まほろば通信

【まほろば通信】5月28日(日)3年ぶりの名古屋お話会


カテゴリー: 2017年04月30日
=============================================================
■   ■ まほろば通信    2017/04/30 vol.203
■■ ■■
■ ■ ■ 
■   ■ http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/
==============================================================
 「スペースまほろば」は心の癒しとスピリチュアルな目覚めに
        関心のある方をサポートする
     ヒーリングとカウンセリングのスペースです
      ■鳥取/境港 ■電話・スカイプセッション
      http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/
      http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/
==============================================================

■目次

 ・まほろばニュース

 ・ブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」より
   言葉を超えた理解 (2017/04/20)

--------------------------------------------------------------

 みなさん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

 大型連休、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は例年通り、人
 が動く時にはどこにもいかない、という原則にしたがって、家での
 んびり過ごしています。
 
 今日は時間があったので、毎年行なっているラベンダーの挿し木を
 しました。去年は成功率が低く根付いたのは半分くらいだったので、
 今年はちょっといい土を買ってきました。これから毎日水やりの日
 々ですが、成長が楽しみです。
 
 さて、5月28日(日)に3年ぶりに名古屋でお話会を開催するこ
 とになりました。腰もよくなってきて、東京や大阪への出張は継続
 して行うようになった一方で、名古屋周辺にお住まいの方から名古
 屋でのお話会ご希望の声を伺っていたのですが、なかなか機会が作
 れずにいました。今回、「瞑想サンガ名古屋」の本間恵一さんのサ
 ポートを受けて久しぶりの名古屋開催が実現しました。
 
 今回は初めて私のお話会に参加して下さる方も多いと思いますので、
 最近はあまり詳しくは話さなくなっていた私の目覚めと癒しのスト
 ーリーから入って、意識の目覚め、悟り、非二元と楽に生きること
 についての基本的なことをお話したあと、目覚めた意識でこの世界
 を生きる(夢だとわかりながら夢を生きる)ということに関しても、
 本出版後の最近の体験も踏まえてお伝えしたいと思っています。前
 半は主に私が話をし、後半は皆さんと対話しながら深めていく予定
 です。また、本で紹介しているエクササイズや誘導瞑想も行います。
 
 私のお話会は話を聞くことだけが目的ではありません。言葉と言葉
 の間のすきまから流れ出してくる「中野温泉」と呼ばれる沈黙のエ
 ネルギーを感じ取って下さい。私の話を頭で理解しようとするので
 はなく、話を聞いたときに自分の内側で響くエネルギーを味わって
 みてさい。あなたの中にもともとある目覚めた意識が共鳴し、内な
 る叡智が目覚め始めます。
 
 ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。
 
 今回のお話会は「瞑想サンガ名古屋」の本間恵一さんが主催して下
 さいます。参加お申し込みは下記のページ内の【お申し込みフォー
 ム】からお願い致します。

・中野真作の「癒しと目覚めのお話会」in名古屋
 http://www.meisousangha.com/archives/4063

-----

 このメールマガジンだけを読んで下さっている方にはきちんとした
 お知らせをお届けしないままになっておりましたが、今年の皆生温
 泉リトリートは7月1日(土)〜3日(月)に開催が決定していま
 す。5月2日までにお申し込みとご入金を済ませていただくと料金
 の割引がありますので、参加ご希望の方はお早めにご連絡下さい。

・癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート【第三回】2017/7/1〜3
 http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/workshop/kaike.html

  日時:7月1日(土)13時30分スタート
      〜3日(月)12時解散
  会場:皆生温泉 東光園
  参加費用:75,000円 
       早割〜72,000円(60日前(5月2日)までのお振込)
   部分参加 土日参加、日月参加とも50,000円

 今年は会場もかわり、私自身の気づきと沈黙もずいぶん深まってき
 たので、昨年までとはまた違ったエネルギーを体験していただける
 ことと思います。
 
 日本海を見渡せる絶景の展望会議室でのお話会、山陰の山海の幸、
 皆生温泉で唯一2種類のお湯が楽しめる温泉、そして「中野温泉」
 と呼ばれる沈黙の癒しと覚醒のエネルギーを一度に堪能できる貴重
 な機会です。ご興味お持ちの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

-----

・スカイプお話会
 5月は3日(水・祝)、17日(水)の開催です。
  http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/workshop/skype.html

・境港お話会
 5月は20日(土)13時からです。
 都合により火曜日の会は当分の間お休みします。
  http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/workshop/sakaiohanasikai.html

-----

 私の本を読んで下さった皆様のご感想リンク集を作りました。

 ・中野真作著『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる
  〜非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』のご感想リンク集
  http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/blog-entry-493.html

-----

 中野真作著『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる
 〜非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。
 ・アマゾンの詳細ページ
  https://t.co/weuwZfvb5z

-----

お問い合わせ、お申込みは下記までお気軽にどうぞ。
中野真作 090-1229-1248 shinsaku@mahoroba.ne.jp

==============================================================

 次の文章は、
 ブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」から転載しています
 http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/

--------------------------------------------------------------

■言葉を超えた理解 (2017/04/20)
 http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/blog-entry-515.html

 何かを表現したい感じがしてブログの文章を書き始めてみるのだけ
 れど、何を書いても何かが違う感じがしてしまうんですよね。この
 感覚はどこから来ているのだろうかと考えてみたら、はたと思い出
 しました。一番大切なことは言葉ではなく「沈黙」そのものなのだ、
 ということに。
 
 内的な沈黙に気づいていると、言葉を超えた理解がやってきます。
 
 いや、この「気づいている」という表現は誤解を招きやすいですね。
 気づいている私がいて気づく対象があるような感じがしてしまう。
 「沈黙としている(居る)」という表現のほうがもっと正確かもし
 れません。こんなふうに言い換えてみましょう。
 
 沈黙としてただ存在していると、言葉を超えた理解がやってきます。
 
 言葉を超えた理解というのは、言葉の形をとらないでやってくる理
 解です。つまり、「AはBである」というような思考の形でやってく
 るのではなく、思考はまったく浮かばないけれど「あ、そうか!」
 という感覚だけがやってくるような感じ。
 
 そのとき、何かがわかったような感覚、何もわからないけれど安心
 していられるような感覚がやってきます。
 
 その感覚をあとから言葉の形で表現してみることはできますが、そ
 れはそのとき感じた感覚そのものではない。それを無理に言葉にし
 ようとすると、どこかぎこちなくなる感じがするのです。
 
 
 自分が沈黙そのものであることを思い出しつつある方は、私と一緒
 にいるだけで内的な沈黙が自然と深まってきて、言葉を通さない理
 解が起こりやすくなるようです。
 
 沈黙と言われても何のことかよくわからない方でも、私とあれこれ
 話をしているうちにだんだんと言葉が浮かんでこなくなって、言葉
 のない次元を初めて意識的に感じる体験が起こることがあります。
 
 それでもよくわからないという方は、抑圧している感情に気づいて
 くプロセスが大切です。感情を感じないようにするために心の中を
 無意識のおしゃべりで一杯にしているからです。
 
 
 20代の頃、グループで行うブレスワークに何度も参加していた時
 期がありました。そこでは、私も含めて、普段何事もないような顔
 をして普通に生活している人たちが、泣いたりわめいたり、ある種、
 阿鼻叫喚のような世界が繰り広げられることもありました。
 
 誰もが平気な顔をして生きているけれど、心の奥には深い悲しみや
 怒りを抱えたままでいる。その時の体験はその後の私の人生に深い
 影響を与えています。
 
 その後、私自身も感情の浄化のプロセスを深めていき、生きること
 がずいぶん楽になってきました。それでも、2年半前に腰痛で動け
 なくなったとき、もう25年間も意識的に感情に向き合ってきたの
 に、それまではまだまったく気づいていなかった未解決の感情があ
 ることに初めて気づきました。
 
 内的な探求というのはそれほどまでに奥が深いものです。ある種の
 底なしですね。だって、本当に一番底までいったら、そこには何も
 なかったとわかってしまうからです。
 
 その真実に突然触れて日常生活が困難になってしまわないように、
 世界は本当のことを少しずつ見せてくれるようにうまく調節してい
 くれているのだと思います。
 
 
 とはいっても、あまりにも苦しい時には、はやくなんとかしてくれ
 よ、と思ってしまうのも仕方ありません。でも、あまりに焦って、
 もうどうしようもない、何の希望もない、と考えてしまうのはちょ
 っと待ってほしいな、と思うのです。
 
 この世界にはまだあなたが想像したこともないもう一つの次元があ
 るのです。それを思い出したとき、生きる感覚は今とはまったく変
 わってきます。
 
 そして、それを思い出すことは終着点ではなく、ある意味では新た
 な出発点にしかすぎません。その2つの次元が別のものではないと
 いうことに気づくプロセスがそこから始まるのです。
 
 あの世とこの世が一つであるということ。聖と俗が一つであるとい
 うこと。夢とリアルが一つであるということ。ただこれだけがある
 ということ。
 
 そのことが腑に落ちたとき、あなたは一周して戻った来たことに気
 づきます。何の変哲もない普通の人になっていることに気づきます。
 ずっとここにいたことに気づきます。



==============================================================

■今回のメールマガジンはいかがでしたか?
 よろしければ、下記の該当するURLをクリックして下さい。

・役に立った
 http://clap.mag2.com/runoudelud?1704300001

・興味深い
 http://clap.mag2.com/runoudelud?1704300002

・少しものたりない
 http://clap.mag2.com/runoudelud?1704300003

・なんだかよくわからない
 http://clap.mag2.com/runoudelud?1704300004

 ※クリックした後に投稿フォームが表示されます。記入して下され
  ば中野宛に送信されます。記入されない場合は、そのままウイン
  ドウを閉じて下さって結構です。

==============================================================
「まほろば通信」のバックナンバーはこちらでご覧になれます。
http://archive.mag2.com/0000004831/index.html
==============================================================
■このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
 利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
==============================================================
「まほろば通信」2017/04/30 vol.203
◆発行 スペースまほろば  http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/
  684-0043 鳥取県境港市竹内町254番地 TEL&FAX 0859-45-2829 
◆発行責任者 中野真作  090-1229-1248 shinsaku@mahoroba.ne.jp
◆「まほろば通信」の登録・解除はこちら
   http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/mag/index.html
==============================================================

まほろば通信

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/04/30
部数 522部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

まほろば通信

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/04/30
部数 522部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング