KISARAGI

KISARAGI vol.956


カテゴリー: 2018年03月18日
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

K I S A R A G I vol.956                              2018/03/18
                                       編集/発行:みやこたまち
                       E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                 http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

 配信システム
KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています
「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/

登録解除の方法
KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして
『購読及び解除はこちら』のフォームをご利用いただくか、
まぐまぐHPへアクセスして下さい。
解除できない場合は、メールして下さい。
--> http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

通信欄:詰め込めば重たくなる。するとどこかが軽くなっている。

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

今週のお話

◆ "古典へのいざない" [726]
    伽婢子《おとぎぼうこ》[35] 黄金百両 [12]
    作者 たまさん

◆ 大学ノート狂詩曲 宇祖田都子の話
    第二十回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 3
    作者 宇祖田都子

● KISARAGIについて

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

古典へのいざない [726]
伽婢子《おとぎぼうこ》[35] 黄金百両 [12]
作者:たまさん

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ
 
 兵次《へいじ》は重ねて老翁に尋ねた。
「由利源内は人から借りた金を返さず、己の威厳を保ち、勢力を誇っていま
す。この者の行く末は長くないのでしょうか」
「源内の主君は大きな不義を犯し、権威を邪道に振るって民を虐げ、この世
を貪《むさぼ》っているため、鬼神たちから疎まれ、神霊たちに憎まれてい
る。この先、彼の寿命の札が削られ、手や首に枷《かせ》をはめられ、首に
縄を掛けられ、肉を腐らせられ、骨を散らされる日はそう遠くない。主君に
従う源内もまた悪逆無道なのは言うまでもない。人の借金を返さぬと言うが、
彼が自分の財産だと思っているものはすべて他人の宝であり、一人で勝手に
守っているだけである。今に見よ、三年も経たぬうちに家運が尽きて災いが
訪れよう。汝《なんじ》はその災いを避けねばならぬ。源内の屋敷の近くに
住むのはよくない。京都も騒乱に巻き込まれる。早く帰って山科《やましな》
の奥にある笠取《かさとり》の谷に移るがよい」
 老翁は兵次に黄金十両を渡し、道順を教えて帰らせた。
(続く)
                                  ★

 借金を返さない友人の未来について老人に尋ねたところ、悪業の限りを尽
くす主君(戦国大名の松永久秀がモデル)とともに落ちぶれるため、一刻も
早く今の場所から引っ越すように言われました。
 なお、移転先の候補地「笠取の谷」は、現在の京都府宇治市東笠取の辺り
になります。
 続きは次回にお届けします。それではまた。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

ウェブサイト:
 かたかご http://yamanekoya.jp/
 山猫屋本舗 http://yamanekoya.net/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

大学ノート狂詩曲 -宇祖田都子のはなし
第二十回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 3
作者:宇祖田都子

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ

 冷めやらぬ熱風が吹きおろす、暮れなずむ初夏の坂道。広襟の半そでブラウ
スと、短めのパンツに纏わりつく湿気に喘ぎながら、私は、次第に巨大さを増
す夕陽にむかうだらだら坂を、喘ぎながら、半ば後ろ向きで、上っていました。

 後ろ向きで?

 図書館で受け取ったスーツケースは、並木さんのお手伝いをして二階まで運
んだ時と比べて、格段に重たくなっていました。なんだか、手にするたびに、
この鞄は重たくなっていくようです。
 それは、私がこの鞄の中身に抱いている好奇心に比例しているようにも感じ
ました。そして、手藻蔓さんにとっても、もしかしたら並木さんにとっても、
この感慨は、案外当てはまるのではないかと、そんなことを考えることで、こ
の上り坂の苦行を乗り切ろうと考えていたわけですけど……

 コロが壊れていたんです!

 ゼロハリバートンの超高級スーツケースの、あのNASAでも使用しているとい
う下町工場系高性能ボールベアリングを採用した、静音性のたかい円滑度12
0%増(当社比)の、コロが、頑なに回転を拒んでいたのです。樹脂製のコロ
本体は、鋭利なものによる傷と、鈍器で殴られたような傷とで、ボロボロに
なっていましたし、シャフトも歪んでいました。スーツケース本体のジュラル
ミンは、大きな凹みがありました。手藻蔓さんのところでこのスーツケースは
相当な虐待を受けていたのだと、私は思います。ただ、その理由が、私を、汗
まみれにし、後ろ向きに坂道を上らせることで、通行人の奇異の眼に晒すため
だとは、思いません。

ストレス?

 この鞄を受け取ってから、私は手藻蔓さんとは2回しか会っていません。そ
して、この鞄の存在を知る以前の手藻蔓さんと会ったのは、ただ一回きりだっ
たということに、不意に私は気付いたように思いました。

 「鸚鵡」のテーブルに、不定期に置かれている手藻蔓さんのzineを通じて、
私はなんとなくその人となりを想像していました。
 おそらくその当時の彼は、スーツケース無しの彼だったのだと思うのです。
いったいいつから、彼と並木さんとのあいだに連絡がついたのか、まだ分かり
ませんが、継続的に読んでいたzineから彷彿する手藻蔓さんの人間像には、一
貫性が感じられました。
 図書館で、鞄の受け渡しに関するひと悶着があった時も、その直後、鸚鵡で
話をした時も、私が想定した人間像を大きく修正する必要は感じませんでした。

 やはり、このスーツケースなのです。
 正確にいえば、その中身の大学ノートなのです。

 スタジオで途中まで拝聴したレクチャーは、私にとっての予断となっていま
す。それは私をオカルティックな展開へと導こうとしています。
 私は文字に愛執する人間です。文字は、それを遺そうとした人の想いを滴ら
せます。その意味で、私はある種の「呪言」を肯定する人間です。ですが、そ
こに「神」を介在させることは、絶対にしたくないと考えていました。
 言葉は人が作ったものです。人の想いを一生懸命に形にしようとする針金細
工のようなものです。「神」に「言葉」は不要でしょう。

「はじめに言葉があった」とヨハネは伝えています。
 ですが、言葉とは体系なのです。そして体系とは差異であり、差異とは比較
によって査定されるものなのです。
 ソシュールさんの、ややこしい述語は忘れてしまいましたが、言葉だけがあ
る。などという状態はナンセンスです。そこには、絶対的に「感情」が必要な
のです。
 その意味で、私は仏教が好きです。
 難しい理屈に塗れた仏教論ではなくて、もっと素朴な釈迦が説いていたよう
な仏教が好きです。なにより釈迦は、苦行を否定してくれました。苦行では何
も悟れないんです。
 でも、当面、私はこの、散歩から帰りたがらない犬のようなスーツケースを、
部屋に持ち帰らなければ、真理に到達できないわけで……

 ああ、坂道が終らない。腕が抜けそう。

(20180318)

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノ

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。

タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

なお、発行の都合上、一行の最大文字数は全角で35文字(原則)までです。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いい
たします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

発行者について

編集者 みやこたまち

E-mail :tamachim@yahoo.co.jp

WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/17
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/06/17
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング