KISARAGI

KISARAGI vol.916


カテゴリー: 2017年06月12日
><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><   
K I S A R A G I vol.916                              2017/06/12
                                             編集/発行:みやこたまち
                         E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                  http://mmkisaragi.blogspot.jp/
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
┏ 配信システム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています               ┃
┃ 「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏ 登録解除の方法 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして『購読及び解除    ┃
┃  はこちら』のフォームをご利用いただくか、まぐまぐHPへアクセスして下さ┃
┃  い。解除できない場合は、メールして下さい。                ┃
┃ --> http://mmkisaragi.blogspot.jp/                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
=========================================================================
通信欄:完全に忘れていました。すみません
=========================================================================
今週のお話

◆ "古典へのいざない" [687]
   春雨物語 [199] 樊カイ [52]
   作者 たまさん

◆ 連続愛の小説 E [33]
  作者 みやこたまち

◆ 空想技術集団 [33]
    作者 みやこたまち

● KISARAGIについて

------------------------------------------------------------------------------
<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いいたします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com
--------------------------------------------------------------------------
=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

古典へのいざない [687]

 春雨物語 [199]  樊カイ[52]                  作者:たまさん

-------------------------------------------------------------------------

「やや、盗人の頭《かしら》が来たのか」と群がり逃げる者もいたが、「打
ち倒せ」「打ち殺せ」と叫びながら突き出される棒は篠原《しのはら》の篠
《しの》(小竹)より多かった。
「お前たちは目がついていないのか。我は修行者である。事の是非を聞き分
け、人の命を救おうとしておるのに、心なく言う輩《やから》は共に打ち散
らしてやろう」
 樊カイ《はんかい》は錫杖《しゃくじょう》を手に目の前にいた七、八人
を打つと皆、「あっ」と叫びながら倒れた。うろたえ、逃げ出した侍たちを
深追いせず、「二人とも来い」と言いながら両脇に月夜と小猿を抱え、飛ぶ
ように駆けた。人の声ばかり騒がしく、追っ手は誰も来なかった。
(続く)
                                  ★

 喧嘩に割り込んだ樊カイは仲裁に失敗し、錫杖を振るって目の前にいる者
たちを打ち倒すと、その場からまんまと逃げ出しました。
 この続きは次回にお届けします。それではまた。

-------------------------------------------------------------------------
HP
「かたかご」http://yamanekoya.jp/
 趣味で読んでいる古典文学の現代語訳と参考文献を主に掲載しています

「山猫屋本舗」http://yamanekoya.net/
 写真日記を綴っています

=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

連続愛の小説 E [33]

e-5 Swing [e5-4]               作者:みやこたまち

-------------------------------------------------------------------------
e5-4

 大学生のノリで、休日の前には誰かの家に集まることもあった。私の家がある
上倉田と、波音の家がある下倉田との間には、山肌を造成してつくった新興住宅地
がはさまっており、コンクリートの巨大な擁壁と急こう配の階段が無機質な境界を
形成していた。未明の空の下、新聞配達よりも早い時間に、波音の家から自宅に戻
る途中、薄暗く下水の音が反響するコンクリートの谷から、階段をのぼっていく間、
その極度に人工的な環境が、時間とか、時代とか、友情とか、思い出とかいったも
のを激しく抑圧してくるのを感じていた。このかつては崖でしかなかった斜面は、
本来この世界に存在してはいない場所であった。だからこそ、そのショートカット
は過剰な物量によって守らねばならなかった。剥き出しの山肌を鉄筋コンクリート
で覆って、人の手におえるよう整形されねばならなかった。
 だが、それこそが砂上の楼閣でなくてなんであろうか。この大地そのものからし
て、地震がくれば水面のように揺れ、土砂を吹き出すのだ。盤石な基礎などどこに
もない。そして、このこざっぱりとした新興住宅地がなんの歴史ももたないように、
三度過去を振り捨ててきた私の現在もまた、砂上の楼閣に相違なかった。
 今の自分であれば、そのような現在に存在することを肯定できる。だが、当時は
私自身が自らの歴史を蓄積していけるのだという希望を抱いていた。端的にいって、
自分は変われるのだと、信じることができていたのであった。(20170611)

=============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
-----------------------------------------------------------------------------

空想技術集団 [33]

4 福利厚生部の水の女 13
                           作者:みやこたまち
-----------------------------------------------------------------------------
4-13
 希代の芸術家 釜名見煙 は、最近彫刻を発表する、釜名見ナンバーズと呼ばれる
一連の彫刻は、木彫から粘土、スクラップから水晶といった素材を組み合わせ、これ
以上は不可能と思われるほどのディテールを持ちながら全体の形態としては実に単純
なアルファベットを模している。
 釜名見煙は現代芸術家であったが、コンセプチュアルアートという未熟者のエクス
キューズとしか思えない「コンセプト」なるものを、作品の事前にも、事後にも語る
ことなどしない。作品が語ることが全てだ。いやむしろ作品が語らなことこそが全て
だ。そんなことはない。作品そのものが作品の外に成立するのだ。などという言説が
常に釜名見作品の周辺には渦を巻いているのだが、それらの、当て外れな、独りよが
りな、知ったかぶりな、勘違い野郎な理屈を一蹴して現れたのが、釜名見煙研究の第
一人者にして、現代美術雑誌「几螺果巳(きらかみ)」の編集者であり、実はタイラ
カナル商事精神課臨床心理士でもあるという平喇香鳴女史なのであった。
 砂と化した私の脳裏に、こうした情報が送り届けられてきた。ここは暗く、そして
まぶしいところだ。身体の表面は焼けていて熱く、しかも震えがとまらない。声が聞
こえている。つまらないような、値踏みをするような、争うような、心底うんざりし
ているような女性の声。それが平喇香鳴の声であることを、私は認識の向こう側で確
信していた。そしてこの確信している器官が、この砂の身体に生命を吹き込んでいる
のだと思った。この思っている場所こそが、砂の鋳型の外側なのだと思っていた。
「沙漠の話をしよう」
と男の声がした。だが、私は、言下に断った。(20170611)
===================================================================================
はてなブログ内 ”望月の蟲惑”毎週一回更新ペース。
http://mochizuki.hatenablog.jp/

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/
-------------------------------------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
=========================================================================
_/_/ KISARAGIについて_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。
--------------------------------------------------------------------------
タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:
--------------------------------------------------------------------------
なお、発行の都合上、一行の最大文字数は半角で75(原則)までといたします。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。
==========================================================================
_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><>

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/25
部数 46部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/25
部数 46部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング