KISARAGI

KISARAGI vol.294


カテゴリー: 2005年05月22日
------------------------------------------------------------------------
K I S A R A G I vol.294                               2005/05/22発行
                          編集/発行:みやこたまち
http://miytako.hp.infoseek.co.jp     ★ E-mail:tamachim@yahoo.co.jp                 
------------------------------------------------------------------------
今年も「ジロ・デ・イタリア(イタリア一周自転車レース)」が放送開始。
もう、毎晩楽しみで仕方がありません。スター選手の引退が相次いで、ちょっと
寂しいですが、簡単に世代交代なんていわせない。とがんばるベテランの走りを
焼き付けていきたいです。
------------------------------------------------------------------------

◆古典へのいざない【140】     とりかへばや物語[90]   作者 たまさん

------------------------------------------------------------------------
 左大臣はこれまで右大将が忍び歩きをしていたのに慣れていたので、今日
か今日かと帰りを待って暮らしていたが、出家した姿さえ探し出す事も出来
ないまま二ヶ月余りが過ぎてしまった。
「例え出家したとしても、これほど多くの場所を探したのだから見聞きせぬ
はずはない。まさか遥か遠い田舎などにはいる事はないだろう。また、国々
の国境に至るまで求めぬ所はなかった。もしや、権中納言自身はしないだろ
うが、心よからぬ使い人が『主人がこのように心安からず忍び通う女に夫が
いては都合が悪い』と考えて右大将を殺してしまったのではなかろうか――」
 左大臣は右大将を恋い慕って泣く事もしなくなり、茫然自失とした様子で
臥し沈んでいるので、屋敷の人々は嘆きながら世話をしていた。
(続く)
                                   ★

 ここからは人々の前から右大将が姿を消して二ヶ月が経過した人々の姿が
描かれます。今回は父・左大臣が悲嘆に暮れる様が書いてありました。
 続きは次回にお届けします。それではまた。
------------------------------------------------------------------------
ジャンル:古典レビュー
メール :miztam@nifty.com
HP  :【山猫屋本舗】http://homepage3.nifty.com/miztam/
--------------------------------------------------------------------------
伊豆半島、紀伊半島、房総半島、などを一周したいと願う半島好きの人は、結局
日本一周を目指すことになるでしょう。つまり、それって海岸好き、ってか縁好き
というわけで、境界線で囲めば中は自分の陣地だと勘違いしがちなことに気をつけ
なければなりません。横断好き、縦断好きとはベクトルが違うわけです。かといっ
て、地図上の全ての道を赤く塗りつぶすことに情熱を傾ける者と、GPSを駆使し
て道なき道を走るものとのあいだに、結局理解はありえません。趣味にかんして、
口出しするな、というは私の意見ですし、一人で没頭する以外にないのだという
開き直りかたをしつつ、少々悲しい気分で地図を広げてみていたりします。
---------------------------------------------------------------------------

◆きせい 【三十三】                              作者:みやこたまち

--------------------------------------------------------------------------
きょうし、たばこのにおいにかおをしかめる。がらがらがらがらのあと、あのせん
せいかしら。ここではたばこをすってもらいたくないな。すこしあいてるまどにき
づく。ぶようじんなんだから、といっても、そとにべらんだがあるわけでもなし、
もんだいないか。
 きょうし、しんどひょうとにらめっこ。やりなれたさぎょう。でも、じぶんをいま
しめながら、ぼっとう。しゅうちゅう。けいこうぺんぜんしょくくし。かばんからの
ーととりだし、ちぇっく。もんだいなし。いちねんせい、にねんせい、さんねんせい、
てすとたいさく、じゅけんたいさく。じゅけん、じゅけん・・・ がくせいのかおが
うかぶ。きょうはかおをみていないことにきづく。ぱわーぶそくがきになる。せいめ
いりょくのげんすい。だいじょうぶだろうかだいじょうぶであってほしい。ゆうぐれ
あかねいろにそまる。きょうし、まどをあけはなし、そらをみる。がんばっていきよ
う。それにちかう。いのる。

つづく
--------------------------------------------------------------------------
ジャンル:小説
メール :tamachim@yahoo.co.jp
HP  :【電網 昼行灯】http://www1.odn.ne.jp~cak87430/index.html/
--------------------------------------------------------------------------

世界不思議発見のリニューアルは失敗だったと思う。


それではまた来週お目にかかりましょう。

_/_/ KISARAGIについて _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信システム
 KISARAGIは「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/で配信しています。
■登録解除の方法
  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスしてフォームに記入を。
 -->http://miytako.hp.infoseek.co.jp

_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://www1.odn.ne.jp/~cak87430/index.html
------------------------------------------------------------------------
 前編集者 仙ちゃん
 E-mail :slowhand@sea.plala.or.jp
 WebPage:http://www7.plala.or.jp/slowhand/
------------------------------------------------------------------------
 初代編集者 牧瀬佑樹(マッキー)/スタック作家
 E-mail :macky@livrer.jp
 WebPage:http://www.livrer.jp/
------------------------------------------------------------------------

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/15
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/07/15
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング