異業種人交流会eXe News Letter

[eXe/名古屋【月刊】5月号(5/14)]


カテゴリー: 2016年05月11日
========================================================================
■■◆◆■■【eXe NewsLetter】           Vol.528☆2016/05/11版
■★ ◆ ■★ http://www.exe-nagoya.net/  発行:eXe事務局広報プロジェクト
■■◆◆■■    〒461-0003 愛知県名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
========================================================================

皆さま、こんにちは。

さて、5月の【月刊】勉強会は通常通り14日(土)に開催ですが、総会開催のため
開始時間を少し送らせます。

どうぞよろしくお願いいたします。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

■日時:5月14日(土)・20:00~22:00頃

■場所:eXe
    http://www.exe-nagoya.net/
    地下鉄桜通線 車道駅下車1分

    名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
    052-696-8249

■概要:主に先月の経済ニュースをあれこれ振り返って世間様を学ぶ。
    座談会みたいな感じの、とても『あっとほーむな勉強会』です。

■幹事:YY( pba02263@nifty.ne.jp )
    YASUBEE ( yasubee@infonia.ne.jp )

■費用:exe非会員の方は会場使用料として500円。
    飲食物は用意しませんが持ち込みは大歓迎です!!

■参加資格:社会人として常識的な礼儀や仁義を心得ていること。
      オフ会・勉強会初めての方、大歓迎します。
      「とりあえず見学」でも大丈夫。

 ★当日は以下の部分をプリントアウトして、興味のある記事にマーキング
  して持ってきてください。

  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

軽販売、燃費偽装響く 三菱自45%減、日産51%減
----------------------------------------------------------------------
 三菱自動車の燃費偽装が発覚した影響で、同社と日産自動車が4月に売った
軽自動車の台数が前年から半減した。全国軽自動車協会連合会が2日発表した。
停止している対象車種の生産・販売は再開のめどが立たず、生産現場では従業
員や部品メーカーにも不安が広がっている。

 偽装がわかった4車種のうち「eKワゴン」などを売る三菱自は、4月の軽販売
が前年比44.9%減の1477台。三菱自から供給を受けて自社ブランド「デイズ」
などとして売る日産は、51.2%減の5574台だった。この影響が大きく、4月の
軽販売全体も7.5%減の11万2035台に落ち込んだ。

 4車種は2015年度、三菱自と日産が売る軽の7割ほどを占めた。4月20日に始
まった販売停止の影響はまだ部分的で、まったく売ることができない5月の販
売はさらに落ちそうだ。再開には正しい燃費を示す必要などがあるが、国土交
通省は燃費を計測し直して6月中に発表するとしているほか、対象4車種の生産
・販売に必要な国の認証が取り消される可能性もあり、影響は長期にわたる恐
れも出ている。

 三菱自は、偽装があった軽4車種などを受け持っていて生産停止している水
島製作所(岡山県倉敷市)について、自宅待機となっている約1300人の従業員
の賃金削減を提示。労働組合に休業中の賃金の補償を提案し、労使で交渉に
入った。停止の影響を受ける部品メーカーへの補償も検討し始めている。

 岡山県では2日、水島製作所の生産停止で打撃を受けたとして、部品メーカ
ー経営者らが県庁で伊原木隆太知事に支援を求めた。取引の大半を三菱自に頼
るため、「生産再開のめどが立たず、社員も不安がっている」と訴えた。


タカタ、リコール1億個に
----------------------------------------------------------------------
 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は4日、タカタ製エアバッグの欠陥問題で、
タカタが最大4000万個のガス発生装置(インフレーター)の追加リコール(回
収・無償修理)に合意したと発表した。リコールは計6900万個に拡大する可能
性があり、NHTSAは「米国で最大かつ最も複雑なリコール」としている。世界
のリコール対象は1億個規模に増える見通しとなった。

 対象は、爆発力の高い硝酸アンモニウムを火薬に用い、湿気を吸収する乾燥
剤が入っていないインフレーター。リスクの高さに応じ、今月から2019年12月
末にかけて順次リコールする。
 NHTSAは専門家や第三者機関の検証結果を基に、インフレーターは製造工程
のミスの有無にかかわらず、気温が上下する多湿の環境下に長期間さらされる
ことで劣化すると結論付けた。


グーグルとフィアット・クライスラーが提携 自動運転で
----------------------------------------------------------------------
 米検索最大手グーグルの親会社アルファベットと、欧米に拠点を置く自動車
大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は3日、自動運転車
の技術開発で提携したと発表した。グーグルが自動車メーカーと自動運転の技
術で提携するのは初めて。自動運転車の実用化に近づく一歩になりそうだ。

 発表によると、FCAが今年初めに発表したクライスラーのミニバンのハイブリ
ッド車「2017 パシフィカ」を、グーグル向けの特別仕様にして約100台つくる。
これにグーグルが開発している自動運転のセンサーやソフトを搭載して、自動
運転車を共同開発する。「両社の技術者が米ミシガン州の拠点に集まり、それ
ぞれの専門技術をもとに開発を加速させる」としており、今年末までに実際の
道路で走らせる予定だという。

 グーグルはすでに、トヨタ自動車の高級車レクサスと、自社で開発した車両
の計約60台を使って自動運転の試験走行を進めており、自動運転の走行実績は
今年4月末時点で約240万キロ以上におよぶ。今回の提携で試験走行用の車両を
2倍以上に増やし、量産に向けた開発を一気に加速させることを狙う。

 グーグルは自社で自動車を生産する考えはないとしており、生産を担う自動
車メーカーとの提携を模索してきた。今回の提携内容に自動運転車の量産化は
含まれていないが、今後、生産面の提携に発展するかどうか注目される。米メ
ディアによると、今回の提携は、互いに他社との提携を縛るものではなく、グ
ーグルは他の自動車メーカーとの提携も模索しているという。


売れてるペン、性能も価格も「高め」 ネットで評判拡散
----------------------------------------------------------------------
 デザインや性能、価格もワンランク高めのシャープペンシルやボールペンの
売れ行きが好調だ。インターネットの動画サイトで、芯の折れにくさや使い心
地のよさを伝える投稿が増えたのも貢献しているようだ。

 三菱鉛筆の「ジェットストリーム」シリーズは、滑らかな書き味の評価が高
いボールペンだ。通常、税別価格は150~1千円だが、2013年10月からボディー
の素材や塗装にこだわった高級版「プライム」を売り出した。最も値が張るも
のは5千円もする。

 三菱鉛筆広報の神崎由依子さんによると、こうした高級筆記具が会社員や若
い女性から支持され始めたきっかけは、08年秋のリーマン・ショックだという。
経費削減で会社の支給品が減り、自前で好みの筆記具を求めるニーズが育った。
「書き味だけでなく、素材や見た目にこだわって選ぶ人が増えた」

 ログイン前の続き「芯が折れない」というゼブラのシャープペンシル「デル
ガード」は本当に丈夫なのか――。動画サイトのユーチューブには、若い男性
が何度も試してみる様子が投稿され、再生回数が270万回を超えた。ゼブラ広
報の池田智雄さんは「筆記具が動画サイトやSNSでどんどん取り上げられ、性
能やデザインが消費者に伝わりやすくなった」と話す。デルガードは14年11月
の発売から中高生らに人気で、販売数は600万本を超えた。

 経済産業省の14年の統計でシャープペンシルの売れ行きをみると、販売数
(1億4千万本)は10年と比べて11%減ったのに、販売額(156億円)は14%増
えた。高級筆記具の人気が市場の拡大につながったようだ。


あのPC-98が高値で売られてた 意外な場所で活躍中
----------------------------------------------------------------------
 日本のパソコンの代名詞だった、往年の名機「PC-98」シリーズ。スマホと
タブレットがひしめく21世紀に、いまだ中古市場で根強い人気を誇る。たった
80MBしかないハードディスクが1万数千円するなど、周辺機器も高値で取引さ
れ続けている。どういう人たちが買っているのか? 専門通販ショップ店主に
聞いた。

■家庭向け本格PCの先駆け

 PC-98は、NECが80年代から販売していた16ビットマシン。当時としては高精
細なグラフィック処理を得意とし、旧来のビジネス用途のほか対応ゲームソフ
トもたくさん出回り、家庭向け本格PCの先駆けとも言える存在だ。ピーク時の
国内シェアは少なくともビジネス向けで8割、個人向けで5割以上あったとされ
る。

 しかし、インターネット時代に適応したマイクロソフトのOS「ウィンドウズ
95」の登場や、より汎用(はんよう)性の高い共通規格のDOS/V機(いわゆる
ウィンドウズPC)が国内外のメーカーから多く出回るようになると、独自のソ
フトやハードが逆に足かせとなりシェアが低下。旧来の規格を土台にウィンド
ウズに対応していったが、ウィンドウズ98SEを積んで2000年6月に発売された
「PC-9821NR300/S8TB」が最終モデルとなった。

■ジャンク品でも数万円で出品

 さらに時代は下って、ウィンドウズPCの全盛期も過ぎて情報通信の主役がモ
バイル端末に移りつつある2016年。完全に使命を終えたかに思えたPC-98だが、
ネット通販などでは根強いニーズに裏打ちされた高値取引が続く。オークショ
ンサイト大手「ヤフオク!」では、「PC-98」カテゴリーで1400件超の出品が
ある(5月4日時点)。動作を保証しないジャンク品でさえ数万円で売り出され
ている。

 今もって愛用し続けているのは、一体どういった人たちなのか?

 PC-98シリーズを専門に扱う修理販売ショップ「PC-98のミシマ」(静岡県伊
豆の国市)の店主・井口智晴さん(34)によると、工場での生産ライン管理や、
部品を設計・製図するCAD(キャド)システムを動かすのに活躍しているという。

■PC-98が組み込まれた生産ライン

 80年代後半~90年代前半のバブル経済期に設備投資された工場設備は、開発
コストを抑えるため、当時の汎用機だったPC-98でシステムを組むケースが多
かったという。その後、不況に見舞われるなどしてシステムを更新するタイミ
ングを逸して当時のまま使い続けている工場こそが、今もPC-98が活躍する現
場だ。

 そう聞くと、設備投資に費用をかけられず最新デバイスにもなじめないよう
な町工場の高齢経営者を想像してしまう。しかし意外にも、ロングセラー商品
を作っているような大企業ほど、古い設備の更新に膨大な費用がかかるため、
古いPCを使い続けるケースが多いという。

 ほとんどがウィンドウズ以前の「N88-BASIC」や「MS-DOS」といった当時の
OSで動いている。ミシマの顧客には「自動車やインフラ、電車製造など、みん
な知ってる有名な会社さんもいます」とのこと。

■倉庫には1千台のPC-98

 ちなみにNECによると、PC-98の保守期間は2010年10月に終了している。新品
の買い替えが不可能なうえにパーツ供給もないため、ユーザーは既存の機器や
パーツを修理しながら使い続けるしかない。

 そのためミシマでは、倉庫にPC本体だけで約1千台を確保。CADのデータを読
み書きするためのフロッピーディスクドライブは2千台近くあるという。仕入
れ時にはジャンク品同然だったりするものも、分解して部品交換したり顧客の
求める仕様にカスタマイズしたりしながら、きちんと動くようにして一日に数
台のペースでコンスタントに売っている。

■「生産ラインが止まった」駆け込む工場担当者も

 こういった専門業者に頼るしかない現場のニーズは切実だ。なかには「PC-98
が壊れたせいで生産ラインが止まってしまった」と、アタッシェケースに入れ
て持ち込み修理に駆け込んできた工場担当者もいたという。

 周辺機器も引っ張りだこだ。1万800円の未使用品のマウスは在庫切れ。ハー
ドディスクは内蔵タイプの80MBモデルが1万2960円だ。

 業務用のバーコードリーダーは4万8600円。LED式の最新型を、変換アダプタ
ーを介してPC-98に接続できるように加工している。自動車部品工場で、出荷
時のタグの読み取りに用いられるという。

■まるでヴィンテージカー

 さらに、近年は個人客からの問い合わせもある。ロールプレイングゲームや
シミュレーションゲームなど80年代のレトロゲームがマニアの間で静かな人気
だ。ミシマでも、「懐かしい」「昔に持っていたのと同じマシンが欲しい」と
買い求める個人客が年に数人ぐらいいるという。

 ただ、井口さんは「ブームはありがたい」としながらも、「ファミコンと同
じ感覚では(ハードを)維持できない」とクギを刺す。たとえば、当時のゲー
ムソフトである古いフロッピーディスクにはカビが生えてしまっていることも
少なくなく、そのまま挿入するとドライブが使えなくなってしまう。

 まるでヴィンテージカーのごとく、専門知識やきめ細かいメンテナンス、丁
寧な取り扱いが求められる。

■製造元のNECは

 知る人ぞ知るロングセラーとなっている中古のPC―98。製造元のNECはどう
思っているのか。

 NECコーポレートコミュニケーション部の担当者は、「(PCの知識が豊富で)
よくお分かりになっている方にお使いいただいているのだろう。大切に末永く
ご愛顧いただきたい」と話している。


なとり、家飲み需要で2期連続最高益 ジャーキー好調
----------------------------------------------------------------------
 「牛肉や合鴨(あいがも)を使った新製品のジャーキーが売れた」と話すの
は、おつまみ製造販売、なとりの安宅茂経営企画部長。2016年3月期は経常利
益が2期続けて過去最高を更新した。外食に比べて安上がりで済む「家飲み需
要」が増えると見込んで新製品を投入し、ワインやハイボールに合わせた肉や
チーズ加工品が好調だった。来年5月には埼玉県久喜市でチーズ加工専門の新
工場が稼働する。生産能力を約2倍に増強し、おつまみ市場の深掘りをめざす。


五郎丸選手のCM効果で炒飯好調 ニチレイ、過去最高益
----------------------------------------------------------------------
 2016年3月期の営業利益が24.0%増の215億円となった冷凍食品大手ニチレイ。
大型工場の生産を効率化したことなどで、15年ぶりに過去最高益を更新した。
米飯類の販売も総じて好調。とりわけ「本格炒め炒飯(チャーハン)」は、ラ
グビーワールドカップ(W杯)で活躍した五郎丸歩選手が炒飯をほお張るCMを
放映してから、販売が急増した。この商品の16年3月期の売り上げは、前年よ
り1割以上伸びた。安田一彦経理部長は「お陰様で、五郎丸さん効果は絶大で
した」。


明治、サイコロキャラメルの全国販売終了 北海道限定に
----------------------------------------------------------------------
 明治は9日、「サイコロキャラメル」の全国販売を3月末に終了したと明らか
にした。6月からは、製造するグループ会社がある北海道限定の土産品として、
このグループ会社が販売する予定だ。

 サイコロキャラメルは1927(昭和2)年発売で、89年の歴史を持つロングセ
ラー。「遊べるお菓子」のコンセプトで、赤と白のサイコロのデザインの紙箱
にキャラメルが入り、子どもに人気だった。販売終了時の価格は、1箱に2粒入
りの5箱セットが税込み132円だった。

 同社によると、国内のキャラメル市場は不振が続いているといい、「全体的
な低迷の中で売り上げが伸びず、全国販売の中止を決めた」(広報部)という。


地上119階まで何秒?上海に世界最速エレベーター
----------------------------------------------------------------------
 三菱電機は10日、世界最速の分速1230メートル(時速73.8キロ)のエレベー
ターを開発し、中国・上海で今年開業が見込まれる「上海中心大厦」(地上632
メートル)に納入する、と発表した。地下2階から地上119階までの565メートル
を53秒で移動できるという。

 上海中心に納入予定だった、分速1080メートル(時速64.8キロ)のエレベー
ター3台のうち1台を入れ替える。6月から工事を始め、7月中旬に終える。

 これまでは、日立製作所が、今年完成予定の中国・広州のビルに納入する分
速1200メートル(時速72キロ)のエレベーターが世界最速となる見通しだった
が、三菱電機はエレベーターのロープを巻き上げる制御装置の性能を高めるな
どして、世界最速を奪い返す。

 稼働中のエレベーターでは、東芝エレベータが台湾のビルに納入した分速
1010メートル(時速60.6キロ)が世界最速という。


羽田滑走路工事で施工データ改ざん 東亜建設工業
----------------------------------------------------------------------
 国土交通省は6日、大地震時の液状化を防ぐ羽田空港の滑走路の工事で施工
不良の疑いがあることが分かり、施工データも改ざんされていたと発表した。
同省関東地方整備局は、施工した東亜建設工業(東京都新宿区)に調査を指示
した。

 施工不良の疑いがあるのは、2015年5月~16年3月に行われた、羽田空港C滑
走路の地下に薬液を注入して液状化を防ぐ工事。同社によると、計画で予定し
た薬液の5%の量しか注入されていなかった。地中にコンクリート片などの障
害物があり、薬液を注入するための穴が計画通り掘れず、薬液が十分浸透しな
かったことも原因という。

 また、工事を発注した整備局に対し、薬液注入量などのデータを改ざんし、
計画通りに完了したと報告していた。2次下請け業者の作業員が1次下請け業者
に指摘し、判明した。改ざんには前任の東京支店長と現在の東京支店長が関わ
っていたといい、同社は詳細な経緯を調査する。

 同社の松尾正臣社長は6日の記者会見で、特殊な工具を用いて薬液を注入する
独自の工法を用いたことを挙げ、「新しく開発した工法で失敗は許されないと
いうプレッシャーを支店長らが現場にかけていた。管理体制の甘さがあった」
と謝罪。責任を取って辞任し、相談役に退く意向を示した。

 整備局は4月28日に同社から報告を受け、C滑走路の荷重試験をした。航空機
の通常の利用に問題はなく、滑走路の利用制限はしないという。このままでは
大地震発生時に液状化の恐れがあるため、同社から調査結果の報告を受けた後、
是正工事の方法について検討する。


羽毛偽装、国も実態調査へ 業界団体が防止策報告
----------------------------------------------------------------------
 市販の羽毛布団に産地偽装の疑いが出ている問題で、布団メーカーなど100
社以上が加盟する業界団体「日本羽毛製品協同組合(日羽協)」の柳場弘理事
長ら幹部は10日午前、経済産業省を訪れ、組合が把握する事実関係や偽装防止
に向けた取り組みなどを報告した。国も実態調査に乗り出す意向を示した。

 羽毛布団をめぐっては、「欧州産」と表示されている多くの製品に、実際に
は中国産の安い羽毛が大量に混入している疑いが出ており、日羽協は2014年と
15年、加盟社に警告文書を送っていた。

 日羽協はこの日、経産省に対し、羽毛の原産地からの取引履歴の保存を加盟
社に求めることや、産地を分析する抜き打ち検査を新たに実施することなど、
新たな偽装防止策を検討していると説明した。偽装の対策予算を増額する考え
も伝えたとみられる。

 柳場理事長は報告後、記者団に「消費者に申し訳ない。世界的に(産地の)
検査方法を早く確立することに尽きる」と語り、6月にある羽毛業界の国際会
議でテーマに取り上げたい意向を示した。消費者庁にも同様の報告をした。

 報告前の閣議後会見で、林幹雄経済産業相は「まず、事実かどうかしっかり
調査したい」と語った。河野太郎消費者相も「必要ならばしっかり調査をしな
ければいけない」と述べた。

========================================================================
●その他のeXe利用予定及び関係分(5/11現在判明分)

  5月14日(土) 19:30~22:00【月刊】5月号
     15日(日) 15:00~17:00「ういろMUG」

- = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - =
※編集者のひと言

 今年のゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか?

========================================================================
★eXeでは随時、会員を募集しています。

 eXeの場所は、会員の会費で維持・運営されています。

 イベントへの参加は、会員になる必要はありませんが、会員は独自のイベント
を主催出来ますし、残業などで遅くなった時には宿泊利用も可能です。

 詳しくは、メールにてお問い合わせ頂くか、ホームページの「eXeについて」の
中の入会方法お知らせコーナーをご覧下さい。

 なお、特典は余りありませんが賛助会員も募集しております。
 イベントの際の会員外負担が不要という程度ですが、遠隔地の方や、多忙でな
かなか参加できない方にご参加頂いています。よろしくお願いいたします。

========================================================================
☆このメルマガは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行して
 います。登録や解除、受け取りアドレス変更などは、以下で行ってください。
 『まぐまぐ』http://www.mag2.com/m/0000001625.htm
========================================================================
□eXeへのご質問やお問い合わせは、eXeびHPから、または FAXでお願いします。
  http://exe-nagoya.net/contact
    ・FAX:052-751-8016(高木康光宛)
========================================================================

ついでに読みたい

異業種人交流会eXe News Letter

RSSを登録する
発行周期 月4回
最新号 2017/04/06
部数 275部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年3月現在8800人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング