週刊 電藝

週刊電藝560 [100427] 石川【終刊号】


カテゴリー: 2010年04月27日
■□ 週 刊 ■□weekly DENGEI magazine         [ウエブ電藝]
■□ 電 藝 ■□VOL.560 [終刊号]    http://indierom.com/dengei/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌ H E A D L I N E ──────────────'10年04月27日 ───┐

   赤い風船              : 石川カヲル

└─────────────────────────────────┘

 ┌───┐ 1997年来、12年にわたって560号までお届けしてきた「週刊電
 |月 プ | 藝」を、本号をもって終刊とすることにしました。
 |曜 レ | 創刊当時、まだ新しいメディアであったメールマガジンは、残
 |日 テ | 念ながらこの12年の間にはてしなくスパム化してしまい、最盛
 |  ク | 期には10社ほども運営していたメルマガスタンドも、今は老舗
 |  ス | のまぐまぐとメルマ、めろんぱんの3社ほどになってしまいま
 |  ト | した。
 |  な | 読者諸兄姉には、長らくのご愛読を心より感謝申し上げます。
 └───┘ メルマガは終刊となりますが、私たちの活動を終了するわけで
 はありません。今後はウェブの更新に活動を絞っていきます。ウェブの更新
 状況についてはRSS配信していきます。下記のリンクからRSSリーダに登録で
 きますので、Google Reader などを用いて、引き続き電藝のコンテンツをご
 拝読いただきますようお願い申し上げます。

      http://www.indierom.com/dengei/rss/rss10.xml

       :*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:
                ∵∵
                 ∵

赤い風船 21
 ̄ ̄ ̄ ̄ 石川カヲル


  ベランダ 
 
 
月や太陽の旋律とともに
共鳴するいのちの歌がきこえた
自分のなかにねむる
子供を助けるみたいに
少しずつ忘れてゆく 遠い岸辺
 
なにがおきていようとベランダにいた
そこからは空しかみえない
そこにはわたしと空しかいない
内も外もない そこでおわり
 
深い青をじっとみつめていると
青が青でなくなるときがくる
ことばがきえて
白い空間が生まれてゆく
はりつめた糸をほぐす
遥かな音をききながら
 
ほのかな光を待っている
じっとずっと待っている


             ┌─────────────────────
         ◎writer|横浜市在住、言葉好き
          profile|海とアボカドとユーモアを愛して29年
             |詩集「時遊時間」 文芸社・1,000円
             |iSBN4-8355-5608-9
             |
             |[電藝 掲載作品]
             |宙ぶらりん家具 http://tinyurl.com/yetkcau
             |


          :*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:
                  ∵

┏━━━━━ 電藝編集部はつねに新しい書き手を求めています。 ━━━━┓
┃                                 ┃
┃         http://formmail.jp/00026730/          ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                ∵

       :*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:

|weekly DENGEI magazine
|週・刊・電・藝
|
|◇発行元  電藝編集部(メールはhttp://formmail.jp/00026730/)
|◇編集人  吉田直平
|
|・本誌は等幅フォントに最適化されています。
|・本誌は以下の配信システムを利用して発行しています。
|   まぐまぐ/melma!/めろんぱん
|・ご意見、ご感想は電藝ビビエスまで
|  http://www1.rocketbbs.com/412/dengei.html
|・mixiコミュニティ「電藝 for ミクシ」にもどうぞ。
|  http://mixi.jp/view_community.pl?id=526988
|・バックナンバーはウエブ電藝 http://indierom.com/dengei/
|・各作品の著作権はそれぞれの執筆者に属します。本誌に掲載された作品
| の無断転載を禁じます。
|(C)2010 dengei

このメルマガは現在休刊中です

週刊 電藝

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2010/04/27
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

週刊 電藝

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2010/04/27
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング