Webook of the Day

★【Webook 2016.11.07】「良い質問」をする技術 ~ 粟津恭一郎


カテゴリー: 2016年11月07日
─[内緒]─────────────────────────────────

  ★ ストリートアカデミーのギフト券
     → http://bit.ly/webookPRESENT
    生徒として登録すると1000円
    先生として講座を開けば6000円 もらえるって。

─[内緒]─────────────────────────────────

  ★ 仕事と人生を楽しくする「言葉の因数分解」講座 第三回
    日時: 2016/12/11(日) 10:00-11:30 
    → https://www.street-academy.com/myclass/14503

  ★ 誰もが主役に!WBファシリテーション技法の講座 第二回
    日時: 2016/12/11(日) 13:30-15:30 
    https://www.street-academy.com/myclass/15810

  ★ (VIP講座)でんじろう先生のLINEオリジナルスタンプ制作講座
    日時: 2016/12/8(日)10:00-13:00
    → https://www.street-academy.com/myclass/5752

─────────────────────────────────[内緒]─
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
----------------------------------------------------------------------
■■
■■   Webook of the Day                紅葉の風便り
□□□     http://webook.tv 
■■   Shinnosuke Matsuyama
■■
------------------------------------------------------2016.11.07-----


       質問は、他人事を自分事に変換する


----------------------------------------------------------------------
■■【今日の一冊】~ 「良い質問」をする技術

      良い会話は、良い質問から始まる

    --------------------------------------------
   |粟津恭一郎/著
   |ダイヤモンド社|2016年10月
   |ISBN:4478067953|1512円|176P
    --------------------------------------------

__《 この本のツボは? 》_________

たぶん、この本は私にとって、今年一番のヒットだと思います。
様々な場所で使える技術がいっぱい、ひらめきがいっぱいの本だからです。

コーチングで大事なことは、ひとことでいえば・・・なんでしょうか?

それは、「質問」です。更に言えば、「よい質問」。

本書は、その質問の意味と価値と方法を気づかせてくれる素敵な本です。
コーチAの粟津さんが書き下ろした良い質問の教科書です。

身の回りでよく耳にする次のような問いの言葉・・・

 ・どうして、こんなことができなかったんだ?
 ・なんで、宿題やってないのよ〜
 ・なぜ、君は同じ事を繰り返すのか?

いずれも、質問のような外見でありながら、その実、中身は叱責、責め、咎める
気持ちが充満していますね。
言われた方は、瞬時に心のシャッターをおろします。たとえそれがまっとうな
内容であっても。

本書でいう「良い質問」とは何でしょうか。それは、問われた方が、思わず
答えたくなる、新しい気づきを与えてくれる質問であると、定義しています。

理解することと、気づくことは、何が違うでしょうか。ほとんど同じなのです
が、ちょっとだけ違うのは、分かった後、自発的行動に繋がるかどうかという
点です。一方的な教育や指導は、理解にはつながるものの、自発的行動につな
がらないことも多いでしょう。分かってるけどやらない・・っていうあれです。
気づきは、それに比べ、次のステップに行きやすい。わずか1ミリほどの差で
すが、そこが大きな分かれ目です。
良い質問とは、その1ミリを分ける問いといえましょう。

もう一つ、指示と質問の違いも解説されています。
  xxxをしなさい。という高圧的な指示と、
  xxxにするにはどうしらたいいと思う?という問い。

同じ事をしむけているのに
前者は心の中に穴に籠りたくなる壁を、
後者は、穴から出たくなる気持ちを誘起します。

著者の粟津さんは、この違いを「質問は、人と人との関係を対等にする」と
表現します。なるほど、そうですね。

もうひとつ大事なポイントがあります。それは「質問には、思わずその事に
ついて考えてしまう」という強い力があるということです。
誰かから言われた、ちょっとした問い。
自ら心に浮かんだ、ちいさな問い。
それらが、心の中に内在化し、次なるステージへの架け橋となるということ
なのです。素敵な一文をメモしておきましょう。

 質問には「そもそも人の心を強く捉え」「指示・命令よりも心の中に
 すっと入り」「ひらめきと自発的行動を促す」といった性質があります。


粟津さんは、質問を4つに分けています。軽い質問、重い質問、良い質問、
そして悪い質問。マトリクスで、横軸が気づきの大小、縦軸が答え易さと
すると分かり易いでしょう。

軽い質問は、相手との関係をよくする質問で、聞かれて嬉しい、答えて楽し
くなるものです。雑談時の質問ともいえます。「最近、テニスやってる?」
とか「アップルウオッチを着けた感じはどうですか?」とか。

悪い質問は、「なんでそんな事聞くの?」というもの。相手の状況や心情に
配慮しない無遠慮なものは悪い質問になります。プライベートにあまりに立
ち入る質問などはこれにあたります。「なんで結婚しないの?」なんて、よ
けいなお世話です。「なんで宿題やってないの?」なんてのも、やる気を削
ぐ質問です。そもそも、否定形で聞いているところからNGですね。

重い質問は、質問された人が答えたくないけど、深い気づきを与えてくれる
ものです。例えば、「今まで人には言えなかったけれど、改めてみたいこと
はありますか?」「やめたいと思いながらつい続けてしまっていることは何
ですか?」など。

そして、良い質問は、その事を聞かれて、おおきな気づきと自発的な行動へ
のきっかけになるものです。例えば「もし、あなたと○○さんが逆の立場だっ
たらどうえしょうか?」「営業目的は、なんおためにあるのでしょうか?」
など。本質にさりげなく近づく新しい視点の質問がいいですね。

ここで、あなたへの良い質問!(笑)

 今まで、人に言われた質問で、あなたに大きな気づきを与えたものは
 どんなことですか?

 今まで、あなたに会えてよかったといってくれる人はいますか?

 今まで、あなたが恩人と感じる人はどなたですか?

いきなり重い質問や良い質問をぶつけても、相手は構えてしまいますから
はじめは、軽くて心地よい質問を投げ合うのがよいでしょう。

ランチタイム、楽しい会話があると思いますが、時に誰かの一人舞台に
なってしまうことはありませんか? ほんとは、みんな話したいのに。
時折、この人いつ息をしてるの?と思うくらい間を入れないで話しをし
続ける人がいますが、そういう方は、ちょっと人の気持ちを考えると
いいですね。

そんなとき、軽い質問で、みんなが話せる雰囲気をつくるランチトーク
のファシリテーターをやるといいですね。(微妙な間合いがいりますが)

良い質問は、答える人の心を開き、思わぬ深いトークを引き出します。
本書を読んで、よい質問の持つ素晴らしい価値と効果を感じて欲しいと
思います。

おかげさまで、僕は、とてもいい気づきをいただき、そして、次の行動
を起こす事になりました。粟津さまさまです。w

とっても、おすすめ!


__《 おすすめ度は? 》___________


   ★★★★★+思わず答えたくなる


__《 知りたい? 》_______

   ・職場のコミュニケーションを良くしたい方
   ・本質に迫る対話をしたい方
   ・良い質問のヒントを得たい方


__《 買いたい? 》_______377/→


   ・アマゾン   → http://bit.ly/YOIshitsumon


----------------------------------------------------------------------
■■今日のおまけ:(私の前世は・・・鷹?)

 私の前世は、ブタかイヌだったかというお話をしましたが、さらにその前には
 鳶か鷹だったかもしれません。
 なぜなら、上の方から俯瞰してものごとを見るのが好きなのです。
 で、大枠がみえて絵もかけるのですが、細かい事をじっくり進めるのが大の苦手。
 飽きっぽいというか、忍耐力がないというか。
 手も足も口も出したいけど、上でくるくる回るだけ・・・
 もどかしいったらありゃしない。
 時々、人間にもどるとつい手を出して、じゃ、僕がやります!なんて言っちゃう
 もんだから、よけいにいそがしくなったりする。
 でも、ま〜それが楽しいからいいですね。やらされて忙しい事ほど嫌なことは
 ありませんが、自分でやりたいことをやって忙しいのは、楽しさのみ。

 そこどけそこどけ めんどうならば おれがやるから くちだすな
                     出典:(小林いっちゃ)ここんちく集

----------------------------------------------------------------------
■■ 新刊応援!(こんな本もお勧め!)

▼「品格を磨く」〜高野登さん

  素敵な著書が手元に届きました。私の敬愛する高野さんの新著です。
  高野さんは、各地で寺子屋百年塾を開かれています。九州寺子屋百年塾の
  1年間の講義録をまとめられたのが本書。
  素敵な装丁以上に、薫りたつ品格を感じられる内容です。心を澄ませて
  拝読させていただきます。

  → http://bit.ly/Hinkaku


▼「人は皆、土に還る」〜曾野綾子さん

  これほど著名な作家の方の本を、僕は読んだことがなかった。たまたま
  手元に届いた本を読み、なぜかとても引き込まれた。
  視力を一時失いかけた曾野さんは、土や植物と親しくなる。そして、その中で
  様々な発見と考察が交錯する。人は皆、土に還る・・・曾野綾子さんも
  還る準備をなさっているのだろうか。じわっと読めるエッセイです。
  → http://amzn.to/2fp13Hm


▼「まんがでわかる 頭をよくするちょっとした「習慣術」」〜 和田秀樹

  2001年に発刊された同名の著書のコミック版。ビジネス誌”ゴールデン”の
  新入社員柏木はるかの成長を軸に、さまざなな習慣術を学べます。
  人は何で差が出るか・・・とどのつまりは、「習慣」。考え方の習慣、行動の習慣
  感情の習慣・・・、ちょっとしたきっかけで人生を変えるヒントがたくさん。
  → http://amzn.to/2flPNve


▼「上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣」〜中尾ゆうすけさん

  どうしたら管理職になれるだろう?に答える、はじめての本です。
  管理職の条件(因数分解)=業務遂行能力+マネジメント力
              =仕事ができる+人が扱える
  っていうことですね。中堅社員のみなさん、これ読まないと・・・ダメ。w

  → http://amzn.to/2ej4Ofi

▼「神様とメル友になれる本」〜 田中小梅さん

  おかのきんやさんプロデュースの本です。
  ちょっとスピリチュアルな本です。著者の小梅さんは、小学生のころから
  霊能力があり、様々な人の相談にのってきたそうです。大人になってから
  は芸能人、政治家など著名人もいるとか。
  本書は、神様とメル友になるということで、ほんとにメールする方法が
  書かれています。ちょっと怖いかもだけど、まだまだ科学が解明していない
  ことっていっぱいあるから・・
  → http://amzn.to/2fNtG3D

----------------------------------------------------------------------
■■ 臨機応援!(勝手に応援しちゃうよ)

○「久米さんの出版記念講演」〜11月

 CB(コンセプトバンク)の久米信行さんの新著・出版記念講演があります。
 日 時:2016年11月28日(月)19:00~21:00(開場:18:45)
 場 所:日本財団ビル8階セミナールーム
 定員数:40名
 参加費:1,000円(当日現金支払い)
 当日、久米さんの書籍「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」を購入、
 あるいは持参していただいた方は500円引き
 申込み:http://canpan20161128.peatix.com


○「第16回MIT-VFJビジネスプランコンテスト&クリニック最終審査発表会」
  ・2016/11/12(土)14:30-19:00
  ・五反田駅 東京デザインセンターガレリアホール
  ・無料 150名
  社会を変えるイノベーションプランを聞きに行こう!


○ 「でんじろう先生のラインオリジナルスタンプ講座(VIP)」

   年賀状に、オリジナルスタンプのPRが書けるように(笑) 
   12月4日 (日)10:00AM〜 
   → https://www.street-academy.com/myclass/5752?sessiondetailid=75313


○「ライン・オリジナルスタンプ」好評発売中

  でんじろう先生のオリジナルスタンプ第二弾です。ねこジョージくん、です。
  → https://store.line.me/stickershop/product/1317784


----------------------------------------------------------------------

●今日の鍛錬: ( 240回 )       目標PushBag500回

----------------------------------------------------------------------
 発行者 : Webook of the Day 松山真之助 ( hello@webook.tv )
 発 行 : まぐまぐ ID= 969
 登録解除: http://webook.tv/mm.html
 携帯版Webook : http://bit.ly/WebookM
 新刊/30分の朝読書で人生は変わる。→( http://amzn.to/oS3Zoz )
--------------------------------------------------------------------
 徳縁:レジェンド財団: http://legend-foundation.org/
 書縁:メルマガ書評 : http://webook.tv/ 
 講縁:ジェイカレッジ: http://jcollege.jp/ 
 呟縁:Twitter: http://twitter.com/webookoftheday
 顔縁:Facebook   : http://on.fb.me/Webook
 本棚:田坂広志さん : http://bit.ly/webookTASAKA 
 本棚:福島正伸さん : http://bit.ly/webookFUKUSHIMA 
 本棚:田中靖浩さん : http://bit.ly/webookTANAKA
 本棚:藤原和博さん : http://bit.ly/webookFUJIHARA
======================================================================

Webook of the Day

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2017/09/18
部数 12,819部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Webook of the Day

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2017/09/18
部数 12,819部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング