KISARAGI

KISARAGI vol.954


カテゴリー: 2018年03月04日
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

K I S A R A G I vol.954                              2018/03/04
                                       編集/発行:みやこたまち
                       E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                 http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

 配信システム
KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています
「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/

登録解除の方法
KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして
『購読及び解除はこちら』のフォームをご利用いただくか、
まぐまぐHPへアクセスして下さい。
解除できない場合は、メールして下さい。
--> http://mmkisaragi.blogspot.jp/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

通信欄:ストラーデ・ビアンケ 泥だらけ。新鋭キャリア初優勝!

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

今週のお話

◆ "古典へのいざない" [724]
    伽婢子《おとぎぼうこ》[33] 黄金百両 [10]
    作者 たまさん

◆ 大学ノート狂詩曲 宇祖田都子の話
    第十八回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 1
    作者 宇祖田都子

● KISARAGIについて

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

古典へのいざない [724]
伽婢子《おとぎぼうこ》[33] 黄金百両 [10]
作者:たまさん

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ

 老翁《ろうおう》は兵次《へいじ》に教え諭した。
「前世の汝《なんじ》は初瀬《はつせ》近郷《きんごう》の領主だった。観
音を信仰して花や香、御灯明《みあかし》を供え、常に参詣を怠らなかった
が、一方で百姓に過酷な年貢や労役《ろうえき》を課して搾り取り、人々の
苦しみを知らぬ悪人であった。よって、死後に地獄に落ちるはずだったが、
観音の大いなる慈悲の心により、悪を転じて再び人間に転生することになっ
た。しばらくは富貴《ふうき》を極めていたものの、後に今のように貧困に
あえぐようになったのは、すべて前世の悪業《あくごう》が原因である。そ
れなのに汝は源内《げんない》の不義に憤慨して悪心《あくしん》を抱いた
ため、悪鬼《あっき》たちが汝の後を追い、妻子一家、跡形もなく滅ぶとこ
ろであったが、すぐに心を改めたことを神々が知り、福神《ふくじん》の力
によって悪鬼たちは遠くへ追いやられた。すべての悪業《あくごう》や善業
《ぜんごう》に報いがあるのは、形あるものに影が従い、声に響きが応じる
ようなものである。今後は些細なことでも悪を慎み、善を求めよ。さすれば
必ずや安楽の地で一生を送ることができよう」
(続く)
                                  ★

 主人公は謎の老人から、自分の前世と現世の業《ごう》について諭されま
す。ここで述べられている「すべてのことには報いがある」というのは、仏
教の基本的な概念である「因果応報」を意味しています。
 続きは次回にお届けします。それではまた。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

ウェブサイト:
 かたかご http://yamanekoya.jp/
 山猫屋本舗 http://yamanekoya.net/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

大学ノート狂詩曲 -宇祖田都子のはなし
第十八回 再び、ゼロハリバートンのスーツケース 1
作者:宇祖田都子

コココココココココココココココココココココココココココココココココココ

 手藻蔓さんとの邂逅が決裂に終ってから一週間ほど、私は熱を出して寝込ん
でいました。一度、コサカさんが、白桃の缶詰をもってお見舞いにきてくれた
のですが、感染してはいけないからと、玄関先でお見舞いと、新刊書のリスト
(これは私が頼んだものでした)を受け取るに留まりました。
 月は変わって7月になっていました。
 下駄箱の上にかけてある"Glass Microbiology"のカレンダーを、しげしげと
眺めながらコサカさんは

「ずいぶんきれいだけど、ハートって石でもガラスでもないんだよねぇ」

 と、聞いて欲しい話があるような素振でつぶやきました。私はなんとなく腰
に疼痛を覚え、背筋がぞくぞくするのを感じました。
 洗濯機を回せなかったので、手持ちのパジャマも底をつき、その日はチャン
ピオンのスエットを来て、首にはイリノイ大学のキャンパスタオルを巻いてい
ました。どうして、こんなタオルがたんすに入っていたのかわからないのです
が。

「じゃ、帰るね。お大事に。主幹も、体調がすっかり回復してから出てくれば
いいからって、言ってたよ」
「ドウモ、アリガトウ。ゴメンネ。ワザワザキテモラッチャッテ……」
「いいのいいの。あ、それからこれ、鸚鵡のマスターから。あったまるお茶
だって」

 と、金色のくるくる模様が描かれた紫色の小さな缶を受取ました。缶には、
コサカさんの温もりが残っていました。
「アッタカイ。アリガトウ」
「じゃ、お大事にね。元気になったら、聞かせてもらいたいことがあるから。
私の追及に耐えられる自身がついたら、復帰してね!」
「ウ・ウン。ソースルネ」
「それじゃ、まったねぇ~」

 私は下駄箱の反対側にかけてある、ミュシャデザインの額縁の鏡の中に、ぼ
さぼさの髪で腫れぼったい目を充血させた、三十路前の女を見ました。

 あの夜の失敗にそれほどのダメージを受けていたのかと、自分でも驚くほど、
私の顔は憔悴しきっていました。桃とお茶の缶が不意に重たくなり、指の力が
抜けました。テラゾーの玄関口に二つの缶が落ちました。紫の缶は乾いた音を
たてて、蓋を弾けさせ、中からティーパックの紐がのぞきました。幸い中身が
飛び出すようなことはありませんでした。ハイビスカスの香りを感じました。
 私は、私の鼻が何かの香りを感じることができたことに、馴染めずにいまし
た。それから、コサカさんがこの玄関で、一体どんな匂いを嗅いだろうか、と
いうことに思い至り、とても恥ずかしい気持ちになりました。白桃の缶は大き
く凹んでいました

 私は缶を冷蔵庫にしまい、中身が空っぽに近いことを確認しました。背中に
汗が滲んできて、耐え難い空腹感が私を襲いました。

「大丈夫だ」

 私はベッドへむかい、重たくなった布団を持ち上げて、シーツを剥がしまし
た。洗濯物がたまっています。少しフラフラしますが、それはずっと寝ていた
せいだと思いました。身体をつたう汗が、私を鼓舞しました。もうこのまま横
になることはできません。汗に濡れた身体を汗にまみれたシーツにくるむなん
て、ゾッとしました。

「洗濯。そしてシャワー。そして、買出しだ」

 ベランダ越しの空は、赤紫の夕焼けでした。遠方の三本の柱は、互いに反対
方向にゆっくりと回転しています。明日も晴れるでしょう。明後日。私は再び、
図書館へ出勤しようと決めました。おなかが鳴ります。一体私は、何にショッ
クを受けたのでしょうか。これは、たっぷりとノートに向き合って検討すべき
課題でした。全てはそこから始まるのだと思いました。

 シャワーを浴びて、洗濯機を回します。もう寒気は感じませんでした。かす
かな頭痛…… 

 白桃は冷たいほうが美味しいから、まだ食べません。私はTシャツにジーン
ズをはいて、裸足にモカシンをつっかけました。そして、冷房のことを考えて、
綿のパーカーを肩にかけて、部屋を出ました。
 まずは、一階にある喫茶室「バルテス」で、軽食を身体に入れるのです。そ
して、成城石井風のスーパーにむかうことといたしましょう。(20180304)

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノ

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。

タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

なお、発行の都合上、一行の最大文字数は全角で35文字(原則)までです。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いい
たします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

発行者について

編集者 みやこたまち

E-mail :tamachim@yahoo.co.jp

WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html

ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/20
部数 47部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/05/20
部数 47部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング