KISARAGI

KISARAGI vol.957


カテゴリー: 2018年03月25日
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

K I S A R A G I vol.957                              2018/03/25
                                       編集/発行:みやこたまち
                       E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                 http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

 配信システム
KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています
「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/

登録解除の方法
KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして
『購読及び解除はこちら』のフォームをご利用いただくか、
まぐまぐHPへアクセスして下さい。
解除できない場合は、メールして下さい。
--> http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

通信欄:たまさんの『伽婢子』より「黄金百両」は今回で完結。畳み込むよう
    な叙事文体からなる古典の小気味よさ。次回からのお話も、楽しみ。

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

今週のお話

◆ "古典へのいざない" [727]
    伽婢子《おとぎぼうこ》[36] 黄金百両 [13]
    作者 たまさん

◆ 大学ノート狂詩曲 宇祖田都子の話
    第二十一回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 4
    作者 宇祖田都子

● KISARAGIについて

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

古典へのいざない [727]
伽婢子《おとぎぼうこ》[36] 黄金百両 [13]
作者:たまさん

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ
 
 一里ほど歩いたと思うと、山の後ろにある岩穴から出ることができた。急
いで帰宅すると、家を出てから三十日余りが過ぎており、待ちかねていた妻
子が涙を流して喜んだ。
 兵次《へいじ》はすぐに縁故を頼って山科《やましな》の奥にある笠取
《かさとり》の谷に移り住み、商人として薪《まき》を売りながら生計を立
てた。次第に家計は安定するようになり、妻子ともども安らかに暮らした。
 その後、永禄《えいろく》庚午《かのえうま》の年(一五七〇年)、松永
《まつなが》は反逆の疑いで織田家に一族を滅ぼされた。このときに由利
《ゆり》源内《げんない》も生け捕りにされて殺され、長年、民衆から強奪
して蓄えた財宝はすべて織田軍に没収された。この話を伝え聞いた兵次が年
月を数えると、わずか三年の出来事だった。
 兵次の子孫は、今も笠取の谷に住んでいるという。
(了)
                                  ★

 今回で「黄金百両」のエピソードは終わりです。
 仏教の基本的な概念である「因果応報《いんがおうほう》」を下地にした
話で、一見、不条理に思えることもすべて(前世を含めた)因果の結果であ
るというストレートな話でした。
 なお、史実で松永久秀が織田信長に攻め殺されたの年は一五七七年で、文
中の設定とは異なります(名前や時期の設定が意図的にずらしてあります)。
一応のご参考まで。
 次回からは新しいエピソードをお届けします。それではまた。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

ウェブサイト:
 かたかご http://yamanekoya.jp/
 山猫屋本舗 http://yamanekoya.net/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

大学ノート狂詩曲 -宇祖田都子のはなし
第二十一回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 4
作者:宇祖田都子

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ

第二十一回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 4

 汗まみれで、腕も足も荷物としか感じられなくなって、ようやく坂の天辺、
我が部屋のあるビルに到着した後も、試練は続きました。

 あ、今はもうシャワーを浴びて、チキンサラダを食べおえて、カリプソ風の
ジャズをアナログラジオの音質で小さくかけながら、冷やした梅酒を飲んでい
ます。
 首から下の感覚が奇妙に欠落しているようで、波のような痛みの広がりだけ
が、私という身体に寄せては返します。

 エレベーターが使用禁止!

 あの長い長い上り坂を、アメーバのように這い上がった挙句、ようよう到着
したエレベーターの扉付近には、黄色いテープが縦横に張り巡らされていまし
た。
 あやうく私、その網に絡めとられるところだったんです。制服の警察官が、
ウミウシのような状態で見上げる私を気の毒そうに眺めていたっけ。

「もうしわけありません。住人の方ですか?」
「そ、そうです。五階の部屋に、重たいカバンをもって帰るところです」
「たいへん、お気の毒なのですが、現在このエレベーターは使用できません」

 私はその言葉に、ゴロゴロと、今しがた昇ってきた上り坂を転がり落ちるよ
うな感覚に教われました。もう、ウミウシでもアメーバでもない不定形原生生
物にでもなってしまったかのようでした。

「あの、何か事故ですか?」

 私はもう、何か感情を働かせ余力もなくて、案外、分別ある質問をしていま
した。

「夕方のニュースはごらんになっていないのですか?」
「ええ。仕事でしたし。この重たいカバンをここまで持ってくるのに必死だっ
たものですから」

 警官は、傷や凹みがたくさんついた、ヘビーデューティーなスーツケースを、
しげしげと眺めました。

「失礼ですが、中身を拝見しても……」

 任意デスカ・強制デスカ?

 なぁんて、つっかかる気力もなかった私ですが、このスーツケースを縁もゆ
かりも無い他人に見せるというのは、気が進みませんでしたし、それに……

「鍵が部屋にあるので、今ここでは開けられません。それとも、このカバンを
もって、部屋まで見にいらっしゃいますか?」

 警官をポーターとして利用できれば、鞄の中身をみせてやってもよいかも。
なぁんて。

「そうですか。私はここを離れることができません。念のために、お名前と連
絡先をうかがってもいいでしょうか?」

 ナンパかぁ。と一瞬、一瞬だけ考えて、それから、どうやら私よりも若いら
しい警官の顔を見て、そっと頭を振り、警官に、名前と部屋の番号と家電を教
えました。

「で、何があったんですか?」

 ズルズルと鞄をひきずって、暗い中空へと吸い込まれていく階段を見上げた
ところで、私はもう一度聞いてみました。警官は、とても気の毒そうな顔で私
を見送っていたようでした。

「転落事故です。扉が開いたのですが、まだカゴが来ていなかったのです。我
々は事件と事故の両面から捜査しています」

 事件性? 転落の状況がわかるまでは、慎重に調べるのだろうなと、私はそ
の点にはさほど引っかかりませんでした。

「落ちた方は、大丈夫だったんですか?」
「幸い、一命は取り留めたそうです。このビルの住人ではなかったようでして、
まぁ、そのあたりを捜査しておりまして。後ほど、ご存知の方かどうかを確認
していただくかもしれません」
「そうですか。今、確認しなくてもいいんですか?」
「後ほど。担当のものがおうかがいするかと」
「そうですか。それでは」

 五階までの階段を、コロの壊れた重たいスーツケースをひっぱり上げる苦労
を私は、古代エジプトのピラミッドや、イースター島のモアイ像の建設に重ね
ていました。

「お墓とおまじない。お墓とおまじない」

 いつしかそんなことを呟きながら、部屋にたどり着いたという次第です。
 シャワーの後で、刑事がみえて、写真を見せられました。見たことの無い男
でした。刑事は玄関から部屋の中をジロジロと物色していました。刑事の眼と
いうのは本当に、蛇のようです。もっとも、蛇はあまり目のよい生物ではあり
ませんが。

「失礼しました。それでは何か思い出したことなどがありましたら、こちらま
で」
 刑事は、スーツケースのことを一言も言いませんでした。あの若い警官が伝
達し忘れたのでしょうか。それとも、この件とは無関係だと、刑事が判断した
のでしょうか。いずれにせよ、警察沙汰はご遠慮したいものですが。

 受け取った名刺を、私はどこへ置いたんだか、忘れてしまいました。そのう
ちひょっこりと現われるんでしょうね。靴の中とか、オーブンの中とかから。

(20180325)

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノ

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。

タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

なお、発行の都合上、一行の最大文字数は全角で35文字(原則)までです。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いい
たします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

発行者について

編集者 みやこたまち

E-mail :tamachim@yahoo.co.jp

WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/17
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/17
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング