずは突き出しです。
 さて、入店するなり、おすすめはカンコン・バラチャン(空心菜炒め)だと進められたので、神妙にそれをオーダーした。メニューには唐辛子マークが付いていて、辛い料理であることが示されているが、唐辛子系を食べ慣れていれば、まったく問題ない。と言うか辛いとの表現は浮かばない程度である。とは言いつつ、辛いのが苦手だという人もいるので、その際には空心菜の塩炒めというメニューがある。好みに応じてオーダーすれば良いでしょう。

 カレーにするか肉料理にするかをかなり迷った末にチキン・レンダンをオーダーしました。少し時間がかかるということだったので、ビール(違う銘柄)をオーダーして、酒のアテということで、イカン・ビリス(イリコと唐辛子のカリカリ揚げ)をオーダー。メニューを見ている限りでは小皿料理のように思われたんですが、いざテーブルに届けられたものを見ると結構なボリュームだったりしました。

 さて、肉料理のチキン・レンダンです。鶏肉をドライカレーで味付けをしたものと説明されているんですが、メンソール的には、ココナッツミルクとスパイスで煮込んだ料理というイメージの方が強いです。レンダン(ルンダンと発音する人もいる)は、メンソールもたまに、高円寺マキトのレシピを家庭でも作れるように簡略化したレシピで作ることがあって好物だったりしています。
  
 この料理も、唐辛子マークが付けられていて辛い料理であることが分かるんですが、メンソールにはそれほどというか全然辛くないレベルです。辛さよりも甘さが先に来て、そのあとでココナッツミルクの風味がやってきます。すごく柔らかい味わいでした。

 次回は、複数で行ってシェフおまかせのコース料理を食べてみたいと思っていたりします。ちなみに、シェフはマレーシア人で、ペナンの出身だそうです。


『遊菜酒家 なかむら』

(ジャンル) 割烹
(電  話) 078-856-9487
(所 在 地) 神戸市灘区友田町4-3-21 
(営業時間) 18:00-23:00(月~金)、17:30-23:00(土日祝)
(休  日) 不定休
(席  数) カウンター7、テーブル(4席×2)
(カ ー ド) 不可
(予  算) 5,000~6,000円

年に四回くらい、新在家に味醂を買いに行きます。通販にも対応してくれているようなので、通販でも買わないんですが、灘の酒蔵でちょっと飲んで帰るとか、新在家から御影あたりでおいしい酒を飲ませてくれる店を訪れたりするのが楽しみで、実際に足を運んでいるわけです。
  トリビーにしようかと思ったんですが、最初から日本酒にすることにしました。まずは、突き出しです。

 続いては、伝助穴子の作りです。このあたりで、あとから入って来た客が煙草を吸い始めて、その煙がこちらの方に流れてくるので、これを食べ終わったらさっさと退店しようと思ったりしました。カウンター席で喫煙可というのはいかん。鹿も上手い作り&旨い酒を飲んでいるときに煙草はいかんだろうと言うことで…。

 煙草は一本だけで収束したので、マグロの黄身醤油です。日本酒もちょいと濃いめのものをオーダーしてみました。

 次の料理が来るまでの間のアテとしてオーダーしたのがきゅうりの漬物です。

 和牛のたたき風です。

 う~ん、ちょっと高い目かなというのが印象。

(メンソール)


============================================================

(3)	きさんじつれづれ

今月はお休みです。

(きさんじ)


============================================================

(4)美食斎情報

●●「和歌寿司」

今月は、難波の少し離れたところで、700円くらいで、お刺身定食、にぎり寿司定食、ちらし寿司定食、天ぶら定食などが食べられるお店を紹介したいと思います。

お店は、カウンターだけの8人で一杯になる小さなお店で、男性2人でやっています。 私は、いつも刺身定食を食べるのですが、そのお刺身のボリュームが沢山あり、ご飯も丼で、うどんも付いています、うどんは、お味噌汁と変更できますので、食べたいと思う物にしてください。
いつもビジネスマンや近くの人で、行列が出来ていますので、すぐにわかると思います。
難波で、安く食べたいと思われる人は、行ってみてください。

所 在 地:大阪市浪速区難波中1-11-7
営業時間:11:30~14:00  18:00~22:00
定 休 日:土曜夜 日曜
電話番号:06-6647-0339
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27014547/


●●簡単レシピ

◎◎鱈のムニエル茸のバターソテー添え

今月は、鱈のムニエル茸のバターソテーぞえを作りたいと思います。
材料は、鱈の切り身、しめじ、バター、小麦粉、塩、コショー、オリーブオイル。 

作り方

1. 鱈の切り身に、塩、コショーをうすく振りかけて、10分~15分くらいなじませてから、キッチンペーパーでー水分を取り除き、小麦粉を薄く鱈の身に付けておく。

2. しめじは、石突きから外して置く。 フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、加熱して鱈を入れ、片面によく火が入ったところで裏返す。そこで、蓋をして、10分くらいゆっくり加熱したところで、しめじを入れ、少しバターを入れ、火が入ったらお皿に入れ完成です。

3. 塩かげんは、薄くした方が良いですよ。 バルサミコソースなど、かけて食べても美味しいですよ。

長い間、ありがとうございました。
今回で、美食斎情報を最終回とさせて頂きますm(__)m

(美食斎)


============================================================

(5)HASE-mama♪ レポート

今月は、色々な美味しいお店を、京都から天満、都島まで、ご紹介いたします。

■■「チルコロ」

立春大吉「落語とお酒の新年会」に初参加。久しぶりに伺うチルコロさんが、おざぶと椅子の、寄席小屋の風情に模様替え(^-^)
笑福亭枝鶴師匠の落語「竹の水仙」、楽しく聞かせて頂きました。
落語の後は、新年会のしつらえに変わって、みんなで乾杯!乾杯のお酒は、なんと今日の日付の入った、立春朝搾りです。

チルコロさんのお料理、相変わらず美味しいです。サーモンのサラダ、蕪とキクラゲと牡蠣の煮物、手羽先唐揚げ、クリームグラタン、豚角煮など、どれも美味しくて、お腹がいっぱい。
七本槍、たむぎの等、美味しいお酒も、ご馳走さまでした。
同じテーブルになった皆さんも、着物好きがいっぱい。男性お二人の、長襦袢も楽しい~!
 
所 在 地:大阪市北区西天満4丁目10-3
電  話:06-6365-6758
営業時間:17:30-23:00
定 休 日:日曜日・祝日
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27013259/


■■「ミュンヘン 四条河原町店」

毎月、第2金曜日の、ミュージアム探検隊。1月は、八坂神社のすぐ近くに、昨年6月にできた、漢字ミュージアムへ行って来ました(^-^)
今年の漢字に迎えられ、1階の壁には、漢字の成り立ち、日本独自のひらがな、カタカナに変わっていく過程など、写真や、イラストと共に、とても分かりやすい説明が、歴史絵巻のように書かれています。
チケットと共に渡されるパンフレットは、体験シートになっていて、自分の名前を、万葉仮名・カタカナとひらがなの元の字で書くとどうなるかを、スタンプで押してたり、面白い!
2階には、大人から子供まで、楽しく遊びながら漢字が分かる、面白い仕掛けがいっぱい。
エレベーターのボタンも漢字、さすがです。
とても楽しく遊んだ後は、雪の舞い散る中を、みんなで木屋町に移動。唐揚げセットを、美味しく頂きました。

所 在 地:京都市中京区河原町通四条上ル一筋目東入ル
電  話:075-221-3505
営業時間:11:30~23:00
定 休 日:年中無休参考HP:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26004127/


■■「くっす~」

4周年記念を迎えはった、くっす~さんに。
昨年もご一緒した、常連さん達と、美味しいお酒とお料理を楽しみました(^-^)
田酒、あぶくま、花泉、玉川 、菊鷹、國乃長「蛙」ラベル 純米原酒 18年古酒に、鯵のなめろう、むかご、温野菜のサラダなど、美味しかったです。
大好きな、くっす~さんご夫妻、これからも美味しいお酒とお料理を楽しみにしています(^o^)

所 在 地:大阪市都島区都島本通3-22-17
電  話:06-6922-1776
営業時間:17:00~24:00
定 休 日:無休
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270304/27071238/


■■「燈舎 (TOMOSHIYA)」

中崎町のギャラリー花音さんから聞いていた燈舎(ともしや)さんが、開いていました。
思わず入ってしまった酔っぱらいの私達、カウンターだけかと思っていたら、奥と中二階にテーブル席もあって、おしゃれな空間です。花音さんオススメの通り、色々凝っていはります。
遊穂と北島を頂いてほっこり。また、ゆっくり来たくなりました。

所 在 地:大阪市都島区高倉町1-1-17
電  話:06-6926-2323
営業時間:11:00~21:30
定 休 日:不定休
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270304/27090244/


■■「星乃珈琲店 天神橋筋六丁目店」

宝塚大劇場に、Mちゃんと(^-^)
浅田次郎原作の「王妃の館」を、宝塚大劇場初デビューとなる、田渕大輔さんの脚本・演出で。
風変わりな人気作家に、朝夏まなとさん。ツアーコンダクターに、この舞台で退団しはる美咲凜音さん。ルイ14世に、真風涼帆さん。それぞれ役柄に、ぴったりで、面白く、胸にじんわり来る作品でした。最後には思わず涙が…
スーパー・レビュー VIVA FESTA!は、リオのカーニバルから、スペインの牛追い祭り、日本のソーラン祭りまで、世界のお祭りがいっぱい。
躍動感、綺麗、豪華絢爛、これぞ宝塚!
素敵な舞台に大満足した私達、普段なら乾杯となるのですが、火曜日は大好きなエアロビクスを外せない私。
おとなしく、天6星乃珈琲の、豚生姜焼きとカニクリームコロッケセットで乾杯となりました(^-^)

所 在 地:大阪市北区天神橋筋6-4-9 ライズビル2F
電  話:06-6940-4539
営業時間:8:00~21:30(L.O21:00)
モーニングopen~11:00
ランチ(平日)11:00~15:00
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27096711/


■■「けとばし屋チャンピオン 天満店」

スポーツクラブ仲間で、天満のけとばし屋チャンピオンに(^-^)
3週間前に予約を入れても、20時からしか取れないという人気店!
馬肉のお刺身、美味しいです。
鉄板焼の馬肉は、色々な部位の盛り合わせ。
店員さんが、丁寧に焼き方も説明してくれはって、赤字の名前の部位は、さっとレアで。黒文字部位は、しっかりめの焼きでとの事。
緑川、義左衛門と、美味しい日本酒もあるのですが、焼肉にはあまりあわず。
メガビール、白州ハイボールは、焼肉はもちろん、ローストホース、筋煮込み、ホースコロッケにと、美味しかったです。
ただ、制限時間が2時間と、あっという間で、沢山の人に来て欲しいという、お店の方針とはいえ、悲しいです。
店員さん達も、良い感じの方達が多いので、よけいに残念 (。-_-。)

所 在 地:大阪市北区天満橋3-2-16
電  話:06-6881-2328
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定 休 日:無休
参考HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27066507/


(長谷川 陽美)


============================================================

みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?
今年の3月は、暖かかったり、寒かったり、なかなか春とはなりませんね。
体に気を付けて、楽しい毎日をお過ごしください。

Akemi

============================================================
============================================================
●「まるごと天満のメールマガジン」は、『まぐまぐ』を利用しています。
   http://www.mag2.com/    

● このメールマガジンの購読を中止するには、
   http://blog.mag2.com/m/log/0000009778/であなたのメールアドレスを
  入力してください。

● 「まるごと天満のメールマガジン」のバックナンバーをご覧になるには、
  http://archive.mag2.com/0000009778/index.html  へどうぞ。

============================================================
■□■  「まるごと天満のメールマガジン」  (毎月最終日曜日発行)
■□■  HP・メルマガの 管理者: 長谷川 陽美 
□■□  お問い合せ:hase.lalala@river.ocn.ne.jp
□■□ 「まるごと天満のメールマガジン」は、転載、複写を禁止します。
============================================================
◎大阪・北区  「天満の食べ歩き」
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000009778/index.html

ついでに読みたい

大阪・北区 「天満の食べ歩き」

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/03/27
部数 715部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年3月現在8800人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング