ワールド・サッカー ニュース

サンプル誌


=== World Soccer News ==================================================
                ワールド・サッカー ニュース      No.366
                     1998/11/1
========================================================================
【本日の目次】
●アジアユース選手権 決勝 3位決定戦
●スペイン リーガ エスパニョール 第8節
●イタリア セリエA 第8節
●オランダ リーグ 第11節
●フランス ディビジョン1 第11節
●ドイツ ブンデスリーガ 第10節
●イングランド プレミアリーグ
●Jリーグ セカンドステージ 第14節
●コラム
−ドイツサッカー事情−その3/ドイツ人気質とサッカー環境−
●お勧めサイト
●決勝トーナメント進出チーム予想投票用紙
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
  フランス ディビジョン1では11節が終わりボルドーが敗れた
為にマルセイユがトップに立ちました。

  また、ブンデスリーガでは今シーズンまだ1勝しかあげていない
リーガ昇格組のフランクフルトに無敗でトップを走っているバイエ
ルンに初黒星をつけました。

アジアユース選手権では韓国に再び敗れ2位に終わりました。攻
撃的なサッカーを展開できたようですがここでも決定力不足が心配
です。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
     アジアユース選手権 決勝 3位決定戦
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
日本は韓国に敗れ優勝を逃す。大会MVPに小野が選出された。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
10月31日(朝日)
決勝
     >> キム・ウンジュン 14 イ・ドング 75
2  韓国
1  日本
     >> 播戸 51
    (前半1−0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
3位決定戦
3  サウジアラビア
1  ガザフスタン
==================================================================
新シーズンレプリカ第2陣到着 ユベントス、バルセロナなどなど
Home Pages: http://www.webstudio21.com/fit/98rep/rep9899n1.html
==================================================================
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   スペイン リーガ エスパニョール 第8節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
     >> ホセ・マリ 7 トリージ 17 コレア 90
3  アトレティコ・マドリッド
0  アラベス
    (前半2−0 観客数: 35,000)
     退場: ユーゴビッチ 34 (アトレティコ・マドリッド)
           アスコイティア 75 (アラベス)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> オリ 55
1  ベティス
0  サラマンカ
    (前半0−0 観客数: 42,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ドゥレ 68
1  エストレマジュラ
5  レアル・マドリッド
     >> ヤルニ 1 サービオ 24 イエロ 37 PK シュケル 60 セードルフ 90
    (前半0−3 観客数: 12,500)
レアル・マドリッド シュケルの今シーズン初のゴールを含め完勝。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ビクトル 53, 86
2  ラシン
2  セルタ
     >> サンチェス 45 ベルヘス 76
    (前半0−1 観客数: 17,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> エチェベリア 25 ガルシア 90
2  ビルバオ
2  エスパニョール
     >> ベニテス 12, 62
    (前半1−1 観客数: 25,000)
     退場: アルテアガ 86 (エスパニョール)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> リバウド 32, 61 アンデルソン 36, 84
4  バルセロナ
1  ソシエダ
     >> コバチェビッチ 24
    (前半2−0 観客数: 70,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> キリ・ゴンザレス 24
1  サラゴサ
4  バレンシア
     >> アドリアン・イリエ 3 ルカレッリ 68 シュワルツ 78 
        メンディエタ 85
    (前半1−1 観客数: 15,000)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
          イタリア セリエA 第8節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
     >> ディ・フランチェスコ 45 トッティ 52, 71 PKパウロ・セルジオ 62
4  ローマ
0  ウディネーゼ
    (前半1−0 観客数: 48,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> クレスポ 36, 52
2  パルマ
0  フィオレンティーナ
    (前半1−0 観客数: 26,000)
36分、52分にキエーザ、クレスポ コンビで2得点をあげる。
前の試合ペルージャ戦で初失点した守備ラインを修正しフィオレ
ンティーナを今シーズン初の無得点に押さえる。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
0  ベネチア
2  ボローニャ
     >> ビノット 71 エリベルト 90
    (前半0−0 観客数: 10,000)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
          オランダ リーグ 第11節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
     >> ディークヒュイゼン 39, 45 ファン・リースヴィーク 76
3  カンブール
1  NAC
     >> ミリチッチ 26
    (前半2−1 観客数: 7,500)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> サマルジッチ 18 デ・ノーイヤー 76
2  ヘーレンフェーン
1  フィテッセ
     >> クレーク 81
    (前半1−0 観客数: 13,870)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> デ・ヨンク 56 PK
1  MVV
1  ウィレム2
     >> アブデラウイ 66
    (前半0−0 観客数: 4,500)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ニステルローイ 3, 13, 39 ニリス 38
4  アイントホーベン
0  スパルタ
    (前半4−0 観客数: 26,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ファン・ハステル 75
1  フェイエノールト
2  アルクマール
     >> ブスケルモレン 43 デン・ターク 60
    (前半0−1 観客数: 27,500)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
10月30日
0  シッタールト
3  トウェンテ
     >> フェネホール 12, 22, 65
    (前半0−2 観客数: 5,500)
     退場: シモンス 59 (シッタールト)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      フランス ディビジョン1 第11節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
     >> ブージェ 2 マラバル 48 ルュボア 61,73
4  ソショー
0  モンペリエ
    (前半1−0 観客数: 7,000)
     退場: ソゼー 50 (モンペリエ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ドイツ ブンデスリーガ 第10節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
     >> ゾボツィク 32
1  フランクフルト
0  バイエルン
    (前半1−0 観客数: 58,300)
     退場: ヤンカー 61 (バイエルン)
ブンデスリーガに復帰したフランクフルトの2勝目はバイエルン今
シーズンの初黒星!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ボグダノビッチ 73
1  ベルダー・ブレーメン
1  デュイスブルグ
     >> ニューン 24
    (前半0−1 観客数: 25,509)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> アクポボリエ 1, 47 カーネル 11 リスティッチ 87
4  シュツットガルト
2  ボーフム
     >> ガウディーノ 6 ライス 53
    (前半2−1 観客数: 22,000)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> シュロト 84 ホブシュ 90
2  1860ミュンヘン
3  ウォルフブルグ
     >> ダンマイヤー 7 バウムガルト 47 コバチェビッチ 86
    (前半0−1 観客数: 26,000)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
        イングランド プレミアリーグ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(ロイター)
0  コベントリー
1  アーセナル
     >> アネルカ 63
    (前半0−0 観客数: 23,040)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> シュノール 3 PK スタリッジ 56
2  ダービー
1  リーズ
     >> モルナール 16 キューエル 43
    (前半1−2 観客数: 27,034)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ファーガソン 30 
1  エバートン
4  マンチェスター・ユナイテッド
     >> ヨーク 14 シュート 23 OG コール 59 ブロムクビスト 64
    (前半1−2 観客数: 40,079)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> コティ 79
1  レスター
0  リバプール
    (前半0−0 観客数: 21,837)
     退場: マッカティア 85 (リバプール)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
0  ニューキャッスル
3  ウエスト・ハム
     >> ライト 56, 90 シンクレア 76
    (前半0−0 観客数: 36,744)
     退場: ピアース 48 (ニューキャッスル)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
0  シェフィールド・ウエンズデイ
0  サウサンプトン
    (前半0−0 観客数: 30,078)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> ゲイル 76
1  ウインブルドン
1  ブラックバーン
     >> サットン 47 PK
    (前半0−0 観客数: 12,526)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     Jリーグ セカンドステージ 第14節
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10月31日(朝日)
0  ジェフ・市原
0  サンフレッチェ・広島
    (前半0−0 観客数: 3,713)
     PK戦6−5でジェフ勝利
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> 岡野 74
1  浦和・レッズ 
0  ガンバ・大阪
    (前半0−0 観客数: 17,927)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> フェルナンド 44 PK
1  ヴェルディ・川崎
2  コンサドーレ・札幌
     >> バルデス 50 PK, 82
    (前半1−0 観客数: 6,263)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> 吉田 8, 18 40 山口 24 永井 30, 70 OG 67
7  横浜・フリューゲルス
0  セレッソ・大阪
    (前半5−0 観客数: 14,234)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
0  ベルマーレ・平塚
2  鹿島・アントラーズ
     >> マジーニョ 15 秋田 40
    (前半0−2 観客数: 9,475)
     退場: 呂比須 (ベルマーレ)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> 中山 46 PK
1  ジュビロ・磐田
0  清水・エスパルス
    (前半0−0 観客数: 17,337)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> 福田 5 ストイコビッチ 52 岡山 61, 73
4  名古屋・グランパス 
2  柏・レイソル
     >> ストイチコフ 7 萩村 20
    (前半1−2 観客数: 8,543)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> シーラス 2 黒崎 76
2  京都・パープルサンガ
1  横浜・マリノス
     >> 城 8
    (前半1−1 観客数: 10,219)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
     >> 金度勲 71 PK, 83 PK
2  ヴィッセル・神戸 
1  アビスパ・福岡
     >> 久藤 58
    (前半0−0 観客数: 7,763)
________________________________________________________
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【コラム】
ドイツサッカー事情−その3/
                      ドイツ人気質とサッカー環境
                                       福嶋 勝利/ドイツ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
私はイタリア人チームに所属していることもあり、イタリア人
の友人が何人かいる。ここドイツはアメリカの庇護の下、戦後
急速な経済成長を遂げた事とそれに伴う近隣諸国からの労働者
の受け入れを積極的に行ってきた。その結果ここデュッセルド
ルフでもイタリア人を筆頭に、トルコ人、ギリシャ人など多種
多様な人種が混在する。イタリア人について言えば南部地域か
らの移住者が多い。南イタリア人は一応に楽天的で遊びや食事
といった行楽に浪費を惜しまない。そんなイタリア人がドイツ
人を皮肉ってよく言う言葉がある。「ドイツは森や緑が多く、街
も奇麗で本当にすばらしい国だ。ドイツ人さえいなければ、、、。」
奔放自由をモットーとするイタリア人が、規則に従順で時には融
通がきかないドイツ人に対し、冗談でよく言う言葉なのだが、逆
に言えばドイツの生活環境については、イタリア人もシャッポを
脱いでいると取れる。「衣のフランス、食のイタリア、住のドイ
ツ」といわれるようにドイツ人の生活環境に対するウエイトは非
常に大きい。それは自分の住居のみならず、生活をいとなんでい
く上で必要なスポーツ施設等に対しても一様な思い入れが見受け
られる。

前回お話したボール・パークなどは芝の管理は市が行い。水の
散布や刈り具合も非常に良く管理されている。もちろんこれらの
公園はサッカーをする以外の人にも使用され、たとえば犬の散歩
などでもメッカとなっている。ドイツでは犬の糞は飼い主が拾う
必要はなく、そのまま置きっぱなしとなる。しかし、これらは市
から派遣された清掃者によって取り除かれることになっている。
飼い主はそれらの為に犬に対しての税金を払わなければならない。
ただし、たまに取り残しの犠牲になることはあるが、、、。

何はともあれ、ボール・パークに限らず公園その他遊歩道など
は非常に整備された状態が保たれている。また、ドイツ人は日曜
日にスポーツなど外で身体を動かすことをを非常に好む。これは
日本のように娯楽施設が氾濫していないことや冬場日照時間が極
端に短くなることなどにも起因していると考える。ドイツ人もシ
ョッピングは好きだが日曜日は基本的にデパート等は休みなので、
日曜日に買い物をする概念がない。宗教的な感覚もあり日本とは
異なった土壌が、ことサッカーの環境に対しては良い影響を与え
ている。

必ずしもドイツの生活が良いと断言しているのではないが、人
間が本来必要な空間環境については、ここドイツでは日本よりも
はるかにすぐれた状態で構築されているように思う。日本が真の
サッカー大国を目指すのであれば、こういった環境を構築できる
ような土壌が必要だし、それらを理解できる国民レベルでのメン
タリティーも不可欠となるだろう。日本は国土が小さい上に人口
が多いということや風土面でのハンディキャップはあるだろうが、
今まで述べたようなことを再考察していかないかぎり、サッカー
のみならず人間らしい生活すら享受されない国になってしまう恐
れがある。一日本人としてサッカー環境も含めて自国の生活環境
に自信を持つことができるのはいつの日だろう?そういう日が来
ることを待ち望んでいる。

前回ドイツのリーグ構造についてお話したが、今回はグラン
ドその他の設備面で詳しいレポートをお届けしたい。

________________________________________________________
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【お勧めサイト】
イタリア                                    こぐまユーリ
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
  インターネットでセリエAを楽しみたいみなさんへ

  英語のサイトもいろいろありますが、それでも本場物を!とい
う人はこちらをどうぞ。これからも面白いサイトを見つけたら順
次紹介しようと思います。

まず、
◆ !WEB RAISPORT-Tutto lo sport in tempo reale 
http://www.raisport.rai.it/
へ行ってみてください。RAI(イタリア国営放送)のサイトで、
リアルビデオのファイルがあるからイタリア語がわからなくて
もいけます。因みにイタリアでは毎週おびただしいサッカー番
組が放映されているのですが、中でもわりと穏健な番組としてイ
タリア人に親しまれているRAIの"dribbling"のダイジェストは
このサイトで見ることができます。こぐまはこれを楽しみにして
います。(伊)

次に、
◆Rete! 
http://www.tin.it/rete/32/00002.html
をご覧ください。これには英語バージョンもあります。試合の
結果やチームのこと、記事などを検索するのに便利です。日本
も含め外国のデータも載っています。(伊・英)

◆Calcio 2000-la rivista dedicata al calcio italiana
http://www.calcio2000.com/italy/index.html
こちらは雑誌です。選手のロングインタビューなども載ってい
ます。(伊)

最後に代表的な新聞2紙を紹介します。
◆RCS on line- Corriere della Sera
 http://www.rcs.it/corriere/benven.htm
画像は出ないのですが、記事の数はとても豊富です。記事の種
類からプルダウンでスポーツを選び、CAMBIA SEZIONEでセク
ションを切り替えて読んでください。署名入りの記事も多いの
で、イタリア語が読める人は読んでいるうちに各記者の個性が
わかってくると思います。このホームページからはピンク色の
紙面でおなじみのスポーツ紙GAZETTA DELLO SPORTにも飛べます。
(伊)

◆la Repubblica 
 http://www.repubblica.it/
同じ新聞でもこちらはJAVAとか使っておしゃれにしています。
記事は少な目ですが、コリエレ紙とは異なった視点から書かれ
ているので比べると面白いです。
________________________________________________________
****************************
       決勝トーナメント進出チーム予想投票用紙
****************************
チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント進出チーム予想投票用紙
決勝トーナメント進出基準は各グループ1位とグループ2位の中で
成績に良い2チームです。各グループ1位と各グループの2位と予
想された中で上位2チームを加えた合計8チームでご応募ください。
いらないチームを消して(削除)切り取り線から上下を切り離して
fit@ingnet.or.jpまで送ってください。
=====================切り取り線===================
お名前:
メールアドレス:
グループA
オリンピアコス
アヤックス
ポルト
ザグレブ
グループB
ローゼンボリ
ガラタサライ
ユベントス
ビルバオ
グループC
レアル・マドリッド
S・モスクワ
インテル
S・グラーツ
グループ D
マンチェスター・U
バイエルン
バルセロナ
ブロンビー
グループE
アーセナル
ランス
パナシナイコス
D・キエフ
グループ F
カイザースラウテルン
ヘルシンキ
ベンフィカ
アイントホーベン
=====================切り取り線======================
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
試合結果の見方
試合の行われた日付 開催地(リーグ戦や不明の場合は無し)
     >> ホームチーム得点者と得点時間(不明の場合は無し)
合計得点  ホームチーム
合計得点  アウェイチーム
     >> アウェイチーム得点者と得点時間(不明の場合は無し)
    (前半終了時の得点等 観客数(不明の場合は無し))
     退場者(チーム)と時間(不明の場合は無し)
* PKはペナルティーキックによる得点、OGはオウンゴール。
* 延長でない場合に90分を超えている表示はロスタイムでの得点です。
* チーム名、選手名等については一般に知られている表記をベースに
したいとは思っておりますが違う場合もあるかと思います。ご指摘いた
だければ有り難いです。
=======================================================
インターネットでフラッシュを使って日本代表の得点シーンを
再現し話題をあつめていたVIRTUAL STADIUMが
「日本代表の戦術」としてCD−ROM化された。
価格は消費税込みで2,500円です。Bright Lights制作
ハイブリッド版ですからウインドウズでもマッキントッシュでもOK!
mailto:fit@ingnet.or.jp までお問い合せください。
======================================================================
● 「ワールドサッカー ニュース」では、ライター・情報収集者を募集中です! 
我こそは、と思う方は、是非ご連絡ください。今がチャンスです!!
mailto:fit@ingnet.or.jp 
======================================================================
○電子メールマガジン「ワールドサッカー ニュース」1998/11/1
発行元:Football International Trading Ltd.
発行人:橋本 典彦
mailto:fit@ingnet.or.jp(御意見・御感想はこちらへ なんでもこちらへ)
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
発行しています。( http://www.mag2.com/ )
Copyright(C), 1998  フットボール・インターナショナル・トレーディング(有)
  許可無く転載することを禁じます。
===============================================  World Soccer News  =====



このメルマガは現在休刊中です

ワールド・サッカー ニュース

RSSを登録する
発行周期 週6回
最新号 2015/09/25
部数 5,015部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

ワールド・サッカー ニュース

RSSを登録する
発行周期 週6回
最新号 2015/09/25
部数 5,015部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング