KISARAGI

KISARAGI vol.919


カテゴリー: 2017年07月02日
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><   
K I S A R A G I vol.919                              2017/07/02
                                             編集/発行:みやこたまち
                         E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                  http://mmkisaragi.blogspot.jp/
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
┏ 配信システム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています               ┃
┃ 「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏ 登録解除の方法 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして『購読及び解除    ┃
┃  はこちら』のフォームをご利用いただくか、まぐまぐHPへアクセスして下さ┃
┃  い。解除できない場合は、メールして下さい。                ┃
┃ --> http://mmkisaragi.blogspot.jp/                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
=============================================================================
通信欄:半夏生、蛸たべる
=============================================================================
今週のお話

◆ "古典へのいざない" [690]
   春雨物語 [202] 樊カイ [55]
   作者 たまさん


◆ 空想技術集団 [35]
    作者 みやこたまち

● KISARAGIについて

------------------------------------------------------------------------------
<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いいたします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com
------------------------------------------------------------------------------
==============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
------------------------------------------------------------------------------

古典へのいざない [690]

 春雨物語 [202]  樊カイ[55]                  作者:たまさん

------------------------------------------------------------------------------

「樊カイ《はんかい》殿はおるか」
 半時も経たないうちに先ほどの法師が引き戻してきた。
「拙僧は仏道に入ってから一度も偽りを言ったことがなかったが、ふと物が
惜しくなり、一分の金を残してしまった。やましさがあって気分が悪い故、
これもそなたに授けよう」
 法師は一分金を樊カイに手渡した。
 受け取った樊カイは心に寒さを覚えた。
「世にはこれほど正直な法師がいるのか。儂は父親と兄を殺し、多くの人を
傷つけ、盗みをして世を生きてきたが、何と嘆かわしいことか――」
 樊カイは法師に向かって言った。
「御徳《おんとく》によって心を改めました。これよりあなたの弟子となっ
て仏の修行の道に入りたいと思います」
 法師も樊カイの申し出に感じ入った。
「それはよい。ついて参れ」
 二人が連れ立っていくと、小猿と月夜に出会った。
「お前たちはどこにでも去り、どうにでもなるがよい。儂はこの法師の弟子
となって仏の修行に励むつもりだ。襟元の虱《しらみ》どもよ、儂に近寄る
な。二度と会うこともあるまい」
 樊カイは二人をじっと見つめた後に別れた。
「無益な子どもたちは捨ておくがよい。懺悔は歩きながら聞こう」
 法師はそう言って先に立った。
(続く)
                                  ★

 樊カイは法師の正直さに感化され、盗みをやめて仏道に入ることを決心し
ます。
 なお、次回が「樊カイ」と「春雨物語」の最終回となります。
 それではまた。

------------------------------------------------------------------------------
HP
「かたかご」http://yamanekoya.jp/
 趣味で読んでいる古典文学の現代語訳と参考文献を主に掲載しています

「山猫屋本舗」http://yamanekoya.net/
 写真日記を綴っています

==============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
==============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
------------------------------------------------------------------------------

空想技術集団 [35]

5 砂の女 1
                           作者:みやこたまち
-----------------------------------------------------------------------------

 砂には砂の秩序がある。秩序をもたらすのは砂粒のサイズや重量、もともとの地形や
重力、そして外力としての風雨や通過してゆくものの圧力などの複合的要因だ。
 それらによって引き起こされる変化は、一定の法則に従って起こる。この法則は、
さきほど挙げた諸要因の配合如何によって決定し、この宇宙上のあらゆる場所におい
て一定である。
 私は砂のなかにうずもれて、もう随分と経つ。砂にうずもれる以前の生活よりも、
うずもれてからの生活のほうが長いようにも感じられる。だが思い出はいつも果敢
無いものだ。そして現実は砂を噛むように味気ない。
 ここの秩序は砂の外の秩序とは異なっている。空気と砂との混合比率が異なること
が、その要因である。大気中を移動する際にかならず対抗していたはずの空気抵抗の
値が、砂まじりとなることで相当な障壁となること。大気にくらべて砂は光を通しに
くいため、あたりは薄暗く、そして見通しがきかないこと。雨は直接皮膚をぬらすの
ではなく、砂そのものを重たくする。着衣水泳などとは比べ物にならぬほどの抵抗と、
水分によって大気が押し出されるために発生する酸欠状態。雨上がりには全身を
覆った泥をかきとらねば、全く役に立たない砂の鋳型が完成してしまうこと。従って、
雨のあとには人の往来が絶えないこと。

 そう、砂の下にも秩序があり、生活があるのだ。(20170702)

===================================================================================
はてなブログ内 ”望月の蟲惑”毎週一回更新ペース。
http://mochizuki.hatenablog.jp/

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/
-------------------------------------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
=========================================================================
_/_/ KISARAGIについて_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。
--------------------------------------------------------------------------
タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:
--------------------------------------------------------------------------
なお、発行の都合上、一行の最大文字数は半角で75(原則)までといたします。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。
==========================================================================
_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><>

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/15
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/15
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング