KISARAGI

KISARAGI vol.906


カテゴリー: 2017年04月02日
><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><   
K I S A R A G I vol.906                               2017/04/02
                                             編集/発行:みやこたまち
                         E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                  http://mmkisaragi.blogspot.jp/
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
┏ 配信システム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています               ┃
┃ 「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏ 登録解除の方法 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして『購読及び解除    ┃
┃  はこちら』のフォームをご利用いただくか、まぐまぐHPへアクセスして下さ┃
┃  い。解除できない場合は、メールして下さい。                ┃
┃ --> http://mmkisaragi.blogspot.jp/                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
=========================================================================
通信欄:年頭の目標を見直している
=========================================================================
今週のお話

◆ "古典へのいざない" [678]
   春雨物語 [190] 樊カイ [43]
   作者 たまさん

◆ 連続愛の小説 E [24]
  作者 みやこたまち

◆ 空想技術集団 [23]
    作者 みやこたまち

● KISARAGIについて

------------------------------------------------------------------------------
<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いいたします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com
--------------------------------------------------------------------------
=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

古典へのいざない [678]

 春雨物語 [190]  樊カイ[43]                  作者:たまさん

-------------------------------------------------------------------------

「貴僧は見るからに猛々しく目つきも恐ろしげで、大男はどうしたのか額に
二筋の刀疵《かたなきず》がある。わずかな米に一両も出そうとしたが、旅
行く富豪には見えない。生粋の博打打ちか、それとも暴れ盗み歩く者か」
 武士の問いに村雲が答えた。
「いかにも、俺たちは盗人だ。昨夜、いい仕事があって、そこの藁苞《わら
づと》に大金が入っている。多すぎて邪魔なので、どうやって捨てたものか
と思っていたところだ」
「やはりそうであったか。貴殿の面構えや僧の様子、いかにも悪党だと思っ
ていた。命を塵芥《ちりあくた》と見なして暴れ歩いているのだろうが、乱
世ならば豪傑となって国を奪い、敵を震えさせたであろう。何とも勇ましい
限りだ」
 これに樊カイ《はんかい》が応じた。
「盗人とはいっても命は惜しいぞ。財宝を得るのは容易いが、命を保つのは
難しい。百年の寿命を盗む方法を知っていたら教えてくれ」
 武士は大笑いして言った。
「財産を掠《かす》め取られた者が恨まないと思うか。公儀《こうぎ》には
お前たちのような不届き者を捕らえる組織がある。人を殺《あや》め、幾度
も盗みを働いた者が、百年も生き永らえるはずがない。盗人は罪を知りなが
ら良民に戻ることは決してなく、罪の報いで死ぬことを若くして覚悟してい
ると聞くが、お前たちは違うのか。戦乱の世ならば英雄とも呼ばれただろう
が、今は治世久しく、盗賊の罪科に処せられるだろう。心を改めたとしても、
既に大罪を犯した身であれば、いずれ必ず捕縛される。無駄口を叩いて戯れ
ているのか」
(続く)
                                  ★

 樊カイと村雲は宿泊先の寺である武士と一緒になりましたが、盗人として
寿命を全うするのは不可能だと相手に諭されます。
 この続きは次回にお届けします。それではまた。

-------------------------------------------------------------------------
HP
「かたかご」http://yamanekoya.jp/
 趣味で読んでいる古典文学の現代語訳と参考文献を主に掲載しています

「山猫屋本舗」http://yamanekoya.net/
 写真日記を綴っています

=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

連続愛の小説 E [24]

e-4 生き難い魂 [e4-13]               作者:みやこたまち

-------------------------------------------------------------------------
e4-13

 裸婦を描いたことがある。

「そんなに裸が見たいなら、モデルになってあげる。ただ、絶対触らないで」

 みづはと別れた後、みづはに言われた。冬の朝だった。彼女は布団のなかでモゾ
モゾとパジャマを脱ぎ、下着を外して布団のそとへ落とした。そして、右半身を下
にしてこちらを向いた彼女は、躊躇なく掛け布団を跳ね除けた。吐く息を白くする
夜明け前の冷気に鳥肌をたてながら、みづはは私を見据えていた。
 哀れみのような、蔑みのような冷たい瞳だった。そこに映る私は、未練がましく
卑しい変質者でしかなかった。

 「早くして」

 私が書いた絵のなかで、あの絵ほど寂しいものはなかった。手近にあった黄色い
チラシの裏にボールペンで走り書きした数条の線。そのなだらかな起伏と鋭い交錯
とは、目の前の凍りついたような肢体を写したのではなく、かつて全身で受け止め
ていた肉体の記憶を凝視して描いたのだ。

その朝、凝視したはずのものは、私の記憶から完全に欠落している。(20170402)

=============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
-----------------------------------------------------------------------------

空想技術集団 [22]

4 福利厚生部の水の女 3
                           作者:みやこたまち
-----------------------------------------------------------------------------
4-3

 それはともかく、タンクに入るとあらゆる刺激を遮断された完全なる浮遊感覚を味わ
うことになる。この状態が長時間続くと人はあらゆる記憶を失うのだという。脳は常に
各器官からのフィードバックによってのみ自己認知を行っている。身体を失った脳は、
もはや脳ではない。あらゆる知識や記憶は、身体各器官への刺激をインデクスとしてい
る。手を失ったからといって手に紐付けられていた記憶の全てが失われるという意味で
はない。当初は手が失われたという事実を脳は容認せず、幻肢痛のような症状をもたら
すことがある。これは、失うにあたり痛みを伴っていた場合に発生するものであるから、
タンクによる身体喪失は痛みを伴わないことはここに明記しておこう。
 さて、脳は手に紐づけていた知識や記憶を別の部位に引越しさせることができる。ま
たは、知識は記憶の位置はそのままにして、配属先を手から、右足や、頬などに取り替
えることもできる。だが、タンク内においては四肢や皮膚感覚は一切失われてしまう。

----==========================================================================
はてなブログ内 ”望月の蟲惑”毎週一回更新ペース。
http://mochizuki.hatenablog.jp/

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/
-------------------------------------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
=========================================================================
_/_/ KISARAGIについて_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。
--------------------------------------------------------------------------
タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:
--------------------------------------------------------------------------
なお、発行の都合上、一行の最大文字数は半角で75(原則)までといたします。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。
==========================================================================
_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><>

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/04/23
部数 46部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング