Webook of the Day

★【Webook 2016.8.25】真経営学読本 ~ 福島正伸 + 言葉の因数分解2


カテゴリー: 2016年08月25日
─[内緒]─────────────────────────────────

 ポケモンGOにそろそろ飽きてきた方におすすめ

 夏休みLINEスタンプ制作講座:

 オリジナルなスタンプを作りませんか?
 ライン長者にはちょっとなれないかもですが
 ライン幸者にはなれそうです。
 手書きで描き、iPhoneで加工、審査が通れば
 あなたはクリエーターの仲間入り!
 夏休みにお子さんと(お孫さんと)作品を残しませんか?

 → https://www.street-academy.com/myclass/5752

─────────────────────────────────[内緒]─

        ↓
        ↓
        ↓
        ↓

----------------------------------------------------------------------
■■
■■   Webook of the Day       そろそろ夏休み終わりかな・・便り
□□□     http://webook.tv 
■■   Shinnosuke Matsuyama
■■
------------------------------------------------------2016.08.25-----


       福島正伸さんが、そこにいる・・・


----------------------------------------------------------------------
■■【今日の一冊】~ 真経営学読本 

      夢しか実現しない

    --------------------------------------------
   |福島正伸/著
   |きんざい|2016年7月
   |ISBN:432212836X|2700円|328P
    --------------------------------------------

__《 この本のツボは? 》_________

親愛なる学生のみなさんへ

松山です。このメールは講義終了後の宿題メールです。
通常、宿題は講義の前に出されるものですが、講義も終わり、成績も
決まっちゃったあとに出る不思議な宿題です。しかも、必須ときています。w
必須ですが、やるかどうかは、あなた次第。あなたの自由です。

さてどんな宿題かというと、ある本を買うことです。
そして読んで、私に感想を送ることです。

その本は、【真経営学読本】という福島正伸さんの本です。
講義の間に紹介できなかったのは、そのときはまだこの世になかったからです。
できたて、ほやほやの本です。しかし、熱い。実に熱い本です。

私は、なんども涙腺が決壊しました。心にずどんとくるはずです。

もし、この本を読んで、なにも感じなかったら、全額返金しますので、僕の
ところに本をもってきてください。買い取らせていただきます。
85人の学生さんが、全員返本にきても大丈夫です。例のチケットとは
違い、ほんとうに返金しますから。(笑)

でもね。きっと一人もこないと思います。この本を読んだら、ぜったいに
手放したくなくなるから。それほど深いインパクトをあなたの心に届ける
本ですから。

さあ、一歩前へ! あの合い言葉を思い出して、ぜひ読んでください。

航空とICT 担当 松山でんじろう先生より



これは、昨日、85人の学生さんにあてた手紙(メール)です。
今日の本は、私にそんなことをさせるほどインパクトのある本です。

福島さんの講演を聞いた事がある方なら、この本はお宝本として持って
おきたくなる本です。どこかで聞いたことがあるフレーズが出てきてきっと
嬉しくなることでしょう。

本書の素敵な箇所をいくつかご紹介・・・

5.真経営用語辞典の誕生
  この瞬間、私の中にはすごい経営資源があることがわかりました。
  それは「努力」です。努力という無限の経営資源を使えばいいのです。

10.権限
  全ての人は無限の努力という権限をもっている
  世の中には「成功と失敗」があるのではなく、「成功と成長」しか
  ないのではないかと思えてきました。

23.手法と姿勢
  ですから、手法にこだわる必要はありません。大切なのは「手法」では
  なく、自分自身の中にある無限の知恵とアイデアを引き出そうとする
  「姿勢」なのです。
  思い通りにならない状況は、ピンチではなくむしろ新しいやり方を
  見いだすチャンスであり、自分の「出番」となります。

46.コントロールとメンタリング
  私は「尊敬」によって部下を育てる方法をメンタリングと呼んでいます。
  コントロールは「恐怖」で部下を動かし、メンタリングは「尊敬」で
  部下が自発的に育ちます。

この本を読んでいると、あらゆるできごと(不都合や失敗や不条理も)は
みんなプラスのことに見えるようになります。(なんてこった!)w  

また、紹介されているいくつかのエピソードは、(仮に過去に聞いたこと
があっても)心にジンとしみるはずです。

私の場合、
最高の商品、と題された銀行のコンピュータートラブルにまつわるエピ
ソードで、まず涙腺崩壊。
仕事と題された項で紹介される、お父さんの仕事について書いた作文の
話で、第二弾の涙腺崩壊。
さらに、信頼の項で紹介される「娘が徹夜で作った名刺300枚」では
もはや涙だだ漏れ状態になりました。

感動とワクワク、そして気づきと勇気がいっぱい詰め込まれた本書は、
福島さんの講演を聞いているような感じで読めます。
2700円と高価に思える値段ですが、読み終えてみれば、「いいのか
こんなに安くて・・」に変わるはずです。

福島さんが120%つまった本書は、こうして私のお宝本となりました。
あなたの部屋にもぜひ、一冊!


__《 おすすめ度は? 》___________


   ★★★★★+福島さんがここにいる


__《 知りたい? 》_______

   ・福島さんのファンの方
   ・福島さんの講演を聞いた事がある方
   ・勇気と元気が欲しい方


__《 買いたい? 》_______327/→


   ・アマゾン   → http://bit.ly/shinkeieigaku


----------------------------------------------------------------------
■■今日のおまけ:( 言葉の因数分解 2)

  前回から「言葉の因数分解」というひらめきをもとに
 言葉を見直しています。今回は、その2。

 その2
  ファン = 顧客 ー クレーマー
  クレーマー = 不都合x不愉快+大いなるネタ
  自信 = 期待 < 実力
  謝罪 = 0.2(実利)+0.8(誠意)
  経営資源 = 志+アイデア+努力+感謝
  出番 = チャンス+根拠なき自信
  信頼 = 信じる気持ち+頼りにする気持ち+行動 (動詞)
  絵本 = 子どもが大人になる準備+大人が子どもに戻れる時
  翻訳 =(意味+気持ち)x ケミストリー
  カレンダー = 未来を引き寄せる糸+今を未来につなぐエネルギー
  復旧 = 元どおり+学び

 その1
  真実=事実+解釈
  安全=リスクー対策
  傲慢=自己中+高圧的
  アイデア=既存+変形
  平和=経済+外交
  ポケモンGO=GPS + ノスタルジー +ゲーム感覚
  大学=学歴+友人
  夫婦=Short歓喜+Long我慢
  笑点=(よい問い+よい答え)* 意外性
  リーダーシップ=(ビジョン+実行力+ユーモア )x 忍耐力
  優先席=(優しさ+感謝)/ 小さな勇気

 楽しい因数分解、募集中〜  : webook@yahoo.co.jp まで

 さらに・・

 ★ 仕事と人生を楽しくする「言葉の因数分解」講座 近日公開!

  真実=事実+解釈、経営資源 = 志+アイデア+努力+感謝 など
  言葉の意味を因数分解してみます。
  みんなでやると楽しいケミストリーが起きます。 
  そんな講座を始めます。お楽しみに〜 ♪


----------------------------------------------------------------------
■■ 新刊応援!(こんな本もお勧め!)


▼「おもてなし日和」〜高野登さん

 多くの方に読まれている本です。まだの方は、ぜひ!
 → http://bit.ly/OmotenashiBiyori


▼「あなのあいたおけ」〜プレム・ラワットさん

 長野県の文屋さんがてがけた素敵な絵本です。世界的な広がりをみせている
 この絵本、なんだか素敵なタイトルですね。
 ようやく手元にとどきました。w
 庭師のおじさんとふたつのオケのお話でした。

 → http://amzn.to/2aXznZg

----------------------------------------------------------------------
■■ 臨機応援!(勝手に応援しちゃうよ)

○ 【 第105回みみの会:東京五輪の抱える問題の本質がわかる!
        メディアへの見え方を意識したロンドン五輪競技場】

  出版メディア系のイベント”みみの会”で、山崎一也さんが講演されます。
  五輪の本質問題にせまるすばらしい講演です。
  以前、ジェイカレッジでもお話いただきましたが、実に印象深いお話でした。

  ぜひぜひ、これは超おすすめです。

  ゲストスピーカー:山崎一也(やまざきかずや)
  開場:19:00 開演:19:30〜
  参加費:1000円(当日清算)
  会場:東京しごとセンター5階セミナー室
  最寄駅・飯田橋駅から徒歩7分(http://www.shigotozaidan.or.jp/)

  *出版・メディア関係以外の方のご参加も大歓迎!
  *終了後、懇親会を予定しています。

  主催:みみの会(http://d.hatena.ne.jp/miminokai/)
  みみの会は出版・メディア関係者の勉強&情報交換の場です。
  1993年3月より、23年間(100回以上)にわたって活動しています。
  
  → http://bit.ly/2boWjiW


----------------------------------------------------------------------

●今日の鍛錬: ( 懸垂0回 )       目標12回

----------------------------------------------------------------------
 発行者 : Webook of the Day 松山真之助 ( hello@webook.tv )
 発 行 : まぐまぐ ID= 969
 登録解除: http://webook.tv/mm.html
 携帯版Webook : http://bit.ly/WebookM
 新刊/30分の朝読書で人生は変わる。→( http://amzn.to/oS3Zoz )
--------------------------------------------------------------------
 徳縁:レジェンド財団: http://legend-foundation.org/
 書縁:メルマガ書評 : http://webook.tv/ 
 講縁:ジェイカレッジ: http://jcollege.jp/ 
 呟縁:Twitter: http://twitter.com/webookoftheday
 顔縁:Facebook   : http://on.fb.me/Webook
 本棚:田坂広志さん : http://bit.ly/webookTASAKA 
 本棚:福島正伸さん : http://bit.ly/webookFUKUSHIMA 
 本棚:田中靖浩さん : http://bit.ly/webookTANAKA
 本棚:藤原和博さん : http://bit.ly/webookFUJIHARA
======================================================================

ついでに読みたい

Webook of the Day

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/08/25
部数 13,481部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング