客車隊報

「田切通信」 2013年春号外5


カテゴリー: 2013年05月01日
「田切通信」 2013年春号外5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:田切ネットワーク 〒150-0036 渋谷区南平台4-8 http://tagiri.net/
----------------------------------------------------------------------
■【おわび】写真コンテスト「かかってきなさい“R”」応募期間変更について

前号でお知らせした飯田線写真コンテスト「かかってきなさい“R”」ですが
応募期間を6月1日からに変更させて頂きたく存じます。

変更理由はひとえに私共の準備不足によるもので、心よりお詫び申し上げます
と共に、改めまして皆様のご応募を心よりお待ち申し上げる次第です。

なお、応募要項の【概要】は下記のとおりです。ふるってご応募下さい!!

テ ー マ  飯田線の魅力を発見する風景など。
      (飯田線の車両や駅等が写っている必要は【全く】ありません)

応募資格  プロ・アマは問いません。どなたでも応募できます。

部  門  一般(成人)部門/ジュニア部門(中学生以下)/携帯写真部門
           に分けて審査します。
      ※ジュニア部門の応募には保護者の承諾が必要です。

応募資格  プロ・アマは問いません。どなたでも応募できます。

応募規格  「原則として」カラープリント・キャビネ(2L)判。
       ・合成写真、デジタル加工した写真は不可。
       ・トリミング、RAWデータ現像処理は可とします。
       ・プリント方法は問いませんが、サイズは上記に準じます。
       ・写真の天地が分かるように、背面に↑をつけてください。
       ・応募者本人が平成24年1月1日以降に撮影したもので、
        他のフォトコンテスト等で未発表の作品に限ります。

      ※携帯写真部門のみWeb投稿を受け付けます。
       詳しくは事前にお問い合わせ下さい。

応募点数  1人あたり応募点数は4点を上限とします。
      (組み写真作品は4枚組を上限とします。)
      応募者本人が平成24年1月1日以降に撮影したもので、他の
      フォトコンテスト等で未発表の作品に限ります。

応募期間  平成25年6月1日~7月1日 ※必着
      (夏以降に入選作品の展示会も予定しております)

応募先   ★応募先は次号以降の田切通信(夏号?)に掲載いたします★

問い合せ先 田切ネットワーク公式サイトのメールフォームからどうぞ。
      アドレスはこちら>http://tagiri.net/mail.html

審査委員長 田切ネットワーク出身プロ写真家 BBK

そ の 他  人物が写っている場合、その個人の了解は撮影者が得てください。
      入選確定後、写真のデータ(フィルム撮影を除く)を提出して頂きます。
      応募作品は返却いたしません。
      応募した作品の著作権は主催者に帰属するものとします。
      (デジタルアーカイブに収蔵して公開される場合があります)
      応募規定違反の場合、責任は応募者本人に帰属します。

●飯田線写真コンテスト「かかってきなさい」の理念
 この飯田線写真コンテスト「かかってきなさい」には権威はありません。
 したがって入選してもあまり自慢になりません。
 物好きなスポンサーがつかない限り、賞品も賞金もありません。

 それでも、

 「自分の写真を自慢したい!」
 「飯田線のこんな風景を知ってほしい!」
 「(自称)光画部員だから腕試ししたい!」

 等々、応募する理由は自由。

 本当にそれでもよければ、かかってきなさい!!

※作品を応募するだけでなく、写真展をお手伝いしたいなんて方も歓迎です。

■編集後記
1.最新情報はtwitterやmixiにて配信しておりますので、ご活用下さいませ。
  Twitterでの代表アカウントは @wani_twi(Facebookは試験運用中)です。
2.「田切通信」では読者の皆様からの情報・告知も無料にて掲載します。
  採否はこちらで判断しますが、まずは原稿をお寄せ下さいませ。
3.次回の「田切駅清掃活動」は夏までお待ちを・・・夏号の原稿書かねば。
  (詳細は田切ネットmixi支部にて告知しますので、ご参照下さいませ)
4.5月18日に記念Suica交換会やります!
  詳しくはmixi「記念Suica」コミュをご覧下さい。
5.「かかってきなさい“R”」たまにはおいら(代表)も応募しようかなぁ?
6.次号こそ!「客車隊報」を含めた紙面?リニューアルをご案内する予定です。
----------------------------------------------------------------------
今後「田切通信」配信を希望されない方は▼各自にて▼配信解除を願います。
        http://www.tpo.co.jp/magazine.html
     (バックナンバーの閲覧も、上記サイトからどうぞ)
田切通信掲載記事の全部又は一部を無断で転載・再配信等することを禁じます
 (「田切通信」編集部への質問等は▼メールフォームよりお願いします)
         http://tagiri.net/mail.html
★この客車隊報はPC上に等幅フォントにて表示頂く前提で編集しております★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

客車隊報

RSSを登録する
発行周期 年刊状態?
最新号 2018/01/01
部数 1,500部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

客車隊報

RSSを登録する
発行周期 年刊状態?
最新号 2018/01/01
部数 1,500部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング