異業種人交流会eXe News Letter

[eXe/名古屋【月刊】5月号(5/13)]


カテゴリー: 2017年05月10日
========================================================================
■■◆◆■■【eXe NewsLetter】           Vol.538☆2017/05/10版
■★ ◆ ■★ http://www.exe-nagoya.net/  発行:eXe事務局広報プロジェクト
■■◆◆■■    〒461-0003 愛知県名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
========================================================================

皆さま、こんにちは。

直前の案内になりましたが、5月の【月刊】勉強会は通常通りに
第二土曜日の13日(土)に開催します。

どうぞよろしくお願いいたします。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

■日時:5月13日(土) 19:30~22:00頃

■場所:eXe
    http://www.exe-nagoya.net/
    地下鉄桜通線 車道駅下車1分

    名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
    052-696-8249

■概要:主に先月の経済ニュースをあれこれ振り返って世間様を学ぶ。
    座談会みたいな感じの、とても『あっとほーむな勉強会』です。

■幹事:YY( pba02263@nifty.ne.jp )
    YASUBEE ( yasubee@infonia.ne.jp )

■費用:exe非会員の方は会場使用料として500円。
    飲食物は用意しませんが持ち込みは大歓迎です!!

■参加資格:社会人として常識的な礼儀や仁義を心得ていること。
      オフ会・勉強会初めての方、大歓迎します。
      「とりあえず見学」でも大丈夫。

 ★当日は以下の部分をプリントアウトして、興味のある記事にマーキング
  して持ってきてください。

  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

トヨタ「C-HR」SUVで初快挙 4月の国内新車首位
----------------------------------------------------------------------
 4月に国内で最も売れた新車は、トヨタ自動車の小型SUV(スポーツ用多目的
車)「C-HR」だった。昨年12月の発売以来、初めての首位。日本自動車販売協
会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会が9日、発表した。自販連によ
ると、SUVが月間販売で首位になるのも、1968年の統計開始以来初めて。

 C-HRは最近のSUV人気を追い風に、若者を意識した個性的なデザインが話題
を呼んだ。3月まで4カ月連続の首位だったホンダの軽自動車「N-BOX」は2位に
後退した。

 上位10位はすべて軽か、HVまたはHV設定のある車種だった。


ダイハツの軽、廉価モデルも安全志向に 新型ミライース
----------------------------------------------------------------------
 ダイハツ工業は9日、同社ラインナップ最廉価の軽自動車「ミライース」を、
約6年ぶりに全面改良して発売した。普通車にも引けをとらない衝突回避シス
テムを用意し、安全性能を重視する高齢ドライバーや主婦層の取り込みを図る。

 ミライースは2011年9月、低燃費と低価格を掲げ、ハイブリッド車(HV)や
電気自動車(EV)に続く「第3のエコカー」と銘打ち市場投入。スズキも同年
12月、同じコンセプトの「アルトエコ」を発売して追随した。しかしその後、
高品質をうたったホンダの軽「Nシリーズ」のシェア伸長や、三菱自動車など
の燃費偽装問題による消費者のカタログ燃費への不信感の高まりを受けて、燃
費性能に特化したベーシックモデルは存在感が薄れていた。

 全面改良された2代目ミライースは、走りの質感の向上を目指した。ステア
リングやサスペンションのチューニングを見直し、苦手とされてきた高速域で
の安定性を増したという。ボディー部材に樹脂素材を多用するなどして先代に
比べて80キロの軽量化を達成。価格上昇を抑えるためHVは設けず、3気筒ガソ
リンエンジンとCVT(無段変速機)の組み合わせで効率良く馬力を稼ぐ。カタ
ログ燃費は1リットル当たり35・2キロ(二輪駆動)で先代と変わらないものの、
実燃費は向上が見込まれる。

 さらに、ダイハツが最も強調するのが、高齢者の運転事故が相次ぐなどして
需要が高まっている安全装備の充実だ。誤発進防止装置や歩行者にも対応した
自動ブレーキなど、上位車種並みの機能拡充に加え、軽としては初となる車体
四隅への障害物センサー配置といった先進装備を用意した。この日都内であっ
た発表会で、三井正則社長は「最もベーシックなクルマなだけに、高齢者の顧
客も多い。安心・安全をダイハツの一つの軸にしていきたい」と狙いを語った。

 価格は消費税込み84万2400円から。月9千台の販売を目指す。親会社である
トヨタやスバルにもOEM(相手先ブランドでの生産)で供給される。


ヤマト荷物量、4月も最多更新 25カ月連続で前年超え
----------------------------------------------------------------------
 宅配便最大手のヤマト運輸は9日、4月に扱った荷物量が1億4336万個と、4月
としての過去最多を更新したと発表した。ネット通販の急拡大を背景に前年同
月より3.4%増えた。前年水準を上回るのは2年1カ月連続。

 ヤマトでは、荷物量の急増に人員増が追いつかず、宅配ドライバーらの違法
な長時間労働が常態化。対策として、運賃を値上げしたり、不採算の法人客と
の配送契約を打ち切ったりして、今年度に扱う荷物量を前年度より約8千万個
少ない17億8500万個にする計画を掲げている。


ゼンリン売上高、過去最高 自動運転向けの地図など好調
----------------------------------------------------------------------
 地図大手のゼンリンが8日発表した2017年3月期決算は、売上高が前年比5.2%
増の578億円で過去最高だった。純利益は同52.9%増の24億円だった。カーナ
ビや自動運転向けの地図データ開発の受託が好調で、住宅地図のデータベース
事業でも有料会員が増えた。

 18年3月期も増収増益を見込む。住宅地図のデータベース事業で建設など特
定業種向けの商品を販売し、「新たな収益につながる」(同社)としている。


牛丼の松屋、とんかつに存在感 黒字28億円の最高益
----------------------------------------------------------------------
 牛丼で知られる松屋フーズだが、最近はとんかつの存在感が増している。

 牛丼「松屋」は2017年3月期で7店減ったが、とんかつ専門店「松のや」「松
乃家」は33店増えた。牛丼で培った仕入れノウハウを生かした低価格が売りで、
ロースかつ定食(500円)やロースかつ丼(490円)が売れ筋。調理に手間がか
かる揚げ物が手軽に食べられるので、働く女性の人気も高いという。

 とんかつ効果もあり、同社の純利益は前年より75・2%増の28億円と過去最
高益を更新した。経営企画グループの遠藤隆也・グループマネジャーは、「と
んかつは牛丼と並ぶふたつめの柱に育ちつつある」。


好天のGW、JRホクホク 後半5連休は利用者37%増
----------------------------------------------------------------------
 JR旅客6社は8日、ゴールデンウィーク期間(4月28日~5月7日)の新幹線や
特急・急行列車の利用状況を発表した。5連休となった後半の5月3日~7日の利
用者が大幅に増え、6社の主要46区間の上下合計で前年比37%増の652.4万人と
なった。

 特に、東海道新幹線下りの利用者数のピークは5月3日の25万4300人(前年比
15%増)で、ゴールデンウィーク中の下りとしては過去最多となった。上りの
ピークは7日で24万9600人(同3%増)だった。

 前半の4月28日~5月2日の6社の合計は、3連休があった前年より81.9万人少
ない480.7万人だったが、期間全体では95.3万人多い1133.1万人だった。JR各
社は好天に恵まれたことなどが影響したとしている。


フェイスブック利用者、20億人目前 前年比17%増
----------------------------------------------------------------------
 ソーシャルメディア最大手フェイスブック(FB)の利用者数が全世界で20億
人に迫っている。3日発表した2017年1~3月期決算も、広告需要の高まりで売
上高は前年同期比5割増し。一方で、暴力や性的な内容の投稿をいかに減らす
かの戦いが続いている。

 FBによると、毎月FBを利用する人は前年同期比17%増で19億4千万人になっ
た。世界の人口約75億人の4人に1人が使っていることになる。


銀座、腕時計の激戦区に 外国人「ここに来るため来日」
----------------------------------------------------------------------
 買い物客でにぎわう東京・銀座に、国内の腕時計メーカーが相次いで直営店
を出している。狭いエリアに海外の高級腕時計の店が続々と集まり、今や世界
でも例を見ない腕時計の激戦区になっているからだ。日本ブランドの戦略は--。

 シチズン時計は、銀座6丁目にできた商業施設「GINZA SIX」(ギンザ・シ
ックス)に、世界初となるグループの直営店をオープンした。4月20日の開業
日に早朝から並んだお客の目当ては、世界で最も薄い光発電時計「エコ・ドラ
イブ ワン」の限定セット(税抜き75万円)。わずかな光で発電するので電池
交換がいらず、厚さ1ミリしかない駆動部分に85個の極小部品を納めた。

 現状の「ブランド力」はロレックスやオメガなど海外勢に及ばないが、省エ
ネなど最先端の「技術力」なら十分勝算がある。シチズンは高機能の腕時計が
人気を集め、平均単価はこの十数年で2~3倍に。国内売り上げは右肩上がりだ。
広報担当者は「世界中のお客が集まる銀座で、ハイスペックな時計の価値を体
感してもらいたい」と語る。

 セイコーウオッチは2015年7月、銀座7丁目に国内初の路面店「プレミアムブ
ティック」を出店。グランドセイコーなど高級モデル約300点を扱う。ジャズ
が流れる店内にゆったりとした応接スペースを設け、「現代の名工」が手作り
した3千万円台までの時計を陳列するなどブランドの高級感を表現。約半数が
外国人客で「ここに来るために来日した」というファンもいるという。さらに
今回、GINZA SIX内にも「セイコーブティック」を設けた。

 カシオ計算機も「東急プラザ銀座」内に、若者を中心に世界的な人気がある
「G-SHOCK」の専門店を昨年3月に開業。外国人観光客だけでなく、高年齢層や
富裕層もターゲットだ。高級素材を使った、10万円を超える高額モデルが売れ
ているという。メンテナンスブースを設け、アフターサービスを強化すること
で満足度を高め、息の長いファンを育てる戦略だ。


ソニー、7年ぶり有機ELテレビ 初の大型、4K対応
----------------------------------------------------------------------
 ソニーは8日、高精細な「4K」対応の有機ELテレビ「ブラビア A1シリーズ」
を6月10日から全国で売り出すと発表した。同社が有機ELテレビを発売するの
は7年ぶりで、55型と65型の大型は初めてとなる。大型の有機ELテレビには国
内外のメーカーが相次いで参入しており、普及に弾みがつきそうだ。

 テレビに使う有機ELパネルは他社から供給を受けるが、最高級の画像処理や
画面を振動させて音を出すソニーの独自技術を搭載している。有機ELは残像が
残りにくいため、スポーツ番組の視聴や、美しいコントラストを楽しめる映画
鑑賞に向いているという。市場推定価格は、55型が税抜き50万円前後、65型が
同80万円前後。


尾張東部“モール戦国時代” 大型店続々
----------------------------------------------------------------------
 昨年末に長久手市にイオンモール長久手がオープン、今秋には日進市に「プ
ライムツリー赤池」が完成するなど、尾張東地域でショッピングモール出店が
相次いでいる。迎え撃つ地元企業の鼻息も荒く、人口増を背景にした競争激化
は“モール戦国時代”ともいえそうだ。

 日進市の赤池駅近くにプライムツリーを開業するのは、セブン&アイ・ホー
ルディングス(HD)。同社によるモール出店は、東海三県で初となる。

 敷地面積は44,700平方メートルで、イオンモール長久手の46,000平方メート
ルに匹敵する広さ。四階建てに専門店180店をそろえ、十スクリーン1,800席の
映画館も併設される。

 ターゲットは30~40代の子育て世代。同社広報は「人口が増えている愛知は
重要な地域。日進市も人口増で、将来性がある」と説明する。

 予定地から約7キロ北にはイオンモールがあるが「赤池駅周辺の住宅開発も
あり、競合しても十分勝ち残れる」と余裕をみせる。

 「名古屋周辺は人口が増加し、全国的にもモールが増えている地域。競争は
激しい」。愛知学院大商学部の青木均教授(小売経営論)は、モールがひしめ
く現状を解説する。

 青木教授によると、売り場面積がより大きく、より新しい店が集客力がある
というのが業界の常識。地域には既に「アピタ長久手店」や「アイ・モール三
好」といったショッピングセンターがあり、東郷町では三井不動産による大型
商業施設開発も予定されている。

 「競争が進めば(この地域でも)古いものが淘汰(とうた)されていくだろ
う」と青木教授は予測する。

 一方、地元企業も手をこまねいているわけではない。

 イオンモール長久手から約1キロ西のアピタ長久手店を運営するユニー・フ
ァミリーマートHDは、昨年末から段階的に店内の改装を進めてきた。

 近年、アピタなど総合スーパーは苦戦を強いられている。同社は家電やスポ
ーツ用品など専門店が強い分野は縮小した上で、総菜や肌着、化粧品など得意
分野を伸ばす戦略を掲げている。

 改装後の店舗では、総菜やワインなどの品ぞろえを強化。3月には、家電量
販店「ジョーシン」が日進市内からアピタ長久手店に店舗を移した。

 同社にとっても、人口増が続くこの地域は力を入れている商圏で、長久手店
は基幹店の位置付け。イオンモールの開業で売り上げが落ちたことは認めつつ
も「撤退はない」と同社広報は言い切る。

 「売れ筋商品に欠品がないよう、地域の方に当てにされる店を目指す。ヨー
カドーやイオンに対して、差別的な戦略を磨いていきたい」。次の一手に向け、
こう意気込みを話した。


お中元にペットフードやスパ体験… 虚礼廃止で多様化
----------------------------------------------------------------------
 大阪市の近鉄百貨店あべのハルカス本店に10日、関西地区の先陣をきって、
中元コーナーがオープンした。温泉旅館の宿泊やホテルでのスパ体験などが選
べる、カタログギフトのコーナーも今年初めて登場。「虚礼廃止」で日用品の
詰め合わせなどの定番品が縮む一方で、商品の多様化が進んでいる。

 ゴマや黒酢など、健康を気遣う人向けの食品が掲載されたカタログも置いた。
お年寄りやひとり暮らしなど、贈る相手の顔を思い浮かべながら選ぶ人が増え
ているためだという。大竹務・販売推進部長は「儀礼的なお中元ではなく、身
近な相手に合わせて贈れるものをそろえた」という。

 17日から順次売り場を設ける阪急百貨店では、ユーグレナを配合したドッグ
フードとおやつのセットを扱うという。「家族の一員として、ペット用ギフト
を選ぶ人が増えている」(広報)ためだ。阪神百貨店との共通カタログでは、
1人分ずつ小分けした「比内地鶏の食べ比べ」など、食べきりサイズのセット
を、昨年の1.5倍に増やした。

 高島屋は12日から順次、大丸・松坂屋は6月1日(インターネットは5月10日)
から注文を受ける。

========================================================================
●その他のeXe利用予定及び関係分(5/10現在判明分)

  5月13日(土) 20:00~22:00【月刊】5月号
     21日(日) 15:00~17:00「ういろMUG」

- = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - =
※編集者のひと言

 ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。

========================================================================
★eXeでは随時、会員を募集しています。

 eXeの場所は、会員の会費で維持・運営されています。

 イベントへの参加は、会員になる必要はありませんが、会員は独自のイベント
を主催出来ますし、残業などで遅くなった時には宿泊利用も可能です。

 詳しくは、メールにてお問い合わせ頂くか、ホームページの「eXeについて」の
中の入会方法お知らせコーナーをご覧下さい。

 なお、特典は余りありませんが賛助会員も募集しております。
 イベントの際の会員外負担が不要という程度ですが、遠隔地の方や、多忙でな
かなか参加できない方にご参加頂いています。よろしくお願いいたします。

========================================================================
☆このメルマガは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行して
 います。登録や解除、受け取りアドレス変更などは、以下で行ってください。
 『まぐまぐ』http://www.mag2.com/m/0000001625.htm
========================================================================
□eXeへのご質問やお問い合わせは、eXeびHPから、または FAXでお願いします。
  http://exe-nagoya.net/contact
    ・FAX:052-751-8016(高木康光宛)
========================================================================

ついでに読みたい

異業種人交流会eXe News Letter

RSSを登録する
発行周期 月4回
最新号 2017/05/10
部数 276部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング