KISARAGI

KISARAGI vol.904


カテゴリー: 2017年03月19日
><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><   
K I S A R A G I vol.904                               2017/03/19
                                             編集/発行:みやこたまち
                         E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                                  http://mmkisaragi.blogspot.jp/
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
┏ 配信システム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ KISARAGIは「まぐまぐ」で配信しています               ┃
┃ 「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏ 登録解除の方法 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスして『購読及び解除    ┃
┃  はこちら』のフォームをご利用いただくか、まぐまぐHPへアクセスして下さ┃
┃  い。解除できない場合は、メールして下さい。                ┃
┃ --> http://mmkisaragi.blogspot.jp/                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
=========================================================================
通信欄: たまさん。樊カイ。ピカレスクロマン。スタイリッシュ。おもしろい!
=========================================================================
今週のお話

◆ "古典へのいざない" [676]
   春雨物語 [188] 樊カイ [41]
   作者 たまさん

◆ 連続愛の小説 E [22]
  作者 みやこたまち

◆ 空想技術集団 [21]
    作者 みやこたまち

● KISARAGIについて

------------------------------------------------------------------------------
<運営よりお知らせ>
メルマガの配信ドメインが変更になります。
全てのメルマガが受信できるよう、以下のドメイン全ての受信設定をお願いいたします。
・mag2.com
・mag2official.com
・mag2-tayori.com
・mag2tegami.com
・mag2premium.com
--------------------------------------------------------------------------
=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

古典へのいざない [676]

 春雨物語 [188]  樊カイ[41]                  作者:たまさん

-------------------------------------------------------------------------

里を離れたところで夜が明けると、樊カイ《はんかい》は仲間たちに言っ
た。
「このまま四人が連れ立っていると、人に見咎められるだろう。月夜と小猿
は江戸に出よ。村雲はこの後、どうするつもりだ?」
「津軽の果てをまだ見たことがない。どうだ、一緒に行かないか?」
「よし、俺もそうしよう」
 四人は酒屋で別れの杯を巡らせた。
 やがて、樊カイは酒に酔って言った。
「伝え聞くところによると、唐人は別れの際に柳の枝を折るという。されば
この俺も――」
 川岸に生えていた柳の老木を「えい」と声を上げて引き抜いた。
「さて、これをどうしたものか。さっぱり分からん」
 木を大道に投げ捨てると、酒屋の主は恐ろしさに言葉を失った。
 四人は心ゆくまで飲み食いし、月夜と小猿は江戸を目指して旅立った。
 村雲は樊カイに言った。
「今さらだが、千両もの金を貰っては恥だ。半分を返そう」
「金を多く持っていても仕方ない。盗むのは容易いことだから、腹が減った
ら食べ、懐が寂しくなったら人の宝を盗ればいい。たくさん持ち歩くのはか
えって邪魔だ」
 そう言って受け取らなかった。二人は藁苞《わらづと》にし、背に負って
行った。
(続く)
                                  ★

 四人のうち、子分となった月夜と小猿は別れ、村雲と北を目指すことにな
りました。
 この続きは次回にお届けします。それではまた。

-------------------------------------------------------------------------
HP
「かたかご」http://yamanekoya.jp/
 趣味で読んでいる古典文学の現代語訳と参考文献を主に掲載しています

「山猫屋本舗」http://yamanekoya.net/
 写真日記を綴っています

=========================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
-------------------------------------------------------------------------

連続愛の小説 E [22]

e-4 生き難い魂 [e4-11]               作者:みやこたまち

-------------------------------------------------------------------------
e4-11

 尾花友希は中島かえの先生にたいしてさほどの思い入れはないものと、私は推察
していた。彼女が思いいれを抱いていたのは、美術講師兼美術部顧問だったはずだ。
 高校を卒業した後も、彼女は顧問の求めに応じて、軽井沢のアトリエでモデルを
勤めていたと聞いた。

 朝もやただよう高原の朝、開け放したテラス窓から冷え冷えとした大気が這うよう
に入り込んでくる板張りのアトリエ。中央の窮屈な台の上で、鳥肌をたてながら彼
女は全裸で立ち、彼女でなくてはできない、しかし彼女自身ではありえない彼女を、
むき出しにされ、長い時間、克明に観察されるのであるが、尾花友希にとって、
その時間は全くの「空白」なのだと言った。

「先生が描いてるのはただの形だからさぁ。先生がポーズをつけているあいだ私は
何も考えなくていいんだ。私が何を考えているかなんて、先生には関係ないの。
先生は理想の形があって、私はその理想に近かったらしい。ほら、私意外と、すご
いから」

 いつだったか、東京でこんな会話をした。

 私は彼女がモデルをしている場面を見たことがあったが、それは、放課後の美術
部のことで、高校生の時のはなしだ。

 当時から彼女は背がたかく手足が長くて、細身だが胸は大きかった。向かって左
の乳首が陥没しており、乳輪の大きさ違っている点と、尻が多少垂れているところ
に、私は魅力を感じていたが、講師のポージングは、どうやら彼女のアンバランス
な部分をことさら強調させているように思われた。(20170319)

=============================================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
-----------------------------------------------------------------------------

空想技術集団 [21]

4 福利厚生部の水の女 1
                           作者:みやこたまち
-----------------------------------------------------------------------------
4-1
 イルカチャンというのは、要するに瞑想タンクです。完全な闇と無音状態のタンク内
部には特殊な液体が充填され、そこに浮かぶことによって重力すら感じない。液体は完
璧に体温と同じで肺にたっぷりと入れることによって酸素と二酸化炭素の交換もしてく
れる。液体を吸い込む際の反射反応と肺から液体を抜き取る作業も、慣れてしまえば多
少咳き込む、えずく、程度のこと。そんな些細な苦痛を補ってあまりある効能は、疲労
回復、ストレス軽減、トラウマの解消、物忘れ防止、アンチエイジング、多幸感、自己
実現への意欲高揚、頭痛肩こり腰痛歯痛。胃炎胆石十二指腸潰瘍。痔ろうに近視、不安
減少。性欲亢進。

 我が「タイラカナル総合図案」において、メンタルヘルス問題も、セクハラも、パワ
ハラも、一切存在しないのは、凪と、勤怠管理グリッドと、このイルカチャンの三種の
神器があればこそだ。

 ともかくすっきりしてやる気がみなぎるという、脳内麻薬がドバドバでてくるような
電波だか何かが出ているのだろうけれど、ともかく会社公認の健全なる生体ドーピング
機構なのだというのが公称の効能で。

 タンクのなかでは丸裸だが、真暗なので気にならない。タンクへの出入の際にだけ生
まれたままの姿を晒すことになるわけだが、勤怠管理部にあのような美しい人型端末が
設置されているからには、こちらにもひじょうに魅力溢れるアンドロイドテクニシャン
が配備されているというわけで。(20170319)

==========================================================================
はてなブログ内 ”望月の蟲惑”毎週一回更新ペース。
http://mochizuki.hatenablog.jp/

星空文庫 過去作品上げていきます https://slib.net/a/20077/
-------------------------------------------------------------------------
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
=========================================================================
_/_/ KISARAGIについて_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

投稿随時募集中
    http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post.html

このメールマガジンは、投稿によって全てが成り立っています。
ぜひ、あなたの小説を投稿して下さい。

投稿はkisaragi HP の投稿要綱
 http://mmkisaragi.blogspot.jp/2013/10/blog-post_6740.html

または、直接のメールでも結構です。

作者情報が必要ですので、以下の内容をお送り下さい。
--------------------------------------------------------------------------
タイトル(必須):
種別:ショートショート/短編/中編/長編/エッセイ
ジャンル:(時代、現代、SF、冒険、推理、ファンタジー、など……)
作者名(ハンドル可;必須):
メールアドレス(必須):
HPアドレス&名前:
一行コメント:
--------------------------------------------------------------------------
なお、発行の都合上、一行の最大文字数は半角で75(原則)までといたします。
それを超えるものはこちらで修正させていただきますのでご了承下さい。
投稿作品の著作権は各作者にあります。
==========================================================================
_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://mgkisaragi.web.fc2.com/index.html
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><>

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/25
部数 46部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/06/25
部数 46部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング