KISARAGI

KISARAGI vol.194


カテゴリー: 2003年06月15日
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><><>
K I S A R A G I vol.194   2003/06/15発行
                          編集/発行:みやこたまち
                     ★ E-mail:tamachim@yahoo.co.jp
                     http://miytako.hp.infoseek.co.jp
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>><><><><><><><><><><><><><><>
マトリクス2 リローデッド を見ました。アクションに吃驚仰天。時々、少林
サッカーみたいに見えたけども、楽しかった。それからフランスの短編アニメの
賞を、「頭山」が獲ったとか。原作がいいからねぇ。古典落語万歳。

それでは、今週もたまさんから、お願いします。今回から長編に取り組まれると
のこと。古典のおもしろさにどっぷりと浸かる楽しみを、どうぞ。

---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
|連載|小説|
◆古典へのいざない【51】     とりかへばや物語[1]         作者: たまさん
                       
---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 いつの頃であったか、権大納言《ごんだいなごん》で大将を兼任している人がい
た。容貌・学識・態度を初めとして、人柄や世間の評判も並々でなく優れていたの
で、他人から見れば何一つ不満があるような身分であったが、心中は人知れぬ悩み
で尽きる事がなかった。
 奥方は二人いた。一人は源宰相《げんさいしょう》の娘である。大将はそれほど
深く愛情を掛けてはいなかったが、初めての妻であったのでおろそかにはしていな
かった。そのうちに玉光るような男君が生まれたので、いよいよ大切にするように
なった。もう一人は藤中納言《とうちゅうなごん》の娘である。この人にもとても
美しい姫君が生まれたので、限りなく大事に育てたのであった。
 権大納言は、二人の夫人がそれほど美しくない事を不本意で口惜しく思っていた
が、今はそれぞれの子どもが美しく成長するので、どちらの夫人からも離れる事が
出来ず、落ち着いた関係を続けていた。
 二人の子どもの容貌はどちらも優れていた。二人の顔はよく似ていて、取り間違
えそうなくらいであった。同じ場所であったのなら色々と不都合もあったであろう
が、別々の場所で育てられたので特に問題は無かった。二人の顔が似ているとは言
っても、若君は上品で気品高く、女性のようななまめかしさを感じる一方、姫君は
華やかで気力に溢れ、幾ら見ても見飽きる事のないほどの愛嬌は類が無いほど素晴
らしかった。

(続く)
                                   ★

 今週からは「とりかへばや物語(今とりかへばや)」をご紹介します。
 この作品は、平安末期に成立されたとされる長編で、女装をする兄・男装をする
妹を主人公としたドタバタ恋愛物です。題名の「とりかへばや」は、現代語に直す
と「取り替えたい」という意味になり、普通ではない子どもを持ってしまった親の
気苦労が伺えます。
 参考文献は後ほどまとめてご紹介しますが、「とりかへばや物語」の二次作品と
して名高い、氷室冴子の「ざ・ちぇんじ!」か、これを原作とした山内直実の同名
コミックを読んでおくと、この世界に入りやすいかと思います。現代人の感覚に合
わせて設定やストーリーを上手く脚色していますので、古典に興味がない方にもお
勧めです。
 簡単に文量を計算したところ、今のペースで訳を書き続けると一年ほど掛かるよ
うです。長いお付き合いとなりますが、よろしくお願いします。


------------------------------------------------------------------------
ジャンル:古典レビュー
メール :miztam@nifty.com
HP  :【山猫屋本舗】http://homepage3.nifty.com/miztam/
------------------------------------------------------------------------
題材からして、おもしろそうな、「とりかえばや物語」。温故知新なんて言葉自体
が温故知新だと思われるやもしれませんが、歴史は積み重ねられているのですね。
どのように展開していくのか、1年間目が離せませんよ。


続きまして、夏目漱石の『それから』に触発されて作ったということになっている
『そののちのこと』です。今回、二章開始。そして二章完結です。
---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
|連載|小説|

◆そののちのこと【6】                           作者:みやこたまち
      
---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
>二章

>穂積信夫の生活は、何度目かの停滞期に陥っていた。

>まだ、青年と呼ばれる人生の一時期にありながら、彼の精神は老境のそれに酷
似していた。

>例えばそれは、軟禁状態に置かれている捕虜の精神に似ていたかもしれない。

>金の為に動く必要は無かった。こうした境遇は、彼の天分に属していた。

>外界と自分との軋轢に神経を痛めつけられ、理想と現時との格差に絶望を繰り
返しながら、一日一杯の酒、半時の平安のみを慰めとして生きる一般大衆の生活。

>明らかに彼はそうした大衆とは一線を隠した世界に暮らしていた。

>彼は広大な敷地の古びた屋敷に住んでいた。取り巻く庭は四季を通じて五感を
楽しませた。飽くことなく巡る天体のそれぞれの瞬間を敏感に反映し、その度に
新しい感動、鮮烈な印象をもたらすこの小さな世界。

>他人という元凶のいないこの完成された世界を、彼は完成された状態で譲り受
けたのだった。

>第二章完

------------------------------------------------------------------------
ジャンル:小説
メール :tamachim@yahoo.co.jp
HP  :【電網 昼行灯】http://www1.odn.ne.jp~cak87430/index.html
------------------------------------------------------------------------

書見棚 その6--*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

ここは、みなさまの本棚のなかで今、目に入ったものを御紹介いただく棚です。
投稿が無い週は私の本棚で目についたものを紹介します。今週は

「平成の都市伝説」 トーキョールーマーズ撰 です。

何しろ、都市伝説好きなのもんですから、その手の本は常に探しておりまして、
出来うればそれぞれの伝説が二三行で纏められている手軽なものがよろしい。
筆頭は白水社のシリーズなのですが、最近トントご無沙汰で、これが今のところ
一番最近買った「伝説」本です。ネットの話題も豊富で、なるほど、そっちから
拾えば事欠かないのかと開眼しつつも、やっぱり「本」が好き。なわけで。
これはクラブハウス刊。玉石混交ですが、暇つぶしには最適な本の一つです。

------------------------------------------------------------------------
お知らせ(継続募集中)
怪談も近頃は季節を問わなくなりました。しかし、やはり旬というものはあるも
ので、これからが本番、ということになりはすまいか?
いやきっとそれが一番いいんだと、考えまして、以前やっていた「貘食」を、
「貘食譚」というシリーズにします。恐い話、不思議な話、都市伝説、新解釈
御伽話、創作、実話、受け売り、なんでもいいので、御投稿下さい。

それではまた次週お目にかかりましょう。

_/_/ KISARAGIについて _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信システム
 KISARAGIは「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/で配信しています。
■登録解除の方法
  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスしてフォームに記入を。
 -->http://miytako.hp.infoseek.co.jp
_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://www1.odn.ne.jp/~cak87430/index.html
------------------------------------------------------------------------
 前編集者 仙ちゃん
 E-mail :slowhand@sea.plala.or.jp
 WebPage:http://www7.plala.or.jp/slowhand/
------------------------------------------------------------------------
 初代編集者 牧瀬佑樹(マッキー)/スタック作家
 E-mail :macky@livrer.jp
 WebPage:http://www.livrer.jp/
------------------------------------------------------------------------

	



KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/10/22
部数 45部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/10/22
部数 45部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング